福岡 市 感染 者。 新型コロナウイルス感染症ポータルページ

福岡市 福岡市の状況 日別事例数<新型コロナウイルス感染症>

福岡 市 感染 者

福岡県では26日、新たに90人の新型コロナウイルス感染が確認された。 23日の66人を上回り、1日の感染者数として最多。 50人以上の感染確認は6日連続となった。 26日の九州7県の新規感染者は計126人となり、初めて100人を突破。 これまで最も多かった23日の90人を大きく上回った。 福岡市は10歳未満~90代の男女61人の感染を発表。 1日当たりの感染者数は23日の47人を上回り、過去最多を更新した。 全体の約8割を30代以下が占めた。 重症者はいない。 市によると、クラスター(感染者集団)が発生した中央区のダンスクラブでは、来店した20~40代の男女5人の陽性が新たに判明。 感染が分かった来店客は計24人となった。 博多区の雑餉隈保育園では、女児1人と20~40代の女性保育士3人が感染。 同園では既に保育士1人が陽性となっており、同園の感染者は計5人となった。 福岡銀行は、市が26日発表した感染者に従業員が含まれると明らかにした。 窓口業務などは担っておらず、客との接触はないとしている。 北九州市は、10~90代の男女9人の感染を確認した。 うち4人は感染経路不明。 戸畑区の10代の男子学生は、クラスターが発生したとされる阪南大(大阪府)のクラブに所属し、22日から帰省していた。 久留米市は、いずれも市内在住で20代の男性会社員と女性美容師の感染を発表した。 福岡県はほかに10~70代の男女18人の感染を発表。 重症者はおらず、9人が感染経路不明だった。 福岡刑務所(宇美町)では、新たに20代の男性刑務官の感染が確認された。 同刑務所の刑務官の感染は4人目。 糸島市の20代女性は接待を伴う飲食店に22日まで出勤していた。 佐賀県では、福岡県内の商業施設で販売業務をしている佐賀県基山町の20代女性が感染。 長崎県でも、諫早市に住む20代の男性会社員が感染した。 熊本県では、21人の感染が判明した。 1日の感染者数としては最多で、2桁に達したのも初めて。 有明保健所管内(同県荒尾市、玉名市郡)の事業所で16人の感染を確認し、同県内では初めてのクラスター発生となった。 16人はいずれも25日に感染が判明した福岡県在住の男性従業員の同僚ら。 宮崎県では未就学児を含む10歳未満~50代の男女8人の感染が確認された。 鹿児島県は与論島(与論町)の10歳未満~60代の男女5人が感染したと発表した。 (新型コロナ取材班).

次の

福岡市 事業者向け情報(新型コロナウイルス感染症関連)

福岡 市 感染 者

福岡市で新型コロナ感染者の40代の男性は誰? 名前や顔画像は? 新型コロナウイルスが全国で猛威を振るっていますが、3月24日に福岡で3人の感染者が確認されました。 その中の1人が40代男性。 若いですね。 福岡県の新たなコロナ患者3人のうち、1人は福岡市に住む40代の会社員男性。 今月15日から高熱が続き、PCR検査の結果、きょう陽性と判明した。 現在は医療機関に入院しているが肺炎の症状がある。 福岡市は、家族を含む濃厚接触者について確認を進めている。 男性は海外への渡航歴はないという。 — RKB毎日放送NEWS公式ツイッター rkbnews4ch 会社員ということで、普通のサラリーマンだったりしたら、おそらく会社へ出勤、交通機関を利用しているとなると感染拡大の恐れがありますね。 福岡で新型コロナウイルスに感染した40代男性の名前や顔画像について調べたのですが、感染した男性は 一般の方であるため、名前や顔画像は公開されていませんでした。 現時点で分かる情報は• 福岡市在住40代男性• 会社員• 渡航歴なし• 現在、発熱肺炎症状で入院中 福岡市の新型コロナ感染者の40代の男性の感染経路と行動歴 福岡市コロナ感染40代男性の感染経路 福岡市の40代の男性はどういった経路で感染されたのでしょうか。 この男性の【発症から陽性反応が出るまで】の行動を振り返ってみましょう。

次の

直方市公式ホームページ|市内の新型コロナウイルス感染者の状況について

福岡 市 感染 者

本ページでは、新型コロナウイルス感染症の福岡県内での感染者の概要を掲載しています。 ) 福岡コロナ警報について(6月27日時点) 本日、1件(うち、感染経路不明0件)の陽性者の報告がありました。 4つの指標の値は、全て基準未満です。 検査陽性率は0.4%です。 病床については、490床(このうち重症病床60床)を確保しています。 民間の宿泊療養施設についても、826室を確保しております。 また、患者の受入調整についても、「新型コロナウイルス感染症調整本部」によって全県的に実施される等、十分な医療提供体制を維持しております。 福岡市1名 北九州市1名、福岡市1名 北九州市1名 北九州市2名、福岡市1名 6月27日(土曜日)、福岡県内でPCR検査を256件(うち民間検査144件)実施し、845人目の患者の発生報告がありました。 患者845 6月27日(土曜日)、福岡市内で845例目の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 例目 年代 性別 居住地 家族構成 職業 行動歴 発症日 症状 特記事項 845 60歳代 男 福岡市西区 調査中 無職 調査中 6月26日 無症状 ・841例目の濃厚接触者 ・感染症指定医療機関に入院予定 6月26日(金曜日)、福岡県内でPCR検査を508件(うち民間検査357件)実施し、患者の発生報告はありませんでした。 6月25日(木曜日)、福岡県内でPCR検査を549件(うち、民間検査451件)実施し、843、844人目の患者の発生報告がありました。 患者843 6月25日(木曜日)、北九州市内で843例目の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 A医療機関へ救急搬送され、検体採取。 6月25日(木曜日)本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 例目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 843 小倉北区 90歳代 女 無職 なし 家族 患者844 6月25日(木曜日)、福岡市内で844例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 患者842 6月24日(水曜日)、北九州市内で842例目の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 6月23日(火曜日)A医療機関を受診。 B医療機関にて検体採取。 6月24日(水曜日)本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 調査中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 例目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 842 中間市 50歳代 女 調査中 調査中 調査中 6月23日(火曜日)、福岡県内でPCR検査を376件(うち、民間検査306件)実施し、839~841人目の患者の発生報告がありました。 患者839~840 6月23日(火曜日)、北九州市内で839~840例目の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 A医療機関受診。 6月22日(月曜日)症状が続くため、B医療機関受診。 胸部X線写真にて肺炎像を確認。 C医療機関にて検体採取。 6月23日(火曜日)本市保険環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症、入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 ・840例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 6月初旬から咳が続く。 6月22日(月曜日)症状が続くため、D医療機関受診。 胸部X線写真にて肺炎像を確認。 6月23日(火曜日)E医療機関にて検体採取。 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症、入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 例目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 839 門司区 40歳代 男 自営業 なし 家族 840 小倉南区 70歳代 男 会社員 なし 調査中 患者841 6月23日(火曜日)、福岡市内で841件目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 例目 年代 性別 居住地 家族構成 職業 行動歴 発症日 症状 特記事項 841 20歳代 女 福岡市中央区 単身 無職 発症前、東京での滞在歴あり 6月22日 発熱、倦怠感 感染症指定医療機関に入院中 6月22日(月曜日)、福岡県内でPCR検査を230件(うち民間検査179件)実施し、患者の発生報告はありませんでした。 6月21日(月曜日)、福岡県内でPCR検査を139件(うち民間検査96件)実施し、患者の発生報告はありませんでした。

次の