置き換えダイエット スムージー。 プロが選ぶ!置き換えダイエット食品 【厳選&効果ランキング】

スムージーダイエット!痩せる効果の高いおすすめレシピ [食事ダイエット] All About

置き換えダイエット スムージー

大きな資金力で大量に安く原材料を仕入れる• 自社工場をもつことで製造コストダウン このように 原価率を低くすることで、ネット通販が主なダイエット食品よりも商品価格が安くなる傾向にあります。 小売店のドラッグストアがお得な商品価格に設定する メーカーが設定した商品の希望小売価格を、小売店のドラッグストアがお得商品として値引きしていることがあります。 このように、ダイエット食品がかなり安くなっていることがあります。 ドラッグストアは、売上の一部を本部に払うフランチャイズのコンビニと違って、ほとんどが直営店です。 そのため、 利益がそのまま直営店の利益となるので、費用を削減でき、安く販売ができるのです。 大手メーカー以外の人気の食品は置いていない• いつでも同じ食品が置いてある保証がない• 添加物が多くてワザとらしい甘さの食品が多い• 栄養成分の表記を明確にしていない食品が多い 大手メーカー以外の人気の食品は置いていない 大手メーカー以外の人気のダイエット食品は、ドラッグストアや薬局で買えません。 その食品メーカーが実店舗の直営店を持っていれば別ですが、最近はネット通販を主流とするメーカーがほとんどです。 いつでも同じ食品が置いてある保証がない 在庫数は買う店舗によって違うため、いつでも同じ食品が置いてある保証はありません。 添加物が多くてワザとらしい甘さの食品が多い 市販のダイエット食品は万人に受けるように、添加物が多めです。 たとえば、 スリムアップスリムの栄養成分 カロリー 194kcal たんぱく質 27g 脂質 2. 3g 糖質 14g 食物繊維 9. スリムアップスリムは、以下でレビューしているのでご参考にしてください。 【DHC】プロティンダイエット CMでもよくみかけるDHCの「」も、置いてある店舗は多かったです。 人気シェイクですが、 添加物が8種類と他のダイエットシェイクよりも多いです。 甘さがしっかりあって美味しいですが、ケミカル臭を強めに感じる方もいるので理解しておきましょう。

次の

グリーンスムージーは夜に置き換えると効果絶大!注意点は

置き換えダイエット スムージー

2019年4月ランキング更新【人気おすすめ置き換えダイエットスムージー8選を厳選ランキング!】スムージーダイエットが上手くいかないのは方法が間違っている!? 腸内環境改善ですっきりボディも夢じゃない!「ネイチャーリズム」「ブラックチェリースムージーダイエット」「グリーンクレンズカクテル」「グリーンベリースムージーダイエット」「ナチュラルヘルシースタンダード」など最新グリーンスムージー体験者クチコミレビュー 「ダイエットがしたい! でも痩せるだけじゃなく健康的でないとイヤ!」という女性のあいだで少し前から人気があるのが「スムージーダイエット」(スムージー置き換えダイエット)。 国内外の有名芸能人やモデルたちがスムージーダイエットを紹介したり、美の秘訣としてメディアに取り上げられたりしたことで、美容に関心のある一般の方のあいだでも「もはや常識」(?)のダイエット&美容・健康習慣としてスムージーダイエットは急速に広まった感がありますね。 スムージーと野菜ジュースの違いって? スムージーとは、ミキサーで野菜・果物を入れて作る、とろみのある飲み物。 代表的なものは「グリーンスムージー」と呼ばれる、緑の葉物野菜(ほうれん草、ケールなど)を使ったスムージーです。 スムージーが注目されはじめた当初は「凍らせた野菜や果物」を使用するのが主でしたが、じょじょに使用する食材の種類やレシピが増え続け、生野菜を使ったグリーンスムージーなども主流となりました。 スムージーが出だした頃、よく聞かれたのが「野菜ジュースとなにが違うの?」という疑問。 実は今でもよく分からないんデス……という方、多いですよね。 簡単にスムージーと野菜ジュースの違いをご説明すると、以下のようになります。 ・スムージー・・・野菜や果物の食材を「まるごと」(皮・種を含む)「ミキサー」に入れて刻みながら全体を混ぜる。 ・ジュース・・・野菜や果物の食材の「実部分」(皮・種は取り除く)を「ジューサー」に入れて、食材の水分のみを取り出す。 このため、野菜ジュースを作った後のジューサーには、食材の食物繊維部分や、皮も一緒に入れた場合は皮も残ってしまいます。 さらにジューサーを使った野菜ジュースの場合、食材の「水分」を取り出さなくてはいけないために、水分の少ない野菜(葉物など)だけで作ることはできません。 以上から、野菜ジュースと比べてスムージーは食材が持つ栄養素をまるごと取り込むことができ、とろみがあるために満足感も得やすいと言われています。 グリーンスムージーがダイエットにオススメな理由 ほうれん草や小松菜、ケールなどの葉物野菜を主に使用するグリーンスムージーは、ダイエット食として世界中で大流行し、今でもその注目度はかなり高いと言えます。 では、どうしてグリーンスムージーがこれほどまでにダイエッターや美容・健康志向の強い方たちから支持されているのでしょうか。 グリーンスムージー効果1:健康的にヤセ体質に! グリーンスムージーの原材料は熱を加えない、素材そのままの生野菜や果物。 そのため野菜や果物が持つ酵素をそのまま壊すことなく身体に摂り入れることができるのです。 食物から「消化酵素」を摂り入れると、消化しやすくなるために胃腸が整います。 すると消化酵素の消費量が少なくて済む分、対となる「代謝酵素」が十分に働くようになります。 すると体内の代謝がよくなるために体脂肪も落ちるため、「健康的」かつ「ヤセ体質」になるのです! グリーンスムージー効果2:便通がよくなり、美肌効果が出る! 上述したように、グリーンスムージーからは食材の酵素を摂取することができ、合わせて食物繊維もまるごと取り入れられます。 そのため腸内環境が整い、便通がよくなります。 腸内環境の良し悪しはお肌の状態にも影響するため、美肌効果もアップします。 さらには抗酸化力の強い「ファイトケミカル」も多く含まれているのが特徴的です。 「酸化」とは、簡単にいえば「老化促進」のこと。 そのためこの酸化を防ぐ「抗酸化力」が強いと、身体中の細胞の老化を予防することができるのです。 血液サラサラ効果についていえば、ファイトケミカルの強力な抗酸化力は血管の壁の柔軟性を保ってくれるため、動脈硬化など血管の硬さやドロドロ血液によって引き起こされる病気予防が期待できます! もちろん血液がサラサラで抗酸化力も高いなら、お肌の老化防止効果にも期待大。 酵素+ファイトケミカルがたっぷり摂れるグリーンの葉物野菜を、スムージーの主な材料にしましょう。 ですがビタミンCは熱に弱い性質があるため、どれだけビタミンCの多い食材を意識してお料理を作っても、煮たり焼いたりの調理をした食事では、思いの外ビタミンCは摂取できていません。 そのため熱を加えずに素材をそのまままるごと摂取できるスムージーには、ビタミンCのパワーが損なわれずに含まれているのです! 正しいスムージーダイエット方法 これほどまでにダイエットにも健康・美肌づくりにも効果の高いグリーンスムージーですが、残念ながらその効果を感じられなかった方も珍しくありません。 その理由は「正しいスムージーダイエット方法を行わなかった」から。 そこで次に、スムージーダイエットの効果を実感できるようにするために気をつけて頂きたい、正しいスムージーダイエット方法についてご説明します。 しかし果物はビタミン類が豊富な反面、糖質(主成分は果糖)も多いので要注意! 果糖は中性脂肪を増やすなど、ダイエット効果とはまったく反対の作用があるためです。 「糖質制限ダイエット」もあるように、糖質の取り過ぎは肥満につながります。 多少の果物摂取は、美肌効果などが望めるためにOKです。 しかしダイエット目的でスムージーを作る場合は、野菜よりも果物を多く入れて、「おいしいフルーツスムージー」を毎日飲んでいては、思うようなダイエット効果はないでしょう。 正しいスムージーダイエット方法2:野菜の糖質・でんぷん質に気をつける では野菜ならどれでもダイエットに適しているかといえば、そうではありません。 意外にもトマトは糖質が多く、特に甘みのあるフルーツトマトはかなり糖質が多め。 また根菜類(ゴボウ、レンコン、ニンジン、サツマイモなど)も、食物繊維の多さに目が行きがちですが、糖質も多いため注意が必要です。 合わせて「でんぷん質」にも要注意。 根菜類のほかに、じゃがいもなどのイモ類や豆類にはでんぷん質が多く含まれていますが、これらもダイエットに不向きなだけではなく、果物とともに摂取すると腸内でガスが発生しやすいと言われています。 【グリーンスムージーに入れないほうがよい野菜例】 トマト、ゴボウ、レンコン、ニンジン、サツマイモ、ジャガイモ、ダイコン、カボチャ、オクラ、トウモロコシ 正しいスムージーダイエット方法3:冷えたスムージーではなく常温で! スムージーを飲むメリットとして、「熱に弱い酵素をそのまま取り入れられる」ことを挙げましたが、そのために冷え冷えのスムージーを飲むのは、健康のためにもダイエット効果のためにもNG。 というのも、冷たい飲み物は内臓を冷やしてしまい、体温を低下させてしまうためです。 体温は低下するほどに免疫力までも下がり、体内の酵素の働きまでも低下してしまいます。 するとダイエットどころか、脂肪がつきやすくなってしまうのです。 冷たいスムージーを毎日飲む習慣をつけてしまうと、低体温症(常に平熱が低い)になってしまい、身体の機能を低下させてしまうことにもなりかねません! そのためグリーンスムージーを飲む際は「常温」にし、内臓を冷やさないように注意しましょう。 忙しい平日は粉末タイプのダイエットスムージーで! グリーンスムージーを食事に置き換える「スムージーダイエット」に挑戦してみようと思われたものの、「毎日ミキサーで作る時間がない」「野菜や果物を揃えておくのが大変そう」と躊躇している方、多いですよね。 そんな「スムージーダイエッター予備軍」の方たちにオススメしたいのが、粉末タイプのダイエットスムージーです! たとえば忙しい平日や材料が揃っていない日は粉末タイプを活用し、週末など時間に余裕がある時はミキサーを使って、お好きな野菜・果物の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。 そこでここからは、編集部オススメの粉末タイプのダイエットスムージーをランキング形式でご紹介します! 実際に試した体験者の口コミレビューも合わせてぜひご参考ください。 人気の秘訣は以下のこだわりポイントにあります! ・人工甘味料不使用! 甘みを抑えたナチュラルな味 ・ビタミン12種類+ミネラル6種類 ・食物繊維がたっぷりでとろみ&満足感アップ! ・202種類の植物発酵エキス配合 ・衛生的かつオシャレなパッケージ 選べる4種の味で、毎日飲んでも飽きがこないのもうれしいポイント。 置き換えダイエットから、不規則な食生活の栄養補助まで、手軽に効率よくミネラル酵素スムージーを取り入れてみませんか? ナチュラルヘルシースタンダード ミネラル酵素スムージー 体験者口コミレビュー 水で溶かして数分置くと、とろっとトロミが出ます。 私は朝食の置き換えにしましたが、このトロミのおかげで満腹感が続いて、お昼まで持ちます。 マンゴー味がくどすぎない甘みがあってお気に入り。 価格もお安いので(単品購入で1日約70円)栄養サプリ的な感覚でも良さそうです。 朝食置き換え1か月でのダイエット効果は、-2kg程度。 ですがお腹のハリがすっきりしてきた気がします! とりあえず3か月は続けてみようと思います。 現在、味は6種類。 牛乳と混ぜたり、豆乳やヨーグルトにも混ぜることができので、その日の気分や摂りたい栄養、お腹の空き具合に合わせてなど、食べ方のアレンジは自由自在! 自然な果実の味を活かした美味しさで、ハッピーなダイエットをプチシェイクと目指して! オルビス プチシェイク 体験者口コミレビュー 出産後からほとんど体重が戻らず、お腹周りがすごいので初めての置き換えダイエットをしました。 まずはこれ、おいしい! 私は全味のなかで、特に「マスカット&アロエ」が一番好き。 ほとんど牛乳に混ぜていますが、たまに豆乳やヨーグルトにいれています。 夕食に(これだけだとお腹が空いてしまうので)プチシェイクとサラダなど軽いおかずを一緒に食べていて、体重は1か月で2kg減りました! とにかく味が良いので続けられるのがポイント高いですね。 だからカンタンで続けられて、しっかり実感につながるんです! STEP1・・・余分なものを全部出す! STEP2・・・本当に必要なものを補給! STEP3・・・ムリなくカンタン!107種類のフルーツ・野菜・ハーブ酵素や、乳酸菌、4種のスーパーフード成分がしっかりサポート! グリーンクレンズカクテルで、カラダの中からキレイにする習慣を。 キレイに健康的に、クレンズビューティーを目指しましょう。 NATURAL BEAUTY BALANCEグリーンクレンズカクテル 体験者口コミレビュー 1包ずつの包装で衛生的かつ外出先への持ち運びに困らないのが、まずは選んだ理由です。 ですが味もさっぱりしていて変な甘みもなく、ナチュラルなおいしい青汁という感じなのも好みに合いました。 以前甘ったるいスムージーを飲んだことがあるので、一安心。 ごくごく行けます。 日によって1日1食のどれかの置き換えにして、飽きないように(水に溶かす以外に)牛乳や豆乳にも混ぜています。 意外にお腹持ちも良くて辛さはなく、飲むほどに体がすっきりして肌もキレイになってきました! とはいえ間食をちょっとしてしまったからか、ダイエット効果は1か月でマイナス2kgぐらい。 7kcal 「機能性表示食品」として認められている、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)配合の人気スムージー! 【葛の花由来イソフラボンとは】 葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)には、 肥満気味な方の、体重やお腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)やウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があると報告されています。 そのため葛の花由来イソフラボン配合のイージースムージーは、肥満気味な方、BMIが高みの方、お腹の脂肪が気になる方、ウエスト周囲径が気になる方に適した商品と言えますね。 ヨーグルトにプラスするなど、お好みでアレンジレシピも楽しめますよ! 専用シェイカー付きなので、届いた日からおいしく健康的なスムージー生活スタート! イージースムージー グリーン体験者口コミレビュー 最近ストレスからか食欲が止まらず、気づけば体重が増えていました。 そこで初めてダイエットスムージーで置き換えダイエットに挑戦。 私はほぼ朝食か昼食、たまに夕食に置き換えました。 9種類の野菜と果実配合とのこととで、味は甘すぎず飲みやすいフルーツ味(野菜の苦味はありません)です。 お腹持ちはそこそこ良いので、無理はしていません! ダイエット結果は1か月で-2㎏ですが、葛の花由来イソフラボンのおかげもあってか、お腹周りの引き締まりは体重以上にスッキリしてきた気がします!とりあえず半年は続けるつもりでがんばります。 飲みやすいベリーの甘酸っぱさも大好評。 さらに ・146種類の野菜エキス ・24種類の果物エキス ・11種類のビタミン ・9種類のミネラル ・170種類の野菜・果物・穀物・豆類・海藻から抽出された酵素 ・プラセンタ ・コラーゲン が配合されているので、美と健康パワーをアップさせる期待もできます! IDEA ブラックチェリースムージーダイエット 体験者口コミレビュー 時間が経つほどにかなりのドロドロになるので、その日の気分や体調によって、ドロドロになる前にすぐに飲んだり、あえてドロドロで満腹感を増幅させたりしています。 ほんのりとした甘みのあるブラックチェリー味で、甘すぎず「健康食飲んでます」な変な味でもまったくくなく、おいしく飲めます。 美容成分も入っているので生理前の吹き出物もできにくくなって嬉しいです。 朝に置き換えたり夕食に置き換えたりして、1か月で-3kg(腹筋やスクワットなどもやっています)。 もはや美容に敏感な女性にとっては当たり前な、美と健康のスーパーフードです。 さらに「わたしとよりそうスムージー」に配合されているチアシードは、 通常のチアシードよりも希少な「ホワイトチアシード」を使用。 【注目ポイント】 ・膨潤するホワイトチアシード配合のため、食事と置き換えても満足感が得られます。 ・121種の植物酵素配合! ・ビタミン10種の1日の必要摂取量が1杯でほぼ補えます。 ・高いポリフェノール含有量を誇る「マキベリー」も配合 ・シェイカー無しで手軽に作れるから、毎日続けられます。 ・控えめな甘さで飲みやすく、飽きがこない! ファンファレ わたしとよりそうスムージー 体験者口コミレビュー 仕事の都合で夕食の時間が遅く、ストレスから暴飲暴食をしてしまうことも。 そんな生活を続けていたらどんどん「ぽっちゃり」ではごまかせない体型になっちゃいました。 そこで思い切って置きかえダイエットをしようと思い、品質のよいダイエット食品を探していて見つけたのがこれ。 栄養価が高い上に無農薬という点が魅力的だし、今話題の植物酵素も121種類って、サプリメントでもなかなか取れないと思うんです。 グリーン色で「最初は苦かったらどうしよう」と思ったら、おいしい! チアシードのとろみとプチプチ食感がくせになります。 しかもかなりお腹持ちがよいので、空腹で続かないという残念なこともなかったです。 ほとんど1か月間夕食を置き換えたら、-5㎏達成できました! お腹の調子も良くなって気分も爽快。 私のお守り的な存在です。 スーパーフードで有名なチアシード・バジルシードも配合されており、美味しく、手軽に、健康的に理想的なダイエットができます! 【注目ポイント】 ・食物繊維たっぷりのチアシード・バジルシード配合。 水につけておくとぐんぐん吸収して約10倍に膨らみます。 ネイチャーリズム スーパーフードMIX健康酵素スムージー 体験者口コミレビュー 友人がこれでかなりスリムになったため、私も満を持してチャレンジしました。 見た目は青汁っぽいですが、味は一言「おいしい」。 4種の味を試しましたがどの味もくどくなく、さっぱり系でチアシードとバジルシードのプチプチ食感もクセになります。 とろみは置き時間によって調整できます。 とろとろ好きなら、水や牛乳など水分に混ぜた後、しばらく置くとボリュームがでます。 1杯で十分お腹がいっぱいになるので、ダイエットの辛さとは無縁です。 飲み出してしばらくして便通がよくなり、肌荒れもしなくなってきました。 (34歳) 自家製グリーンスムージーと粉末スムージーを使い分けて! 単に痩せるためだけではなく、健康面においても有効なグリーンスムージー。 ですがやはり忙しい毎日の習慣づけにするのはハードルが高いかもしれませんね。

次の

【ドラッグストア・薬局】おすすめ置き換えダイエット商品人気ランキングTOP7

置き換えダイエット スムージー

この記事の目次• まずは基本をマスター!スムージー置き換えダイエットのやり方 スムージーのダイエット方法と言えば、たくさんの人が実践しているのが「置き換えダイエット」です。 置き換えダイエットの基本 置き換えダイエットは1日のうち、1~2食をスムージーなどのダイエット飲料や低カロリーな食品にするダイエット方法のことです。 特定の低カロリーな飲食物にすることで、• カロリー• 脂肪分• 糖分 など、 太る原因となるカロリーや栄養の摂取量を減らして体脂肪の燃焼を促すのが目的です。 スムージー置き換えダイエットのやり方 1日の中の1~2食をスムージーに置き換えるだけでOK! コールドプレスジュースのように専用のジューサーは必要なく、一般的なミキサー ブレンダー で作れるので初期費用の心配もありません。 ざく切りにした野菜や果物をミキサーにかけるだけなので料理が苦手な方や、忙しくてあまり時間が取れない方でも気軽に始められます。 また、 水や牛乳を注ぐだけでスムージーが作れる粉末タイプのスムージーを使って置き換えダイエットをしてもOKです。 スムージーは置き換えダイエットにぴったり! 置き換えダイエットに利用される食べ物や飲み物は多いですが、その中でも特にスムージーは置き換えダイエットにぴったりな要素をたくさん持っています。 低カロリー 手作り・粉末のどちらでも1回分で20~100kcalほど。 水の代わりに牛乳や豆乳を使ってもたったの150~200kcalにしかなりません。 腹持ちが良い 野菜や果物には食物繊維がたっぷり。 食物繊維はお腹の中で膨れてなかなか消化されないため腹持ちが良く、ダイエットに付き物の辛い空腹感に悩まされなくなります。 栄養満点 手作りなら毎日使う野菜を変えることでまんべんなく栄養を摂取できますし、粉末タイプは最初からバランスよく栄養素が含まれているので、栄養価が高く健康効果も期待できます。 スムージーで1~3日のファスティング 断食 もおすすめ! ファスティングは、1日の全ての食事を飲み物だけにするダイエットのこと。 1~3日程度の短期的なファスティングはプチ断食と呼ばれることもあります。 摂取カロリーを極限まで低くできるためダイエット効果が高く、個人差はありますが3日間のファスティングで2~4kgほど痩せることができます。 数日でがっつり体重を落としたい時や、飲みすぎ・食べ過ぎで増えた体重を戻したい時におすすめの方法です。 飲む時間帯によって変わるスムージー置き換えダイエットの効果 スムージーは朝昼晩のどの食事に置き換えてもOKですが、置き換える時間帯によってダイエット効果や美容効果に違いがあります。 体質や求める効果によってスムージーを飲む時間を変えるのもおすすめです。 朝食の代わりに… 朝食の代わりにスムージーを飲むと、スムージーのデトックス効果がアップ!以下のようなダイエット効果や美容効果が期待できます。 便秘解消• むくみの改善• 美肌効果 朝起きてからお昼頃までは排泄の時間とされています。 また、夕食の場合、後は寝るだけなので強い空腹を感じて辛い時にはさっさと寝てしまえば良いからストレスなく続けやすいのも夕食を置き換えにするメリットの一つ。 朝食・昼食をスムージーにするとお腹が空いて集中できなかったり、つい間食してしまうという方は、夕食をスムージーに置き換えると続けやすくなります。 スムージー置き換えダイエットでキレイに痩せるための注意点 スムージー置き換えダイエットは簡単に食事量やカロリーをカットできる手軽なダイエットです。 しかし、食べる量や内容が変わると栄養不足になりやすく、体調を崩してしまうこともあり、キレイに痩せたというよりやつれて見える痩せ方になってしまうことも…。 ダイエットをする目的は人それぞれですが、「今よりキレイになりたいから痩せたい」という気持ちは皆さん一緒だと思います。 キレイに痩せるために気を付けたいことを見ていきましょう。 まずは1食置き換えから始める スムージー置き換えダイエットをする時にまず気を付けてほしいのが、 1日1食置き換えから始めることです。 1日2食と置き換えれば摂取カロリーをさらに減らすことができてダイエット効果は高くなりますが、栄養バランスが崩れやすく体調を崩してしまう可能性があります。 いきなり食事量が少なくなると、• 便秘になる、便秘の悪化• 貧血、立ちくらみ• 栄養不足で肌や髪がボロボロに• 空腹によるストレスからやけ食い などのトラブルが起こる可能性が高いので、まずは1日1食の置き換えから始めましょう。 特に食が細い方や偏食しがちな方の場合、1食でもスムージーに置き換えると栄養失調になりやすいです。 また、 体力仕事やよく体を動かす方の場合、食事量が減ることで貧血や低血糖を起こしやすくなるため、自分の体調を優先しつつダイエットを進めていきましょう。 残りの2食は栄養バランスに気を付ける ダイエット中はできるだけ脂肪分や糖分の高い食べ物を避けるという方が多いと思います。 お菓子やお肉など太りやすい食べ物を避けるのはダイエットの基本中の基本ですよね。 けれど、置き換えダイエットをしているのなら、極端に特定の食べ物を避けるのはおすすめできません。 スムージーの材料である果物や野菜に含まれる栄養素の多くはビタミン・ミネラル類で、脂肪分・糖分はほとんど含まれていません。 脂肪分や糖分は確かにダイエットの大敵ですが、 脂肪を摂取しなければ熱が生み出せず体が冷えて脂肪燃焼しにくい体になってしまいます。 また、糖分がなければ脳の働きが悪くなって仕事や家事の効率が悪くなります。 スムージー置き換えダイエット中は、置き換えをしない残りの2食または1食の栄養バランスに気を付け、栄養不足にならないようにしましょう。 ダイエット中でも炭水化物とタンパク質は摂るように! スムージー置き換えダイエットをしていると、• 炭水化物 ご飯、パン・うどん・パスタなど小麦製品• タンパク質 お肉、お魚 これらの栄養素がどうしても不足気味になります。 1食をスムージーにするだけでも十分に炭水化物とタンパク質を控えられているので、残りの食事ではあまり減らしすぎないように注意してくださいね。 スムージーの栄養価を高くするには、• プロテイン、きな粉、牛乳 タンパク質• シリアル 炭水化物• 酵素ドリンク、青汁 ビタミン・ミネラル などをプラスする方法も手軽でおすすめです。 ジューサレクシックに注意! ジューサレクシックとは、スムージーやコールドプレスジュースなど健康的なドリンクを食事代わりに飲んでいるうちに固形物が食べられなくなってしまう拒食症の一種。 この病気の怖いところは、栄養たっぷりで健康的とうたわれるスムージーを飲んでいるために、病気になった本人にとっては何がいけないのがわからないところです。 「体に良いものを飲んでダイエットできたのに、どうして飲むのをやめないといけないの? スムージーは栄養たっぷりだから他の食事は少なくて大丈夫なの!」 こんな風な考えに陥ってしまい、周囲からきちんとした食事をすすめられても必要性を感じなくなってしまうのです。 確かにスムージーなどの飲み物は栄養たっぷりで健康的なイメージがありますが、野菜や果物が中心のスムージーだけでは体に必要な栄養素の全てを補うことができません。 日本ではまだ聞きなれない病気ですが、アメリカなど欧米の国ではジューサレクシックになる若い女性が増え問題視されています。 美意識や健康意識が高いのはすごく良いことですが、 スムージーだけでは栄養バランスが悪く、ご飯やお肉も食べないといけないことは覚えておいてくださいね。 手作りする時はフルーツばかり使わない スムージーによく使われるバナナやリンゴなどの果物には、果糖と言われる果物特有の糖分が含まれています。 果糖は普通のお砂糖よりも体内への吸収が遅く血糖値が上がりにくいため太りにくいというメリットがあるのですが、たくさん摂取すれば太る原因になります。 葉物野菜の毒素に注意 スムージーでおなじみのほうれん草や小松菜などの葉物野菜には、人体にとって有害な以下の成分が含まれています。 シュウ酸 カルシウムの吸収を阻害• 硝酸態窒素 硝酸イオン、硝酸塩 残留肥料で発がん性物質を発生させる こういった有毒な成分が含まれているので、なるべく連日同じ葉物野菜を使わないようにして健康被害のリスクを低くすることが大切です。 これらの成分は茹でてから水洗いしてしぼることで含有量をかなり低くすることが可能です。 もし毎日使う場合は、ちょっと面倒ですが茹でてから使うことをおすすめします。 また成長しきらないうちにつまれたベビーリーフはこれらの成分の含有量が少ないから生食でもOK。 大きな葉に比べると値は張りますが、安全に生の野菜を食べたいという方はベビーリーフを使ってみるのはいかがでしょうか? また、毎日同じ野菜・果物を使っていると栄養が偏ってしまうため、 スムージーの第一人者である女性もレシピをローテーションさせることを推奨しています。 短期間?長期間?目的に合わせてダイエット期間を決める ダイエットをする前には、「夏までに痩せたい!」「あのパーティーに出るまでには痩せたい!」などなど期間の目標もあると思います。 誰だってできるだけ早く目標の体重になりたいと思うものですよね。 でも、どんなダイエットにしたいかによってダイエットの期間は変わります。 何年もかけて増えた体重は長期的に取り組む 1年以上前からずっと変わらない体重を減らしたいという場合は、できるだけ長期的にダイエットに取り組みましょう。 なぜかというと、私たちの体には今の体型を維持しようとする「ホメオスタシス」という機能があるからです。 ホメオスタシスとは… 「ホメオスタシス」は生命維持のために、食事量に関わらず体型を維持しようとする働きのこと。 ダイエットによって食事が減ると「もしかして非常事態でご飯が食べられないのかも。 省エネモードにして体にカロリーを蓄えなきゃ!」と体が判断します。 するとホメオスタシスのスイッチが入り、基礎代謝量を減らして脂肪をため込むようになってしまいます。 現代日本では食べ物が溢れるほどあって食べ物に困ることはありませんが、人間の長い歴史の中では満足に食事が摂れなかった時代の方がはるかに長いです。 いつ食事ができるかわからない状況の中で、体型や健康を維持するために「ホメオスタシス」という機能が生まれたのです。 1年以上前から体重が変わっていないということは、体にとっては今の体重と食事量が普段通りということ。 体重が減ったからといってすぐ食事を元に戻してしまうと、ホメオスタシスの機能によってすぐに体重が元通りになってしまいます。 ホメオスタシスが元の体重に戻そうと働くのに対抗して体重を落としていかないといけないため、短期間ではなかなか思うように体重が落ちないといことも多いです。 こういった理由があるので、 何年も前から変わらない体重を減らす時は短期間で痩せようとせず、長期間かけてじっくり痩せていきましょう。 一時的に増えた体重は短期間ですぐ戻す! たまたま飲みすぎ食べ過ぎが続いて一時的に増えてしまった体重を落として元の体重に戻したい時は、1週間くらいの短期間でさっさと体重を戻してあげるのがおすすめです。 増えたばかりの体重は減りやすいため、スムージー置き換えダイエットを1週間も続けていれば1~2kg程度ならすぐに戻ってしまいます。 体には体重や体型を維持しようとする「ホメオスタシス」という機能があるため、増えてから間を空けずに食事を改善してあげればすぐに体重は戻るのです。 逆にこのタイプの場合はじっくり長期的に取り組むのはNG。 増えた体重が定着してしまうため、後から戻そうと思っても戻らなくなってしまいます。 リバウンドを防ぐには「定着期間」を作ることが大切 スムージー置き換えダイエットを続けて目標体重や理想体重をクリアした後、ほとんどの人はダイエット中の食生活を中断して元の食事に戻したり、今まで我慢してきた高カロリーな食べ物を満足するまで食べると思います。 がんばってダイエット成功したんだから、我慢だらけのダイエット生活とはできるだけ早く縁を切りたい気持ちはすごくよくわかります。 しかし、すぐに目標体重をクリアした後にすぐ食生活を変えてしまうことが、リバウンドの一番の原因なのです。 体重の定着期間は1年間!? 上に書いたように、ホメオスタシスには体型を維持しようとする働きがあります。 目標体重まで痩せた後も、今までの体型に戻ろうとする力が働いて、太りやすくリバウンドしやすい期間が続きます。 痩せた後の体重をしばらくキープすれば、今の体形が脳にインプットされホメオスタシスのスイッチが切れて、リバウンドのリスクがようやくなくなるのです。 ホメオスタシスの機能を逆手に取れば痩せた後の体型が長くキープでき、太りにくい体質も手に入るということ。 では、ホメオスタシスに体重や体型を記憶させるためにかかる期間はどれくらいかというと、以下の通りです。 確実に記憶させるには1年間• できれば半年以上• 最低でも2~3か月 色々な説があるのですが、私が調べた限りでは最低でも2~3か月は体重と食生活をキープして、脳に「この体型が私にとっての普通なんだよ」と納得させる必要があるとされていました。 スムージー置き換えダイエットを成功させる3つの工夫 何年も変わらない体重から痩せて、さらに痩せた後の体重を定着させリバウンドを防ぐには、長期的に取り組むことが大切です。 スムージー置き換えダイエットは手軽で簡単というところが最大のメリットですが、1日のうち1食がスムージーのみが続くのは辛いものがありますよね。 そこで、ここではスムージー置き換えダイエットを長続きさせるための3つの工夫をご紹介します。 割り方を工夫して味にバリエーションを付ける 手作りスムージーならベースとなる水分を、粉末スムージーなら粉を溶かす水分を変えることで、味にバリエーションを付けて飽きずに楽しめます。 スムージーに使う水分でおすすめなのが、以下のようなもの。 牛乳 低脂肪乳ならヘルシー• 豆乳 無調整豆乳がおすすめ• ヨーグルト• 野菜ジュース、トマトジュース、フルーツジュース• アイスティー フレーバーティー いつものスムージーも割り方を変えると味や香りが違って全く別の楽しみ方ができます。 毎日同じものばかり飲んでいると飽きてしまうので、こういった工夫もしてみてくださいね。 粉末スムージーを利用している場合、メーカーや味を変えてみるのもおすすめです。 野菜や果物の味をそのまま再現している製品もあれば、飲みやすいようにマンゴー味やバナナ味にしているものもあるので色々試してみるのも楽しいですよ。 手作りスムージーはレシピを工夫 手作りスムージーは生野菜にだけ含まれる野菜酵素も摂取できるのがメリット。 でも毎日同じ味だと飽きてしまうので、レシピを変えて色々な味を楽しみましょう。 野菜 ほうれん草、小松菜、キャベツ、レタス、トマトなど• 果物 バナナ、リンゴ、みかん、イチゴ、パイナップル、キウイ、マンゴーなど• その他 きな粉、蜂蜜、レモン果汁、ナッツ類、ゴマ、無糖ココア、シナモン、抹茶など その日の気分や旬の食材に合わせてレシピを変えられるのが手作りスムージーの楽しさの一つです。 水や牛乳に溶かすだけなので洗いものはコップ1つだけ。 忙しい朝でもさっと作れるので、面倒にならず毎日続けられます。 1袋の値段は2,000~3,000円ほど、1袋で大体15~30日分あるので、1日分の費用は100~200円ほどとコストパフォーマンスも良好。 飲みやすいように香りや味が工夫されているので、生野菜特有のえぐみが苦手な方にもおすすめです。 実際にスムージー置き換えダイエットをやってみました! 市販の粉末スムージーを使って、朝食をスムージーに置き換えるというダイエットを1か月ほどやってみたことがあります。 昼食・夕食は好きなものを食べて、1日1回だけならおやつもOKというかなりゆるいダイエット内容でしたが、1か月間でマイナス3kgのダイエットに成功しました。 効果は製品差や個人差があるとは思いますが、気になる腹持ちはというと、かなり良かったです。

次の