ロマサガrs デス。 【ロマサガ】【議論】UDXで強かったのってデス、ミルザ、あと一人って誰?

【ロマサガRS】デスとの戦い攻略!メダルと骨のかけらを効率よく集める周回方法

ロマサガrs デス

デスとの戦いの攻略 攻略のコツ 持久戦はやめよう デスは三連杖ポコ攻撃を使って自身の知力を上げる行動をとってくる。 そのため、ちんたら耐久気味に戦っていると相手の知力が上がっていき、術による一撃が大きくなってしまう。 しかもデスはアビリティに闘気増強と能力弱体があるので、攻撃時に確率で知力バフと精神デバフをしてくるという厄介な相手。 なので耐久型で戦うのは向いていない相手と言える。 マヒ耐性125を突いていく 火力重視でいきすぎるのもRomancingでは厳しいものがある。 20程度なら陽属性5名でサクサク周回出来るが、RomancingのHPの多さでは流石にキツイ。 そこで耐久も超短期決戦もダメなら状態異常の出番。 マヒ耐性が125とちょっと頑張れば付与できるレベルなのがポイントだ。 聖石と精神デバフを用意 アビリティに精神デバフを持っているスタイルを用意したい。 例:クリスマスユリアン、バレンタインロックブーケ、1周年ウンディーネなど 能力弱体 精神 がベスト。 あとは全員にマヒ耐性ダウンの聖石を装着すればOK。 あとはいい乱数を引くだけ マヒキャラはルージュかロックブーケで。 バレブーケに影しばり継承もしくはルージュ2に影しばり継承がベスト。 1ターン目は通常攻撃で知力を上げて2ターン目にマヒを狙おう。 この際アビリティの精神デバフや聖石のダウンが付与出来てる時だけ続行で、ダメなパターンはとっととリタイアした方が効率的。 マヒ付与したあとも重要 マヒさせたあともルージュやロックブーケは通常攻撃による杖ポコで知力を上げていこう。 マヒが切れるターンにもう一度重ねがけする感じでやれば問題ないはず。 管理人の攻略 攻略パーティ 陣形:カラフルレンジャーズを採用 ブーケとユリアンで能力弱体 精神 による精神デバフを付与させながら、ブーケは影しばりを継承させてマヒを狙う。 別に天雷や召雷でもダメではないけど付与率の関係で影しばりがおすすめ。 参考動画.

次の

【ロマサガRS】デス(SS)の評価とおすすめ覚醒技

ロマサガrs デス

1 アビリティ解放1 Lv. 30 アビリティ解放3 Lv. 10 アビリティ解放2 Lv. 特に常時で25%の与ダメ補正を貰えているのは、現状でもまだアニバで登場した、、のみです。 ステータス面から火力を底上げできているため、 陰アタッカーとしてはトップクラスの性能に期待できます。 威力SSSの陰単体は、の「ダークフレア」に続いてまだ2つ目となる希少な枠です。 加えて注目なのが、初となる 確率大の気絶付与です。 が気絶確率中の「やきつくす」で、4などの高難度でもバリバリ気絶を付与していましたが、 デスは 更に高い知力で確率大の気絶を付与できます。 ただし開幕からは使用できないので、少し鈍足気味なのを生かして、R1を味方で突破した後に、R2でデスサイズを打つといった運用などがいいでしょう。 「死の剣」で希少な間接斬を連打 技1には新技「死の剣」を習得します。 斬属性で連打できる間接攻撃という点が希少で、今後斬弱点でカウンターを使うボスが出てきた場合に活躍する可能性があります。 知力依存なのもカラフルレンジャーズなどで運用する際のポイントになりそうです。 その際に「 練気旺盛」によって威力Dを打ちながらBPを2温存するなどといった動きが可能なので、総合的な継続火力が高くなります。 継承で開幕気絶付与や全体攻撃も可能に 同時に実装される「」では、優秀な継承用となるのスタイルを入手することができます。 「デスサイズ」ではオート、開幕で使用することはできませんが、デスハンドであれば、 オート開幕からも気絶を狙うことができます。 ただし威力がSな上に、熱攻撃になるため 「陰気増幅II」の効果が乗らず、デスサイズに比べて 火力は落ちます。 ただしR2で打つか、R3で打つかがランダム要素になってしまうため、 どちらのラウンドでも陰全体が有効なクエストでないと調整が難しい運用でもあります。 デスにおすすめの継承.

次の

【ロマサガRS】UltraDXガチャ SSデスの評価と考察

ロマサガrs デス

SSデス スペック Slv50時補正 アビリティ 技 死の剣【BP3 陰+斬】 BP3での威力相当と一見なんてことない技ですがなんと【 間接攻撃】! こうなると話が変わり陰+斬の間接攻撃を覚醒させればBP2で振り回せるという事でカウンター対策にばっちり! 問題は 陰と斬は弱点が被る事が多い事 しかしそれを差し引いても良性能な技だと思います。 デスサイズ【BP14 威力SSS】 BPと威力は相応ですが着目すべき点は【 気絶確率大】という事 【確率大】は数値にすると約40%、でも紹介したミリアムの「 やきつくす」では【確率中】でありながら非常に高い気絶確率をしていますが「デスサイズ」はその上をいく確率なので 気絶耐性0の敵に対して非常に有効な技となっています。 知力補正93%+16は全キャラ2位の知力補正 ちなみに1位はでも紹介した SSリズ【生まれ持った玄武の術】の 99%+17です。 これはSSリズが破格なだけで知力93%+16はかなり高い数値です。 デスハンド、デスサイズの気絶効果は新しい周回要員になりうる! 【 デスサイズ】は威力SSSですが【 気絶確率大】もついており、高い知力補正も合わせて高確率で敵を気絶させます。 しかしBP的に開幕から撃つ事は出来ず、即効性はありません。 そこでイベント【デスとの戦い】で交換できる Sデスを入手すれば、覚醒により開幕から撃てる【 デスハンド】を習得でき使い勝手が向上します。 【 デスハンド】は確率こそ「小」であるものの覚醒させれば開幕から撃つ事が出来、更に【スタン】効果もついています。 裏道場はもちろん、最近周回向きクエストでも敵のHPは上がってきているので、 気絶を利用した高速周回が今後開発されていくことが予想されます。 その先駆けとしてSSデスは非常に有用な存在となります。 確率は「小」でも開幕から撃てる【 デスハンド】、威力SSSであり開幕から撃てずとも確率「大」の【 デスサイズ】 一見使いづらそうなSSデスもこの使い分けで新しい周回要員としての可能性を秘めています! 既にSSデスを利用した15話外伝2-3の高速周回編成が出回っており、火力だけでない新しい高速周回の型は出来つつある昨今新しい時代の波に乗り遅れないようにSSデスを狙ってみるのも面白いと筆者は考えています! それを差し引いても三邪神の一柱でありストーリーも書き下ろされ今後サルーイン、シェラハと残りの三邪神も登場が予想される現状… やはり揃えたくなるのがファン心理!! 筆者も見事にホイホイされました😎 新しいスタイルは育成もまた楽しいですからね! 皆様も新しい時代の先駆けを共に感じてみませんか? という事で本日は以上になります、ありがとうございました!.

次の