劇場 版 ま ど マギ スロット 穢れ。 まどマギ3 【穢れ・中段チェリー・特殊役・モード】

まどマギ3解析『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ【新編】叛逆の物語』スペック、機械割、設定差、フリーズ恩恵、穢れ、天井・ヤメ時。

劇場 版 ま ど マギ スロット 穢れ

以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 中段チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー or 特殊役。 中・右リールともに適当打ちでOK。 右リール中段にリプレイが停止すれば弱チェリー、中段白BAR揃いとなれば特殊役、その他の場合は強チェリー。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンス目B。 中リールに赤7を狙い、右リールは適当打ち。 スイカがハズれればチャンス目B。 ==左リール下段に白BARが停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 全リール停止後にフラッシュが発生すればチャンス目A。 疑似ボーナス中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 その他の場合は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 AT中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 その他の場合は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 概要 通常時には、「通常モード」・「チャンスモード」・「悪魔モード」という3つのモードが存在。 滞在モードによって、疑似ボーナスに当選しやすいゲーム数や、当選時の恩恵が異なる。 モード移行抽選 モード移行抽選は、有利区間移行時に行なわれている。 疑似ボーナス当選時は、ソウルジェム「初期ランク3(杏子)」以上が最低1個保証される。 どのゲーム数からでも疑似ボーナス当選に期待でき、疑似ボーナス当選時はソウルジェムがすべて「ランク5(まどか)」となり、AT当選が確定する。 さらに、どの契機からAT当選した場合でも、特化ゾーン「悪魔ほむらゾーン」当選が確定する。 有利区間移行時のモード移行率抽選 モード移行抽選は、有利区間移行時に行なわれる。 その際のモード振り分けは以下の通り。 フェイク前兆概要 フェイク前兆は、どのモード滞在時でも、「100G以内」・「200G台」・「400G台」で発生しやすくなっている。 なお、レア役成立後のフェイク前兆は滞在モードに関係なく発生する。 かつ、100・300・500G台のゲーム数前半(50G以内)では、フェイク前兆が発生しない。 なお、100・300・500G台のゲーム数前半(50G以内)でフェイク前兆が発生すると、悪魔モードの期待度アップ。 消化中は、成立役に応じてソウルジェムのランクアップ抽選が行われる。 ソウルジェムがランクアップするほどAT当選期待度や特化ゾーン当選期待度がアップ。 期待度は 「青(さやか) < 黄(マミ) < 赤(杏子) < 紫(ほむら) < ピンク(まどか)」の順。 マギカボーナス終了後は、3G継続の「マギカチャレンジ」に突入。 マギカチャレンジ開始時に、 ソウルジェムのランクに合わせてAT抽選が行われる。 3G間で、一人でも変身に成功すればAT確定。 エピソードボーナス 通常時には、 突入した時点でAT確定となる40G継続の疑似ボーナス。 消化中は、ATの差枚数上乗せ抽選が行われる。 エピソードボーナスは全部で6種類。 それぞれのエピソードの特徴は以下の通り。 前兆中のレア小役成立時 前兆中のレア小役成立時には、「特殊カウンタ」が加算されることがある。 MAX3個までで、超過分は切り捨てとなる。 特殊カウンタは、「マギカボーナス」・「エピソードボーナス」・「ホーリークインテット」の開始時に消費される。 その際には、以下の恩恵がある。 特殊カウンタが「2」以上の場合は、ホーリークインテット終了後に「悪魔ほむらゾーン」に移行する。 さらに、ランクが良いほど、特化ゾーン当選時に上位の特化ゾーンが選ばれやすい。 チャンスモード中に疑似ボーナス当選となれば、「初期ランク3(杏子)」以上のソウルジェムが最低1個保証される。 悪魔モード中に疑似ボーナス当選となれば、ソウルジェムがすべて「ランク5(まどか)」となる。 この時点でAT当選確定。 疑似ボーナス開始時の、滞在モードに応じた3個のソウルジェムの初期ランク振り分けは以下の通り。 ランクアップ抽選に当選した場合は、当該ゲームではそれ以降のランクアップ抽選は行なわれない。 20G消化後は、マギカチャレンジに移行する。 消化中のソウルジェムランクアップ抽選については以下の通り。 マギカチャレンジの3G間は、最終ゲームにボーナス種別を抽選するためのレベル(0~3)の抽選が行われる。 1G目は1個目のソウルジェム、2G目は2個目のソウルジェム、3G目は3個目のソウルジェムのランクを参照して抽選を行い、抽選結果が加算されていく。 「レベル1」以上の加算があれば、AT当選となる。 レア小役成立時は必ずレベルが「1以上」加算されるため、AT当選確定。 また、ソウルジェムが「ランク5(まどか)」の場合も必ずレベルが「1以上」加算されるため、同じくAT当選確定となる。 マギカチャレンジ中のレベル抽選については以下の通り。 — マギカチャレンジ最終ゲームでの抽選 マギカチャレンジの最終ゲームは、レベルと成立役を参照して抽選が行われる。 マギカチャレンジ最終ゲームの抽選については以下の通り。 最大10G継続し、消化中は「エピソードボーナスへの昇格抽選」などが行われる。 キュゥべえチャレンジ中に、「レア小役成立」or「ほむら図柄揃い成立」でエピソードボーナス確定。 AT突入時は、まず初期差枚数決定ゾーンである「ホーリークインテット」から始まる。 初期差枚数は最低でも100枚。 ほむら揃いやレア小役が成立すると、3ケタ上乗せのチャンスとなる。 また、ホーリークインテット1G目は、ホーリークインテットの継続セット数抽選が行われる。 1セットにつき5G保証。 成立役別のセット数抽選については以下の通り。 ステージアップすればチャンス。 前兆 or 高確率の可能性が高い。 演出成功でエピソードボーナス当選が濃厚となる。 差枚2000枚が確約された状況で移行し、2000枚獲得後はエンディングに移行する。 400枚獲得でATが終了する。 (ただし、有利区間1500G到達時は獲得枚数が2400枚以下の場合でも終了) AT中のマギカボーナス当選時 20G継続の疑似ボーナスとなり、消化中は差枚数上乗せ抽選が行われる。 レア小役成立時は、「差枚数上乗せ確定」し、さらに「上乗せ特化ゾーンの1G連抽選」が行われる。 高確率 AT中に「高確率」へ移行すると、疑似ボーナス or 上乗せ特化ゾーン当選率がアップする。 高確率への移行抽選契機は以下の通り。 その他の契機から疑似ボーナス当選となった場合は、1. 超高確率中は、当選中の疑似ボーナスまたは特化ゾーンの昇格抽選が行われる。 例えば、マギカボーナス当選中に「+2UP」が選択されると、「エピソードボーナス+くるみ割りの魔女」へ昇格する。 超高確率は「昇格に当選」 or 「10G消化」で終了し、当選中の疑似ボーナスへ移行。 各小役成立時の昇格抽選については以下の通り。 チャンス目A成立時の一部から発生する。 改変フリーズが発生すると、上乗せ特化ゾーン「悪魔ほむらゾーン」への突入が確定する。 エンディング AT中に獲得予定枚数(獲得済みの枚数+残り差枚数)が2000枚以上に到達すると、エンディングに移行する。 エンディング中は400枚の上乗せが行われるため、エンディングに移行した時点で有利区間完走が確定となる。 AT終了画面での抽選 「残り差枚数が0枚」&「差枚数の隠れ上乗せなし」&「疑似ボーナス・上乗せ特化ゾーン・(超)高確率のいずれにも非当選の状態」となった場合は、AT終了画面に移行する。 このAT終了画面にてレア小役が成立すれば、100枚以上の差枚数上乗せが確定。 この際にベル回数モードが天国の場合は、特殊処理として差枚数100枚が加算される。 各レア小役成立時の差枚数上乗せについては以下の通り。 概要 穢れが蓄積していると、マギカチャレンジ終了時やAT終了時に「くるみ割りの魔女」へ移行することがある。 穢れ発動詳細 ボーナス種別抽選(マギカチャレンジ最終ゲーム)で非当選だった場合、穢れが20ポイント以上蓄積していると、20ポイントを消費して「くるみ割りの魔女」に移行。 AT終了時も、穢れが20ポイント以上蓄積していると、20ポイントを消費して「くるみ割りの魔女」に移行するが、穢れが20ポイント未満でも抽選に当選した場合は移行する。 AT終了時の「くるみ割りの魔女」当選率は、20ポイントに近いほど段階的に上昇。 なお「くるみ割りの魔女」に当選すると、穢れが20ポイント減算されるが、0ポイントを下回ることはない。 穢れ獲得契機 穢れは、以下の契機で獲得することがある。 一度の契機で獲得可能な穢れの最大値は20ポイント。 今日、全員集合(6確)を初めてみました。 先に4人集合を見て、全員集合と勘違いして喜んでたけど「あれ?ほむら居なくね?」と がっかり。。。 ただ、ちょこちょこ増えていくのとエピボも2回来てたので6かなぁ? となんとなく思ってたところに今度こそ全員集合!白髪の子含め6人で全員集合なのですね。 最終的に以下のような結果でした。 けっこう分かりやすい感じですね。 3000回転ほど マギカボーナス25回 エピボ4回 AT初当たり18回 きゅうべえちゃれんじ1回 中段チェリー1回 干渉遮断23回 最高ハマり293G 100G内謎当たり10回 くるみ割り4回 マミVSほむら5回 悪魔ほむら0回 ART機じゃなくAタイプを打ってる感じで打つとストレス無い気がしますね。 ART入ったらBB、ART入らない疑似ボはバケと思ってw エッチ段階での女の子に例えるなら・・・ 軽く盛り上げてくれて楽しいが、抜きは手だけで挿入はダメって娘みたいな? たまーにお口してくれて500~1000枚くらいの抜きはあるので、遊び方次第では使える。 同じ6号機でもReゼロあたりは、 低設定はエッチに持ち込むのは大変だけど、持ち込めたら技次第(ヒキ次第?)では 完走(イかせる)までオラオラの期待と夢が 高設定ならちょいちょい出し入れしながら、終わってみたら何度も発射して満足みたいな? まど3は演出の楽しさや投資の少なさ、設定が入りやすい(入れざるを得ない)設計などで打ち手側の私は支持します。 ハイリスク・ハイリターンを好むスロッターが多い地域では、設定入れても選ばれにくくて悪循環になりそうで残念。 エウレカ3辺りの煽りのバランスが良い台に食われそうです。 演出は本当に楽しいので遊び打ちな私のようなスロッタには良い台ですので生き残って欲しい。

次の

ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

劇場 版 ま ど マギ スロット 穢れ

天井G数・天井恩恵 天井は699G。 恩恵はマギカボーナスに当選。 天井狙い目 天井狙いは 350G~狙いましょう。 現在のG数はリール左側にあるサブ液晶で確認できます。 やめどき やめ時は 1GやめでOKです。 ボナ・AT終了後は非有利区間になり、強レア役=AT直撃となるのでフォローしましょう。 非有利区間は1Gで終了するので1Gだけ回せばOKです。 非当選なら前兆終了後即やめでOK。 悪魔モード狙い 通常時に3つのモードがあり、中でも特徴的なのが悪魔モードです。 この悪魔モードの示唆となるのが黒セリフです。 画像は「まど2」のですが、このようにサブ液晶に 黒セリフが発生すると穢れ蓄積示唆or悪魔モード示唆となります。 黒セリフが確認出来たらボーナス当選まで続行しましょう。 【続報】 通常時の 本前兆中以外で、悪魔ほむらのセリフ演出が出れば悪魔モード濃厚となります。 リセット狙い 基本的にリセット恩恵はありませんが、 リセット後は非有利区間にいます。 前述の通りこの間に強レア役を引くとAT直撃となるので リセ後は1Gだけ回す価値があります。 ハウスルールでアリならカニ歩いてもいいでしょう。 以上6号機まどマギ3の狙い目でした。

次の

劇場版まどマギ3叛逆|穢れ狙い成功!くるみ割りの魔女の結果は!?

劇場 版 ま ど マギ スロット 穢れ

ボーナス中のマジカルチャレンジ成功でAT確定となるぞ。 もちろん今作でもマギカラッシュ直撃は存在しており、ここには大きな設定差があるようだ。 【通常時のステージ】 通常時のステージは見滝原中学校、丘のある公園、見滝原全景、夕方バスの4種類。 記憶の回廊は前兆ステージとなる。 ・夕方バス 高確or前兆示唆 ・記憶の回廊 前兆ステージ 【通常時のモード】 通常時は内部的に規定ゲーム数振り分けとマギカボーナス中のソウルジェム初期ランクに影響する 3種類のモードが存在。 【通常時のモード別フェイク前兆発生率】 フェイク前兆の発生は100G毎に0~49G、50~99Gのどちらか。 この前兆ゲーム数を把握することである程度モードの推測が可能だ。 設定差の大きいチャンスモード移行率を見極めるためにも覚えておこう。 百の位が奇数の前半で前兆発生でチャンスモード以上濃厚。 また、悪魔モードはウインドウセリフ演出でも示唆しており 悪魔ほむらかキュゥべえが言葉を発したら本前兆or悪魔モード確定だ。 (キュゥべえのきゅっきゅっはNG) 【通常時の前兆ゲーム数】 通常時の前兆ゲーム数はCZ、ボーナス・AT直撃で異なる。 既に確定している結果とカウンタの数で恩恵が決定されるぞ。 マギカボーナス当選時・・・カウンタの数だけソウルジェムがランクアップ エピソードボーナス当選時・・・カウンタが「1」以上で悪魔ほむらゾーン確定 AT直撃時・・・ホーリークインテット後にカウンタが「1」ならほむらVSまみへ 「2」以上なら悪魔ほむらゾーン確定 【通常時の演出】 音楽室演出・・・演奏している人数で期待度が変化する 手形演出・・・前兆ステージ移行を示唆 水上喫茶店演出・・・ほむらと杏子の会話内容に注目 魔法チャージ演出・・・レア役示唆、ほむら登場で・・・? 水道橋演出・・・ほむらのセリフ文字色に注目 夜の公園演出・・・セリフの色で期待度示唆 夜景演出・・・ほむらのアクションで期待度示唆 疑似連演出・・・各キャラの名シーンが展開 くるみ割りの魔女セリフ演出・・・発生しただけで熱い この他にもお馴染みのミニキャラ演出もある。 新キャラのなぎさのセリフの吹き出しの色やクロッシュの中身などがいつもと違えばチャンス? またタッチやこすれ演出も? 【穢れについて】 今作でも「穢れシステム」を搭載しており、穢れ獲得や蓄積量は筐体上部の「ダークオーブ」で示唆している。 穢れはプレイヤーに嫌なことが起こると貯まるシステムになっている。 ただしそれまで溜まっていた穢れは有利区間移行時にリセットされるので注意。 もちろんこの他にも穢れ獲得契機はあるようだ。 AT終了時は20ポイント未満でも抽選しており、蓄積が多いほど発動のチャンス。 煽り発生でチャンスだ。 穢れは発動すればループ型の上乗せ特化ゾーンである「くるみ割りの魔女」に突入する。 ・ポイント別の穢れ発動割合 0~9ポイント・・・10,2% 10~14ポイント・・・33,6% 15~19ポイント・・・66,8% 20ポイント以上・・・100% (9ポイント以下の場合はAT中のベル回数35回以下が条件) AT中に成立したベルが35回以下の場合は穢れポイントが少なくても抽選のが発生するのでチャンスとなる。 もちろんレア役はチャンスだ。 【AT中のボーナス】 AT中のボーナスは差枚数上乗せと特化ゾーンの1G連を抽選している。 レア小役なら差枚数上乗せが確定となり、強レア小役なら特化ゾーン1G連の大チャンスとなる。 フラッシュバック演出は成功すれば上乗せ特化ゾーン確定だ。 このベル規定回数は4種類のテーブルで管理されており、天国&引き戻しモードならベル回数20回でボーナス確定。 【ホーリークインテット】 ・ATの初期差枚数を決定する特化ゾーン ・5G継続 ・1回の上乗せで最大500枚 消化中はキャラによって上乗せタイプが異なる。 まどかは大量乗せの大チャンスとなる。 時間停止ゾーンはその名の通り、ゲーム数の減算がストップし、さらに全役で上乗せ抽選を行う。 【悪魔ほむらゾーン】 ・上位版の上乗せ特化ゾーン ・20G継続 ・毎ゲーム上乗せ抽選 レア役は大量上乗せに期待。 またカットイン発生でほむら揃いのチャンスとなり、揃えば上乗せ確定だ。 カットイン発生時はゲーム数の減算ストップとなる。 【くるみ割りの魔女】 ・穢れ解放で突入する ・ループ型の上乗せ特化ゾーン ・1セット6G継続 これまでの「ワルプルギスの夜」と同じループ型の特化ゾーン。 もちろん開始画面や曲変化などでの継続期待度や残りセット数示唆もあるぞ。 また本機にも追撃が搭載されているが、これが虹色だった場合は まどか&ほむら追撃となり、悪魔ほむらゾーン突入が確定する。 スイカがテンパイした時だけ中リールに赤7を目安にスイカを狙おう。 【中段チェリー停止】 成立役:中段チェリー 中右リール適当打ち。 【角チェリー停止】 成立役:弱チェリーor強チェリーor特殊役 中右リール適当打ち。 右リール中段リプレイ停止・・・弱チェリー 右リール中段リプレイ以外・・・強チェリー バー揃い・・・特殊役 【下段バー停止】 成立役:ハズレorリプレイor押し順ベルor共通ベルorチャンス目Aor特殊役 中右リール適当打ち。 フラッシュ発生・・・チャンス目A バー揃い・・・特殊役 【上段スイカ停止】 成立役:スイカorチャンス目B 中リールに白バーを目安にスイカを狙い、右リール適当打ち。 ランプの位置はクレジットの右下にあるセグなので分かりやすい。 【有利区間移行時の特殊抽選】 有利区間移行時(有利区間ランプ消灯時)はレア役成立でAT当選のチャンスとなる。 強レア役はAT確定、中段チェリーや特殊役は悪魔ほむらゾーン確定となるぞ。 中身は初代まどマギのスペックをややダウンさせたAT機ということだが 人気コンテンツなのでヒットするのはほぼ間違いない。 で、導入台数も初期22,000台ということで大量導入するホールも多いだろうし 機械割もそこまで高くないため、どこの店でも高設定の投入率は高いだろう。 ただし、この機種は天井が699Gと非常に浅い。 そのくせコイン持ちも良いため、1万ちょっとで天井に到達できる計算になるのだ。 ということは店としては抜きにくい機種ということになり、少し稼働が低いホールでは 低設定祭りとなって、さらに稼働低下・・・ なんてことにならなければいいが。 とにかく今年は絆やハーデスなどのビッグタイトルが一気に撤去されてしまう。 ここは新台のまどマギに盛り上げてほしいものである。 当サイトの人気記事• 123,289件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 87,963件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 66,433件のビュー• 『HEY! 44,380件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 39,035件のビュー• 37,853件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 32,296件のビュー• 30,251件のビュー• 30,100件のビュー• 28,864件のビュー.

次の