リザード ロコンド。 リザード ReZARD ビッグロゴレザースニーカー (ホワイト)

【ReZARD × Luxury Love】ロコンドの新作スニーカー7色が急遽発売決定!!【ヒカル × レペゼン地球】|しゅんたむのLIKEIT!!

リザード ロコンド

ロコンドとヒカルの靴の値段はいくら?売れ行きや売り切れなのか調査!ということでロコンドとYoutuberのヒカルさんがコラボした靴についてチェックします。 ロコンドとYoutuberとして活躍しているヒカルさんがコラボをしているのを知っていますか? ロコンドといえばデビィ夫人のCMが有名な靴のお店ですね。 そしてYoutuberのヒカルさんも有名で、知っている方も多いのではないでしょうか。 ロコンドとYoutuberのヒカルさんが靴をコラボということで、どのような靴が誕生したのでしょうか。 こちらではロコンドとYoutuberヒカルさんのコラボ靴の値段はいくらなのか、売れ行きや売れ切れになったのかについて詳しく調べてみました。 スポンサーリンク 目次• ロコンドとヒカルの靴が誕生した経緯は? 靴を買うならロコンド!という耳に残るCMのメロディが有名な ロコンド。 靴や服などを取り扱う通販サイトであるロコンドがなんと、Youtuberのヒカルさんとコラボをし、靴を販売しています。 YoutuberのヒカルさんはYOUTUBEで様々なチャレンジをし、その動画を投稿していますが、そのチャンネル登録者数は385万人以上。 ヒカルさんはたくさんのファンがいる人気Youtuberですが、ReZARDというアパレルブランドを2019年11月に立ち上げています。 そんなヒカルさんのReZARDはハイブランドと同じ、高品質のものを安く提供するというコンセプトを持っています。 なので購入者はハイブランドと何等変わらないものを、安く手に入れることができるというのです。 同じような品物のいいものなら、できるだけ安く手に入れることができたら嬉しいですよね。 今回のロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴ですが、話を持ちかけたのはヒカルさん。 ロコンドの社長とのコラボ靴をするまでの経緯や、その後のことも随時ヒカルさんが自身のYOUTUBEチャンネルにアップしていますので、こちらから見ることができますよ。 その熱意が届いてその場でロコンドとヒカルさんで靴を作ることが決定します。 さらにロコンドのCMに出演したかったヒカルさんは、靴が売り切れたらCMに出演したいというお願いをします。 そこには友人も一緒にということでしたが、その友人は何も知らせれていなかった宮迫博之さんでした。 ものすごくスムーズに、普通じゃ考えられないような展開となっていくので、Youtuberのヒカルさんの行動力には脱帽しました。 全てYoutuberのヒカルさんの策略どおりに事が運ぶことになりましたが、現在そのコラボ靴が販売されています。 続いてロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴の値段はいくらになるのか調べてみました。 スポンサーリンク ロコンドとヒカルの靴の値段はいくら?どこで買える? ロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴ですがこちらから購入することができますよ。 現在 予約販売されています。 ReZARDとロコンドのコラボで靴とスリッパが出ました。 ハイブランドで使われてる生地を使用してて履き心地にこだわってます。 これがアホほど売れたらロコンドでテレビCM決定です。 笑 サーバー重くなってるみたいなので興味あれば時間あけてから見てみてください! — ヒカル【NextStage】 kinnpatuhikaru またヒカルさんのYOUTUBEチャンネルの動画からも販売サイトに飛ぶことができるようですよ。 ロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴で誕生したのは、 白いレザースニーカーと サンダルになります。 そして追加で 黒のレザースニーカーも販売されるようですよ。 なのでコラボ靴は全部で6種類になります。 ロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴の種類や値段の詳細はこちらになります。 スニーカー、白 12,800円 税抜• スニーカー、白、ロゴ入り 12,800円 税抜• スニーカー、黒、ロゴ入り 13,500円 税抜• サンダル、白 9,800円 税抜• サンダル、黒 9,800円 税抜 こちらのコラボ靴、販売スタートしてからサーバーがダウンしてしまうほど購入者が殺到。 ヒカルさんはサーバーダウンは想定内でありましたが、それくらいアクセスが集まり、靴は売れ続けているようですね。 なお今回のコラボ靴は受注生産とのことで、届くのは数ヶ月先になります。 続いてロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴の売れ行きについて見ていきましょう。 ロコンドとヒカルの靴の売れ行きは? 前回の反省を踏まえてとてつもなくパワーアップしたにも関わらずロコンドがまたもサーバーダウンしてるみたいです 田中社長にはもっと頑張ってもらいたいですね — ヒカル【NextStage】 kinnpatuhikaru ロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴の売れ行きですが、販売開始から 17時間で4000万円売り上げたといいます。 そしてYoutuberのヒカルさんの予告どおりに サーバーがダウンすることに。 なんと 3日間で2万足売れたとのことで、 約2億円の売り上げとなったようですよ。 ものすごい勢いで靴が売れていますね。 Youtuberのヒカルさんの影響力がすごいことがうかがえます。 その後白いスニーカーに続いて黒のスニーカーが後から販売されたのですが、こちらも 販売開始からたった30分でまたまたロコンドの販売サイトがサーバーダウンしてしまうことに。 そして 6時間で2億円の売上という驚異的な記録を叩き出しました。 コラボ靴は売りに売れてロコンドの売れ筋ランキングで上位を独占。 そして 1週間で6億も販売し、驚異的な売り上げを記録しました。 飛ぶ鳥を落とす勢いで靴は爆発的に売れて、今回のロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボは大成功以上の結果、歴史的記録を作ることになりました。 ヒカルさんの動画に今回のコラボに関することが全てアップされていますが、わくわくするような魅力的なコラボ靴で、購入したくなる気持ちが分りますね。 続いてロコンドとヒカルさんのコラボ靴は売れ切れになるのかについて調べてみました。 スポンサーリンク ロコンドとヒカルの靴は売れ切れになるのか? ロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴の売れ行きは順調でありますが、コラボ靴は売り切れになってしまうのでしょうか。 ロコンドの販売サイトを見てみると、 すでに売り切れになっているコラボ靴がありました ロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴は全部で6種類あります。 その中で既に売り切れているコラボ靴は、販売ページがなくなってしまっている 白のサンダルです。 どれくらいそれぞの靴を作っているのかは分かりませんが、白のサンダルが一番人気であったようですね。 そして白の小さいロゴ入りのスニーカーと黒のスニーカーは在庫が残り少しになっているようですよ。 なので全てのコラボ靴が売り切れしまう日も近いのではないでしょうか。 今回のコラボ靴、気になった方は早めに販売サイトをチェックしてみて下さいね。 続いてロコンドとYoutuberのヒカルさんのコラボ靴に対する世間の反応について調べてみました。 商才の塊や — 頭脳派プレイヤー garandouP ロコンドとヒカルのコラボしてる靴の黒買ってしまった。 あれで13500円は安すぎる。 Youtuberのヒカルさんからの提案でロコンドとのコラボ靴が販売されることになりました。 今回のコラボ靴は異例の速さで売れしまい、その売り上げもとんでもない金額になっています。 コラボ靴の値段ですが、9,800円 税抜 ~12,800円 税抜 であり、他社と比較するとかなり価格を抑えた靴になっているといいます。 コラボ靴の売れ行きはよく、すでに売れ切れている靴もありますし、今後全て売り切れになってしまうことが予想されます。 今回の結果を受けて、今後もロコンドとYoutuberのヒカルさんはコラボをするようなので、次はどういった商品を、どういったわくわくを届けてくれるのか楽しみですね。 最後まで読んで頂きありがとうございました。

次の

【ReZARD × Luxury Love】ロコンドの新作スニーカー7色が急遽発売決定!!【ヒカル × レペゼン地球】|しゅんたむのLIKEIT!!

リザード ロコンド

チャンネル登録者数370万人超えの人気YouTuber ヒカルが展開するアパレルブランド「ReZARD」初のスニーカーが遂に登場! 「着心地の良さを追求し、こだわりを持った上質な生地をシンプルかつラグジュアリーなデザインに」というコンセプトをもとに、 シンプルかつ、履き心地の良さを追求したNew Collection サイドにブランドロゴをダイナミックにプリント。 どんなファッションにも合わせやすいモードスニーカーです。 アッパーには近年ファッション業界、特にヨーロッパなど海外ハイブランドでも注目されているサスティナブル素材を使用。 最新のリサイクル技術を用いて廃棄されてしまうものから新しいものを生み出すという、 環境問題に配慮した最先端の取り組みから誕生したサスティナブル素材をいち早く取り入れました。 靴のライニングとインソールには上質で柔らかく、もっちりとした羊革を使用しているので履くほどになじみ、長くご愛用いただけます。 踵と履き口は、靴擦れしにくいように6mmのクッションを入れ、弾力を持たせています。 レザースニーカー特有の履き口の固さを軽減させ、長時間履いた時の負担が軽減できるよう配慮した設計に。 インソールの下には全体に4mmの高反発ラテックス、踵部分にはさらに2mmの低反発クッションの2層になっているので、足裏負担を軽減させ長時間履いていても疲れにくくなっています。 ゆったりとした履き心地になっているので、普段レザー素材に馴染みのない方でも違和感なく履いていただけます。 サイズ交換をされる場合、返品送料も再配達送料も無料で交換できます。 但し、異なるカラーやデザインとの交換はできませんのでご了承下さい。 スタッフ Y【男性】 普段NIKEだと27. 5cmで丁度いいです。 インソールのクッション性が結構あります。 また、履き口がちょっと固いような気がしますが、肌に触れる裏側が本革なので履いていくうちに馴染みそうです。 スタッフ N【女性】 普段パンプスは23-23. 5を履いています。 5cmにしました。 歩きやすく、パンツにもスカートにも合わせやすいです。

次の

レペゼン地球 TVCM決定か?条件は「売上4億」

リザード ロコンド

いろいろと日本に暗い話題が多い中EC業界で明るい出来事がありました。 リモートワーク以上に業界を変えるビックイベントが起きてます! 知らない方はぜひ見てみて下さい。 概要 世界的に有名なアパレルメディア「WWD JAPAN」でも下記のように掲載されています。 ロコンドは2日、ヒカルのファッションブランド「リザード(REZARD)」とコラボレーションしたシューズの販売を「ロコンド」で開始した。 売り切れを条件に田中裕輔ロコンド社長がヒカルのCM出演を約束したことから、単なるコラボシューズの販売にとどまらないプロジェクトへとヒートアップ。 ヒカルは「WWDジャパン」のインタビューでロコンドのサーバーダウンを宣言し、同日の午後8時に雨上がり決死隊の宮迫博之も飛び入りで登場した動画の放映がスタートすると祭り状態に。 午後10時半にはロコンドのサーバーがダウンする事態になっていた。 そうした状況を受け、本日のロコンド株は取引開始から前日の終値705円より120円(17. しかし11時半現在は755円に落ち着いている。 なお現在はロコンドのサイトは復旧し、コラボレーションしたシューズも購入可能になっている。 3つのインパクト:その1【売上4億万円】 これはヒカルさんの動画でも紹介されていましたが2万足用意した靴が予約完売、サーバーも一時ダウン、その後復旧し3時間で2億円ついかで売上たと自身のYoutubeで紹介していました。 今回靴の販売価格が12,800円となっており4億円の販売の場合のは下記の販売個数になります。 81% もちろん宮迫さんのフォローワーの力もありますが、ヒカルさんの影響力を考えれば納得の数字でしょう。 3つのインパクト:その2【時価総額約28億円上昇】4月10日時点 ロコンドはヒカルさんとのタイアップで売上以上の恩恵をあずかっています。 それは時価総額です。 (知らない人のために下記参照下さい。 ) 時価総額とはどういうものか 用語:時価総額 読み方:じかそうがく 株式投資でよく時価総額という言葉が使われますが、時価とは株価がその日の市場での価格の事を時価と言い、総額はその時価に発行済みの株式数を掛けた数字の額のことを言います。 その数字がどうして気にされるのかというと、単純に株価で企業の価値が評価されますが、それぞれの企業の株価には開きが有って、株価だけでは比較が難しいという問題が有ります。 それで株価に発行済み株式数を掛けて、その総額で個々の企業の市場での価値を表し評価する為に、時価総額が使われるようになりました。 前までは株価が高いというだけで、企業の価値が高いと評価されましたが、時価総額で判断するようになって、株価が低くても発行済み株式数が多ければ、それだけ企業価値が高いと、企業の価値が正当に評価されるようになりました。 そして企業の市場での価値が正確にわかれば比較しやすいし、比較の信憑性も高まります。 そして外国企業とも比較して評価をすることが出来ますから、評価方法としては効果的です。 時価総額のインパクトは下記の通りです。 株価は売上を上げても簡単に上がりません。 今回の他社にないオリジナルブレンドコラボ。 ヒカルさん、宮迫さんを起用する姿勢。 高品質を安くというコンセプト。 これらが重なってこの価値が生まれています。 (明日以降もっと上がる可能性あります!) 3つのインパクト:その3【宣伝効果】 成功の秘訣:タイアップの深度 ロコンドは2018年、2019年に積極的にテレビCMを行っていました。 緑色がCM予算で毎年5億円の配信を行ています。 それを2年続けているので約10億円テレビCMに投下してきました。 しかし、その効果は微々たるもので下のグラフはGoogleトレンドという、マーケティングに詳しい方なら知っているツールで見ると、、 この2年間のロコンドの検索数は増えていないですが、 ヒカルさんの動画が出た瞬間一気に検索数が上がっています。 その数値は約3倍! 簡単に試算できませんが30億円分のテレビCMをやっても足りないくらいの効果と入れるでしょうか 今後のリスク 品質 今回、ヒカルさんの動画で 高品質、低価格が訴求されていまいた。 ただ、スニーカーはNIKE、adidas、NEWBALANCEなど各メーカー1万円代のスニーカーの品質はかなり高いです。 現品がまだ届いていない中で 品質が低い、不具合が多いなどあると炎上は必至です。 返品 ロコンドは元々 返品可能という差別化ポイントがあり、今もそのサービスは継続されています。 そのため決算資料でもそのパーセンテージを公表し続けています。 現状の返品率の25%というラインを引き上げるリスクがあるため、ここも品質とセットでリスクがあります。 こういった部分も含め、まだまだ目が離せません。 この良い続報をまたお届けできるようにしています。

次の