ショートボブ 面長。 40代の髪型はボブが人気・面長さんでも似合うヘアスタイル特集!

40代の髪型はボブが人気・面長さんでも似合うヘアスタイル特集!

ショートボブ 面長

後輩からもウケ抜群な若々しい爽やかな髪型で好感度もアップ! 【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 素敵な大人の女性を演出するショートヘア パーマでボリュームアップしたマッシュショート \ヘアスタイルのポイント/ ニュアンスパーマで美シルエットに!簡単・時短なショートヘア。 ショートヘアのトレンドは、長めバング、丸みのあるマッシュシルエットに移行中。 こちらのショートスタイルは、襟足のくびれ、ふっくらとした丸みのある後頭部で、柔らかい印象を与え透明感のある仕上がりになっています。 ニュアンスパーマを施すことで、ワックスをクシュっと付けるだけで簡単にスタイルが決まるのも嬉しいポイントです。 大人カジュアルを楽しみたい人はもちろん、髪がペタンとしやすい人、面長さんにもおすすめなデザイン。 また、タートルやシャツといった襟の高いファッションとの相性も抜群です。 \How to ベース&カラー/ 襟足の長さをあご下2cmに設定し、グラデーションベースでカット。 ふんわり仕上げるようトップにはレイヤーを入れます。 前髪はパーマをかけるため、少し長めに目が隠れる長さでカットし、トップとレイヤーで繋げて軽さを演出。 カラーは、7レベルのブラウンに13レベルのハイライトをオンカラー。 ハイライトで動きを出しながら、肌の色をキレイに見せる温かみのあるベージュブラウンに仕上げます。 くびれがポイントのニュアンスショート \ヘアスタイルのポイント/ 色香な長め前髪&ニュアンシーな抜け感たっぷりショート。 タイトなくびれ襟足が、今年顔のショートヘアをつくる。 サイドにふっくらとしたボリュームのあるショートスタイル。 丸みのあるフォルムと頰にかかる長め前髪で、女性らしく色気のある仕上がりになっています。 また、ノンパーマでもニュアンスのあるスタイルを実現。 前髪からサイドにかけて流れをつくることで、アゴラインをすっきり見せるメリットも。 前髪の束感がポイントとなり縦のラインを強調して、顔まわりの抜け感が今どきなショート。 トレンドのピンクMIXのカラーリングとも好相性です。 \How to ベース&カラー/ 前下がりのグラデーションは、重めにするのが今っぽの秘訣に。 レイヤーを入れて軽さを出します。 前髪は目の下の長さでカット。 カラーは今季おすすめのピンクMIXのフォギーベージュに。 柔らかさのあるブラウンで女性らしい雰囲気のある色味です。 エアリーな毛流れでアクティブな大人女子 \ヘアスタイルのポイント/ エアリーでボリューミーなシルエットは、表情を明るく見せてくれる効果大。 ざっくりした毛流れがこなれ感を生み出し、今風の仕上がり! 後輩にも好感度大なショートボブ 大人の余裕がたっぷり、ルーズなリップラインボブ \ヘアスタイルのポイント/ ふんわりショートボブヘアは、ルーズに耳にかけたシャレ感のある長め前髪が鍵。 大人の品格が違う!シースルーバングのキレイめボブ。 リップラインの前髪で女性らしいシルエットのショートボブ。 大人かわいい雰囲気で、前髪とサイドをほんのり繋げてはいるものの、前髪として独立させているので長めでも重すぎない印象となっています。 また、耳に掛ける時のポイントは、全掛けするのではなく、薄めにルーズな毛束を残すこと。 S字カールに落ちる毛束が、シャレ感をプラスしながら、顔の輪郭と重なることで小顔効果を発揮。 大きめのアクセサリーも映えること間違いなしです。 グラデーションとレイヤーを絶妙にミックスし、後頭部ふんわりの美シルエットなボブ。 \How to ベース&カラー/ ベースは肩につかない長さで、やや前下がりのグラデーションにカット。 美しいシルエットとなるよう表面にレイヤーを入れます。 前髪はリップラインで、薄めにカットします。 もみあげ部分は、耳にかけた時にボテっとしないように毛量調整をします。 カラーは、寒色でありながら暖かみのある10レベルのラベンダーアッシュに。 赤みを抑えてツヤ感があり、おすすめのカラーです。 洗練されたクールなコンパクトボブ \ヘアスタイルのポイント/ 長め前髪がクール!女性らしい洗練ミニボブは抜け感が鍵。 ボブでもなく、かといってショートでもないキレイめのミニボブ。 ボブの丸みと重たさ、ショートの短さのいいとこ取りをしたスタイルになっています。 全体的に重さを残したデザインですが、毛量調整をしっかりすることで、今っぽい抜け感や束感を表現しています。 丸みフォルムの女っぽさとクールビューティのベストマッチ。 長めバング&ダークトーンのカラーリングのコンビで、クールでかっこいいイメージに。 また、絶妙に計算されたカットにより、乾かすだけで内巻きになるので簡単スタイリングの楽チンヘアです。 あらゆる角度から見ても丸みのあるフォルムが上品な女性らしさを演出。 バックのボリュームも自然と出るので、後頭部もふんわり仕上がります。 また、首元をすっきり長く見せる効果も。 ショートにしたいけど自信がない……、そんな人にもオススメです。 \How to ベース&カラー/ 襟足の長さをアゴラインで設定し、グラデーションでカット。 前髪も襟足と同様に、アゴラインでカットします。 全体にしっかり量感を調整して、束感をつくりやすくします。 カラーリングは、6レベルのダークアッシュに。 赤みがなく、暗めのカラーリングでクールな印象を与えてくれます。 黒髪でも重くない清潔感ショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ 前髪を奥から作って横に流し、おでこを隠した落ち着きスタイル。 表面を艶っぽく仕上げているので、大人らしく頼りになる雰囲気にシフト。 丸顔もすっきりカバーするエアリーショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ 野暮ったく見える重めのロングを、あごラインのエアリーボブに大胆イメチェン。 ぼわっとしてしまう髪は、表面のなめらかさを残しつつ内側をすいて上品な仕上がりに。 黄色っぽくなってしまった髪には、潤って見えるラベンダーベージュを。 肌も色白に見えます。 マッシュとニュアンスパーマ、セミマットな質感と贅沢におしゃれを先取り!トレンドを先取りするなら断然マッシュベースです!ハンサムショートに変わり流行の兆しあり。 そのマッシュショートとニュアンスパーマのコンビネーションのこちらのスタイルは、セミマットな質感もプラスされ、今っぽヘアに仕上がっています。 くるっとしたカール感を出すパーマではなく、毛先を逃して巻いているため、無造作で遊びのある表情になっています。 また、カラーリングは暖色のオレンジブラウンにすることで、表情が明るくなり、顔色がよく見える効果も。 半歩先のおしゃれ感を楽しみたい人はもちろん、猫っ毛や毛量が少なく根元に立ち上がりが欲しい人にもオススメのショートヘアです。 \How to ベース&カラー/ マッシュベースにカットし、動きが出やすいように表面にレイヤーを入れます。 前髪を目の上のギリギリの長さに設定することで、角度がゆるめのマッシュラインとなりナチュラルテイストに。 カラーリングは、暖色である8レベルのオレンジブラウンに染めます。 顔色をよく見せながら、髪のツヤ感もプラスしてくれる色味です。 グラデーションカットでハンサムに \ヘアスタイルのポイント/ 長め前髪のモードなショートヘアは、ニュアンスパーマが狙い目。 おしゃれをとことん楽しむなら、耳かけショートでアクセ映えを!注目急上昇中の耳かけショート。 今っぽいウェットな質感&ふわっとした髪のニュアンスが、女の色香をアップさせてくれます。 前髪はやや薄めで長めにすることで、立ち上げることも、雰囲気を変えておろし流しにもアレンジ自在です。 ショートで前髪をつくってみたいという人にもぴったりのスタイル。 顔型を問わずトライできるショートスタイル。 ボリュームが出にくい人はパーマがマストですが、広がりやすい人はパーマ無しでもすっきり耳にかけることでボリュームをおさえることができます。 \How to ベース&カラー/ サイドは耳にかかる長さでグラデーションにカット。 バックとトップもグラデーションでつなげます。 襟足はキュッとタイトするためレイヤーで。 前髪は、目が隠れるくらいの長さでカットします。 カラーは9レベルのウォームベージュをセレクト。 赤みを抑える色味でありながら、髪にまろやかさとツヤ感を与え、柔らかい質感に見せる効果があります。 抜け感とカールの動きがある洗練されたカジュアルショート。 カジュアルで可愛いスタイルの中に、ニュアンスパーマの動きをプラスしたショートヘア。 毛先のカール感が強めなので、クシュっとヘアオイルをつけるだけで簡単にスタイリングが決まるのも嬉しいポイントです。 ショートがトレンドとなっていますが、オシャレ感を演出したい人にぴったりのデザインになっています。 前髪はアリとも、ナシともカテゴライズできないボーダーレスにすることで、今っぽい抜け感のある表情に。 毛先の動きが出しやすくトップやサイドなどボリュームのコントロールが思いのままに。 美シルエットで骨格補正の効果も望めます。 ナチュラルテイストで今どきヘアを取り入れたい人にオススメなスタイルです。 \How to ベース&カラー/ 襟足は2cmの長さでレイヤーにカット。 中間からトップにかけてはグラデーションでカットして重さを残します。 前髪はサイドを同じ長さに設定して、角をとる程度のレイヤーを入れて少しだけ軽くして、動きを出します。 カラーは、8レベルのフォギーベージュに。 気になる赤みやオレンジ色をくすんだグレーで打ち消すことにより、透明感や柔らかさのある色味に仕上げます。 長めの前髪と丸みのあるフォルムとすることで、愛らしく女性らしいスタイルとなっています。 また、パーマにより外ハネのニュアンスがプラスされ、カジュアルでも大人かっこいい仕上がりに。 ランダムなハネの動きがこなれ感をアップさせます。 美シルエットと組み合わせる前髪は、肌の透け感が必須。 今っぽムードを演出してくれます。 前髪ありでも大人雰囲気を狙いたいなら、ぜひ挑戦したいショートヘアです。 \How to ベース&カラー/ 襟足をあご下1cmに設定し、グラデーションベースでカットし、重めのレイヤーを入れます。 後頭部の丸みを強調させるよう、襟足は短めです。 また、すっきりとした襟足は、タートルといった襟元の高いファッションにもぴったりです。 カラーは9レベルのラベンダーアッシュをチョイス。 黄色を打ち消すペールトーンのパープルをMIXすることで、ツヤと透明感のあるカラーリングとなります。 ファッション同様、髪型もアップデートさせて今どきヘアを取り入れてみませんか?今季チャンレンジするなら断然マッシュスタイルがおすすめです。 コロンとした丸いシルエットで女らしさを演出するスタイルですが、ニュアンスパーマで動きプラスしてふんわり仕上げに。 トップのボリューム感が、タイトで色気のある襟足を際立たせてくれます。 また、前髪を長めにすることで大人女性にもマッチするデザインとなっています。 骨格をキレイに見せる効果も抜群なマッシュショート。 顔周りのマッシュラインが緩やかなところも今っぽいポイントです。 \How to ベース&カラー/ 襟足の長さを短めに設定し、サイドとバックはグラデーションでカット。 襟足はキュッとタイトに収まるようにスライドカットで調整します。 毛束感と動きが出やすいように、間引きセニングを施します。 前髪は乾いて目の上ギリギリになるよう計算をしてカット。 顔まわりがマッシュになるように整えます。 カラーは、柔らかい印象とツヤ感を与えるブラウンベージュに。 ブラウンのマイルドな色合いを残しつつ、赤みを抑えたカラーになります。 面長さんもバランス良く!隙間バングショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ 「私に前髪は絶対似合わない…」大人になるほどそう思い込む人は多いのでは? でも大丈夫。 隙間を作らずにきれいに流した前髪は、甘く見えたり、逆にコンサバに見えたりして似合う顔を選びます。 前髪に隙間を作ると表情にヌケ感が出てややカジュアルになり、自然とどんな顔にもなじみやすくなります。 合わせるスタイルはボブがおすすめ。 重心が上がるので前髪が浮きにくく裾との一体感が出ます。 前髪を作るとイッキにイメチェンになり心境もきっと変わるはず。 前髪に躊躇していた人ほどぜひTryを! \How to ベース&カラー/ 眉間の隙間をなじませるため表面に前髪とは反対の毛流れあり!前髪は軽く目にかかる長さにカット。 厚くすると束感が作りにくいので、やや薄めに取ります。 サイドは肩につかないくらいの長さでやや前上がりにカット。 バックは襟足部分をセイムレイヤーにカットし、ウルフカットのようなすっきり感を。 トップには軽さを出すためレイヤーを入れます。 カラーは前髪を軽く見せないように、落ち着きのある7トーンのグレイベージュで。 くすみのある寒色なので、クールな大人っぽさを演出します。 毛先の遊びが若々しいショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ あごラインの軽めボブベースにレイヤーを入れ、毛先にニュアンスをつけたベルシルエット。 マンネリになりがちなロングが、フレッシュで若々しい印象に!全体が短くなった分、前髪は下ろしてラウンド気味に整えると、気になる顔の輪郭が素敵にカバーできます。 髪の隙間から見えるほのかな肌が、透明感のある雰囲気作りにぴったり。 大人かわいいスタイルにフレッシュさがブレンドされて、春らしい! ぽっちゃりさんにもおすすめ!小顔に見える髪型 明るめカラーでも大人っぽい小顔ヘア \ヘアスタイルのポイント/ 大人女性にこそチャンレンジして欲しいのがこちらのマッシュです。 前髪が平行ラインで緩やかに繋げたマッシュラインとなっているため、大人っぽくナチュラルな仕上がりとなっています。 簡単スタイリングでも手軽に決まり、小顔効果もバッチリ。 丸みのあるシルエットなので女性らしさをプラスしてくれるショートヘア。 トレンドを取り入れたい人、ハンサムショートからスタイルチェンジしたい、そんな人へ特におすすめしたいスタイルです。 \How to ベース&カラー/ 前髪を目の上ギリギリの長さでカットし、サイドは耳たぶが見える長さに設定しグラデーションでカットします。 前髪とサイドを緩やかなラインで繋いで、ナチュラルなマッシュスタイルに。 トップの角を落とす程度のレイヤーを入れ、毛先の厚みを残しつつ毛量調整をします。 襟足は短めにカットし首元をすっきりと。 カラーはオレンジブラウンに。 色持ちがよく、流行に敏感な人にイチオシのカラーです。 ボブは首元にボリュームがある三角形スタイルでかわいらしい印象。 ショートボブはボブをグッと短くしたスタイルで、全体的に短めですが顔周りは長いのでボーイッシュにはならず女性らしさがあります。 前髪を作らずおでこを出せば、よりすっきり見えてデキる女風に。 まさにショートボブは、女性らしさを残しながらカッコ良さを表現できる大人女子に嬉しいスタイルです。 また、前髪を作らず顔周りに縦のラインを作る、頬ラインにボリュームを出しあごラインに沿ってシャープになるようひし型にカットする、などを考慮すれば、丸顔をカバーし小顔効果にも期待大。 大人っぽく見せたい、きちんと感がほしい、小顔になりたい…そんな人は今すぐショートボブにTRYすることをおすすめします! \How to ベース&カラー/ 全体をあごとリップラインの間の長さでカット。 サイドはやや前下がりで、顔周りに長さを残します。 襟足には厚みを残しつつ、頬からあごラインに向かってシャープな毛流れになるようグラデーションカット。 表面に動きを出しやすくするためレイヤーを入れ、リップラインでカットした長めの前髪を作ります。 正面から見たときは毛束がなじむので前髪なしの印象に。 この毛束により顔周りに動きが出て、表情が明るく見えます。 カラーは8トーンのブラウンベージュ。 好感度の高いツヤのある落ち着いたカラーです。 短くても軽く見えず上品な印象に。 毛先のカールが女性らしい小顔シルエット \ヘアスタイルのポイント/ ミニマムなボブに毛先のカールで女らしさをプラスして。 襟足は内側を短くしたグラデーションにし、表面には少しだけレイヤーを入れることで、小顔に見えるひし形シルエットに。 ハチ上に細かなハイライトを加え、程よい立体感を実現。 前下がりスタイルは大人の女性に似合う スタイリッシュなセンターパートショート \ヘアスタイルのポイント/ 柔らかい透け感が女性らしい印象に!トレンド感のあるショートヘア。 ナチュラルでジェンダーレスなショートスタイル。 ポイントはスライドカットでつくった長め前髪のニュアンスにあり。 男性でもこなせるデザインですが、透け感&束感といった表情をつくることで女性らしさや柔らかさを演出してくれます。 肌が透けて見えることで、甘過ぎもなく、クールにも寄り過ぎないシャレ感のある仕上がりに。 また、前髪なしなので顔を縦長に見せて丸顔もカバーしてくれます。 ストレートアイロンも、カールアイロンでふんわり動きのあるスタイルも楽しめるショート。 トレンドカラーである暖色系のウォームベージュともベストマッチするデザインです。 \How to ベース&カラー/ 襟足ギリギリの長さで設定し、やや前下がりのグラデーションでカットします。 襟足は短いものの刈り上げない長さなので、スタイリッシュな印象に。 表面にレイヤーを入れて軽さを表現します。 前髪は鼻下の長さでカットし、全体的にスライドカットを施し透け感のある仕上がりに。 カラーは、トレンドである暖色系のウォームブラウンをチョイス。 透明感があり、柔らかい雰囲気に仕上がるカラーです。 前下がりの綺麗なラインを強調 \ヘアスタイルのポイント/ シンプルなショートボブをスタイルアップさせる要は、個性的なハイライトにあり!前髪なしのショートボブでも、若々しく女っぽヘアに。 シンプルな前下がりのショートボブに、個性がキラリと光る技ありハイライトを組み合わせたこちらのスタイル。 耳前に入れたハイライトが、髪をかき上げた時にニュアンスの効いた表情となり、カラーの遊び心があり大人カジュアルを楽しめるデザインとなっています。 また、バックのウェイトラインを低めにすることで、若々しい印象を与えてくれます。 ベーシックヘアであっても、女性らしくイマドキのおしゃれ見えスタイルにしたいなら迷わずこのショートボブに!どんな顔型とも好相性で、襟足をギリギリの長さでカットしてしるので、首元をすっきり見せてくれる効果もあり。 \How to ベース&カラー/ 前髪の長さをリップに設定し、サイドから前髪にかけて前下がりにカットします。 バックの毛量調整では重さを残しつつ、ラインを見せるスタイルに仕上げます。 また、バックのウェイトは低く設定して、若見えヘアに。 カラーは、10レベルのフォギーベージュでハイライトを入れながら、ベースを6レベルのアッシュブラウンに染めます。 アッシュブラウンは、肌色をキレイに見せてくれる赤みを抑えたブラウンです。 ひし形シルエットで誰でも美人になれちゃう 小顔に見えるひし形ワンレンボブ \ヘアスタイルのポイント/ 重要なのは前髪横のこめかみに落ちる毛束で、これをサイドバングと呼びます。 サイドバングを耳付近に向かって流すと、正面から見たとき、眉尻から頬に沿って斜めのラインができます。 さらに頬からあごにかけて髪が顔にかからないようにすると、自然と輪郭がひし形に。 こめかみに落ちるサイドバングを耳に向かって流すと、輪郭がひし形に見えて小顔に!輪郭がひし形になることで、必然的に顔の面積が小さく見えます。 こめかみに落ちるサイドバングの毛束を頬にかかる長さでカットします。 正面から見たとき毛先に動きが出るよう顔周りに軽くレイヤーを入れます。 バックは重たく見えないよう、ジグザグにはさみを入れるチョップカットで軽さをプラス。 前髪は目の上ギリギリで薄めにカット。 おでこを隠すことで小顔効果をUPさせつつ、薄めに作っているので幼く見えません。 カラーは6トーンのダークグレージュ。 光に透ける寒色系なので、暗めでも重たく見えずあか抜けた印象に。 美シルエットで魅せる大人ショート \ヘアスタイルのポイント/ 目尻を隠すような前髪の流れも小顔に見せるための絶対条件!とにかく小顔になりたい人は必読。 髪型次第で輪郭はスッキリ見えます。 そんな魅力的なスタイルとは、トップにボリュームを出したひし形のショート。 ふわっとしたひし形ヘアで輪郭を包むと、顔はキュッと小さく見えます。 これはまさに、錯視を利用した髪型。 見た目の印象で、実際の顔の大きさより小さく見せることができるんです。 トップのボリュームだけでなく、前髪や襟足の作り方にも秘密あり。 目尻を隠すように前髪を流すと顔の面積が必然的に小さくなるし、襟足をタイトに作ると顔周りのふわっと感が際立ち顔がスッキリ見えます。 そんな計算された小顔に見せるための錯視ショート。 輪郭マッサージの効果にヤキモキしている間に、サロンに行く方が賢明です! \How to ベース&カラー/ サイドはあご下、やや前下がりにカット。 前髪はリップラインからサイドに繋げてカットします。 長め前髪でおでこにヌケ感を作ると重たくならず、大人かわいい印象に。 トップにボリュームが出るようにレイヤーを、襟足をタイトにカットするとひし形シルエットが作りやすくなります。 カラーは9トーンのフォギーベージュ。 にごりのない透明感のあるカラーなので肌が健康的にキレイに見えます。 また落ち着いたカラー色なので輪郭が膨張して見えません。 丸顔カバーもできるふんわりフォルム \ヘアスタイルのポイント/ ストレートパーマをかけたロングボブを、おしゃれなショートボブへ。 横への膨らみを高い位置にすることで、顔がリフトUPして見える効果も。 表面が短くなるよう段を入れれば、乾かすだけでフェミニンな丸みが作れます。 透け感の出るアッシュカラーも魅力的。 大人の女性に似合うひし形エアリーフォルム \ヘアスタイルのポイント/ 大人っぽい洗練ショート。 髪の表面にレイヤーを入れ、全体に緩くパーマをかけています。 内側で毛量調節をして、すそのラインを絞りひし形シルエットに。 大きな毛流れの優しいニュアンスの中にも強さを感じさせる仕上がりになっています。 髪色はアッシュ系のゴールド。 40代のお悩みボリューム不足をパーマでカバー \ヘアスタイルのポイント/ エアリーなカールを重ねた、抜け感のあるひし形のシルエットが特徴的。 ぺたっとすることで老けて見られるという悩みを解消するのにはパーマが最適。 それを生かすために持ち上げるように乾かすのも重要なテク。 ワックスをもみ込んで、スタイルをキープするのも忘れずに。

次の

40代の髪型はボブが人気・面長さんでも似合うヘアスタイル特集!

ショートボブ 面長

マガジン• サロンの記事• スタイリストの記事• ヘアスタイルの記事• ムービーの記事• 体験レポートの記事• スタイリスト• 得意なレングス• 得意なテイスト• 所属しているエリア• 東京都• 神奈川県• サロン• 東京都• 神奈川県• ヘアスタイル• レングス• テイスト• ムービー• レングス• シーン• もともと面長で悩んでいる方もいらっしゃるでしょうが、自分の顔型が分からない、という方もいるのではないでしょうか?そこで、まずは面長の特徴をご紹介します。 まず、面長はそのイメージ通りやや顔が長めです。 顔の横幅に対して、縦幅が長めなのです。 分かりやすいのは、顔の横幅と縦幅がほぼ等しい丸顔の方をイメージすることです。 丸顔の方に比べて顔の縦幅が長いなと感じると、面長の可能性が高いです。 額が広い方よりも、目から口までの間が長い方の方が多めです。 また、丸顔の方は顎に丸みがありますが、面長の方は顎がシャープ。 そうした顔の作りから、大人っぽく見られたり知的に見られたりすることが多いようです。 顔立ちの特徴や人から言われる自分のイメージから、面長かどうかを判断してみましょう。 面長の方には面長の方の良いところがあります。 シャープで落ち着いた印象に見られたいという方もたくさんいます。 しかし、面長をコンプレックスに感じている方もいるでしょう。 そこで、面長に似合う髪型をご紹介します。 面長の長所を活かしたり、コンプレックスをカバーしたりして、より可愛いあなたを目指してくださいね。 面長に悩んでいた方。 今まで気にしていなかったけれど、どうもしっくり来る髪型がなくて、チェックしてみたら面長だったという方。 顔型は人それぞれですが、やはりそれぞれに、長所も短所もあります。 だからこそ、悩みが生まれるのでしょう。 上記の髪型は、全て面長の方にオススメのヘアスタイルです。 実はどのレングスにも似合う髪型があり、キュートな印象にもクールな印象にもなれるのです。 あなたは面長をカバーしたいですか?それとも活かしたいですか?今まで「コレだ!」という髪型に出会えていなかった方も、もしかしたらお気に入りのヘアスタイルが見つかるかも。 まずは自分のなりたいイメージを元に、新しいヘアスタイルにチャレンジしてみてください。

次の

黒髪カラー×ショートヘア&ショートボブ22選♪暗めカラーでも短めヘアなら軽やか!

ショートボブ 面長

後輩からもウケ抜群な若々しい爽やかな髪型で好感度もアップ! 【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 素敵な大人の女性を演出するショートヘア パーマでボリュームアップしたマッシュショート \ヘアスタイルのポイント/ ニュアンスパーマで美シルエットに!簡単・時短なショートヘア。 ショートヘアのトレンドは、長めバング、丸みのあるマッシュシルエットに移行中。 こちらのショートスタイルは、襟足のくびれ、ふっくらとした丸みのある後頭部で、柔らかい印象を与え透明感のある仕上がりになっています。 ニュアンスパーマを施すことで、ワックスをクシュっと付けるだけで簡単にスタイルが決まるのも嬉しいポイントです。 大人カジュアルを楽しみたい人はもちろん、髪がペタンとしやすい人、面長さんにもおすすめなデザイン。 また、タートルやシャツといった襟の高いファッションとの相性も抜群です。 \How to ベース&カラー/ 襟足の長さをあご下2cmに設定し、グラデーションベースでカット。 ふんわり仕上げるようトップにはレイヤーを入れます。 前髪はパーマをかけるため、少し長めに目が隠れる長さでカットし、トップとレイヤーで繋げて軽さを演出。 カラーは、7レベルのブラウンに13レベルのハイライトをオンカラー。 ハイライトで動きを出しながら、肌の色をキレイに見せる温かみのあるベージュブラウンに仕上げます。 くびれがポイントのニュアンスショート \ヘアスタイルのポイント/ 色香な長め前髪&ニュアンシーな抜け感たっぷりショート。 タイトなくびれ襟足が、今年顔のショートヘアをつくる。 サイドにふっくらとしたボリュームのあるショートスタイル。 丸みのあるフォルムと頰にかかる長め前髪で、女性らしく色気のある仕上がりになっています。 また、ノンパーマでもニュアンスのあるスタイルを実現。 前髪からサイドにかけて流れをつくることで、アゴラインをすっきり見せるメリットも。 前髪の束感がポイントとなり縦のラインを強調して、顔まわりの抜け感が今どきなショート。 トレンドのピンクMIXのカラーリングとも好相性です。 \How to ベース&カラー/ 前下がりのグラデーションは、重めにするのが今っぽの秘訣に。 レイヤーを入れて軽さを出します。 前髪は目の下の長さでカット。 カラーは今季おすすめのピンクMIXのフォギーベージュに。 柔らかさのあるブラウンで女性らしい雰囲気のある色味です。 エアリーな毛流れでアクティブな大人女子 \ヘアスタイルのポイント/ エアリーでボリューミーなシルエットは、表情を明るく見せてくれる効果大。 ざっくりした毛流れがこなれ感を生み出し、今風の仕上がり! 後輩にも好感度大なショートボブ 大人の余裕がたっぷり、ルーズなリップラインボブ \ヘアスタイルのポイント/ ふんわりショートボブヘアは、ルーズに耳にかけたシャレ感のある長め前髪が鍵。 大人の品格が違う!シースルーバングのキレイめボブ。 リップラインの前髪で女性らしいシルエットのショートボブ。 大人かわいい雰囲気で、前髪とサイドをほんのり繋げてはいるものの、前髪として独立させているので長めでも重すぎない印象となっています。 また、耳に掛ける時のポイントは、全掛けするのではなく、薄めにルーズな毛束を残すこと。 S字カールに落ちる毛束が、シャレ感をプラスしながら、顔の輪郭と重なることで小顔効果を発揮。 大きめのアクセサリーも映えること間違いなしです。 グラデーションとレイヤーを絶妙にミックスし、後頭部ふんわりの美シルエットなボブ。 \How to ベース&カラー/ ベースは肩につかない長さで、やや前下がりのグラデーションにカット。 美しいシルエットとなるよう表面にレイヤーを入れます。 前髪はリップラインで、薄めにカットします。 もみあげ部分は、耳にかけた時にボテっとしないように毛量調整をします。 カラーは、寒色でありながら暖かみのある10レベルのラベンダーアッシュに。 赤みを抑えてツヤ感があり、おすすめのカラーです。 洗練されたクールなコンパクトボブ \ヘアスタイルのポイント/ 長め前髪がクール!女性らしい洗練ミニボブは抜け感が鍵。 ボブでもなく、かといってショートでもないキレイめのミニボブ。 ボブの丸みと重たさ、ショートの短さのいいとこ取りをしたスタイルになっています。 全体的に重さを残したデザインですが、毛量調整をしっかりすることで、今っぽい抜け感や束感を表現しています。 丸みフォルムの女っぽさとクールビューティのベストマッチ。 長めバング&ダークトーンのカラーリングのコンビで、クールでかっこいいイメージに。 また、絶妙に計算されたカットにより、乾かすだけで内巻きになるので簡単スタイリングの楽チンヘアです。 あらゆる角度から見ても丸みのあるフォルムが上品な女性らしさを演出。 バックのボリュームも自然と出るので、後頭部もふんわり仕上がります。 また、首元をすっきり長く見せる効果も。 ショートにしたいけど自信がない……、そんな人にもオススメです。 \How to ベース&カラー/ 襟足の長さをアゴラインで設定し、グラデーションでカット。 前髪も襟足と同様に、アゴラインでカットします。 全体にしっかり量感を調整して、束感をつくりやすくします。 カラーリングは、6レベルのダークアッシュに。 赤みがなく、暗めのカラーリングでクールな印象を与えてくれます。 黒髪でも重くない清潔感ショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ 前髪を奥から作って横に流し、おでこを隠した落ち着きスタイル。 表面を艶っぽく仕上げているので、大人らしく頼りになる雰囲気にシフト。 丸顔もすっきりカバーするエアリーショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ 野暮ったく見える重めのロングを、あごラインのエアリーボブに大胆イメチェン。 ぼわっとしてしまう髪は、表面のなめらかさを残しつつ内側をすいて上品な仕上がりに。 黄色っぽくなってしまった髪には、潤って見えるラベンダーベージュを。 肌も色白に見えます。 マッシュとニュアンスパーマ、セミマットな質感と贅沢におしゃれを先取り!トレンドを先取りするなら断然マッシュベースです!ハンサムショートに変わり流行の兆しあり。 そのマッシュショートとニュアンスパーマのコンビネーションのこちらのスタイルは、セミマットな質感もプラスされ、今っぽヘアに仕上がっています。 くるっとしたカール感を出すパーマではなく、毛先を逃して巻いているため、無造作で遊びのある表情になっています。 また、カラーリングは暖色のオレンジブラウンにすることで、表情が明るくなり、顔色がよく見える効果も。 半歩先のおしゃれ感を楽しみたい人はもちろん、猫っ毛や毛量が少なく根元に立ち上がりが欲しい人にもオススメのショートヘアです。 \How to ベース&カラー/ マッシュベースにカットし、動きが出やすいように表面にレイヤーを入れます。 前髪を目の上のギリギリの長さに設定することで、角度がゆるめのマッシュラインとなりナチュラルテイストに。 カラーリングは、暖色である8レベルのオレンジブラウンに染めます。 顔色をよく見せながら、髪のツヤ感もプラスしてくれる色味です。 グラデーションカットでハンサムに \ヘアスタイルのポイント/ 長め前髪のモードなショートヘアは、ニュアンスパーマが狙い目。 おしゃれをとことん楽しむなら、耳かけショートでアクセ映えを!注目急上昇中の耳かけショート。 今っぽいウェットな質感&ふわっとした髪のニュアンスが、女の色香をアップさせてくれます。 前髪はやや薄めで長めにすることで、立ち上げることも、雰囲気を変えておろし流しにもアレンジ自在です。 ショートで前髪をつくってみたいという人にもぴったりのスタイル。 顔型を問わずトライできるショートスタイル。 ボリュームが出にくい人はパーマがマストですが、広がりやすい人はパーマ無しでもすっきり耳にかけることでボリュームをおさえることができます。 \How to ベース&カラー/ サイドは耳にかかる長さでグラデーションにカット。 バックとトップもグラデーションでつなげます。 襟足はキュッとタイトするためレイヤーで。 前髪は、目が隠れるくらいの長さでカットします。 カラーは9レベルのウォームベージュをセレクト。 赤みを抑える色味でありながら、髪にまろやかさとツヤ感を与え、柔らかい質感に見せる効果があります。 抜け感とカールの動きがある洗練されたカジュアルショート。 カジュアルで可愛いスタイルの中に、ニュアンスパーマの動きをプラスしたショートヘア。 毛先のカール感が強めなので、クシュっとヘアオイルをつけるだけで簡単にスタイリングが決まるのも嬉しいポイントです。 ショートがトレンドとなっていますが、オシャレ感を演出したい人にぴったりのデザインになっています。 前髪はアリとも、ナシともカテゴライズできないボーダーレスにすることで、今っぽい抜け感のある表情に。 毛先の動きが出しやすくトップやサイドなどボリュームのコントロールが思いのままに。 美シルエットで骨格補正の効果も望めます。 ナチュラルテイストで今どきヘアを取り入れたい人にオススメなスタイルです。 \How to ベース&カラー/ 襟足は2cmの長さでレイヤーにカット。 中間からトップにかけてはグラデーションでカットして重さを残します。 前髪はサイドを同じ長さに設定して、角をとる程度のレイヤーを入れて少しだけ軽くして、動きを出します。 カラーは、8レベルのフォギーベージュに。 気になる赤みやオレンジ色をくすんだグレーで打ち消すことにより、透明感や柔らかさのある色味に仕上げます。 長めの前髪と丸みのあるフォルムとすることで、愛らしく女性らしいスタイルとなっています。 また、パーマにより外ハネのニュアンスがプラスされ、カジュアルでも大人かっこいい仕上がりに。 ランダムなハネの動きがこなれ感をアップさせます。 美シルエットと組み合わせる前髪は、肌の透け感が必須。 今っぽムードを演出してくれます。 前髪ありでも大人雰囲気を狙いたいなら、ぜひ挑戦したいショートヘアです。 \How to ベース&カラー/ 襟足をあご下1cmに設定し、グラデーションベースでカットし、重めのレイヤーを入れます。 後頭部の丸みを強調させるよう、襟足は短めです。 また、すっきりとした襟足は、タートルといった襟元の高いファッションにもぴったりです。 カラーは9レベルのラベンダーアッシュをチョイス。 黄色を打ち消すペールトーンのパープルをMIXすることで、ツヤと透明感のあるカラーリングとなります。 ファッション同様、髪型もアップデートさせて今どきヘアを取り入れてみませんか?今季チャンレンジするなら断然マッシュスタイルがおすすめです。 コロンとした丸いシルエットで女らしさを演出するスタイルですが、ニュアンスパーマで動きプラスしてふんわり仕上げに。 トップのボリューム感が、タイトで色気のある襟足を際立たせてくれます。 また、前髪を長めにすることで大人女性にもマッチするデザインとなっています。 骨格をキレイに見せる効果も抜群なマッシュショート。 顔周りのマッシュラインが緩やかなところも今っぽいポイントです。 \How to ベース&カラー/ 襟足の長さを短めに設定し、サイドとバックはグラデーションでカット。 襟足はキュッとタイトに収まるようにスライドカットで調整します。 毛束感と動きが出やすいように、間引きセニングを施します。 前髪は乾いて目の上ギリギリになるよう計算をしてカット。 顔まわりがマッシュになるように整えます。 カラーは、柔らかい印象とツヤ感を与えるブラウンベージュに。 ブラウンのマイルドな色合いを残しつつ、赤みを抑えたカラーになります。 面長さんもバランス良く!隙間バングショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ 「私に前髪は絶対似合わない…」大人になるほどそう思い込む人は多いのでは? でも大丈夫。 隙間を作らずにきれいに流した前髪は、甘く見えたり、逆にコンサバに見えたりして似合う顔を選びます。 前髪に隙間を作ると表情にヌケ感が出てややカジュアルになり、自然とどんな顔にもなじみやすくなります。 合わせるスタイルはボブがおすすめ。 重心が上がるので前髪が浮きにくく裾との一体感が出ます。 前髪を作るとイッキにイメチェンになり心境もきっと変わるはず。 前髪に躊躇していた人ほどぜひTryを! \How to ベース&カラー/ 眉間の隙間をなじませるため表面に前髪とは反対の毛流れあり!前髪は軽く目にかかる長さにカット。 厚くすると束感が作りにくいので、やや薄めに取ります。 サイドは肩につかないくらいの長さでやや前上がりにカット。 バックは襟足部分をセイムレイヤーにカットし、ウルフカットのようなすっきり感を。 トップには軽さを出すためレイヤーを入れます。 カラーは前髪を軽く見せないように、落ち着きのある7トーンのグレイベージュで。 くすみのある寒色なので、クールな大人っぽさを演出します。 毛先の遊びが若々しいショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ あごラインの軽めボブベースにレイヤーを入れ、毛先にニュアンスをつけたベルシルエット。 マンネリになりがちなロングが、フレッシュで若々しい印象に!全体が短くなった分、前髪は下ろしてラウンド気味に整えると、気になる顔の輪郭が素敵にカバーできます。 髪の隙間から見えるほのかな肌が、透明感のある雰囲気作りにぴったり。 大人かわいいスタイルにフレッシュさがブレンドされて、春らしい! ぽっちゃりさんにもおすすめ!小顔に見える髪型 明るめカラーでも大人っぽい小顔ヘア \ヘアスタイルのポイント/ 大人女性にこそチャンレンジして欲しいのがこちらのマッシュです。 前髪が平行ラインで緩やかに繋げたマッシュラインとなっているため、大人っぽくナチュラルな仕上がりとなっています。 簡単スタイリングでも手軽に決まり、小顔効果もバッチリ。 丸みのあるシルエットなので女性らしさをプラスしてくれるショートヘア。 トレンドを取り入れたい人、ハンサムショートからスタイルチェンジしたい、そんな人へ特におすすめしたいスタイルです。 \How to ベース&カラー/ 前髪を目の上ギリギリの長さでカットし、サイドは耳たぶが見える長さに設定しグラデーションでカットします。 前髪とサイドを緩やかなラインで繋いで、ナチュラルなマッシュスタイルに。 トップの角を落とす程度のレイヤーを入れ、毛先の厚みを残しつつ毛量調整をします。 襟足は短めにカットし首元をすっきりと。 カラーはオレンジブラウンに。 色持ちがよく、流行に敏感な人にイチオシのカラーです。 ボブは首元にボリュームがある三角形スタイルでかわいらしい印象。 ショートボブはボブをグッと短くしたスタイルで、全体的に短めですが顔周りは長いのでボーイッシュにはならず女性らしさがあります。 前髪を作らずおでこを出せば、よりすっきり見えてデキる女風に。 まさにショートボブは、女性らしさを残しながらカッコ良さを表現できる大人女子に嬉しいスタイルです。 また、前髪を作らず顔周りに縦のラインを作る、頬ラインにボリュームを出しあごラインに沿ってシャープになるようひし型にカットする、などを考慮すれば、丸顔をカバーし小顔効果にも期待大。 大人っぽく見せたい、きちんと感がほしい、小顔になりたい…そんな人は今すぐショートボブにTRYすることをおすすめします! \How to ベース&カラー/ 全体をあごとリップラインの間の長さでカット。 サイドはやや前下がりで、顔周りに長さを残します。 襟足には厚みを残しつつ、頬からあごラインに向かってシャープな毛流れになるようグラデーションカット。 表面に動きを出しやすくするためレイヤーを入れ、リップラインでカットした長めの前髪を作ります。 正面から見たときは毛束がなじむので前髪なしの印象に。 この毛束により顔周りに動きが出て、表情が明るく見えます。 カラーは8トーンのブラウンベージュ。 好感度の高いツヤのある落ち着いたカラーです。 短くても軽く見えず上品な印象に。 毛先のカールが女性らしい小顔シルエット \ヘアスタイルのポイント/ ミニマムなボブに毛先のカールで女らしさをプラスして。 襟足は内側を短くしたグラデーションにし、表面には少しだけレイヤーを入れることで、小顔に見えるひし形シルエットに。 ハチ上に細かなハイライトを加え、程よい立体感を実現。 前下がりスタイルは大人の女性に似合う スタイリッシュなセンターパートショート \ヘアスタイルのポイント/ 柔らかい透け感が女性らしい印象に!トレンド感のあるショートヘア。 ナチュラルでジェンダーレスなショートスタイル。 ポイントはスライドカットでつくった長め前髪のニュアンスにあり。 男性でもこなせるデザインですが、透け感&束感といった表情をつくることで女性らしさや柔らかさを演出してくれます。 肌が透けて見えることで、甘過ぎもなく、クールにも寄り過ぎないシャレ感のある仕上がりに。 また、前髪なしなので顔を縦長に見せて丸顔もカバーしてくれます。 ストレートアイロンも、カールアイロンでふんわり動きのあるスタイルも楽しめるショート。 トレンドカラーである暖色系のウォームベージュともベストマッチするデザインです。 \How to ベース&カラー/ 襟足ギリギリの長さで設定し、やや前下がりのグラデーションでカットします。 襟足は短いものの刈り上げない長さなので、スタイリッシュな印象に。 表面にレイヤーを入れて軽さを表現します。 前髪は鼻下の長さでカットし、全体的にスライドカットを施し透け感のある仕上がりに。 カラーは、トレンドである暖色系のウォームブラウンをチョイス。 透明感があり、柔らかい雰囲気に仕上がるカラーです。 前下がりの綺麗なラインを強調 \ヘアスタイルのポイント/ シンプルなショートボブをスタイルアップさせる要は、個性的なハイライトにあり!前髪なしのショートボブでも、若々しく女っぽヘアに。 シンプルな前下がりのショートボブに、個性がキラリと光る技ありハイライトを組み合わせたこちらのスタイル。 耳前に入れたハイライトが、髪をかき上げた時にニュアンスの効いた表情となり、カラーの遊び心があり大人カジュアルを楽しめるデザインとなっています。 また、バックのウェイトラインを低めにすることで、若々しい印象を与えてくれます。 ベーシックヘアであっても、女性らしくイマドキのおしゃれ見えスタイルにしたいなら迷わずこのショートボブに!どんな顔型とも好相性で、襟足をギリギリの長さでカットしてしるので、首元をすっきり見せてくれる効果もあり。 \How to ベース&カラー/ 前髪の長さをリップに設定し、サイドから前髪にかけて前下がりにカットします。 バックの毛量調整では重さを残しつつ、ラインを見せるスタイルに仕上げます。 また、バックのウェイトは低く設定して、若見えヘアに。 カラーは、10レベルのフォギーベージュでハイライトを入れながら、ベースを6レベルのアッシュブラウンに染めます。 アッシュブラウンは、肌色をキレイに見せてくれる赤みを抑えたブラウンです。 ひし形シルエットで誰でも美人になれちゃう 小顔に見えるひし形ワンレンボブ \ヘアスタイルのポイント/ 重要なのは前髪横のこめかみに落ちる毛束で、これをサイドバングと呼びます。 サイドバングを耳付近に向かって流すと、正面から見たとき、眉尻から頬に沿って斜めのラインができます。 さらに頬からあごにかけて髪が顔にかからないようにすると、自然と輪郭がひし形に。 こめかみに落ちるサイドバングを耳に向かって流すと、輪郭がひし形に見えて小顔に!輪郭がひし形になることで、必然的に顔の面積が小さく見えます。 こめかみに落ちるサイドバングの毛束を頬にかかる長さでカットします。 正面から見たとき毛先に動きが出るよう顔周りに軽くレイヤーを入れます。 バックは重たく見えないよう、ジグザグにはさみを入れるチョップカットで軽さをプラス。 前髪は目の上ギリギリで薄めにカット。 おでこを隠すことで小顔効果をUPさせつつ、薄めに作っているので幼く見えません。 カラーは6トーンのダークグレージュ。 光に透ける寒色系なので、暗めでも重たく見えずあか抜けた印象に。 美シルエットで魅せる大人ショート \ヘアスタイルのポイント/ 目尻を隠すような前髪の流れも小顔に見せるための絶対条件!とにかく小顔になりたい人は必読。 髪型次第で輪郭はスッキリ見えます。 そんな魅力的なスタイルとは、トップにボリュームを出したひし形のショート。 ふわっとしたひし形ヘアで輪郭を包むと、顔はキュッと小さく見えます。 これはまさに、錯視を利用した髪型。 見た目の印象で、実際の顔の大きさより小さく見せることができるんです。 トップのボリュームだけでなく、前髪や襟足の作り方にも秘密あり。 目尻を隠すように前髪を流すと顔の面積が必然的に小さくなるし、襟足をタイトに作ると顔周りのふわっと感が際立ち顔がスッキリ見えます。 そんな計算された小顔に見せるための錯視ショート。 輪郭マッサージの効果にヤキモキしている間に、サロンに行く方が賢明です! \How to ベース&カラー/ サイドはあご下、やや前下がりにカット。 前髪はリップラインからサイドに繋げてカットします。 長め前髪でおでこにヌケ感を作ると重たくならず、大人かわいい印象に。 トップにボリュームが出るようにレイヤーを、襟足をタイトにカットするとひし形シルエットが作りやすくなります。 カラーは9トーンのフォギーベージュ。 にごりのない透明感のあるカラーなので肌が健康的にキレイに見えます。 また落ち着いたカラー色なので輪郭が膨張して見えません。 丸顔カバーもできるふんわりフォルム \ヘアスタイルのポイント/ ストレートパーマをかけたロングボブを、おしゃれなショートボブへ。 横への膨らみを高い位置にすることで、顔がリフトUPして見える効果も。 表面が短くなるよう段を入れれば、乾かすだけでフェミニンな丸みが作れます。 透け感の出るアッシュカラーも魅力的。 大人の女性に似合うひし形エアリーフォルム \ヘアスタイルのポイント/ 大人っぽい洗練ショート。 髪の表面にレイヤーを入れ、全体に緩くパーマをかけています。 内側で毛量調節をして、すそのラインを絞りひし形シルエットに。 大きな毛流れの優しいニュアンスの中にも強さを感じさせる仕上がりになっています。 髪色はアッシュ系のゴールド。 40代のお悩みボリューム不足をパーマでカバー \ヘアスタイルのポイント/ エアリーなカールを重ねた、抜け感のあるひし形のシルエットが特徴的。 ぺたっとすることで老けて見られるという悩みを解消するのにはパーマが最適。 それを生かすために持ち上げるように乾かすのも重要なテク。 ワックスをもみ込んで、スタイルをキープするのも忘れずに。

次の