しゅう さえこ。 しゅうさえこ

きっとしあわせ

しゅう さえこ

歌のお姉さん歴代の写真付き現在も美人? では早速、初代うたのおねえさんから、 現在出演中の小野あつこさんまでを、年代順にご紹介しますね。 初代うたのおねえさんに就任し、日本人なら知らない人がいない 童謡 「おもちゃのチャチャチャ」が1カ月で4万枚!を売上げ、その年の日本レコード大賞童謡賞やその他多くを受賞しています。 現在は、 福島県教育復興大使としてコンサートを開催したり、 東洋英和女学院大学の名誉教授を歴任し活躍されています。 2019年には、『おかあさんといっしょ』60周年を記念した「 ファミリーコンサート ふしぎな汽車でいこう 」に出演し、全盛期と変わらぬ歌声を披露しました! 2代目ー中野慶子 2代目ー中野慶子 1961年4月10日 — 1964年10月3日 3年間 2代目は中野慶子さん。 初代の真理よしこさんと共に歌のお姉さんとして出演していていました。 彼女が歌う 「いぬのおまわりさん」は、大ヒット! プライベートでは、NHKで作曲家として働いていた宮崎尚志さんと出会い、1964年に結婚。 宮崎さんは、 広島東洋カープ の 応援 歌 を作った方なんですよ。 出産を機に引退しましたが、復帰した現在は歌手やプロデューサーとして子供の音楽のイベントに参加しています。 なお、 中野慶子さんの孫にあたるのが、若手人気俳優の志尊淳さんです! 志尊淳さんは子どものころに、おばぁちゃんの歌を聞いていたのでしょうか。 羨ましいですね。 NHKの番組で、バックコーラスを務めてた時に、オーディションを勧められ合格。 23歳の時に就任しています。 オーディションをすすめられるほど、歌がお上手だったのでしょうね。 現在は、音楽学校の講師を務める傍ら、自宅で子供に音楽指導もしているそうで、一時は、自宅にコンサートホールまで作っていたそうです。 4代目ー水谷玲子(みずたに れいこ) 4代目ー水谷玲子 1964年4月13日 — 1967年3月25日 3年間 兵庫県出身の水谷玲子さんは、4代目うたのおねえさんに就任。 3年間出演した期間には、 「カレーライスのうた」や「アイスクリームのうた」などで人気を獲得。 現在は、 アメリカ在住です。 現在は、カルチャースクールでボイストレーニングや歌の指導をしています。 hachi8. 現在はカルチャースクールで、ボイストレーニングや声楽の指導をしています。 naver. 現在は、音楽学校でコーラスや童謡の指導をされています。 6代目の片桐和子さんとは現在も交流があり、NHK時代のように同じステージに立っています。 sukusuku. com 8代目ー斉藤昌子 1970年4月6日 — 1972年3月31日 2年間 東京芸術大学大学院を卒業し。 8代目うたのおねえさんに就任した斎藤昌子さん。 現在は、ソプラノ歌手としてオペラなどに出演しています。 sukusuku. 代表曲は現在でも人気の「おばけなんてないさ」。 卒業後は結婚し引退しています。 10代目ー小鳩くるみ 現-鷲津 名都江 (わしずなかえ) 10代目ー小鳩くるみ 1972年4月3日 — 1974年3月29日 2年間 3歳の頃にNHK主催の歌唱コンテストでに飛び入りで参加し、47人の参加者の中で唯一の合格者となります。 4歳の頃には才能が開花し「小鳩くるみ」の芸名でビクター専属歌手となり、可憐な容姿と素晴らしい歌唱力で人気者になります。 NHK「おかあさんといっしょ」の歌のお姉さん卒業後しばらくして、一斉にレギュラー番組が終わり 自分を高めるために英国留学をします。 その後、目白学園短期大学の助教授に就任し英国で学んだマザーグースの研究をします。 2018年3月、目白大学を定年退職しています。 芸歴に甘えることなく、英国留学し違う分野で活躍し続けるなんてすばらしいですね! 11代目ー斉藤伸子 11代目ー斉藤伸子 1974年4月1日 — 1979年3月16日 5年間 松熊由紀と同じく11代目うたのお姉さんとして出演しました。 お姉さん時代の愛称は「のぶちん」。 現在は、うたのおねえさんの経験を活かし、熊本県の平成音楽大学声音科の教授を務めています。 12代目ー松熊由紀 12代目ー松熊由紀 1974年4月1日 — 1979年3月16日 5年間 11代目の斉藤伸子さんと一緒にうたのおねえさんに就任した 松熊由紀さん。 愛称は「くまちゃん」。 昔は、お姉さんは二人の設定だったようです。 13代目ー奈々瀬ひとみ 13代目ー奈々瀬ひとみ 1979年4月2日 — 1981年4月3日 2年間 ミュージカル劇団フォーリーズの団員として活躍している最中に、13代目うたのおねえさんに就任しました。 時代なのか、アイドルのような出で立ちで、カワイイと評判のおねえさんでした。 卒業後は、幼稚園教諭の資格をとり、東京都の高千穂幼稚園の 園長を務めています。 元うたのおねえさんが園長先生なんてピッタリですよね。 14代目ーしゅうさえこ 14代目ーしゅうさえこ 1981年4月6日 — 1983年4月2日 2年間 14代目うたのおねえさんとして2年間出演していました。 しゅうさえこさんの頃に、初代体操のおねえさんが登場しました。 うたのおねえさんになる前から、コーラスやミュージカルの経験があり、キャリアを感じさせる美声の持ち主でした。 その後は、各地のコンサートを廻りながら、ソロアルバムを出すなど活躍。 息子さんが2人おり、兄はミュージシャン、弟はラグビー選手で、NECのフランカー 村田毅さんです。 現在は、歌手として全国でコンサート活動されています。 神崎さんにとってNHKは、自分の庭のようなもの、というのも小さい頃にNHKの東京放送児童合唱団に所属し歌番組に出演していたのです。 歌のお姉さん卒業後は、子供番組ではなくバラエティの司会で活躍します。 また、「こどもちゃれんじ」系列の番組には14年間出演しました。 プライベートでは、結婚し二人の男の子を育て、育児関連の仕事もされ多方面でご活躍されています。 フジの情報番組 「ノンストップ!」での通販コーナーにも出演中し、共演しているヒデさんとの楽しい掛け合いを見せてくれています。 com 17代目ー茂森あゆみ 1993年4月5日 — 1999年4月3日 6年間 神崎ゆう子さんの後輩として、武蔵野音楽大学音楽学部声楽科を首席で卒業。 歌唱力に加え、ピアノとバレエも得意な 茂森あゆみさん。 番組で歌った 「だんご3兄弟」が空前の大ヒット。 美人でスタイル抜群のあゆみお姉さんは、等身大ポスターも発売されたほど(笑)アイドル並みの人気がありました。 プライベートでは、高校時代からお付き合いしていた男性と2002年に結婚されています。 旦那さまは「はねるのトビラ」などを手掛けた番組プロデューサーとのこと。 お子さんは男の子が二人おり、現在はホリプロに所属し、歌手としてコンサートに出演したり、声優やナレーションのお仕事もされています。 18代目ーつのだりょうこ 18代目ーつのだりょうこ 1999年4月5日 — 2003年4月5日 4年間 幼い頃は、人見知りだっという つのだりょうこさん。 それまで歌のお姉さんは音大の声楽科出身が多かったのですが、 つのだりょうこさんは「声質がいい」との理由で、武蔵野音楽大学在学中に18代目うたのおねえさんに就任します。 現在は二人のお子さんを持つママとなり、ファミリーコンサートなどのステージ活動もされています。 19代目ーはいだしょうこ 19代目ーはいだしょうこ 2003年4月7日 — 2008年3月28日 5年間 2歳から4歳まで、父親の転勤でニューヨークにいた はいだしょうこさん。 宝塚歌劇団を卒業し、第19代目うたのおねえさんに就任されました。 はいだしょうこさんは、父親が国立音楽大学准教授、母親が声楽家のということもあってか、小学校在籍時には 「全国童謡コンクール」でグランプリ賞受賞するなど、その才能を発揮していました。 そして、 倍率600倍率といわれる超難関を突破し、見事歌のお姉さんに就任します。 しょうこおねえさんといえば、その個性的すぎる絵がバラエティでもいじられていますよね。 おねえさん出演中に描いた 「スプーの絵かき歌」のスプーが、あまりにも衝撃的で、一緒にいた歌のお兄さんの今井ゆうぞうさんが、苦笑する場面が印象的でした。 体操のおにいさん佐藤弘道さんからも、「子供を黙らせる絵を描かせたら日本一」 と評されています。 20代目ー三谷たくみ 20代目ー三谷たくみ 2008年3月31日 — 2016年4月2日 8年間 8年間という歌のお姉さん出演最長記録を持つ 三谷たくみおねえさん。 年の離れた3人兄妹の末っ子に生まれたせいか、とっても甘やかされて育ったそうです。 高校2年生まで、進路を決めていなかったのですが、勉強が嫌いだった たくみお姉さんは、昔から好きだった音楽学校へ進学しました。 しっかり者で優等生なイメージがあるのですが、意外ですね(笑)。 私も、子供といっしょに「だいたくコンビ」を楽しく見させていただいていました。 三谷たくみおねえさんの声は、初めて聞いたときはアニメの声優のような声だと思いましたが、聞いていくうちに妙にハマッっていくような魅力的なおねえさんでしたね。 ダンスもキレキレで、変顔もだいすけお兄さんに負けず劣らずお上手でした。 現在は、ご結婚され女の子を出産しています。 60年記念コンサート「ふしぎな汽車でいこう」では、出演はしなかったものの 「『おかあさんといっしょ』のみんなへ。 みんな、こんにちは!突然ですが、私、おかあさんになりましたー!!「子どもたちと毎日おかあさんといっしょを見ていますよ。 お子さまは、おしゃべり出来るほど大きくなっているようですね。 たくみお姉さんの歌声を独り占めしてるなんて羨ましい~。 どうしても「だいたくコンビ」をもう一度みたい方は、「おかあさんといっしょ」の動画を無料で見る方法がありますよ。

次の

しゅうさえこ「いとまきのうた」の楽曲ページ|1000096539|レコチョク

しゅう さえこ

東京芸術大学音楽学部声楽科在学中に安宅賞を受賞。 卒業後、NHK「おかあさんといっしょ」歌のおねえさん(第14代)としてレギュラー出演。 東京芸術大学音楽学部声楽科在学中に安宅賞を受賞。 卒業後、NHK「おかあさんといっしょ」に第14代歌のおねえさんとしてレギュラー出演(19814年4月~83年3月)。 番組卒業後、コンサート活動を開始し、東芝EMIよりファーストアルバムを発売。 読売日本交響楽団定期演奏会に参加。 その「親と子のためのコンサート」に対し、日本童謡賞を受賞。 また、94年にNHK「ふたりのビッグショー」にてダークダックスと共演。 96年~97年にデュークエイセスとの企画アルバム『マジックサンドイッチ』(編曲:前田憲男)2作発売。 96年~98年、新星日本交響楽団の春休み東武特別企画コンサートシリーズに出演。 96年~99年、MRO北陸放送ラジオにて「しゅうさえこのきっとしあわせ」のDJを務める。 96年~2000年に、影絵作家の第一人者、藤城清治氏の動く影絵のファンタジー「影絵と童謡の世界」公演に出演。 2000年NHKBS2「素晴らしき音楽仲間達」童謡編、画家の原田泰治氏と共演。 02年、20周年記念コンサート開催。 08年影絵作家 藤城清治氏と夏休み「動く影絵のファンタジー」公演に出演。 12年初のベストアルバム発売。 2014年6月、東北復興支援ソング『花は咲く』に手話をモチーフにしたオリジナルの振り付けを制作。 以後、様々なステージで歌い、多くの共感を得ている。 中高年、働き盛り世代を中心に、20代~80代まで幅広い老若男女から強い支持を得ている。 ジャズ・シャンソン・ミュージカルソング・抒情歌・フォークソング・スクリーンミュージック・ポップスなど、対象者や主旨に応じてプログラム構成。 親子コンサートはもちろん、学校コンサート、市民向けコンサート、子育てパパ・ママ向けのコンサート、高齢者向けのコンサート、中高年・働き盛りの方々向けのコンサートなど、多方面でコンサートを展開中。 講演タイトル例.

次の

しゅうさえことは

しゅう さえこ

血液型:O型 現在62歳のさっこおねえさん。 すごく美人さんで今もなおお美しいですね。 子供時代はおてんば少女だったらしく、歌が大好きだったさっこおねえさん。 4年生の時に合唱団「あさひ少年少女合唱団」に入り、演奏会の時に白雪姫を演じ、ステージで歌う喜びに目覚めます。 白雪姫で白雪姫役を演じているあたり、当時から何か光る才能があったのでしょうね! さっこおねえさんはそのまま、中学・高校も歌の道を歩んでいき、大学は東京藝術大学音楽学部声楽科を卒業。 その後、うたのお姉さんに就任しています。 おかあさんといっしょで共演したのは• うたのおにいさん・かしわ哲• うたのおにいさん・林アキラ• 身体表現のおねえさん・馮智英• 夫も社長さんで、息子たちも音楽やスポーツの世界で大活躍中のよう。 しゅうさえこさんの 旦那の名前は村田琢真さん。 建築家です。 現在はMAパートナーズという会社の代表取締役社長を務めているようですね。 ちなみにですが、夫の琢真さんの父親は 洋画家の村田省蔵さんとのこと。 さっこおねえさんからすると「おしゅうと」さんにあたりますね。 亡くなられたのちにも、展覧会が開かれるなどかなり有名な洋画家さんだったことがわかります。 しゅうさえこの息子がすごい! しゅうさえこさんには息子が二人いるようです。 (他にもいるかもしれませんが、確認できた子供さんは男性お二人でした。 ) 兄はミュージシャンの村田匠さん。 誕生日は1月21日生まれ。 東京ガスのウナギイヌが出てくるCMで「 あなたはウナギ wow wow wow それともイヌですか~」 という長谷川博己さんが歌っている曲。 今日から約3ヶ月、ニュージーランド・クライストチャーチに留学しに行きます。 成長するチャンス、チャレンジする機会を与えてくれた会社やチーム関係者に本当に感謝です。 生年月日は1988年12月15日生まれで、2019年8月現在の年齢は30才です。 高校時代にラグビーをはじめ、現在はプロラグビー選手として活躍中! 結婚されて、息子さんが生まれているようですね。 家族皆さんとっても幸せそうです。 しゅうさえこの経歴 しゅうさえこさんの経歴です。 しゅうさえこさんは 1981年の4月から「おかあさんといっしょ」14代目うたのおねえさんとして出演をしました。 1983年に卒業してからはコンサートなどを積極的に行っているようです。 おかあさんといっしょ関係では• 1989年に30周年記念コンサート• 1999年に40周年記念コンサート• 2009年50周年スペシャル番組• 2019年60周年スペシャル番組 などでしょうか。 さっこお姉さんのCDは人気なのか、かなりの数のCDをリリースされています。 その中でも、以下の曲はNHKのみんなのうたで流れたり、おかあさんといっしょ内で歌われたり、とかなり有名な曲のようですね。 みんなのうた• きっとしあわせ• いつもの笑顔で• 夢のまほう その他• あ・い・う・え・おにぎり(おかあさんといっしょ)• ダイニングテーブル(ざっくばらん 今月の歌) などですね。 「きっとしあわせ」はかなり好評のようですので、今後もみんなのうたで流れることがあるかもしれませんね! その他には• 『タオタオ絵本館』全25巻発売• 『おジャ魔女どれみ』(エンディング「きっと明日は」) などです。 おジャ魔女どれみ、みていたのでかなりビックリしました!エンディングテーマはさっこお姉さんのものだったのですね。 容姿もとても美しいので、呉服屋のイメージガールやモデルを務めたり、地方番組での司会業なんかもされていました。 その他はラジオに出演したり、合唱団との共演やライブなど。 しゅうさえこの夫は建築家の村田琢真さん• しゅうさえこの息子はカンタス村田(カルナバの村田匠さん)• しゅうさえこの息子はプロラグビー選手の村田毅さん• しゅうさえこの今現在は毎年恒例のソロライブやコンサートをしている ということでした!最後まで読んでいただきありがとうございました。 [アドセンス1].

次の