オグドアド 攻略。 【ブラウンダスト】ワールドボス攻略 現時点(2019/6/9)の最高得点&配置│ポコポコのゲーム三昧

【ブラウンダスト】ザラタンの攻略・編成例とおすすめキャラ【ワールドボス】

オグドアド 攻略

ブラウンダストのゲームの仕様上、サービスが終了するか、筆者である私自身が飽きるまで永遠に完結することはないので、予めご了承ください。 また、あくまで 『無課金初心者が自分よりも無課金初心者の人に向けて』 書いた攻略記事の為、ベテランブラウンダストプレイヤーにとって有益な情報は出てこないと思われます。 重ねてご了承いただいたうえで、参考までに目を通していただければ幸いです。 ワルボのすゝめ・オグドアド編 ワルボ・オグドアド• オグドアドの基本性能 オグドアドは、狩猟のワールドボス。 狩猟での基本スコアは、配置傭兵の攻撃力、クリ率とクリダメに応じて計算され、獲得スコアはボスに与えたダメージ量になる。 ステータスは攻撃力100、HP7億6千百万、防御75%、クリ率0%、クリダメ0%、敏捷100%。 スキルは、巨大な岩、攻撃妨害免疫、ステ減少免疫を持っている。 オグドアドの攻撃スキル、巨大な岩。 ( 岩石老人レベル1にルーンを付けずにバリアの支援もかけなければ、HP148の為ワンパンで倒されると思われるが、餌にしたため検証不能) そもそも星4にしないと参加できないので、やっぱりROUND1の攻撃で自陣の傭兵が倒れることは自爆以外なさそう。 ROUND2の攻撃は、巨大な岩を防ぐ方法が現状(2019年10月5日現在)存在しないので、絶対に全員が倒されて戦闘終了となる。 オグドアドスコア稼ぎの基本 オグドアドは、敏捷100%と防御75%という耐久面での高いステータスが壁となり、プレイヤーの攻撃のほとんどをダメージカットしてしまう。 まずは敏捷と防御をきちんと下げてから攻撃したいのだが、攻撃妨害免疫とステ減少免疫があるため、かかるデバフが限られる。 きちんと手持ち傭兵のスキル種類を把握し、オグドアドに使えるデバフを確認しておこう。 他に、オグドアドに有効なデバフとして、特殊に分類される、回復封印に付属する被ダメ増加と、持続ダメージスキルに分類される、火傷についてくる被ダメ増加等がある。 独立した被ダメ増加のスキルは、ステ減少に分類されるため、オグドアドには使えないので気を付けよう。 当然、ステ減少に分類される呪いもかからないので注意。 そして、これは全ワールドボス共通だが、星3以下の傭兵は星4まで昇級させないとワールドボス戦で配置が出来ないので覚えておこう。 ギルド戦でも使える局面もなくはなさそうなので、鍛える価値もなくはない。 かもしれない。 6魔星セリアの素材にもなる傭兵なので、育成して使うかどうかよく考えよう。 ただし、カウンタースキルの為、効果が適用されるのはROUMD2からになる。 アントニオ、イライザよりはギルド戦で使える可能性があるので、手に入れば鍛える価値があるかもしれない。 だが、ゲームの攻略手順を考えると育成の優先度は低いと思われる。 ストーリーや悪魔城などでも使える場面はあるが、優先して育てる星4傭兵は他にもっといる。 ただし、マイルガチャ専用の星4傭兵なので、入手難度は高い。 ただし、ワールドボスに参加するには、最低星4に昇級させなくてはならないのがネック。 一応は、悪魔城にも刺さる階層が存在するのに加え、ストーリーでも一定の戦果は挙げられると思われるが、スキル書5は貴重だ。 ウェスターと比べると腐敗の倍率が低いのに加え、他のスキルが一切オグドアドと噛み合わないため、オグドアド腐敗編成を全力で目指すにしても、 編成に入るかどうか微妙。 他のデバフの事も考えると、どう考えても編成に残らない。 ストーリーや悪魔城では使える場所もありそうだが、スキル書5をガリノスに使うくらいなら、他にもっと有益な使い方があると思われる。 対オグドアド用の傭兵をガリノスしか持っていないうえで、ガリノスに深い愛情を持っていなければ、育てない方が良いだろう。 攻撃時と攻撃を受けた時の2回腐敗を入れることができ、育成が完了したときの腐敗ダメージ倍率はウェスター、ガリノス、デオマロンの腐敗3人衆の中でも断トツのトップ。 ただし、ウェスターと違い被ダメ増加はかけれないので、対オグドアドのみを考えたときの育成優先度は、他の編成傭兵次第になる。 腐敗カウンターと挑発を持っているため、腐敗三人衆の中では一番汎用性が高いと個人的には思う。 だからと言って、よっぽどのこだわりと理由がなければ、スキル書5を使う程だとは思わないが。 一応、デオマロンはセイルとセット効果があるので、少し偉いかもしれない。 無課金でも育てやすく、汎用性も高い為、コスパが一番良いと思われる。 オグドアドの攻略に本格的に乗り出すなら、真っ先に育成したい。 それでも、スキル書5やマイルという貴重な資源を投入するよりはるかにコスパは良いと思われる。 スキルを上げれば火傷のダメージ倍率も上がり、スコア稼ぎも捗るので、オグドアド戦では非常に優秀。 烙印及び特殊、持続ダメージの被ダメ増加 烙印 星5傭兵 ウェスター 二度目の登場ウェスター戦闘イメージVer. ついでに烙印系の全ステ-デバフも得たため、非常に優秀。 さらに、アークスターはもちろん、セット効果である反逆の三星が強力なので、ザラタンやテリオンでも席が奪え、対ワルボ性能はすこぶる高い。 しかし、現状のメインコンテンツとも言えるアリーナで使えるかは、貴重な伝説スキル書と6魔助力者が必要になるため、コスパ面も含めて考えると、甚だ疑問。 ローランを育てるくらいなら、他にいくらでも有用な星5があるとは思う。 性格も面白お兄さんという感じなので、頑張れ。 倍率が低い為一見使えないように見えるかもしれないが、環境に刺さっているキャラの為、PVPも見越していれば前者二人よりはるかに育てる価値がある。 オグドアド用に鍛えるのではなく、別の目的で鍛えておけばオグドアドでも使えるという事は覚えておいて損はない。 シャーロッテと違い、オグドアドに刺さるスキルが被ダメ増加しかない不憫な子。 ルクレチアはサブリナの素材であるという大きなディスアドバンテージを持っている。 この項目では唯一の助力者付き星4という事もあり、育て切れればPVPで高い戦果が見込める。 星3素材傭兵を合成していけばスキルが上げられるという点も、無課金初心者的に考えて評価が高い。 あとは助力者を集められるかどうかだが、他の助力者付き星4キャラ達と比べると、各種コンテンツでの重要度などから、そこまで育成優先度は高くないと思われる。 先に、セレンディアやイザベル、クライ、ルネ等の必須級になっている星4傭兵の助力者が揃ってから育成を考えた方が良いかもしれない。 数字は小さいが、6連撃というスキルを併せ持つため、1ターンの攻撃で6回分のデバフがかかる。 火傷自体も、最大HP依存というこの項目の他の傭兵と一線を画する存在で、1ターンの攻撃で6回分の火傷が入り圧倒的。 PVPにおいてもルシウス絶対許さないガールだったりと、環境トップクラス。 高範囲高火力の為、ストーリーや悪魔城でも大活躍が見込め、鍛えて損をするという事はない。 オグドアド以外にもアークスターで大活躍できるエルドラだが、アークスター、オグドアド共に、別にエルドラのスキルを上げなくても卒業できる。 各種コンテンツの適性も、アークスター以外は控えめな性能になっているので、深い愛情以外は、昇級と覚醒だけで充分と思われる。 この項目では、コスパが優秀な傭兵が多いので、オグドアドの為だけにスキル書5を投入するというのは論外。 例え、アークスターの為にスキル書を投入するにしても、無駄になる可能性が高いので、注意。 ワルボ特攻スキルである、敵の最大HP依存の追加ダメージスキルを持っていて、高スキルレベルに出来れば非常に大きなスコアゲッターになる。 が、作るまでの素材の確保と欠片を集める期間、星4ケランとの性能比較を考えると、無理して作る必要はないようだ。 卒業後もランキングの更新を狙うなら、後述する反射編成で使えるため、作る価値はある。 オグドアド卒業までなら、星4ケランのスキル上げを優先した方が手っ取り早い。 らしい。 ギュンターは特定の星4傭兵4体を合成することによって入手できる星5傭兵。 スルーX字という攻撃範囲に加えて、独立した被ダメ増加スキルと攻撃力依存の追加ダメージスキル、攻撃力及び自身の被ダメを増加させる永続の自己バフスキルを持っているため、非常に優秀。 活躍範囲は多岐にわたり、アークスターの被ダメ要員、ストーリーのせん滅役、協同討伐ハードの雑魚処理、ギルド戦の初手など、活躍の場が多すぎるので、スキル書5を投入してもいいかもしれない。 ただ残念なのは、現状ゲームのメインコンテンツとも言えるアリーナの適性が低いことと、素材の中にマイルガチャ専用の星4傭兵が含まれていること。 そして、ギュンター自身が6魔星セリアの合成素材になっていることだ。 後々セリアの素材にする場合は当然、ギュンターに投入した昇級の星や覚醒水晶、スキル書5はすべて無駄になる。 無課金初心者の皆様は、貴重なスキル書5をギュンターに投入する前に、セリアの画像を一度よく眺めてから考えてみよう。 星4傭兵 シャーロッテ アップにならなきゃ使用に耐えるか?シャーロッテ戦闘イメージVer. 特殊の項目を参照。 マイルガチャ専用星4傭兵の上、とりわけ目立って優秀な点も見当たらず、非常にコスパが悪い。 無課金初心者対オグドアドでは、おそらく最強。 烙印の項目を参照。 ギルド戦や地下アリーナでは、現在猛威を振るっているキュウビを簡単に処理できるようになるため、鍛える価値はある。 ただし、鍛えたところでオグドアド戦ではROUND1のオグドアドの攻撃で消えていくので編成には入らないだろう。 助力者実装済みの星4攻撃傭兵という事で、新星アリーナでは一定の活躍が出来ている。 序盤ならストーリーやアリーナでも充分強く、性能も悪くないと思う。 火力も充分高く、使い勝手はよさそうだが、追加ダメージスキルが相手の残りHPの割合依存というちょっと変わったスキルデザイン。 同項目のギュンターほどではないが、使い勝手は良いので、優先して育成しても損はしないスペック。 助力者集めがネックになってくるので、他の必須級星4助力者の集まり具合と相談しながら、育成するかどうかを決めよう。 奇跡的にベローナ以外のオグドアド適正傭兵を持っていない場合は、一考の余地があるか? おすすめはしない。 最後縦5マスという攻撃範囲に加え、序盤では100%の確保が難しいクリ率を、毎ターンクリ率が上がっていくクリ率持続上昇のスキルで確保できるため、序盤の無課金初心者に優しく、スキルレベルあたりの被ダメ増加率も合格点な星3傭兵。 新星アリーナでもまれに採用されているので、使えなくもない模様。 なお、私は使ったことないのでよくわからないが、スペックだけ見ると序盤なら十分使えそうという感じ。 最前横3マス攻撃の優秀な星3傭兵。 新星の初手から、ストーリーの雑魚処理、で活躍できる。 はっきりってこの傭兵に関しては個人の主観が強くなりすぎてしまうので、正しい判断が出来ないレベル。 オグドアドで高スコアを出すための編成 腐敗編成 コスパが優秀な腐敗攻撃型ヴィオラ デオマロンやウェスターに加え、星4ヴィオラや星3スローンを使い腐敗スキルでスコアを稼いでいく編成。 ヴィオラやスローンが、ストーリーやアリーナ、新星、地下アリーナ等でもそれなりに使えるレベルの優秀な低ランク傭兵の為、初心者はまずこれを意識するのが良いと思う。 腐敗スキルは、相手の最大HP依存の持続ダメージスキルの為、キャラの育成があまり進んでいなくてもそれなりにいいスコアを出せるのが魅力。 期間限定だが、転スラコラボキャラであるリムルが暴食者によるカウンターで腐敗の付与できるので、転スラ好きなら押さえておきたい。 星3傭兵であるベローナ、ノエル、コーデリアのスキルレベルが上げやすく、星4傭兵には優秀なシャーロッテ、アヤン、特に優秀な助力者実装済みのリデルがいる。 火傷は腐敗と違い、スキル発動者の攻撃力依存になるため、ゲームを始めたばかりのうちは腐敗程はスコアを稼げない。 ただし、中盤以降に支援キャラやルーンが整ってくると、HP依存のダメージスキル(つまり、腐敗)は計算式のHPの上限が5万というルールがあるため、火傷の方がダメージが出るようになっていく(スキルの育成度合いにもよるが)。 キャサリンがストーリーや悪魔城、各種PVPでも活躍が見込め、育成のしがいもある。 ロックオンヴェンタナ編成 オグドアド以外でも使えますか?ヴェンタナ 星5ヴェンタナの挑戦の一撃を使い、一撃大ダメージで高スコアを狙う編成。 のはず。 私はヴェンタナを持っていないので、ベテラン勢に聞いた話をドヤ顔で語るだけのロックオンヴェンタナエアプ勢。 (最大HP依存のダメージ計算式のHP上限は50000であることは、忘れないように) さらに、オグドアドから受けるダメージは固定ダメージだからクリティカルは発生しない(そもそもオグドアドのクリ率が0%なのだが)が、 反射ダメージはきっちりクリティカルが出るので、支援キャラを使ってクリ率とクリダメを盛ろう。 足りないクリ率20%を支援で確保し、クリダメの上がる支援キャラをカオリに寄せていこう。 火傷編成のキャサリン同様、カオリがアリーナを始め複数のコンテンツで大活躍できる性能のため、スキル書5やダイヤを使い高スキルレベルを目指す価値があるので非常にお勧め。 使い魔の烙印編成 没落した貴族令嬢ベラシエ 基本攻撃前と、自身が基本攻撃を受ける前に、使い魔の烙印の解除と付与を行うベラシエは、使い魔の烙印解除時のダメージが対戦相手の最大HP依存の割合ダメージの為、高いスコアが期待できる。 実際に卒業した編成 2019年11月7日 あし ベラシエの烙印とカオリの反射を併用した形。 セレンディアをイザベルにする場合、セレンディアとイザベルとミカエラの支援をカオリに、イザベルとミカエラの支援をベラシエにかけるようにすると一番効率が良い。 より防御を下げれる傭兵が手持ちにいるなら、セリアである必要はない。 総括 と、ここまで無課金初心者目線でのオグドアド攻略について語り、最後に編成の分類分けをしてみたが、結局のところ手持ちの傭兵と相談し、各編成を複合して自分の最適編成を研究していくのが、ワールドボスの楽しみ方。 何も、火傷編成を作っているから、腐敗キャラは全部除外するというような目的での分類わけではないという事、それぞれのキャラの特性と役割をわかりやすくするために編成分類という方式をとって記述したという事を、どうかご理解頂きたい。 無課金初心者の皆様は、限りある育成資源を大事にし、ワールドボス以外のコンテンツでも活躍できる傭兵を優先で育てて、ワールドボスでも使えるキャラを見極めていくのが大切になってくると思う。 特にオグドアドは、上手に効率よく育成していけば、無課金初心者でも比較的楽に卒業出来ると思うので、お互い頑張っていきましょう。

次の

【ブラウンダスト】ワールドボス(アークスター)攻略方法

オグドアド 攻略

無課金者のブラウンダスト128日目 予定通りといえば予定通りだが、無事オグドアドを卒業した。 祝!4か月かけてオグドアド卒業! ちょっと訓練所でバタバタしたが、最終的にはやっぱりセリアが偉いと思う。 卒業編成 それぞれの育成状況は、以下。 オグドアドの詳しい攻略については散々ブログに書いて来たので、もう書かない。 因みに、オグドアドを終わらせてからドラフトでレピテアを貰ったので、先に貰っておけば、あれこれ試行錯誤せずにもっと楽に終わっていたと思う。 ついでにアークスターの方も、訓練所では現在の手持ちで230万のスコアが出たので、明後日には卒業できそう。 どういう手段で残り20万のスコアを詰めるかはまだ決めていないが、明後日で卒業は絶対にする。 卒業すると一気にダイヤが貰えるので嬉しい。 最後の一体のグラナデを獲得するため、今はとにかくダイヤが欲しい。 因みに、今日の最高スコア更新報酬で貰った2000近いダイヤも、すぐに伝説スカウトにつかった。 他にも、デイリー報酬やらイベント報酬で貰ったダイヤもすぐに使い切って、最終的に今日は40回の伝説スカウト。 結果は、なんかローガンが出た気がする。 目玉のグラナデの天井カウントは現在157まで来たので、意外と早いなという感じ。 もしかしたら今月中には揃えられるかもしれない。 待望の新戦力が加わったアリーナは、なんとか戦えてて、現在攻撃58%、防衛31%の勝率。 クリスタルには今まで行ったことがないので、早くクリスタル帯に入れるように頑張っていきたい。 さて、ドラフトが終わり新戦力がたくさん増えたタイミングで協同ソロ初挑戦。 今日は、普段一緒にペアハンしていギルメンさんの都合(?)もあり、挑戦したのは一回だけ。 挑戦するのは、やっぱり敷居が低い方のパターンハード。 配信中には気が付かなかったが、ちょっとだけ配置をミスってしまっていたようで、WAVE2に辿り着いたときには息も絶え絶えという感じ。 最終的にはパターンの魔法攻撃で全滅してしまった。 セレンディアがウィグルにかかっていないで有名な初挑戦失敗例 明日も挑戦する予定なので、成功したら明日の記事にしたい。 このWAVE1の配置を見ていると、テイラーがあればソロ攻略も余裕そうに見える。 残念ながら私はテイラーを持っていないので、何か変わりの方法を考えてみたい。 昨日から何も変わっていないのに、なぜか防衛勝率40%、攻撃勝率68%になっていて、クリスタルには帰れそうな雰囲気が出て来た。 クライは育てずに、イリス強化まで今の戦力で頑張れるかもしれない。 後は金欠が酷いので、金鉱山周回を明日も忘れずにやろうと思う。 明日のガチャはいいことありますように。 kappadanza.

次の

ワールドボスの攻略オグドアドとザラタン: 安藤さんのブラダス指南

オグドアド 攻略

今日の無料10連。 昨日は惨状でしたが、今日はデナリサが1体でてくれてよかったよかった。 攻撃は相変わらず勝率が悪く、なんとかかんとか3勝2敗。 落とされると自力で戻ってくるのが難しそうだからなんとか このまま終わりたいなぁ~。 なぜ攻撃のときになかなか勝てないんだろう? 防衛のときのリプレイを見ていると、どうもジェニスのロックオンカウンターが 有効に機能したかしなかったかが勝敗の分かれ目になっている気がする。 防衛戦は相手先攻の都合上、ジェニスを叩いて敵主力にロックオンカウンターが ついた後にこちらの攻撃で敵主力が早々に落ちる状況が少なくありません。 一方、こちらの先攻の場合は上段にウンランが刺さることをお祈りして ブッパしちゃってるのでハズしたときに容赦なく負けていると思います。 次は初手ウンランブッパじゃなく、もうちょっと考えて順番組むかなぁ~… ーー ワールドボスは1からパーティを組みなおして現状の最前手と 思われる内容で行ってみましたが、結果は14万ポイントでした。 アレ、おかしいな… 前回は17万ポイントとれてて、 そこからさらに、大したダメージの入らない腐敗しかないスローン、 ステ減少免疫があるからいる意味なかったマルティナなんかを 見直したので20万くらいいくんじゃないか!?と見込んでたのに、 なぜ下がったし… 各キャターのはじき出すポイントを見ていたところ、 以下のような感じでした。 おかしいな、割合ダメのあるアンジェや攻撃力が突き抜けているエディンは もっと出ると思ったのだけれど。 の被ダメ増加が一瞬で切れるので外しちゃったけど、 こうなったらヴェンタナのダメージを伸ばすためだけに 入れることも検討したほうがいいかもしれない。 弦月の配置も現状、ヴェンタナでなくアンジェにかかるようになってるので、 これもヴェンタナにかかるように修正したほうがよさそうだ。 ーー ストーリーは相変わらず猿ゲー。 ハードのエディンも楽勝です(笑) afngamer.

次の