プリコネ 並び順。 プリンセスコネクト!

【プリコネR】プリンセスコネクト!Re:Dive【無課金のために】

プリコネ 並び順

PT編成の考え方 プレイヤーはPT編成とユニオンバーストを手動発動のみ操作することができます。 スキルやEXスキルは自動で発動するのでプレイヤー介入できる部分が少ないと思って適当にしていると中々勝てません。 PT編成で大事なのは 「スキル」「相性」「並び順」です。 また、 前衛・中衛・後衛の中でもキャラによって更に並び順もあるので、適当に編成するのもよくありません。 キャラごとのポジション 各キャラ毎に設定されているポジションは攻撃される順番でもあるので、紙耐久キャラの前に壁となれるキャラを配置するのが望ましいです。 敵によっては魔法攻撃力の高い相手に攻撃を優先したり、最も攻撃力の高いキャラに攻撃をするなどのスキルがあります。 そのため、クエストなら中衛に自己回復スキルを持つキャラや、中衛自体を外す方が星3クリアが安定することも。 メインクエストならレベルを上げて装備を強化していれば何も考えずに勝てるようになりますが、レベル差で圧倒できない場合はポジションやキャラを考えて配置しなければ攻略が難しいので気をつけましょう。 どちらもこなすキャラがいますが、ステータスはバランス寄りとなります。 自分や周囲を回復できるキャラが揃っているならいっその事、全て前衛キャラで編成すると意外とクエストを攻略できたりすることも。 中衛の役割 中衛は火力重視のアタッカーとPT全体の火力アップや敵の防御力ダウンのスキルによるサポートが主な役割となります。 特に注目されているのがモニカの行動速度アップですね。 自身の攻撃力は低いものの、味方全体の行動速度や攻撃力アップができるため結果として殲滅力が上昇します。 後衛の役割 後衛は味方のHP回復するヒーラーや魔法・弓によるアタッカーが主な役割となります。 基本的に攻撃を受ける事は少ないですが、後衛に攻撃を仕掛けてくる敵がいると倒れやすいです。 クエストにもよりますが、全体回復の倍率が低いため、現在は単体ヒーラーの方が優秀です。 メインクエストの攻略 敵モンスターの情報を事前に確認することができます。 基本的にクエストが難しくて攻略できない場合は装備ランクを上げて装備を強化していきましょう。 それでもクリアできない場合、そのクエストと 相性の良いキャラを育成することになります。 敵情報を確認して、「【物理防御】あらゆる物理攻撃をはじく」といった場合は魔法攻撃を主体にすることで攻略が楽になります。 メインクエストで難しいのは「7-14」「8-10」「8-14」です。 「7-14」は装備を強化するだけで基本的に攻略可能ですが、「8-10」では魔法の範囲攻撃をしてくる「ゲートキーパー」が非常に強力です。 「8-10」と「8-14」では、火力+回復ができる前衛「ペコリーヌ」や自己回復+全体の行動速度アップが出来る「コッコロ」、全体回復が可能な「ユイ」を育成しておくと多少楽になります。 特に「8-14」は難しく、中衛は自己回復ができなければ倒されるので、他にも「ミフユ」なんかがおすすめです。 星3モニカや星4まで育成したリノがいましたが、外さなければ攻略できませんでした。 攻略PTはアキノ、ミヤコ、コッコロ(星2)、チカ、マホで、クリア時の状態はLvは55でランク7の金枠以外の装備をMAX強化程度です。 メインクエスト自体は全員が所持している初期キャラだけでも攻略可能なので、余裕があれば育成しておきましょう。 また、ユニオンバーストを手動にするのもかなり重要です。 回復できるユニオンバーストをHPMAXの状態で使っても意味ないですからね。 アリーナの攻略 壁役とそれ以外のキャラは防御力に大きな差があります。 そのため、最低でも壁役を1体は編成しましょう。 相手が物理PTなら魔法攻撃ができるキャラを、魔法攻撃が主体なら物理攻撃ができるキャラを編成する。 といったのが基本です。 行動速度アップのモニカやバリアと回復可能なシズル、高耐久のノゾミが現在の主流となっています。 同じ程度の戦力であれば、 自分のPTが魔法主体か物理主体かで対戦相手を決めるようにすると勝ちやすいです。 中でも「イオ」のユニオンバーストによる誘惑で、戦力に多少の幅がある場合でも同士討ちによる大逆転に期待できます。 キャラによる相性はかなり大きいため、ハツネが相手にいるならリノやスズナは不利になるなど、相性を考えて戦うようにしましょう。 所持しているキャラのスキルを良く確認して編成と対戦相手を選びましょう。 ダンジョンの攻略 ダンジョンで登場する敵PTは基本的に自分のプレイヤーLv以下なので、ボスまでは特に考える必要はありません。 自分のトップPTで挑戦しましょう。 ボス討伐に関しても、VERY HARD以外はLvを上げていれば問題なく勝つことができます。 HPやTP自動回復の数値が大きいと戦闘終了時に大きく回復してくれます。 育成済みのキャラが少ないうちは、継続して戦いやすいのでおすすめです。 VERYHARDのボスはユイやチカといった全体回復持ちキャラを使って耐久PTを組むと攻略が楽になります。 まとめ 戦闘のコツは相性を見極めることです。 アリーナで優秀だからといってもメインクエストでも優秀だとは限りません。 また、プリンセスアリーナやダンジョンのように複数キャラを育成していないと攻略が難しいコンテンツもあるので、マナに余裕があれば後々役に立ちそうなキャラも育成するようにしましょう。

次の

【プリコネR】PT編成や戦闘のコツ!クエストやアリーナ攻略は相性が大事!

プリコネ 並び順

タンクは必ず編成しよう プリコネでは、基本的に 先頭に配置されるキャラクターが一番ダメージを受けやすい。 クエストやアリーナなどでは耐久力の高いタンクキャラを先頭に配置するのが基本となる。 デバフが掛かっている時とそうでない時ではダメージ量が大きく違ってくるので、アタッカーとデバフキャラは組み合わせておきたい。 Point! 序盤は敵の防御力が低いので防御ダウン系のデバフスキルの恩恵を感じづらいですが、 敵が強くなるにつれて防御デバフが有効になってきます。 早い段階でデバフキャラを育成しておくとクエストなどをスムーズに進行しやすいです。 クエストとアリーナでパーティ変更 いくつかの戦闘を連続してこなすクエストと、1回の戦闘のみで完結するアリーナでは、 パーティ編成で重視するポイントが異なる。 それぞれの状況に応じてパーティを調整するのを忘れないようにしよう。 タンクを無視して攻撃できるキャラ クランバトル攻略パーティ編成のコツ 3パーティ分のキャラクターが必要 クランバトルでは1日に3回までボスを攻撃でき、ボスに与えたダメージがスコアになる団イベント。 その日に使用したキャラクターは翌日になるまで編成できなくなるため、最低でも12キャラ分の育成が必要となる。 Point! クランバトルではルナの塔やダンジョンのように、 クランメンバーからサポートキャラを借りられます。 最初は物理2パーティ、魔法1パーティがおすすめ 恒常キャラの選択肢が多く他コンテンツでも活躍しやすい物理パから作成していくのがオススメ。 物理と魔法どちらがダメージを出しやすいかはボス次第なので、最終的には物理魔法どちらとも2パーティほど組めるように育成を進めよう。

次の

【プリコネRe:Dive】知ってると得をする小技&小ネタ

プリコネ 並び順

基本的に特定の敵に勝てるキャラを育成 ダメージが通りにくい敵が居た場合、物理と魔法どちらのダメージが通りにくいかを確認し、対応できる攻撃タイプのキャラを入れる事が重要。 Point! 役割が噛み合っていれば低レアでもOKです。 ただしある程度ランクやLvなどは上げてあげましょう。 キャラの入れ替えで並び順を調整してみる アタッカーなどの耐久力が低いキャラが、被ダメージの多い位置に配置されると倒されやすい。 主力アタッカーが倒れる場合などは、キャラを入れ替えて並び順を調整することで倒されずに戦うことが狙える。 Point! 「前から3番目を攻撃する」などの敵も存在します。 ダメージを受けやすい場所を見極めましょう!順番調整のためには、ポジションごとにある程度育成したキャラが必要になります。 最前列のタンク役を変えてみる 上記と関連した案件。 最前列に敵の攻撃を引き受ける「タンク」役のキャラが居る場合、 敵の攻撃タイプにあわせてキャラを変えるのもアリ。 物理攻撃に強いタンク、魔法攻撃に強いタンクがそれぞれ居るため、敵にあわせて変えよう。 Point! スキルやステータスを見ながらどっちに強いかを把握しましょう。 ジュンのように物理魔法どちらも対応できるキャラも居ます。 硬い敵には有効な攻撃をぶつける 雑魚敵の中には、物理防御力か魔法防御力のどちらかが高い敵も存在する。 レベルを上げて物理 や魔法 で殴る 身も蓋もないが、最終手段はレベルを上げてステータス強化すること。 そもそも力負けしている~などであれば、ランク、装備なども調整して純粋な戦力を強化しよう。 Point! 純粋に適正Lvに達していない場合もあります。 負けてもスタミナは少ししか減らないので、とりあえず挑戦してダメだったら撤退しましょう。 パーティ編成に悩んだらこちら.

次の