楽天 カード ゴールド キャンペーン。 楽天ゴールドカードのメリットとは?審査や特典について詳細まとめ

次の6,7月楽天カード8000,7000ポイントキャンペーンは2020年いつ?新規入会&利用特典の確実な受け取り方法は?

楽天 カード ゴールド キャンペーン

新型コロナウィルス感染症の影響により、通常のキャンペーンは中止になっています。 期間: 2020年5月25日 月 10:00~6月29日 月 10:00• 現在の新規入会&利用特典を今すぐ確認したい方は次の公式サイトからどうぞ。 さらに楽天市場での買い物は 還元率3%です(0と5が付く日は 5%!!)。 8,000ポイント ・ 7,000ポイントにアップしたときは速報で情報を流します! 2018年からの登場でますます楽天カードを持つ方が増えました。 私も早速申し込みをしたら1週間でミッキーマウスがやってきました。 今までの楽天カードとは思えない感じですね(楽天のロゴが変更されているので少し違います)。 ・・・ただし、1つ残念なお知らせがあります。 実は楽天カードを申し込んだ方の中には「キャンペーンのしくみ」を知らなかったために、 ちゃんともらえなかった方もいます。 そこで、そんな方を1人でもなくすために、 確実に受け取る方法を記事にしました。 今すぐ確認したい方は次の公式サイトからどうぞ。 8,000ポイントが2倍になれば16,000ポイントですからね。 もくじ 読みたいところへ飛べます• 楽天カードカードで8000,7000ポイントの新規入会利用特典! 楽天カードのキャンペーンの概要は次のとおりです。 対象カード: 楽天カード、楽天PINKカード デザイン:次のいずれでもOK• 通常デザイン:Mastercard、JCB、VISA、AMEX• FCバルセロナデザイン:Mastercard、JCB• 楽天イーグルスデザイン:Mastercard、JCB• お買いものパンダデザイン:Mastercard、JCB、VISA• 5周年記念お買いものパンダデザイン: Mastercard• :JCB• : Mastercard• 楽天PINKカードは、月額324円のオプション料金を払うことで楽天グループの優待サービスを受けたり、女性のための保険に入ることができます。 毎月払ってもとが取れるかはちょっと微妙なところですが、オプションなので申込みしなくてもOKです。 「シルバー」と「ピンク」、自分の好みのデザインで気に入った方を選べばいいでしょう。 楽天カードと楽天PINKカードのどっちを選んでも新規入会&利用特典のポイントががっつりもらえます。 大学生の方は申し込みができます。 2020年・2019年・2018年・2017年の楽天カードキャンペーンは? キャンペーン予想で重要なのが過去のキャンペーンの実績です。 毎年似たようなパターンになりやすいので、2018年と2017年とのパターンを確認しておきましょう。 楽天カードの新規入会&利用特典を活用することで、 5000ポイント、7000ポイント、8000ポイントのいずれかがもらえます。 楽天カードの還元率は「1%」なので• 結構大きいですよね。 昔は6,000ポイント、7,777ポイント、10,000ポイントといったキャンペーンもときもありましたが、 最近はありません。 ここ数年は最高で8,000ポイントです。 関連 楽天カード8,000ポイント 2017年実績年5回、2016年と2018年実績では年4回と非常にレアケースです。 パターンとしては3・6・9・12月に行われる の「前月」、つまり 2・5・8・11月の年4回です。 中旬の第2週または第3週の月曜日 祝日の場合は火曜日 に 約1週間開催されることが多いです。 ただし2017年は10月も実施されました。 2020年2月18日~2月25日• 2019年11月11日~11月18日• 2019年8月19日~8月26日• 2019年5月20日~5月27日• 2019年2月18日~2月25日• 2018年11月12日~11月19日• 2018年8月22日~8月27日• 2018年5月16日~5月21日• 2018年2月19日~2月26日• 2017年11月10日~11月20日• 2017年10月17日~10月27日• 2017年8月21日~8月28日• 2017年5月22日~5月29日• 2018年4月2日~4月13日• 新規入会利用で5,000ポイント• 合計8,000ポイント 楽天カード7,000ポイント 楽天カード7,000ポイントキャンペーンは8,000ポイントキャンペーンがやっていない月に開催されています。 2016年・2018年は年8回、2017年は年7回実施されました。 こちらも 中旬の第2週または第3週の月曜日 祝日の場合は火曜日 に 約1週間開催されることが多いです。 2019年12月16日~12月23日• 2019年10月8日~10月15日• 2019年9月17日~9月24日• 2019年7月22日~7月29日• 2019年6月17日~6月24日• 2019年4月15日~4月22日• 2019年3月11日~3月18日• 2019年1月21日~1月28日• 2018年12月11日~12月17日• 2018年10月22日~10月29日• 2018年9月18日~9月25日• 2018年7月18日~7月23日• 2018年6月6日~6月11日• 2018年4月13日~4月23日• 2018年3月16日~3月26日• 2018年1月5日~1月15日• 2017年12月8日~12月18日• 2017年9月15日~9月25日• 2017年7月14日~7月24日• 2017年6月16日~7月3日• 2017年4月7日~4月17日• 2017年3月3日~3月21日• 2017年1月6日~1月16日 ただ、2016年のときは合計11回行われていたのでその時よりも減っています。 したがって、ここ数年は最低でも楽天カードの新規入会&利用で5,000ポイントをゲットできます。 楽天カードを申し込む前に知っておきたいこと! 最初から楽天Edy付きにすればさらに500円分お得! まず鉄板ネタですが、 電子マネー楽天Edy機能付帯の楽天カードにしましょう! コンビニ・スーパーでそのまま使える楽天Edyが 500円分チャージされた楽天Edyカードももらえます。 楽天Edyは無料でつけられてその後も無料で利用できるのでつけないと損です。 関連 国際ブランドとデザインは先に決めよう! 申し込む前に必ず決めておいてほしいのが、「国際ブランド」と「デザイン」です。 通常デザイン:Mastercard、JCB、VISA、AMEX• FCバルセロナデザイン:Mastercard、JCB• 楽天イーグルスデザイン:Mastercard、JCB• お買いものパンダデザイン:Mastercard、JCB、VISA• 5周年記念お買いものパンダデザイン: Mastercard• :JCB• : Mastercard• : Mastercard 国際ブランドによって選べるデザインが変わるのでご注意ください。 ブランドの選び方は次の記事も参考にしてみてください。 関連 楽天カード新規入会&利用特典の受け取り方 もらい方 楽天カードの新規入会&利用特典は、次の2つに分かれます。 1 新規入会特典• 条件:入会すれば誰でももらえる!• 特典:2,000ポイント 2 カード利用特典• 条件1:カード申込日の「翌月末まで」に1円以上1回のカード払い• 条件2:カード申込日の「翌々月末まで」に口座振替設定完了【注意!】• 特典:3,000~6,000ポイント つまり、• 5,000ポイント= 1 2,000P+ 2 3,000P• 7,000ポイント= 1 2,000P+ 2 5,000P• 8,000ポイント= 1 2,000P+ 2 6,000P となります。 この2つのポイントは、「もらえる時期」と「ポイントの種類」が通常と異なります。 条件:入会するだけ• 特典:2000ポイント• 手続:「」に登録して申請• 申請期限:カード発行から半年以内• もらえる時期:申請後5営業日以内• 利用期限:なし• ポイントの種類:通常ポイント 楽天カードに新規入会をして楽天カードが届きます。 「」という楽天カードを管理するサイトに登録するだけで2,000ポイントが受け取れます。 最後に楽天カード発行時に決めた 暗証番号(楽天e-NAVI開始手続き専用パスワード)を入力します。 わからない場合はに電話で確認してください。 スクロールすると 「入会特典ポイントを受け取る」というバナーが出てくるので、それをクリックして指示のとおり進んでいけばOKです。 カード利用特典のもらい方• 条件1:カード申込日の「翌月末まで」に1円以上1回のカード払い• 条件2:カード申込日の「翌々月末まで」に口座振替設定完了【注意!】• 特典:3,000~6,000ポイント• カード利用期限: カード申込日の翌月末まで• もらえる時期: カード利用日の翌月20日頃• 利用期限:40日前後• ポイントの種類: 利用特典は「利用特典ポイントを付与します!」みたいな特別なお知らせはありません。 楽天カードを利用してから翌月20日頃に付与されるのを待ちましょう。 ポイントはで利用期限は40日前後です。 あらかじめ 何を買うのか決めておいて、カレンダーや手帳、スマホのカレンダーやリマインダー機能に記録しておきましょう。 楽天市場などの楽天のサービスに限らず、カードショッピングで利用すればOKです。 例えば、 コンビニやスーパーで少額のクレジットカード払いをしてもOKです。 ただし、次のような場合は、対象外となります。 楽天市場での買い物時に全額ポイントを使用して対象カードの利用金額が0円の場合• キャッシング利用分• ATM手数料• 明細書発行費用• カード年会費(ETCカード年会費など)• 楽天PINKカードの月額サービス料 といっても、ふつうに買い物で使っていればまず該当しないので大丈夫だと思います。 楽天カードの新規入会&利用特典を2倍にする裏技! 最後になりましたが、新規入会&利用特典のポイントを2倍にする方法、それは、 2人で申し込むということです。 「なんだそんなことか!」「だまされた!」と思うかもしれませんが、大きいですよ。 例えば、夫婦や親子で楽天カードにそれぞれ申し込めば、ポイントは実質2倍になりますよね。 7,000ポイントなら2人合計で 1万4,000円分• 8,000ポイントなら2人合計で 1万6,000円分 のポイントが貯まります。 1万6,000円分のポイントをゲットするためには、ふつうなら 160万円分の買い物をしないといけません。 楽天カードは2人目にを選ぶこともできますが、ポイントは2倍になりません(多くても2,000ポイントくらい)。 楽天カードは 入会・年会費永年無料なので、サブカードとしてもっていても損することはありません。 夫婦や親子で好きなデザインの楽天カードを選ぶのも良いですね。 新しいもおすすめですよ。 申し込む際には楽天会員のIDをそれぞれ取得して、1人ずつ申込みが必要となります。 まとめ 1番ポイントがもらえるのは1番最初です。 ポイントを上手にゲットしてくださいね。 申し込みはこちらからどうぞ。 楽天カードの入会について、非常に分かり易くまとめらていて大変参考になりました。 私自身は、こちらのページを参考にし今年の12月の7,000ポイントプレゼントのタイミングで入会し、先ほど「新規入会特典」の申請は無事済んだのですが、「カード利用特典」について教えてもらいたいことがあります。 カード利用特典の条件として、 条件1:カード申込日の「翌月末まで」に1円以上1回のカード払い 条件2:カード申込日の「翌々月末まで」に口座振替設定完了【注意!】 と2つの条件の記載がありますが、条件1は理解できたのですが、条件2に関して、私の場合、カードの申込時に口座振替の設定を済ませ、届いたカードに添付されていたカード送付明細にも申請した金機関・口座番号の記載がありました。 その場合は「口座振替設定完了」という事で大丈夫なのでしょうか? 初歩的な質問かもしれませんが教えて下さい。 よろしくお願いいたします。 すみませんが質問させてください、 先日2月22日にネットから楽天カードを申し込みました。 この時点では8000ポイント獲得の権利?があると思うのですが 現在自宅が仮住まいで、郵便局の転送サービスをしてもらってます。 で、なかなかカードが届かないので電話してみたところ 転送サービス中は配送できないとのことでした。 そのとき住所変更したら再送可能とのことだったので 手続きをすませました、 これでカード自体は届くと思うのですが オペレーターの人の話だとカードは作り直すらしいのです。 このやりとりをしたのが2月26日以降だったのですが このケースだと先の8000ポイントは無効となるのでしょうか? わかる範囲で結構ですのでよろしくお願いいたします。 はじめまして。 突然の質問失礼します。 今回26日までキャンペーンで8000ポイントに惹かれ初めて楽天カードを作りました。 ただし条件があり、2000ポイントは受け取り時に、残りの6000ポイントはふたつみっつの条件で分割されており、リボ払い登録で一度でも使った後3000ポイント、後は忘れてしまったのですが他の条件で3000ポイントだったのですが、口コミでリボ払いは絶対だめとあり不安だったのですが、条件?に満たなくなってしまうので登録してしまいました。 もし勘違い、見間違いだったらすいません。 リボ払いで一度買い物してからすぐ通常?一括?リボ払い無し出来ますでしょうか?ちなみに今日カードが間もなく届きますメールがきました。 クレカ自体初めて作ったので不安で仕方ありません。 もしよろしければお返事お願いいたします。 1回利用してすぐに解約しても上記の条件からすると自動リボキャンペーンの 条件は満たしませんが、おっしゃる通りで私もリボ払いはおすすめしないので それは関係なくリボ払いは解除した方が良いと思います。 特にお知らせ的エントリー的なものは 「今のところない と思われる 」 2017年1月現在 というのが 分かっただけでも、とっても安心することが出来ました。 カード利用のもときちんと決算できれば、 その情報が楽天側に届きさえすれば 「気付くと」ポイントがついている(たぶん)とのこと。 手帳に期限を明記して忘れないようにしたいと思います。 ありがとうございました。 「よくポイントを受け取り損ねた!」という話を聞きますが ここのサイトに辿りつけた人、ここのサイトを参考にできた方は そんな失敗はしなかったでしょうね。 分かりやすくかつ丁寧なお返事、本当にありがとうございます。 ググってこのサイトを見つけることが出来て本当に良かったです。 ではでは あやかより。 いえいえ。 楽しくブログを書いてコメントで新たな刺激を得てますので、 遠慮なく今後も気になることがありましたらコメントください。 我が家は「お米」でしたけどね。 でもどうしても分からないことがあるのでご教授頂きたいのです。 このサイトの流れに沿って 入会特典の2000ポイントを5日後に贈呈されていることを 確認し楽天カードを使用してすぐに楽天ブックスでCDを購入しました。 1月23日に初回カード利用したことになります。 ポイントはすべて使用してしまいましたが 残高800円ほどをクレジット決算しました。 0円ではないので対象から漏れることはありませんよね? この後、流れで言えば カード利用特典5000ポイントが贈呈されるはずなのですが 楽天e-NAVI内では「そのカード利用特典5000ポイント贈呈について のお知らせなどは一切行っていないのでしょうか? 例えば 「初回楽天カード利用が確認されました。 カード利用特典について」 のようなコンテンツは存在しないのでしょうか? 特にお知らせ等が一切ないまま、 2月20日頃 場合によっては3月20日頃 気付くと勝手に カード利用特典5000ポイントが贈呈されているものなのですか? もしかしてエントリーが必要でしたでしょうか? どうしよう…汗 「カード初回利用の確認が取れました。 カード利用特典を贈呈いたします」等の メールもしくはサイト内に明記されることはない。 ということでよろしいのでしょうか? 教えて頂ければ幸いです。 あやか.

次の

【2020年5月】楽天カードの開催中キャンペーンまとめ|今月のお得情報はコレ!

楽天 カード ゴールド キャンペーン

キャッシュバックの金額が下がっている場合は、1週間~1ヵ月程度の期間をあけてから申込がおすすめです。 楽天カードは1週間~2週間ごとにキャンペーンの金額を増やしたり減らしたりを繰り返しています。 少ない時は5,000円、多い時は20,000円プレゼントと差が激しいので、特典が多い時の入会がオススメです。 2020年6月29日時点• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント 6,000円相当 【停止中】LINEアプリ内のLINEポイント内の「ピックアップ」または「たくさん貯める」• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• LINEポイント4,000pt(4,000円相当) 10,000円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• Gポイントの1,000ポイント(1,000円相当) 7,000円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• colleeeの5,000ポイント(500円相当) 6,500円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• げんだまの15,000ポイント(1,500円相当) 7,500円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• ハピタスの1,400ポイント(1,400円相当) 7,400円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• ポイントタウンの19,040ポイント(952円相当) 5,952円相当 公式のキャンペーンで楽天の8,000ポイントがもらえるのはいつ? 公式サイトの入会特典で8,000円分もらえるのは 3ヵ月ごと。 その法則は楽天の決算期に連動しています。 決算期は12月31日。 四半期ごとにカード会員の獲得数を調整しているので、 2月~3月・5月~6月・8月~9月・11月~12月にポイント付与数がアップする傾向があります。 8,000円のキャンペーンの開始を待たなくても、外部サイトの追加キャッシュバック特典を利用すると8,000は簡単に超えてしまうので、こちらを利用するのも方法です。 過去のキャンペーンの履歴 還元サイトの特大キャンペーン実施内容と時期 実施日 入会特典 ポイントサイトの特典(最大) お得になる金額合計 2020年6月4日 6,000円 4,000円 合計10,000円 2020年6月2日 6,000円 0円 合計6,000円 2020年5月1日 6,000円 0円 合計6,000円 2020年4月12日 5,000円 0円 合計5,000円 2020年4月3日 5,000円 952円 合計5,952円 2020年3月16日 7,000円 8,000円相当のポイント 合計15,000円 2020年3月6日 5,000円 5,000円 合計10,000円 2020年2月18日 8,000円 10,000円相当のポイント 合計18,000円 2020年2月10日 5,000円 7,500円相当のポイント 合計12,500円 2020年2月3日 5,000円 7,500円相当のポイント 合計12,500円 2020年1月26日 7,000円 7,000円相当のポイント 合計14,000円 2020年1月17日 5,000円 4,000円相当のポイント 合計9,000円 2020年1月1日 5,000円 4,000円相当のポイント 合計9,000円 2019年12月17日 7,000円 8,000円相当のポイント 合計15,000円 2019年12月15日 5,000円 7,000円相当のポイント 合計12,000円 2019年12月3日 5,000円 4,000円相当のポイント 合計9,000円 2019年11月11日 8,000円 9,000円相当のポイント 合計17,000円 2019年11月1日 5,000円 9,000円相当のポイント 合計14,000円 2019年10月20日 5,000円 8,000円相当のポイント 合計13,000円 2019年10月9日 7,000円 8,000円相当のポイント 合計15,000円 2019年10月3日 5,000円 4,000円相当のポイント 合計9,000円 2019年9月19日 7,000円 9,000円相当のポイント 合計16,000円 2019年9月3日 5,000円 7,777円相当のポイント 合計12,777円 2019年8月21日 8,000円 10,000円相当のポイント 合計18,000円 2019年8月4日 5,000円 9,800円相当のポイント 合計14,800円 2019年8月1日 5,000円 7,000円相当のポイント 合計12,000円 2019年7月24日 7,000円 8,000円相当のポイント 合計15,000円 2019年7月19日 5,000円 8,000円相当のポイント 合計13,000円 2019年7月3日 5,000円 2,400円相当のポイント 合計7,400円 2019年6月28日 5,000円 7,000円相当のポイント 合計12,000円 2019年6月19日 7,000円 9,000円相当のポイント 合計16,000円 2019年6月17日 5,000円 9,000円相当のポイント 合計14,000円 2019年6月14日 5,000円 8,200円相当のポイント 合計13,200円 2019年6月2日 5,000円 8,000円相当のポイント 合計13,000円 2019年5月24日 8,000円 10,000円相当のポイント 合計18,000円 2019年5月1日 5,000円 7,000円相当のポイント 合計12,000円 2019年4月17日 7,000円 10,000円相当のポイント 合計17,000円 2019年4月1日 5,000円 7,000円相当のポイント 合計12,000円 2019年3月1日 5,000円 8,000円相当のポイント 合計13,000円 2019年2月18日 8,000円 12,000円相当のポイント 合計20,000円 2019年2月3日 7,000円 10,000円相当のポイント 合計17,000円 2019年1月21日 5,000円 8,000円相当のポイント 合計13,000円 2019年1月11日 5,000円 9,000円相当のポイント 合計14,000円 2019年1月10日 5,000円 3,240円相当のポイント 合計8,240円 2018年12月21日 5,000円 10,000円相当のポイント 合計15,000円 2018年11月9日 5,000円 10,000円相当のポイント 合計15,000円 2018年11月13日 8,000円 12,000円相当のポイント 合計20,000円 2018年10月3日 5,000円 10,000円相当のポイント 合計15,000円 2018年10月26日 7,000円 13,000円相当のポイント 合計20,000円 2018年10月10日 5,000円 9,100円相当のポイント 合計14,100円 2018年9月17日 5,000円 9,000円相当のポイント 合計14,000円 2018年8月24日 8,000円 13,000円相当のポイント 合計21,000円 2018年7月29日 5,000円 10,000円相当のポイント 合計15,000円 2018年7月23日 5,000円 1,150円相当のポイント 合計6,150円 2018年7月22日 7,000円 10,000円相当のポイント 合計17,000円 2018年5月16日 8,000円 13,000円相当のポイント 合計21,000円 2018年4月14日 7,000円 9,500円相当のポイント 合計16,500円 2018年3月23日 7,000円 10,000円相当のポイント 合計17,000円 2018年3月19日 7,000円 10,000円相当のポイント 合計17,000円 2018年2月22日 8,000円 10,800円相当のポイント 合計18,800円 2018年1月8日 7,000円 11,000円相当のポイント 合計18,000円 2017年11月17日 8,000円 15,500円相当のポイント 合計23,500円 2017年7月5日 5,000円 1,600円相当のポイント 合計6,600円 2017年6月24日 7,000円 10,024円相当のポイント 合計17,024円 2017年5月2日 5,000円 1,250円相当のポイント 合計6,250円 2017年5月22日 8,000円 12,024円相当のポイント 合計20,024円 2017年5月20日 5,000円 1,250円相当のポイント 合計6,250円 2017年4月26日 5,000円 1,250円相当のポイント 合計6,250円 2017年4月10日 7,000円 12,024円相当のポイント 合計19,024円 2017年3月26日 5,000円 7,600円相当のポイント 合計12,600円 2017年3月21日 7,000円 2,600円相当のポイント 合計9,600円 2017年3月19日 7,000円 13,000円相当のポイント 合計20,000円 2017年3月12日 7,000円 11,520円相当のポイント 合計18,520円 2017年2月20日 8,000円 11,520円相当のポイント 合計19,520円 入会特典狙いなら、ほかのカードもおすすめです• デメリットはポイントのことを考えすぎたり、 たくさんの通販メールに重要なメールが埋もれること、 期間限定ポイントを使うように仕向けられるため無駄な買い物をしてしまうようになることくらいでしょうか。 楽天市場等の利用でかなりお得! 楽天といえば「楽天市場」や「楽天トラベル」をはじめとする、もはや日本人の生活の一部と言っても過言ではないサービスの数々であります。 楽天市場や楽天トラベルなどのサービスで ポイントがどんどん貯まるのが一番大きなメリットですね! ただし 月間で獲得できる上限は15,000ポイント(75万円分の利用)まで!これは、メリットでもありますがたくさんの金額を利用する方に取ってはデメリットともいえます。 公共料金や携帯電話料金、税金、保険料などの支払いでもポイントがつくのが超イイ! 1ヶ月の出費例 用途 使う金額 貯まるポイント 街でのお買い物25,000円 250ポイント 携帯電話10,000円 100ポイント お食事15,000円 150ポイント 公共料金20,000円 200ポイント 楽天市場でお買い物15,000円(ポイント3倍) 450ポイント 1ヶ月合計 1,150ポイント 年間にすれば17,400ポイントにもなります。 ただ使うだけでもこれだけポイントが貯まりやすいカードです。 ポイントには2種類ある 楽天スーパーポイントには 通常ポイントと 期間限定ポイントの2種類があります。 名前の通り、通常ポイントがカードを利用した際に得られる基本のポイント。 そして期間限定ポイントは期間限定で利用できるポイントのこと。 簡単に言うと 通常ポイント以外で獲得できる上乗せポイントです。 主にスーパーセール、楽天お買い物マラソンなど 楽天ポイントが割増で貰えるセールやキャンペーン時に手に入るポイント。 ポイント有効期限は実質無期限 楽天スーパーポイントの 有効期限は、最後にポイントを付与された月を含め一年。 一年間に一度でもカードを利用すれば、保有するポイント全ての有効期限が伸びるので 実質無期限と言えます。 有効期限を気にすることなく利用できるのが大きなメリットです。 ただし 期間限定ポイントは有効期限が延長されません。 短い場合は 10日程度で有効期限が失効する場合があります。 2019年9月時点のSPUの内容• 楽天会員登録でポイント1倍• 楽天カード利用でポイント2倍• 楽天ゴールドまたはプレミアムカード利用でポイント2倍• 楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にするとポイント1倍• 楽天の保険を楽天カードで支払うとポイント1倍• 楽天でんきへの加入&利用でポイント0. 楽天アプリ利用でポイント0. 楽天証券に投信購入でポイント1倍• 楽天モバイルの利用でポイント2倍• 楽天TVへの加入でポイント1倍• 楽天ブランドアベニューの利用でポイント1倍• 楽天ブックスの利用でポイント0. 楽天Koboで電子書籍を購入でポイント0. 楽天トラベル利用でポイント1倍• 楽天ビューティ利用でポイント1倍 全ての条件を満たすのはかなり難しいですが 赤字の条件を達成するだけで4. 5倍は達成できます。 赤字の条件が毎回ポイントアップの条件に入っていることが多いですし達成しやすいので、とりあえずこれだけクリアしておいてもOK。 ただし SPUで獲得したポイントは期間限定ポイント扱いなので要注意。 使いきれるようにちゃんと管理しましょう。 ポイントアップキャンペーンを使う 週末やキャンペーン期間はさらに高還元率になることも。 楽天カードオーナーでなければ利用できない、特別なキャンペーンもあります! さらに高還元率な楽天スーパーSALE 楽天市場では定期的にお買い物マラソンなどのキャンペーンを実施しており、複数ショップで商品を購入すること大幅なポイントアップが狙えます。 しかもSPUのポイントアップと重複しても適用されるため、 合計還元率が10%を超えることも全然あります。 5の倍数の日での利用がお得 楽天市場では毎月5日、10日、15日、25日、30日に獲得ポイントが割増するキャンペーンを行っています。 対象は楽天カードを保有者のみですが 5~7倍のポイントアップがかなりアツイ。 楽天カード…ポイント5倍• 楽天ゴールドカード…ポイント7倍• 楽天プレミアムカード…ポイント7倍 楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンと併用できるので、日付を狙ってまとめ買いすれば獲得ポイントが大幅に増えます。 日常生活でもお得な楽天ポイント加盟店サービス 普段生活してて色んな場面で使える楽天カードは、節約効果大。 ENEOS利用ならお得!価格に対してポイント割引 お店によって値段が微妙に違うガソリン。 1円でも安くしたいから、石油会社発行の給油専用サブカードをお持ちの方は多いかと思います。 しかし、その割引を使うために家から遠いガソリンスタンドまで行っていたら本末転倒です。 自宅近くやよく使うガソリンスタンド、出張・旅行先など、どこのガソリンスタンドでもお得にポイント還元されるのが「楽天カード」です。 5倍になります。 変更後付与率は最大1. 100円につき楽天カード利用ポイント1ポイント• 200円につきポイント加盟店ご利用ポイント(特典ポイント)1ポイント ですが 価格に対してポイントが付くので、これからガソリンが値上がりしても安定した値引きを受けることができます。 ちなみにガソリン代のみならず、カーケア用品(オイル・バッテリー・タイヤ等)も対象です。 いろんなお店でポイント2倍=1枚持ってれば大幅節約 幅広い場所で使えるので、自分がよく利用しているお店なら楽天カードを出してちゃっかりもらっておきたいポイント! 楽天カードと提携している居酒屋・レストラン・カラオケ店などで利用すれば自動的にポイント2倍! 対象店舗はかなり多く、マクドナルドやすき家、ミスタードーナツでも使えます。 今までいくら損してたのか考えるだけでゾッとしてしまいますね…! 使い道は色々 楽天ポイントは、楽天市場での買い物に利用している人も多いですよね。 1ポイント=1円で使いやすいですし、何と言っても 楽天ポイントで商品代金を支払ってもポイントが貯まるのが嬉しい。 普通のカードならポイント払い分は通常ポイント付与対象外になります!楽天すごい。 ですが楽天市場で現金代わりに利用する以外にも使い道は色々あります。 10ポイントから交換できる楽天Edy 楽天の電子マネーである楽天Edyに1ポイント=1楽天Edyとして交換できます。 しかも嬉しいのは 10ポイント以上の楽天ポイントを持っていれば交換可能なので、小口でも使いやすい。 ANAマイルにも交換できる 交換レートは良いとは言えませんがANAマイルに交換することも可能。 2楽天ポイント=1ANAマイル。 50ポイントから交換でき、月間で2万ポイントまで交換可能。 一番のメリットは ANAマイルへの移行に手数料がかからない点ですね。 ちなみに楽天トラベルでANAの航空チケットに交換する方法もあります。 商品券や金券と交換する 交換レートは悪いですが、図書カードなどの商品券との交換も可能。 1,000円の商品券が大体1,030円~1,050円程度で販売されているので、3~5%の手数料が上乗せされていると考えればOK。 旅行傷害保険 利用付帯になりますが楽天カードにも海外旅行傷害保険がついています。 国内旅行傷害保険は付帯していません。 本で風邪で病院に行くと国民健康保険に入っているので治療費は3割で済みますが、海外ではそうはいきません。 全額自己負担で超高額になるので、例えばアメリカの盲腸の治療費はなんと200万円!そんな時に旅行保険つきクレジットカードを持っているとカードの機能で補償されて無料で治療してもらえたりするんです! 楽天カードは 海外旅行傷害保険最高2,000万円が付帯。 残念ながら 国内旅行傷害保険は付帯していません。 楽天ポイントを本気で貯めようと思ったらまずゴールド以上のカードが必須ですが、楽天市場を頻繁に利用する人でないと発行する価値があまりないです。 旅行や出張に行く人であれば旅行保険や空港ラウンジサービスを恩恵を受けられるので、一考の余地あり。 明細を郵送にすると毎月82円請求される。 年間984円の損。 楽天で買物すると広告メールの配信設定が初期状態でONになっているため 店舗の宣伝メールがたくさん届くようになる。 メールが楽天関係の広告メールで埋め尽くされる。 キャンペーンで付与されるポイントは全部期間限定ポイント。 利用期間が2週間以内など短いため ポイントを使うため不要な買い物をしてしまう原因になる。 問い合わせの電話をすると20秒毎に10円かかる。 楽天カードを語ったIDとパスワードを盗もうとする迷惑メールが多い。 楽天カードを持っていなければ関係ないと削除できるけれども、楽天カード会員だと無視できず問い合わせをしてしまうなど手間がかかる。 ポイントがたくさん貯まりお得に見えるが、 期間限定ポイントが多く失効して消えやすいので、最終的に損をしていることも。 トラブル時の問い合わせでは電話代が高額になりがち。 混雑によりなかなかつながらなくて、 保留で待っている間も電話代がかかり続けます。 カードを作って1年目のお得金額を比較 1年間に50万円カードを利用した場合 カード 入会特典 貯まるポイント お得になった金額合計 楽天カード 8,000円 5,000円相当のポイント 13,000円 LINE Payカード 0円 10,000円相当のポイント 10,000円 カードをもって2年目はどうなるでしょうか 入会特典が無くなってしまった分、 LINE Payカードが圧倒的に引き離しています。 2年目以降はこの状態がずっと続くことになります。 2年目に50万円カードを利用した場合 カード 入会特典 貯まるポイント お得になった金額合計 楽天カード 0円 5,000円相当のポイント 5,000円 LINE Payカード 0円 10,000円相当のポイント 10,000円 カードを持って2年間でお得になった金額を合計すると 2年目の時点で今までお得になった金額を合計してみました。 この時点で LINE Payカードが完全勝利です。 カードを作ってから2年間で合計100万円カードを利用した場合 カード 入会特典 2年間で貯まるポイント お得になった金額合計 楽天カード 8,000円 10,000円相当のポイント 18,000円 LINE Payカード 0円 20,000円相当のポイント 20,000円 カードを持って5年間でお得になった金額を合計すると 5年経過するとすごい差が生まれていることに気づきます。 その部分がデメリットではあります。 このカードの審査に落ちた場合は他のカードにはなかなか通らない可能性が高いでしょう。 2020年6月29日時点• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント 6,000円相当 【停止中】LINEアプリ内のLINEポイント内の「ピックアップ」または「たくさん貯める」• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• LINEポイント4,000pt(4,000円相当) 10,000円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• Gポイントの1,000ポイント(1,000円相当) 7,000円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• colleeeの5,000ポイント(500円相当) 6,500円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• げんだまの15,000ポイント(1,500円相当) 7,500円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• Rakuten UN-LIMIT申し込みでで1,000円相当の1,000ポイント• ハピタスの1,400ポイント(1,400円相当) 7,400円相当• 公式キャンペーン:入会&カード利用で5,000円相当の5,000ポイント• ポイントタウンの19,040ポイント(952円相当) 5,952円相当.

次の

楽天ゴールドカードへの切り替え方法!キャンペーンはいつ?注意点など完全ガイド

楽天 カード ゴールド キャンペーン

楽天ゴールドカードの新規入会で5,000ポイントプレゼント! 楽天ゴールドカードに新規入会して条件をクリアすると、もれなく最大で 5,000円相当の楽天ポイントをもらえるキャンペーンを実施しています。 5,000円相当の楽天スーパーポイントをもらえるだけでもお得なキャンペーンですが、 もらえるポイントをさらに増やす方法をご紹介します。 普通に から申し込むと5,000円相当の楽天スーパーポイントをもらえますが、 ポイントサイトを経由して楽天ゴールドカードのホームページへ行きカードを申し込むと、 ポイントサイトで最高2,500ポイント、 楽天ゴールドカードで5,000ポイントそれぞれもらえるため、 合計7,500円分のポイントがもらえます。 ポイントサイトとは、サイト上で紹介されているサービスを利用すると、 現金に交換できるポイントをもらえるWEBサービスです。 ポイントサイトでもらえるポイントは数百ポイント貯まれば換金できるので、楽天ゴールドカードの発行でポイントを獲得したらすぐに換金できます。 ポイントサイトで獲得できるポイント 楽天ゴールドカードに入会してポイントサイトでもらえるポイントは、ポイントサイトによって異なります。 楽天ゴールドカードの場合、 ハピタスでもらえるポイントが最も高額なのでオススメです。 ポイントサイトでもらえるポイント 獲得ポイント 2,500円相当 - - - 400円相当 400円相当 380円相当 - - 1,750円相当 300円相当 - - - ハピタスの認定ブログ限定特典 ハピタスに入会する場合 、ハピタス会員が紹介するリンクから入会すると登録特典として30ポイント獲得できるので、普通に会員登録するよりお得に入会できます。 また ハピタスに公式に認められた 認定ブログのリンクからハピタスに入会すると、登録特典の30ポイントに加えて、登録から6ヶ月以内に300ポイント以上のポイント交換をすることでさらに500ポイントもらえます。 ここから登録で合計530円ゲット! 合計530ポイント獲得できるのは ハピタスに認められている 認定ブログ限定の特典です。 当サイトは 認定ブログとして認められているので、上の特典バナーから ハピタスに会員登録すると限定特典の対象になります。 よかったら利用してください。 他にも、当サイトの特典リンクから入会すると特別にポイントをもらえる ポイントサイトをで紹介しているので、よかったらご覧ください。 各ポイントサイトの入会ページ: 、、、、、、、、、、、、、• ポイントサイトにログインして、「楽天ゴールドカード」を検索する。 検索結果で表示されたリンクをクリックして、 楽天ゴールドカードのキャンペーンページへ行く。 キャンペーン期間中に 楽天ゴールドカードに新規入会する。 楽天ゴールドカードが届いたら会員用ページ(楽天e-NAVI)でポイント受け取り申請。 ( 2,000ポイントGET)• カード申込み日の翌月末までに、楽天ゴールドカードを1回以上利用する。 ( 3,000ポイントGET)• ポイントサイトで獲得したポイントは、カード申込みから1ヶ月ほどで、ポイントサイトのポイント通帳に振り込まれます。 以上で、ポイントサイトと楽天ゴールドカードでダブルでポイントを獲得できます。 手順を飛ばしてしまうと受け取るポイントが減ってしまうので注意してください。 入会してから1週間ほどで手元にカードが届きます。 家族カードを申し込むと、さらに1,700ポイントもらえます。 家族カードの年会費は540円(税込み)です。 キャンペーンでもらえるポイントは、現金ではなく楽天スーパーポイントです。 楽天スーパーポイントは、、など楽天が提供するサービスで利用できます。 楽天ゴールドカードのおすすめポイント 1.年会費2,160円のゴールドカード 年会費が1万円以上するゴールドカードが多い中、 楽天ゴールドカードの年会費は2,160円(税込)で、ゴールドカードとしては大変リーズナブルです。 お会計でクレジットカードを出すときも、見た目がゴールドだとカッコいいものです。 楽天ゴールドカードは年会費をあまりかけずに、ちょっとした優越感を味わいたい方にオススメです。 2.クレジットカード利用時の還元率は1%以上 普段の街中での買い物でも、ネット利用でも100円で楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。 貯まった楽天スーパーポイントは1ポイント1円相当として、楽天市場をはじめとする楽天グループの各種サービスや楽天ポイントカード加盟店で利用できます。 また、『』や『ANAマイル』にも交換できるので、楽天グループのサービスや楽天ポイントカード加盟店をあまり利用しない人でも、 貯まったポイントを無駄なく利用できます。 3.最大2,000万円の海外旅行傷害保険つき 楽天ゴールドカードで旅行代金を支払うと、海外旅行で 旅行傷害保険が適用されます。 旅行に行くたびに掛け捨ての保険に入らなくてよいので、保険料金を節約することができます。

次の