豆腐 ハンバーグ 鶏肉。 豆腐ハンバーグのレシピ【14選】人気1位は殿堂入り!つくれぽ100

豆腐ハンバーグのレシピ!崩れるのを防ぐコツ&肉と豆腐の割合とは [毎日の野菜・フルーツレシピ] All About

豆腐 ハンバーグ 鶏肉

木綿豆腐 1丁• 鶏ひき肉 300g• 玉ねぎ 半分~1個• 卵 1個(なくても良い)• 塩コショウ• 大根 適量• ポン酢 適量 豆腐は木綿を使います。 味付けは、さっぱり和風に、大根おろしとポン酢のシンプルな組み合わせで。 1 木綿豆腐の水分を抜く まずは、 木綿豆腐の水分を抜きます。 キッチンペーパーで豆腐を包み、その上に重りを乗せておきます。 豆腐の水分を抜いておかないと、後で鶏ひき肉と混ぜ合わせた時に、 余分な水が出て、粘りを出すことが出来ません。 2 玉ねぎをみじん切りにする 続いて、玉ねぎ半分をみじん切りにします。 3 豆腐・鶏ひき肉・玉ねぎを混ぜ合わせる ハンバーグのたねを作ります。 ボールに、水分を抜いた木綿豆腐、みじん切りにした玉ねぎ、鶏ひき肉300gを入れ、 軽く塩コショウをして、手でこねながら混ぜ合わせます。 卵を入れるかは、お好みで。 入れなくても、豆腐の水分を抜いておけば、ちゃんとつながります。 卵を入れた場合は、ハンバーグがよりふんわりと仕上がります。 ハンバーグのたねに粘りが出るまで、しっかりこねて下さい。 これで準備はOK。 フライパンで焼いていきます。 4 片面を中火で2分焼く 熱したフライパンにサラダ油をしき、豆腐ハンバーグを焼きます。 中火で2分程、表面に焦げ目が付くくらいが目安です。 5 裏返して、蓋をし弱火で5~6分焼く 表面に焦げ目がついたら、フライ返しでひっくり返します。 美味しそうな焦げ目です! フライパンに蓋をし、 弱火にして5~6分蒸し焼きにします。 6 大根おろしを作る ハンバーグを焼いている間に、大根をすって、大根おろしを作ります。 量はお好みで! 豆腐ハンバーグが焼けたら、お皿に盛り付け、 大根おろしを乗せてポン酢をかければ完成です! 【豆腐と鶏ひき肉の和風ハンバーグ】簡単レシピ まとめ 木綿豆腐と鶏ひき肉のヘルシー和風ハンバーグが完成! 付け合せには、菜の花のゴマ和えを添えてみました。 普通の牛豚合挽きハンバーグに比べて、とってもヘルシー! 豆腐のライトな感じに加え、鶏肉のジューシー感も味わえるので、 いくらでも食べられちゃうくらい、食が進みますよ! 大根おろしの下に、シソの葉を敷いても美味しいです! 大根おろしとポン酢でさっぱりと。 カロリーも控えめなので、ダイエット中のママさんや、小さなお子さんにもぴったり。 お弁当のおかずにもイケますね。 では、作るポイントをおさらい。

次の

豆腐と鶏肉の和風ヘルシーハンバーグ

豆腐 ハンバーグ 鶏肉

そこに水溶き片栗粉を加えて、とろみが出るまで火にかけます。 できたあんを4の上からかけて、完成。 お好みで小ねぎを散らします。 お料理メモ メモ1:豆腐の水切り まな板にキッチンペーパーではさんだ豆腐をのせ、にボウルをのせたものを重しにして水切りをしています。 豆腐に均等に重さがかかるものなら何でもいいです。 水切りが面倒な場合、厚揚げ豆腐で代用できます。 表面の茶色部分を切り落として、中身を使ってください。 メモ2:タネは冷蔵庫で寝かせる 時間がある場合は、成形する前に冷蔵庫で30~1時間程度タネを寝かせます。 味が馴染んで、成形もしやすくなります。 今回使った保存容器.

次の

【みんなが作ってる】 とりひき肉 豆腐 ハンバーグのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

豆腐 ハンバーグ 鶏肉

そのため、見かけた日には即買いです。 今回はたまにしか食べられないチルドの豆腐ハンバーグを簡単に美味しく食べた方法を書き留めてみました。 【鶏肉と豆腐のハンバーグひじき】の美味しい食べ方 紀文の【鶏肉と豆腐のハンバーグひじき】の食べ方は以下の3通り。 袋を切ってそのままレンジでチン• フライパンで焼く• 袋のまま湯せん レンジでチンがいちばん手軽ですが、個人的にいちばん美味しく感じるのはやっぱり「焼き」かと思い、今回は焼いてみることにしました。 ちなみにパッケージには『てりやきソースをかけると美味しい』との記載がありました。 確かに淡白な豆腐ハンバーグにてりやきソースは相性抜群だと思うけど、残念ながらてりやきソースを常備しているような習慣はなく。 そんなんで、今回は冷蔵庫にあった焼肉のタレで味付けしてみました。 作り方• フライパンに油を引き、カットしたジャガイモと玉ねぎを炒める• 野菜に火が通ったら、豆腐ハンバーグを入れて焼く• 焼肉のタレを回し入れる• 器に盛り付けたら仕上げに生野菜をトッピング 焼肉のタレを入れすぎると辛くなってしまうので、炒めた野菜で味見をしながら少しずつ入れるとよいです。 味が足りなく感じたら、出来上がってから足しても大丈夫です。 野菜は今回ジャガイモと玉ねぎを使いましたが、きのこや卵を入れても美味しそう。 食べた感想は、淡白な豆腐ハンバーグと味のしっかりした焼肉のタレのおかげで美味しく食べることが出来ました。 豆腐ハンバーグ自体もチルド特有の変な匂いや味もなく、お豆腐好きさんやお肉が苦手な方でも調理次第で美味しく食べられると思いました。 焼肉のタレってたまにしか使わないから、次回また豆腐ハンバーグを購入したら上記の食べ方で消費したいと思います。

次の