キットチャンネル 逮捕。 キットチャンネル英翔逮捕後今現在画像!奏太いない嘘で嫌い不仲解散?|消えた有名人今現在の画像管理システム

【ユーチューバー】相方暴行・パワハラで逮捕!キットチャンネル失踪・解散の真相とは?

キットチャンネル 逮捕

youtube. 『本日(令和2年3月17日)、コンビで活動していたYouTuberのA氏が、相方のYouTuberであるB氏(以下「被害者」といいます。 )に対する傷害容疑で逮捕されたとの報道がありました。 また、奏太本人による文章も公開されています。 『 今まで共にYouTube活動を行ってきた中で、彼は僕にとって、友であり、仕事仲間であり、家族のような存在でした。 彼との出会いを通じてYouTubeという世界を知り、活動を沢山の方に知っていただく機会を得られたと共に、本当に沢山の方々に応援していただきました。 今後は、このようなことが二度と繰り返されないことを切に願います。 友達として、今回のことを通じて彼が更生し、これから先の彼の幸せ、そして彼がたくさんの人を幸せにしてくれることを願います。 元々、このキットチャンネルは1月31日から奏太が失踪しており、活動休止状態になっていました。 英翔が 「奏太がいなくなりました」という動画を出したことから発覚しましたが、その後に奏太が出した動画で、英翔が動画で言っていたことと事実が異なることを指摘されたことで、大きな批判を呼びました。 youtube. 事件が発覚してからは批判のコメントが多く寄せられています。 正直僕も動画を見ていた当時は可哀そうだなと思っていましたが、今回の事件が発覚してからは見方は変わりました。 演技にしか見えないですよね…。 キットチャンネルの英翔が逮捕された原因は何? 英翔が逮捕された原因ですが、上の見出しでも少し書いてありますが奏太に対する傷害容疑です。 英翔の逮捕を報道したデイリー新潮ではDV、暴行内容が書かれていました。 ・「スタッフはお前の能力が低いことに呆れている」、「お前は何もできない」、「お前の代わりなんて誰でもいる」、「お前は金を生み出せない」などと暴言 ・動画による収益は、英翔が管理。 奏太には小遣い程度しか渡さない ・奏太の携帯やSNSのパスワードを把握、内容をチェック。 自宅内に作られた編集室には監視カメラが設置され、奏太の作業を見張っていた。 ・1日のスケジュールも完全に管理され、英翔は自身の携帯に玄関ドアの開閉を知らせるアプリをダウンロード。 休憩時間とは異なる時間帯に、奏太がドアが開けると、英翔の携帯に通知が表示された。 ・これらのノルマと心労で、奏太は最近では1日に2~3時間しか眠れなかった。 ・さらには一種の洗脳状態となり、英翔の指示に盲従した。 「自分は能力がない」、「スタッフは全員、自分を馬鹿にしている」と思い込んだ。 ・動画のクオリティが悪いと難詰し、奏太に「正座しろ。 反省文を書け」と命じることもあった。 ・今年1月、動画を見た英翔が、いつものように罵声を浴びせると、奏太は「精一杯やった」などと反論。 しかし、英翔に胸ぐらを掴まれ、 奏太は首元に全治2週間の怪我を負った。 目を覆いたくなるような内容ばかりですね…。 コンビでやっているから協力しないといけないはずなのに、まるで奴隷のような扱いを奏太は受けていました。 というかほぼ囚人みたいですね。 そして極めつけは 首元に全治2週間の怪我を負ったことですね。 もはや弁明の余地なしの犯罪です。 加えて、謝罪の動画を出しましたが、その動画もスタッフとの質疑応答でどこか形式ばった動画だったので低評価数が上回っています。 真相はどうかはわかりませんが、もし本当ならしっかりと反省してもらいたいですね。 まとめ 今回は キットチャンネルの英翔は、いつ逮捕されたのか、原因は何かをまとめてみました。 キットチャンネルの英翔が逮捕されたのは2020年3月17日で、奏太に対する傷害容疑で逮捕されています。 暴行の内容も見てみましたが、もし本当ならひどい内容でしたね。 ですが、奏太は英翔に対して 『友達として、今回のことを通じて彼が更生し、これから先の彼の幸せ、そして彼がたくさんの人を幸せにしてくれることを願います。 』と話しており、英翔に対しても気遣っていることがわかります。 今後二人が活動することはありませんが、お互いに納得のいく形で終わりになればいいなと個人的に思っています。 ここまで見ていただきありがとうございました。

次の

【不仲⇒解散】キットチャンネル:原英翔が逮捕へ

キットチャンネル 逮捕

キットチャンネル原英翔逮捕はDV? キットチャンネルの原英翔さんの逮捕の原因はDVと言われています。 DV自体は常習化されていた様ですが、 逮捕の決め手となったのは、1月頃に発生した木本奏太さんへの傷害だそうです。 原容疑者は、YouTubeチャンネル「キットチャンネル」を運営していたが、逮捕容疑は共演者の木本奏太(かなた)氏(28)に対する傷害罪だった。 胸ぐらを掴まれて首元に全治2週間の怪我を負ったとの事で、詳細は無いもののかなりの強さで攻撃されていたことが想像出来ます。 この事件が発生する前から常習化DVも過酷だった様で、編集した動画に対して毎回罵声を浴びせる等のモラハラ、動画収益の管理を原英翔さんが管理し大元奏太さんには小遣い程度しか渡さない等と相当だった様です。 こんなの毎日やられていたら精神がおかしくなってしまいますね。 この暴力から話し合うのが無駄だと考え木本奏太さんが家出されたのですが、原英翔さんは失踪した旨の動画を公開すると共に、原因について詳しく語らない、動画に収益化をつけたままにしている等で視聴者からの反応もあまり宜しく無かったと言われています。 DV件や相手が変わらないと判断された上での発言でしょうから覆ることはなさそうですね。 また、木本奏太さん自体の活動は 上記動画を発信したチャンネルとで行っていくとの事ですので、事件が落ち着いたら何らかの活動再開がありそうですね。 動画を見る限り、精神的に滅入っている感じも出ていますから暫くはゆっくりして欲しい感じはありますね。 スポンサードリンク まとめ 原英翔さんが逮捕された原因は相方である木本奏太さんへの暴力による障害である事がわかりましたね。 暴力以前からDVは常習化されて居たそうですから、精神的に大変だったでしょうね。 また、木本奏太さんは自身のチャンネルで活動はしていくものの、原英翔さんと一緒に活動する事はないと表明されていますから、キットチャンネルとしての活動は無くなってしまう可能性が高そうですね。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

キットチャンネル原英翔の現在!木本奏太に暴行で逮捕・炎上騒動・最新情報も総まとめ【動画多数】

キットチャンネル 逮捕

刑が重くない• 常習生がない• 証拠隠滅の可能性がない• 被害者に更なる危害を与えない• 住所が分かっている などの場合には保証金を納めれば留置所を出られるそうです。 詳しくは書きませんでしたが、上記に全て該当したと判断されて保釈されたのでしょう。 全くニュースにもなっていなかったので、動画が出た時は驚きましたが、既に釈放されていると思っていたのでその通りでした。 スポンサーリンク 英翔の動画内での話し方が気になった 出典:Twitter キットチャンネルの英翔さんが保釈された報告、謝罪の動画がエラズキッチンから出されたことで驚いた方も多いことでしょう。 そして話し方について疑問に思った方も多いのではないでしょうか? それは事件の被害者である奏太さんについてのこと。 奏太さんのことを名前ではなく「 相手」という言葉を使ったことに疑問を感じました。 「カッとなって相手の胸ぐらを掴んでしまいました」 「相手の胸あたりに引っ掻き傷が出来た」 「相手のプライベート、プライバシー」 奏太さんのことを気遣い名前を出していないと考えられないこともないのですが、みんなが分かっていることですし、謝罪や反省を相手に伝えたいのなら名前を出しても良かったのではないかと思います。 また今回英翔さんがアップした動画については視聴者に向けた動画でしかなく、奏太さんへの気持ちというのは伝えませんでしたね。 奏太さんへの謝罪があっても良かった気がします。 スポンサーリンク キットチャンネルスタッフの麻斗は奏太に謝罪して和解した? 出典: キットチャンネルでは奏太さんと英翔さんの間だけの問題ではなく、スタッフの麻斗さんこと鈴木麻斗さんも関わっていたようです。 麻斗さんはTwitterのサブアカウントを作って奏太さんに誹謗中傷を行うなどしていて問題とされていました。 麻斗さんはTwitterの本アカウントで奏太さんに対する謝罪をしています。 ご迷惑をおかけした件について — 麻斗 1asato1 これに対して奏太さんもコメントを書き込んでいて和解しているような感じです。 この様子を見ていると事前に直接謝罪をしたことで和解している感じですよね。 「今の状況が落ち着いたら飯食べに行こう!」と言っている奏太さんの優しさがよく分かります。 2人の関係が今後も良好で、いつか笑い話に出来るくらいの関係であって欲しいですね! スポンサーリンク キットチャンネル英翔の釈放まとめ キットチャンネルの英翔こと原英翔さんが3月27日に釈放されていることが判明しました。 見ている感じでは奏太さんへの謝罪は見られませんでした。 2人は和解することは現時点では難しそうですね。 元スタッフの麻斗こと鈴木麻斗さんは直接謝罪し、Twitterでも謝罪や報告をしっかりとしているので奏太さんとは和解出来ているようです。 2人が食事へ行けるようになる日がとても楽しみですね! 最後までご覧いただきありがとうございました! 英翔さんの逮捕後の記事はこちらから 奏太さんの新チャンネルの活動についてはこちらから.

次の