ハローワーク茨城県。 離職者等職業訓練/茨城県

公共職業安定所管轄一覧(茨城)|厚生労働省

ハローワーク茨城県

このページの読みたい項目からどうぞ• 茨城県のハローワーク 求人検索や職業訓練の申込み、雇用保険・失業保険の手続きなどすべての手続きをすることができます。 雇用保険・失業保険の手続きは、必ずお住まいの地域を管轄しているハローワークをご利用ください。 茨城県のハローワーク — 茨城県のマザーズハローワーク 子育中のママさん・母親にとって使いやすいハローワーク、コーナーです。 茨城県水戸市 茨城県日立市 茨城県古河市 茨城県龍ヶ崎市 マザーズハローワークについて、もっと詳しく知りたい方は「」をご覧ください。 茨城県のふるさとハローワーク お住まいの地域にハローワークがない方は、ふるさとハローワークをご利用ください。 茨城県つくば市 茨城県鉾田市 茨城県取手市 茨城県常陸太田市 茨城県ひたちなか市 ふるさとハローワークについて、もっと詳しく知りたい方は「」をご覧ください。 茨城県の公式ページへ 茨城労働局のホームページ 外部サイト へのリンクです。 茨城県のハローワークまとめ 茨城県にあるハローワークと、ハローワークの関連施設について紹介しました。 立場や状況にあわせて、便利なハローワークをご利用ください。 ハローワークに行く機会は、「失業保険の受給」と「求人情報の検索」が大多数です。 失業保険の受給について詳しく知りたい方は「」をご覧ください。 求人情報の検索をするには、まずは求職申込をしなければなりません。 詳しくは「」をご覧ください。 今すぐにでも求人をお探したい方はでお探しいただくか、・・、またはのページもあわせてご覧ください。

次の

離職者等職業訓練/茨城県

ハローワーク茨城県

このページの読みたい項目からどうぞ• ハローワーク龍ケ崎とは は、茨城県龍ケ崎市にあるハローワークです。 住所 郵便番号 301-0041 住所 茨城県龍ケ崎市若柴町1229-1 地図 営業時間・駐車場・アクセス方法 ハローワーク龍ケ崎の営業時間・駐車場・アクセス方法や場所・マップ・電話番号などを知りたい方は、「」のページをご覧ください。 管轄地域 ハローワーク龍ケ崎では、• ・・・・ の管轄区域を除く ・ にお住まいの方が、・の手続きや、求職申込をすることができます。 茨城県の公式ページへ 茨城労働局のホームページ 外部サイト へのリンクです。 茨城県 取手市での失業保険のもらい方 取手市にお住まいの方で、失業保険を受給したいと考えている方は、まずはに行って求職申込の手続きをしましょう。 求職申込について詳しく知りたい方は、「」をご覧ください。 求職申込が終わったら、失業保険をもらうための手続きを進めます。 手続きの方法は、求職申込のに職員が教えてくれます。 具体的には、.

次の

ハローワーク 管轄地域と所在地一覧

ハローワーク茨城県

令和2年度茨城県離職者等訓練計画 茨城県では、求職されている方の早期就職を支援するため多様な職業訓練を実施しています。 各訓練コースの紹介、職業訓練を受講するまでの流れ、応募資格、職業訓練受講中の支援等についてはに記載しておりますのでご覧ください。 1 施設内訓練 再就職にあたり、職業能力の開発を必要とする求職者の方を対象として、産業技術専門学院で1年間の訓練を行います。 この訓練を受講できる方は、公共職業安定所に求職申込を行い、職業相談等を通じて受講が必要と認められ、公共職業安定所長の受講あっせんを受けられた方です。 なお,金属加工科は,定住外国人の優先枠(定員15人のうち5人)を設けた訓練コースです。 訓練科名 訓練期間 訓練開始月 定員 訓練場所 生産CAD科 1年 4月 15人 鹿島産業技術専門学院 IT技術科 1年 4月 20人 土浦産業技術専門学院 金属加工科 1年 4月 15人 (うち定住外国人優先定員5人) 筑西産業技術専門学院 2 委託訓練 再就職にあたり、職業能力の開発を必要とする求職者の方を対象として、産業技術専門学院から民間教育訓練機関等へ委託し、1か月間から2年間の職業訓練を行います。 この訓練を受講できる方は、公共職業安定所に求職申込を行い、職業相談等を通じて受講が必要と認められ、公共職業安定所長の受講あっせんを受けられた方です。 令和2年度は、介護分野(介護福祉科、介護サービス科等)、事務分野(医療事務科、パソコン簿記会計科等)、OA分野(OAシステム科等)、サービス分野 不動産ビジネス科等 、建設分野(フォークリフト運転技能科,建築技能資格土木施工科等)、農業分野(農業者育成科)の訓練や1ケ月間の職場実習を含むデュアルシステム訓練などの各訓練コースを実施する予定です。 詳しくはをご覧ください。 「入学願書」は、公共職業安定所及び産業技術専門学院で配付しています。 入学選考の結果、訓練を受講できない場合がありますのであらかじめ御了承ください。 ただし、受講者本人に帰するテキスト代等については実費負担となります。 その他、詳しい内容については、でご確認いただくか、訓練を実施する産業技術専門学院又は公共職業安定所へお問い合わせください。

次の