モルペコ 夢特性。 【ポケモン剣盾】モルペコの進化と入手方法【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン ソード&シールド】モルペコの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

モルペコ 夢特性

生息地・分布場所はどこ? モルペコの出現場所は• 7番道路• 9番道路 スパイクタウンのはずれ• げきりんの湖 ワイルドエリア の3か所です 場所 天候 エンカウントの種類・出現率 7番道路 通常 シンボル:5% 9番道路 スパイクタウンのはずれ 通常 ランダム:5% げきりんの湖 ワイルドエリア 雷雨 シンボル:4% 7番、9番道路は天候に関係なく げきりんの湖は雷雨の時のみ出現します げきりんの湖と7番道路はシンボルで出てきてくれるので わざわざエンカウントしなくてもいいですが げきりんの湖は雷雨の条件付きでめんどくさいので 個人的にはモルペコは7番道路で探したほうが速いと思います 7番道路で探す場合は ルートナイントンネルから出たすぐの草むらで 出るのでルートナイントンネルと行ったり来たりして シンボルがいるかどうかを探すのがオススメです ただモルペコの大きさは 草むらで隠れてしまうほどなので 見落とさないように注意してください モルペコがいますが小さいので注意 ちなみに右がルートナイントンネルです くるくる回ってポーズをすると モルペコが反応してくれますw 出現する確率が結構低く レアなポケモンだと思います 先頭に特性「せいでんき」のポケモンを置くと 出現率が上がります せいでんきは• ラクライ 4番道路など• ピカチュウ• エレズン• 344番 全国No. 877番です 図鑑説明は まんぷくもよう 満腹模様 ソード 剣 いつもお腹をすかせている。 ポケットのような袋に入れたタネを食べて電気を作る。 シールド 盾 どんなに食べてもすぐにお腹がすく。 電気でローストした種を大切に持ち歩く。 はらぺこもよう 腹ペコ模様 ソード 剣 頬袋の電気は悪タイプのエネルギーに変化。 お腹がすきすぎてとっても狂暴。 シールド 盾 空腹ホルモンで性質が変化。 お腹が満たされるまで悪の限りをつくす。

次の

【ポケモン剣盾】モルペコ(まんぷくもよう)の進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

モルペコ 夢特性

ムシャーナ ゴビット ノーガード 敵・味方の命中率回避率に関係なく、出した技が必ず命中する。 「そらをとぶ」などで画面外にても攻撃が当たる。 フィールド上では野生のポケモンが出やすくなる。 ゴルーグ マメパト とうそうしん ハトーボー 性別が同じ相手に対し「こうげき」「とくこう」が1. 25倍になり、性別が異なる相手に対し0. 75倍に低下する。 性別のない相手には変化しない。 ケンホロウ バスラオ かたやぶり 攻撃する時、相手の特性の影響を受けない。 攻撃後に効果が表れる特性は影響を受ける。 ダゲキ かたやぶり 攻撃する時、相手の特性の影響を受けない。 攻撃後に効果が表れる特性は影響を受ける。 ダゲキ かたやぶり 攻撃する時、相手の特性の影響を受けない。 攻撃後に効果が表れる特性は影響を受ける。 リグレー アナライズ 自分が最後に攻撃すると1. 3倍のダメージで攻撃できる。 オーベム クマシュン びびり ゴースト・むし・あくタイプの技を受けた時、「すばやさ」が1段階上がる。 ユンベアー すいすい 天気が「あめ」の時、「すばやさ」が2倍になる。 スコルピ するどいめ 相手に命中率を下げられない。 フィールド上ではレベルの低いポケモンが出にくくなる。 ドラピオン チョロネコ いたずらこころ 変化技を先制して出すことができる。 レパルダス マラカッチ よびみず みずタイプの攻撃を無効化し、「とくこう」が1段階上がる。 ダブル・トリプルバトルの時はみずタイプの技の攻撃対象が全て自分になる。 コロモリ たんじゅん ステータスの変化量が2倍になる。 ガメノデス ニャスパー マイペース こんらん状態にならない。 バケッチャ ふみん 「ねむり」状態にならず、技の「ねむる」も使えなくなる。 パンプジン オンバット テレパシー ダブル・トリプルバトルにおいて味方の攻撃によるダメージを受けない。 オンバーン 夢特性 隠し特性 とは? 入手難易度の高い特別な特性 夢特性とは、通常の草むらから出現するポケモンは持っていない 特別な特性のことです。 今作ソードシールドではマックスレイドバトルを捕まえることで入手できる可能性があります。 マックスレイドバトルでも確実に入手できるというわけではなく、 レアレイド 金背景のマックスレイド の場合に確率で夢特性持ちのポケモンが出現します。 左が通常特性で右が夢特性。 ポケモンによって特性との相性が異なり、育成の仕方で恩恵を受けやすくも受けにくくもなります。 また、使う技によっても互換性が変わってくるため、ポケモンによって合った特性を厳選しましょう。 タマゴに遺伝させることもできる 夢特性は預け屋 育て屋 で生まれるタマゴへ遺伝させることができます。 同じポケモン同士でタマゴを生ませる場合、夢特性がオス・通常特性がメスの組み合わせだと通常特性のタマゴしか生まれないので、夢特性持ちがオスだった場合はメタモンと預けましょう。 そのため、厳選で余った夢特性持ちポケモンを交換で譲ってもらえる可能性があります。 レート的に厳選終了個体よりは低いものの夢特性であることに変わりはないので、同等の個体を用意するかアイテムなどで交渉してみましょう。 wiki内に交換掲示板もあるので気になる方は覗いてみてください。 夢特性一覧 ポケモン剣盾に登場するポケモンの夢特性を新ポケモンと過去作ポケモンを分けて掲載しています。 新ポケモンの夢特性一覧 図鑑No. 全体画像 名前 隠れ特性 1 グラスメイカー 2 グラスメイカー 3 グラスメイカー 4 リベロ 5 リベロ 6 リベロ 7 スナイパー 8 スナイパー 9 スナイパー 10 テレパシー 11 テレパシー 12 テレパシー 21 はとむね 22 はとむね 23 ミラーアーマー 24 くいしんぼう 25 くいしんぼう 29 はりこみ 30 はりこみ 33 まけんき 34 ぼうだん 35 ぼうだん 42 すいすい 43 すいすい 46 びびり 47 かちき 126 ほうし 127 ほうし 159 ほのおのからだ 160 ほのおのからだ 161 もらいび 162 もらいび 163 もらいび 180 スクリューおびれ 181 スクリューおびれ 183 はがねのせいしん 185 アロマベール 186 アロマベール 205 ぼうだん 206 はりきり 207 あついしぼう 219 きもったま 237 ほろびのボディ 238 わるいてぐせ 239 わるいてぐせ 240 わるいてぐせ 241 マジックミラー 242 マジックミラー 243 マジックミラー 302 ヘヴィメタル 303 ヘヴィメタル 309 - 310 ぶきよう 311 テクニシャン 311 テクニシャン 312 すながくれ 312 すながくれ 328 - 335 のろわれボディ 336 のろわれボディ 337 サイコメイカー 337 サイコメイカー 344 - 345 まけんき 349 こおりのりんぷん 349 こおりのりんぷん 351 テクニシャン 352 テクニシャン 353 エレキメイカー 366 アイスボディ 369 - 370 - 370 - 371 すじがねいり 374 すなかき 375 ゆきかき 376 すなかき 377 ゆきかき 389 - 395 のろわれボディ 396 のろわれボディ 397 のろわれボディ 398 - 399 - 399 - 400 - 400 -??? 過去作ポケモンの夢特性一覧 図鑑No. 全体画像 名前 隠れ特性 13 にげあし 14 だっぴ 15 いろめがね 16 - 17 - 18 - 19 いろめがね 20 いろめがね 26 とうそうしん 27 とうそうしん 28 とうそうしん 36 マイペース 37 マイペース 38 マイペース 39 わるいてぐせ 40 わるいてぐせ 41 わるいてぐせ 44 いたずらごころ 45 いたずらごころ 48 ちからもち 49 ちからもち 50 スキルリンク 51 スキルリンク 52 スイートベール 53 スイートベール 54 スイートベール 55 にげあし 56 あくしゅう 57 ほうし 58 いやしのこころ 59 リーフガード 60 リーフガード 60 テクニシャン 62 あめうけざら 63 あめうけざら 64 むしのしらせ 65 むしのしらせ 66 マイナス 67 マイナス 68 ひでり 69 ひでり 70 せいぎのこころ 71 せいぎのこころ 72 くだけるよろい 73 くだけるよろい 74 くだけるよろい 75 あついしぼう 76 あついしぼう 78 ふみん 79 ムラっけ 80 ムラっけ 81 のろわれボディ 82 - 83 - 84 せいしんりょく 85 せいしんりょく 86 くだけるよろい 87 くだけるよろい 88 ノーガード 89 ノーガード 90 テレパシー 91 テレパシー 92 マジックミラー 93 マジックミラー 94 メロメロボディ 95 きんちょうかん 96 ぼうおん 97 ぼうおん 100 てんねん 101 てんねん 102 てきおうりょく 103 てきおうりょく 104 にげあし 105 すりぬけ 106 - 107 やるき 108 かるわざ 109 せいしんりょく 110 ふくつのこころ 111 きもったま 112 きもったま 113 クリアボディ 114 クリアボディ 115 クリアボディ 116 はりきり 117 きんちょうかん 118 ヘヴィメタル 119 ヘヴィメタル 120 テレパシー 121 テレパシー 122 テレパシー 123 せいぎのこころ 124 ねつぼうそう 125 ねつぼうそう 128 - 129 - 130 するどいめ 131 するどいめ 132 ちょすい 133 ちょすい 134 ちょすい 135 おみとおし 136 おみとおし 137 おみとおし 138 ふくつのこころ 139 ふくつのこころ 140 ふくつのこころ 141 - 142 - 143 - 144 びびり 145 じしんかじょう 146 ひらいしん 147 ひらいしん 148 ムラっけ 149 ムラっけ 150 ぼうじん 151 ぼうじん 152 てきおうりょく 153 メロメロボディ 154 かたやぶり 154 かたやぶり 155 - 156 てんねん 157 ゆうばく 158 ゆうばく 164 すなのちから 165 すなのちから 166 かたやぶり 167 かたやぶり 168 すなのちから 169 すなのちから 170 すなのちから 171 てつのこぶし 172 てつのこぶし 173 てつのこぶし 174 たんじゅん 175 たんじゅん 176 テレパシー 177 テレパシー 178 くだけるよろい 179 ちからずく 182 きんちょうかん 184 きんちょうかん 187 スイートベール 188 スイートベール 189 190 きけんよち 191 ふみん 192 ふみん 193 ちょすい 194 ひらいしん 194 ひらいしん 195 ひらいしん 196 きけんよち 197 うるおいボディ 198 はやあし 199 こんじょう 200 マジックミラー 201 せいしんりょく 202 ようりょくそ 203 アイスボディ 204 フェアリースキン 208 マイペース 209 いたずらごころ 210 かるわざ 211 かるわざ 212 アロマベール 213 アロマベール 214 ちょすい 215 ちょすい 216 テレパシー 217 テレパシー 220 ちょすい 222 どくしゅ 223 どくしゅ 224 いかく 225 いかく 227 あまのじゃく 228 うるおいボディ 229 うるおいボディ 230 すなのちから 231 すなのちから 232 - 233 - 234 わるいてぐせ 235 わるいてぐせ 244 どんかん 245 どんかん 246 プレッシャー 247 プレッシャー 248 かたやぶり 249 かたやぶり 250 - 252 びびり 253 びびり 254 フレンドガード 255 フレンドガード 256 てんねん 257 きょううん 未解禁の夢特性一覧 ポケモン剣盾で現在実装されていない夢特性一覧です。 未解禁の夢特性は、ポケモンホームやDLCの登場で解禁されると思われます。 未解禁の夢特性ポケモン一覧.

次の

【ソードシールド】モルペコの入手方法【ポケモン剣盾】

モルペコ 夢特性

モルペコの育成論 モルペコの育成論はこのようになります。 性格:ようき• 特性:はらぺこスイッチ• 持ち物:きあいのタスキ or いのちのたま• 努力値:H4 A252 S252• モルペコは基本的に攻撃を活かす形になるので、陽気が良いでしょう。 特性は専用特性のはらぺこスイッチ! モルペコには夢特性も存在しないので、はらぺこスイッチ固定となります。 持ち物はきあいのタスキかいのちのたまがおすすめ! モルペコは耐久の低いポケモンであるため、基本的にはきあいのタスキを選ぶのが良いです。 命の珠もおすすめですが、扱いは少し難しくなります。 努力値は基本的にAS特化で! モルペコは専用技のオーラぐるまを上から撃っていくのが強いポケモンですので、攻撃と素早さに特化させるのが基本となります。 耐久面にはあまり期待できないため、多少振ったところでほとんど意味がないというのもあります。 おすすめの技 モルペコのおすすめの技を紹介します。 オーラぐるま 「 オーラぐるま」は、モルペコのフォルムによってタイプが電気と悪で入れ替わるという専用技です。 この技こそ、モルペコを採用する理由となる技でしょう。 技のタイプが変わるので使いにくい部分もありますが、逆に言えば1枠で2つの技を持てているとも言えます。 威力110の命中100という破格の性能なので、モルペコ自身の数値の低さも気になりません。 ねこだまし ダブルならほぼ確定で採用される技です。 シングルでも襷を削りつつ、モルペコのフォルムを入れ替える動きができたりするので、好みで採用すると良いでしょう。 まもる モルペコにおける「 まもる」はフォルムチェンジにも使えるので、ダブルだけでなくシングルでも採用していける技です。 「ねこだまし」と「まもる」のどちらかは採用したいところですね。 ちょうはつ 補助技や積みの対策に有効です。 モルペコの攻撃技はオーラぐるまだけで十分なところがあるので、挑発も採用しやすいはずです。 すてゼリフ 相手の攻撃と特攻を下げながら交代できる技で、素早さの高いモルペコであれば非常に使いやすい技となります。 いかりのまえば 問答無用で相手のHPを半分にできる技です。 オーラぐるまが目当てのタイプで撃てない時など、持っていると役に立つことがあるでしょう。 こおりのキバ オーラぐるまの通らないサザンドラやエルフーン、ジャラランガなどに有効な技です。 モルペコでより多くのポケモンを相手したいというケースでは採用すると良いでしょう。 モルペコの対策 モルペコの対策はそこまで難しくありません。 モルペコより素早さの高いポケモンを使う モルペコは耐久の低いポケモンであるため、上からの攻撃にとても弱いです。 素早さもそこまで高くないため、用意するのも難しくはないはずです。 物理受けのポケモンで返り討ちにする モルペコは攻撃の種族値が95しかないので、いくらオーラぐるまが強力な技とは言え弱点さえつかれなければ受けきることは難しくありません。 受けきってしまえば、耐久の低いモルペコは返り討ちにできるはずですので、物理受けのポケモンを用意しておくといいでしょう。 すてゼリフが厄介なので、裏のポケモンにも有効な技を選択すると良いと思われます。 まとめ モルペコはフォルムチェンジとオーラぐるまをうまく操り、トリッキーなようで攻撃的な動きを仕掛けていくのが基本となります。 耐久は低いので、対面性能をあげるためにもASベースで襷をもたせるのが良いでしょう。

次の