ウルトラ ヒロイン。 ウルトラヒロイン 毎週月曜26:00〜26:30テレビ東京で放送 グラビアアイドルの撮影現場に密着&Hなお宝映像も

松田リマ、『ウルトラマンZ』ヒロインに起用「愛される作品になるよう、頑張ります!」

ウルトラ ヒロイン

バンダイナムコエンターテインメントより、1967年放送『ウルトラセブン』のヒロイン・友里アンヌ隊員役のひし美ゆり子さんの協力による豪華フォトフレームパネル「ウルトラヒロインメモリアルSV友里アンヌ」が登場! 2020年3月10日(火)12時より、バンダイナムコエンターテインメント公式エンタメコマースサイト「アソビストア」にて予約受付が開始されます。 「ウルトラヒロインメモリアル」とは、好評を博している歴代ウルトラマンシリーズの豪華フォトフレームパネル「ウルトラヒーローメモリアル」のシリーズ商品。 番組に出演したヒロインにスポットを当て、放送当時に撮影されたスチール写真を使用し、ヒロイン自身が商品すべてに直筆サインを入れた永久保存版商品です。 インテリアとして、またコレクションアイテムとして楽めるアソビストアのオリジナルシリーズ商品となっています。 ウルトラセブン永遠のヒロイン「アンヌ」隊員がウルトラヒロインメモリアルで10年ぶりに商品化! 2010年に発売され予約開始と同時にすぐに完売した「ウルトラヒロインメモリアル友里アンヌ」が、多数の商品化要望にお応えしウルトラヒロインメモリアルSVとして発売決定! 今回は基地内のメディカルセンターで主に着用するナース姿の「カラー版」、ウルトラ警備隊の隊員服を着てヘルメットを手に持つ「モノトーン版」の2種類で商品化されています(SVはスペシャルバージョンの略です)。 各限定生産の貴重なオフィシャルアイテムです。 【ウルトラヒロインメモリアルSV『友里アンヌ』製品仕様】• スチール画像:ウルトラヒロインメモリアル専用のデジタル高画質画像を使用。 ウルトラヒロインメモリアル専用特注サイズ加工による特製マットを使用。 ウルトラヒロインメモリアル専用写真を引き立てる特製シルバーフレーム枠付き/壁掛け用紐付き DATA ウルトラヒロインメモリアルSV『友里アンヌ』(カラー) ウルトラヒロインメモリアルSV『友里アンヌ』(モノトーン)• 直筆サイン入りフォトフレームパネル• 生産方法:各限定数150枚• 販売方法:バンダイナムコエンターテインメント公式エンタメコマースサイト「アソビストア」にて販売• 発売元:バンダイナムコエンターテインメント• 価格:各13,500円(税込/送料別)• 予約受付期間:2020年3月10日(火)昼12時開始~数量なくなり次第終了• 製品と多少異なる場合があります。 関連情報• 関連記事.

次の

『ウルトラセブン』の永遠のヒロイン「アンヌ隊員」がウルトラヒロインメモリアルで10年ぶりに商品化!

ウルトラ ヒロイン

ウルトラヒロイン ジャンル 作 (番組の製作は) 出演者 ほか オープニング 「ラブボディー」() 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 2005年7月4日~9月26日 放送時間 月曜日26:00~26:30 回数 13 ウルトラヒロイン(うるとらひろいん)は、で~2005年まで放送されていた深夜で、「ヒロインシリーズ」の第1弾。 メインスポンサーは(ただし、放送開始後の1か月はもスポンサーに入っていた)。 製作は。 放送時間は毎週月曜日深夜2時~深夜2時30分。 では2005年~まで木曜深夜1時~1時30分に、では~2009年まで火曜深夜1時53分~2時23分に放送されていた(ただしスポンサーはローカルセース)。 概要 [ ] が番組全体の進行役(ナレーションも兼任)を担当し、グラビアアイドルの製作に密着したをオンエアするというもの。 番組で放送された映像は後にDVD化されている。 番組のロケ地には都内のほか、 、、、 、()などが使われた。 番組に出演したアイドル ヒロイン 五十音順 [ ] あ [ ]• か [ ]• さ [ ]• な [ ]• は [ ]• や [ ]• ら [ ]• 関連項目 [ ]• - 同時期に金剛地が出演していた(ザ・ワークス制作)の番組 月曜深夜2時枠 前番組 番組名 次番組.

次の

ウルトラヒロインメモリアルSV 『友里アンヌ』2種同時発売! ひし美ゆり子さんを直撃!

ウルトラ ヒロイン

ウルトラヒロインメモリアルの新作は、1967年放送『ウルトラセブン』のヒロイン・友里アンヌ隊員! しかも今回は、基地内のメディカルセンターで主に着用するナース姿のカラー版と、ウルトラ警備隊の隊員服を着てヘルメットを手に持つモノトーン版の2種類を同時発売する。 サイン直後のアンヌ隊員を演じたひし美ゆり子さんにお話をうかがった。 ーーナース姿ってあまり商品化していないのでは。 ひし美 ドクターアンヌってフィギュアがあったの。 そのパッケージにこの写真と似た感じの写真が載ってたと思う。 あと写真集にはナース服の写真が載ってたと思う。 ーー始めの頃はメディカルセンターにいることが多かったように思います。 ひし美 撮影の初日はメディカルセンターからだったのよね。 ワイアール星人の話だったと思う。 髪をアップにして撮り始めたんだけど、途中で下ろしてしまって。 そうしたらうまく繋がらなくなっちゃって。 よく見てるとわかると思う。 ーー髪型もかなり変化していますよね。 ひし美 一番最初はボブでしょ、それから「怪しい隣人」の時に前髪だけ切って、そのあとちょっと気に入らなかったので、全体を短くしたの。 で「ウルトラ警備隊西へ」の時に、変装するシーンがあって、赤いワンピースを着たんだけど、当時ウィッグが流行っていた時期で、自分で買ったの。 撮影で使うというより、私が欲しかったのよね。 高かったのよ。 あのウィッグはハーフウィッグで、半分は地毛を活かしてるのよ。 ーーモノトーンの隊員服の写真は? ひし美 これはまだ撮影に入る前、オーディションの時の写真ね。 アンヌのオーディションに行って、色々な服を着て写真を撮った中で、隊員服も着たの。 1967年7月14日、日付まで覚えているの。 なぜかっていうと、この時、ダンがポインターに乗って来て「今日撮影の初日だった」って。 だから撮影初日の日付なのよ。 その時「あら森次くん久しぶり!」って挨拶したのも覚えてる。 まだアンヌになっていなかったから、ダンっていう名前も知らなかったのよね。 この写真を撮ってアンヌに決まったのよね。 アンヌ誕生の日が7月14日。 ーー正式な決定はいつ知ったのですか? ひし美 14日が金曜日だったと思う。 翌日の土曜日は友達の誕生日で、私一日出掛けていたの。 帰ってきたら母に「どこに行ってたの!」って。 「円谷さんの方が台本持って来てくれたのよ!」って。 それで次の月曜日から撮影始まったのよね。 ーー当時は地方ロケも結構やっていましたね。 ひし美 そうそう、「ウルトラ警備隊西へ」で神戸ロケをした場所にある坂が、「アンヌ坂」って名前がついてるの。 そこでアンヌのシーンを撮ったことで名前がついたみたい。 すごいわよね。 ーー坂にまで名前が、ぜひ行ってみたいですね。 では最後にメッセージをお願いします。 ひし美 心を込めて、愛を込めてサインをしました。 なので皆さんよろしくお願いします!.

次の