弱点一覧 アイスボーン。 【モンハンワールド:アイスボーン】ナルガクルガの弱点・素材・攻撃パターン

傷付け肉質軟化のダメージ上昇率がチート級!

弱点一覧 アイスボーン

装衣・装具 詳細 【おすすめ】 状態異常を無効化する。 攻撃を自動回避できる。 装備中はクラッチも安全かつ確実に決められる。 攻撃で怯まなくなるため、転身同様クラッチが狙いやすい。 被ダメージも軽減できる。 回避時間を延ばすことで攻撃を避けやすくなる。 範囲内のハンターの状態異常を解除できる。 マルチでおすすめ。 毒と麻痺の両方をスキルで対策するのは重いため、あると便利だ。 転身で毒針は回避できない トビカガチ亜種が発射する毒針は、のけぞりが無い攻撃。 転身の装衣を貫いてくるため、自動回避はできない。 転身の装衣を着用していても、毒針への注意は怠らないこと。 トビカガチ亜種の攻略方法と立ち回り トビカガチ亜種の攻略ポイントまとめ トビカガチ亜種の噛みつきには、麻痺が付与される。 一見すると毒より厄介に感じるが、 麻痺値は牙の部分にしか乗っていない。 噛みつき自体が避けやすいこともあり、麻痺耐性の優先度は低め。 部位破壊で状態異常が弱体化 頭部を破壊すると麻痺が、尻尾を破壊すると毒の蓄積値が下がる。 特に尻尾の破壊は毒針の数にも影響するため、恩恵が大きい。 複数狩猟で他のモンスターへの対策をしたい場合は、毒耐性をつけずに素早く尻尾を破壊するのも有効。 トビカガチの主な攻撃 トビカガチ亜種の主な攻撃パターン 【注意】 滞空尻尾攻撃 滞空したのち、前方に尻尾を叩きつけるか回転攻撃を繰り出す。 高威力かつ猛毒持ち。 【注意】 回転毒針飛ばし 小さく吠えて身体を震わせ、体を1回転させる。 尻尾に当たると毒状態となる。 【注意】 噛みつき 前方に噛みつく。 麻痺属性を持つ。 毒針飛ばし 体を震わせたのち、尻尾の毒針を発射する。 地面に残る毒針を踏むと毒になる。 尻尾振り 尻尾を振って攻撃する。 毒属性を持つ。 頻度が高く発生も早いため厄介。 尻尾振りは毒耐性で無視しよう 尻尾振りは発生が早く頻度も高いが、威力が控えめ。 無理に回避するよりは、毒耐性をつけて無視してしまうのがおすすめだ。 身体を震わせたら距離を取る 小さく吠えて身体を震わせたら、回転毒針飛ばしが来る。 こちらも頻度が高く、威力も高いため剣士にとっては厄介。 震えてから発生まで間があるため、確認後に後方へ前転して距離を取ろう。 噛みつきは牙に注意 トビカガチ亜種の噛みつきは、牙に麻痺が付与される。 牙から液体を出しながら口を開ける予備動作があるので、確認したら前転で回避しよう。 胴体ならダメージだけで済むため、棒立ちしていなければ牙に当たることは少ない。 特に回転攻撃は威力が高い上に、一撃で猛毒を付与される危険な攻撃だ。 回転攻撃は直前に特徴的な鳴き声を出すが、滞空した時点で距離を取って回避に専念しよう。 トビカガチ亜種の写真の撮り方 獣人族観察記録所の撮影依頼に含まれる セリエナ祭以降、撮影依頼に「飛毒竜の晩餐」が追加。 達成条件は、トビカガチ亜種の食事シーンを撮るというもの。 撮影依頼をコンプリートしたい場合は、トビカガチ亜種と戦う際に撮影を狙ってみよう。 観察依頼:飛毒竜の晩餐.

次の

【MHWアイスボーン】ゾラマグダラオス弱点クエスト対策装備攻略【モンハンワールドアイスボーン(MHWI)初心者攻略Wiki】|ゲームなう!

弱点一覧 アイスボーン

咆哮や尻尾攻撃はフレーム回避 尻尾回転攻撃などは範囲が広いため、範囲外に逃げるよりも回避の無敵時間を活用してタイミングよく避けよう。 咆哮もタイミングよく回避することで頭に攻撃を与えれる。 フレーム回避が苦手な人はスキル「」をつけていこう。 ツタ罠など環境ギミックを活用 古代樹の森はツタ罠やシビレガスガエルなど環境ギミックが豊富。 初期エリアの8にはツタ罠があるため必ず利用しよう。 なお落とし穴は怒り中しか引っかからないが、ツタ罠は通常時でもひっかかる。 尻尾がそそり立ったら音爆弾でダウンを取る 音爆弾は尻尾がそそり立った場合のみ有効で、ダウンを取ることができる。 音爆弾をセットしておき、いつでも発射できる状態にしておこう。 注意すべき攻撃 尻尾叩きつけ• ナルガクルガで一番威力がある攻撃• 尻尾を上げた後後ろを向き長い尻尾を叩きつけてくる• 縦にリーチが長いため横に回避する• 叩きつけ後はスキがあるが、まれに2連続してくるため警戒する 棘飛ばし• 尻尾についている棘を飛ばす遠距離攻撃• 当たると裂傷状態になるためアステラジャーキーを持ってくる• 地面に刺さっている棘に触れても裂傷状態になる ナルガクルガの入手素材 剥ぎ取り・捕獲素材.

次の

【MHWアイスボーン】全モンスター一覧|弱点早見表【モンハンワールド】|ゲームエイト

弱点一覧 アイスボーン

特定の手順を踏むことなく、挑戦が可能です。 特別任務クリア後はフリーで受注可能 臨界ブラキは特別任務のクリア後、フリークエストで受注可能です。 臨界ブラキの素材が欲しい方は、フリークエストを繰り返し挑戦しましょう。 なお、導きの地や歴戦個体の登場は確認できていません。 剥ぎ取りやクエスト報酬では入手しにくい素材なので、部位破壊報酬で効率よく集めましょう。 護石 なし 発動スキル シリーズスキル 臨界ブラキには整備極意と龍脈覚醒を両立したスラアク装備がおすすめです。 装衣を装着した零距離主体で立ち回ることで、効率よくダメージを与えられます。 装衣は不動の装衣と転身の装衣に爆破やられ耐性を付けて、爆破やられを防ぎましょう。 減少速度は大して速くないものの、粘菌の上で戦い続けると事故に繋がりかねないので注意しましょう。 爆破やられ耐性は必須 臨界ブラキに挑む際は、爆破やられ耐性を必ず採用しておきましょう。 通常種よりも爆破やられに陥りやすく、爆発の威力も格段に向上しているので無対策では力尽きる可能性が非常に高いです。 水属性で活性化を防ぐ 臨界ブラキの粘菌活性化は、水属性の攻撃で防ぐことができます。 水属性の攻撃を行えない場合は、フィールド内に落ちている ミズタマリゴケで代用可能です。 臨界ブラキの攻撃パターン 攻撃名称 解説 旋回前脚攻撃 片方の前脚を振りかぶり、横方向に振り回して攻撃する 前脚叩き付け 片方の前脚を振り上げ、地面を殴ると同時に粘菌爆発を起こす 突進 前脚で交互に地面を殴り、 爆発を起こしながらハンターめがけて突進 頭突き突進 頭を地面に突き刺して突進し、 頭を振り上げて直線上に粘菌爆発を起こす 尻尾振り攻撃 尻尾を振り上げ、左右に振り回して攻撃する 尻尾叩きつけ攻撃 尻尾を地面に叩きつけ、同時に粘菌爆発を起こす 飛びかかり攻撃 前方に跳躍して地面を殴りつけ、粘菌爆発を起こす 広範囲爆発 前脚を大きく振り上げ、地面を殴ると共に 広範囲にかけて粘菌爆発を発生させる攻撃 粘菌部位を攻撃すると粘菌が落ちる 臨界ブラキは、粘菌が付いた部位を攻撃すると、その場に粘菌が滴り落ちます。 粘菌が落ちても攻撃を続けてしまうと、粘菌爆発に巻き込まれる可能性があるので粘菌が落ちたら位置を変えるようにしましょう。 広範囲に爆発を繰り返し発生させる 臨界ブラキが右脚を大きく振り上げて地面を殴ると、ブラキを中心として周囲に広がるように粘菌爆発が発生します。 ブラキから離れるほど回避のタイミングを取りやすいため、予兆が見えたらすかさず逃げるようにしましょう。 おすすめ装備• 防具データベース• 特殊装具•

次の