新幹線 遅延。 新幹線の遅延で指定席はどうなる?変更できる?対処でベストな方法は?

東海道新幹線の平均遅延時間は24秒 : 世界に誇る安全・正確・高頻度

新幹線 遅延

スポンサーリンク 新幹線の遅延で指定席はどうなる? まず、新幹線が遅延したときに、予約をした指定席がどうなるのかを説明したいと思います。 基本的に予約をした指定席は、その新幹線が運休にならない限りは予約はそのままになります。 つまり、新幹線の遅延によって予約がなくなるということはありません。 なので、例えば予約した新幹線が2時間遅れになっていたとしたら、駅で2時間待機すれば、予約したとおりの新幹線の座席に座れます。 新幹線の遅延で予約の変更はできる? とはいっても、もう早く帰りたいのに駅でさらに何時間も待つのは嫌ですよね。 指定席の予約を変更して、すぐ来る新幹線を新たに予約することはできないのでしょうか? 実は、指定席の予約自体は可能なのですが、指定席予約のシステム上、時刻表どおりの時刻が過ぎてしまうと、その新幹線はもう予約できないのです。 ちょっと分かりにくいので具体的に説明します。 例えば、20時に駅の電光掲示板を見たら、「18時到着予定の新幹線がもうすぐ駅に到着する」と書かれていたとします。 つまり、2時間遅れということです。 できれば、この18時に到着予定だった新幹線を予約したいところですよね。 ですが、今は20時。 既に18時は過ぎているので、まだ到着していないとはいえ、18時に着く予定だった新幹線を予約することはできないのです。 予約できるのは、20時以降の新幹線のみ。 つまり、今から予約変更できる新幹線に変更したとしても、もしその新幹線も2時間遅れだとしたら、実際に指定席に座れるのは22時以降ということになってしまいます。 これでは結局駅で2時間待つことになってしまいます……。 なんとかして早く帰る方法はないのでしょうか? 新幹線の遅延の対処でベストな方法は? ところで、新幹線の指定席切符には、 スポンサーリンク ・乗車料金 ・新幹線の特急料金 ・新幹線の指定席料金 の3つが含まれていることは知っているでしょうか? 新幹線の乗車料金と特急料金は払っているので、さっきの例で言うと、今すぐ18時の新幹線に乗り込んでも問題はないのです。 その新幹線の座席は予約していませんが、乗車料金と特急料金は払っているので何の問題もありません。 なので、違う便の自由席で帰るというのがひとつの方法です。 これは知っている人も多いです。 知らない人が多いのはここから。 実は、こういう緊急事態のときは、別の便であっても空いている指定席に座ってもよいのです。 もちろん、その席を予約している人が乗ってきたら、その人が優先ですけどね。 これは、実際に今回私が新幹線の大幅な遅延と運休を経験した際に、車内アナウンスで聞いたので確実です。 これは知らない人も多いのではないでしょうか? しかも、実際に新幹線が2時間遅れになると、実は指定席はガラガラです。 なぜかというと、大体の人は2時間遅れともなれば諦めて払い戻しをして翌日に乗ります。 なので、指定席はどんどんキャンセルされていきます。 そして新幹線が遅延している場合、発車予定時刻を過ぎたら新たに新幹線の指定席予約を取ることはできません。 キャンセルはされるのに新規予約は入ってこないので、実際の指定席は本当にガラガラなのです。 なので、新幹線が遅延している場合は、予約変更する必要はありません。 今来ている新幹線に乗り込んで、空いている指定席を借りましょう。 ちなみに注意ですが、自由席券の場合は空いていても指定席に座ることはできません。 あくまでも、指定席料金を払った人だけの権利ですので注意してくださいね。 知っておくだけで得するテクニックです。 まとめ 新幹線が遅延すると、予約変更はまったく役に立ちません。 大人しく遅延した分だけ待っていてもいいですが、意味もなく待機し続けるのが好きな人なんていないでしょう。 この場合は、駅に着いた適当な新幹線に乗ってしまいましょう。 指定席料金を払っていれば、別の新幹線であっても、空いている指定席に座ってOKということを知っておくと非常に便利ですよ。

次の

東海道新幹線の平均遅延時間は24秒 : 世界に誇る安全・正確・高頻度

新幹線 遅延

新幹線が台風の影響で遅延、運休する条件 新幹線が天候によって遅延や運休する場合には条件があります。 強風と大雨の組み合わせにより運行に影響があるのではなくそれぞれの状況により影響がでます。 新幹線の計画運休 いままでは台風が来ても直前まで運休の判断をすることはありませんでした。 しかし2018年の台風24号が日本上陸に伴い事前に新幹線を運休させるという計画運休が発表されました。 そのため強風や大雨といった判断での運休だけでなく事前に台風が来ることが確実な場合は新幹線が運休になる発表がJRから行われる可能性もあるので発表には注意しておきたいですね。 運休になるのは新幹線だけでなく普通電車にも影響するので移動計画がある場合は注意が必要ですね。 2018年の台風24号の場合は下記のように順次運休になる旨発表されました。 東京発午前9時半の博多行き「のぞみ21号」、上りが博多発同9時10分の東京行き「のぞみ16号」を最後に「のぞみ」「ひかり」の全列車が運休する。 「こだま」も名古屋-三島間は名古屋発午前11時59分の上り列車が最終で、残る東京-三島間も午後5時以降は全て運休となる。 強風による影響 新幹線は、通常の電車でもそうなんですが、 風速30メートルを超えると運休になります なお、JRでは風速が20メートルを超えると速度を落として徐行で運行。 この場合は遅延が発生しますね。 25メートル毎秒の台風の場合、天気予報では、 「台風の暴風域が」という言い方をします。 ですので、暴風域を持つ台風が接近する場合は風速25メートル毎秒を超える可能性があるので要注意。 また台風の強さという意味では、「強い台風」の定義は中心付近の風速が33メートル毎秒以上になります。 そうなると台風の接近により新幹線が運行中止の可能性があることになります。 台風の強さは以下のように表します。 強いは一番下なんですよ。 強い < 非常に強い < 猛烈な 大雨による影響 大雨の場合は、比較的遅延や運休の条件が低くなっています。 台風は位置によって雨の量がまったく異なってくるので難しいものです。 台風の雨は、強さだけでなく周辺の前線の有無や、台風自体のスピードにも影響するからなんですね。 新幹線は、1時間あたり50mm以上の雨が降ると速度制限や運休が出てきます。 この条件については同じJR管内の路線によっても差分があるんです。 それでは各新幹線の路線についてみてみましょう。 この差は新幹線が走行するルートに大きく影響を受けているみたいです。 海沿いを走る新幹線は風に弱く、九州、東北、上越、長野新幹線などは内陸を通るため比較的台風に強いようですね。 ただし、状況によっては東北新幹線も運休はありえるので台風直撃のような場合は注意しておいたほうかいいですよ! 運転見合わせと運休の違い 新幹線や列車が遅れるときに出てくるのが運転見合わせと運休という言葉。 この運転見合わせと運休の2つの言葉の違いを理解しておきましょう。 運転見合わせ 列車の出発は時刻が決まっていますが定刻に出発できず待っている状態。 新幹線が遅延している時には運転見合わせの新幹線が出発を待っている状態ですね。 特に指定席券を持っている人にとっては自分の乗る新幹線より前の新幹線がいると新幹線を変更するか悩ましい状況ですね。 新幹線は特急列車で特急料金を払っています。 目的地に到着する遅延が2時間を超えると特急料金は払い戻しが効くんですよ。 運休 運休はその新幹線の運転自体が中止になった状態ですね。 運転がなくなったので指定席券が無効になり全額払い戻しになります。 乗車するはずだった新幹線には乗れないのでですが別の新幹線や振り替え輸送を利用した場合は払い戻しされないので注意してください。 また駅では運転中止という言葉が使われることもあります。 新幹線が台風の影響で遅延、運休したときの切符の扱いについて では、台風により、新幹線が遅延した場合は切符はどのような扱いになるか確認しておきましょう。 まず、基本的には以下のような扱いになります• 指定された電車が運休になった場合、全額 特急券+乗車券 の払い戻しが可能• 特急券が必要な電車が到着地に2時間以上遅れた場合は特急券の払い戻しが可能 上記のような扱いになるので、運休の場合は払い戻しをせずにそのまま後続の電車に乗車することも可能です。 ただし指定席は使用できないのでそのままの切符だと自由席に乗ることになります。 もちろん後続電車の指定席に空席があるのであれば、窓口で差額なしに指定席券を変えてもらうことが可能です。 乗っていた新幹線が運転中止、そして後続電車に乗ることができるが指定席に空きが無い場合、そのままだと自由席にしか乗れません。 しかし窓口で切符を変更してもらえば、特急券の半額が返金されます。 自由席との差額ではないので変えないともったいないですね。 php? しかもそこで当日の運行が中止になった場合です。 これが非常にまずい状況ってやつですね。 大抵の場合は、運行中止で行ける駅まで移動しその時点で新幹線を降ろされます。 この場合は後続 翌日 電車で、出発地に戻してもらえますし 無賃送還 、切符は全額 特急券+乗車券 の払い戻しが可能です。 もちろん、戻る場合は窓口で相談の上、切符を処理してもらう必要があります。 そこで移動をいったん諦める場合は、特急券全額、乗車券は下車駅から目的地までの金額を返金してもらえます。 移動を継続する場合は後続に電車が無いので翌日の朝まで、待つことになります。 JRはホテルなどの宿泊場所は用意してくれません。 自分で探すことになります。 夜間は新幹線が休憩用に用意される場合があります 俗に言われる 新幹線ホテル です。 しかし、これがまた すべての新幹線の駅に用意されるわけではなかったりします。 あくまで用意されればそれはJRの好意ということで。 もちろんJRは新幹線ホテルのある駅まで移動する手段は提供してくれるようです。 ただ、同じように新幹線が止まって新幹線ホテルを利用する人も多くなるので席が空いていればラッキーということで。 なければ駅の待合室とかで朝まで・・・ そのまま翌日まで過ごし次の日の朝に乗る新幹線ですが、もちろん別の新幹線ということになるので前の新幹線の指定席券はもちろん無効です。 新しい新幹線の指定席が空いていれば、差額無しで変更してもらうことが可能です。 遅延により乗り換えが間に合わない場合 JRで移動中に遅延に巻き込まれ、乗るはずの新幹線に間に合わない場合と、新幹線の遅延で乗り継ぎは間に合わない場合があります。 それぞれの場合について確認しておきましょう。 JRが遅延し新幹線に間に合わない場合 後続の新幹線には自由席に乗ることができます。 もし電車が止まってしまった場合は駅窓口で相談しましょう。 タクシーなどでの移動で間に合う場合はタクシーチケットを貰える場合もあるようです。 原則的には窓口で相談です。 自分で判断して乗車を継続した場合は何の補償もしてくれません。 ちなみにJR以外が遅延し指定の新幹線に乗れない場合は、残念ながら 「お客様の都合」による遅延になります。 この場合は諦めて後続の新幹線の自由席で移動するしかありません。 新幹線が遅延し、乗り継ぎに間に合わない場合 例えば名古屋から秋田に移動する場合で東京に到着する時間が遅れると乗り継ぎに影響がでますよね。 このような場合は、新幹線の中で、 「新幹線 特急列車 に乗継予定の方は車掌にお知らせ下さい」 ようにアナウンスや車掌さんが客車を周ってくれますので申し出ましょう。 この場合は、乗り継ぎ電車が待ち合わせしてくれたりJRとしての最善の方法をとってもらえます。 自分から聞かないと対応してもらえないので必ず車掌さんに聞くことが重要です。 乗り継ぎ先が、飛行機やJR以外の電車であるような場合は残念ながらJRは補償してくれません。 自分で乗り継ぎ先の飛行機会社や電車の会社に確認するしかありません。 目的地まで到着できず、ホテルが無駄になってしまう場合も当日キャンセル料は自前です。 JRの乗車券は以下の方針によって契約が結ばれます。 「お客を指定した目的地まで送り届ける」 という契約を結んでいるにすぎません。 何時までに、今日中にという目的地まで送り届けるという契約はないのです。 電車の到着時刻はあくまで予定なのです。 到着時刻を保証してくれるわけではないので勘違いしないようにする必要があります。 まとめ 日本の鉄道は世界で有名になるくらい正確に動いています。 ただそれはあくまで問題が無い場合のみ。 台風や大雨などの天候により運行障害はどうしようもありません。 しかもこうして確認してみると、JRはJR間への乗り継ぎは可能な限り対応しますがそれ以外の補償はいっさいありません。 電車が遅れて、飛行機に乗れない、ホテルまで辿り着けない、そういったことまで補償してくれないのです。 また、遅延や運休が発生した場合は、長距離の場合は とにかく車掌や駅の窓口で相談することが重要です。 自分で判断して移動をすると払い戻しの機会まで失うことになりかねませんからね。 本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

次の

新幹線で遅延が生じる原因とは? よくある事例の一覧

新幹線 遅延

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。 ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は 指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか? 指定に乗り遅 れても自由席で乗れるのは知っています よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め たとしても万が一その日の最終の新幹線 自由席 にすら間に合わなかっ たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効になっ てしまうのですか?ディズニーのチケットは200円出せば日付変更は 出来ますがそれは自分で出さないとダメなんですかね? ディズニーは日付変更出来ますが、その日限りのライブとかの場合はど うなるんでしょうか? 新幹線はエクスプレス予約なんで携帯で時間変更は出来ますが、パケ放 題では無いので通信費用が心配ですし、何より自分は悪くないのに・・・・ と思ってしまいます。 電車が遅れた場合どうなるのでしょうか?体験談や知ってる範囲でいい ので教えて下さい。 詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。 JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。 乗客の大半が新幹線等に乗り継ぐことがわかっている場合等では車掌の方から「新幹線に乗継予定の方は車掌にお知らせ下さいい」と巡回してくれることもあります。 この場合は「お知らせした人」の数を担当部署に連絡し、善後策を講じるのが目的です。 一般に対象者が多いほど有利になりますから、そのような時は必ず申し出ましょう。 申し出た場合以下のような策が講じられます。 なお、代替策はいずれもJRの方から言ってくるのが原則で、示された代替策以外の方法をとる場合(急ぐからタクシーで行きたいなど)は、切符を無手数料で全額払い戻ししてもらい、自己責任で別途手配するなどになります。 予定では当日中に着く筈だったのに翌日に到着する場合でも、宿泊費等は出してもらえません。 駅や列車等に仮眠場所を提供してくれる例はあります。 1)乗る予定の列車の出発を遅らせる。 数分程度の遅れなら可能性があるパターンです。 上述の車掌に申し出てくださいとの話があった場合の大半は、このパターンになります。 2)当日の後続の列車に変更する。 もちろん、もともとその列車のきっぷを買った人が優先されますから、指定席を持っていたからといって後続列車の指定席に座れるとは限りません。 但し、正規に係員に申し出て手続きをした上で指定席が用意されなかった場合は、乗車列車の特急券の半額が返ってくる筈ですから、勝手に自由席に乗ったりせず、車掌や駅係員に申し出ることが重要です。 列車の運行ができない場合は、JRが準備した代行のバスやタクシーを利用することもあります。 (あくまでもJRが準備した場合であって、旅客の方が勝手にタクシーを呼んだりはできない) 3)旅行を中止する。 その新幹線に乗れないなら、もう出発地に帰るという場合、駅でその旨申し出れば、購入済みのきっぷを全額無手数料で払い戻してくれた上で出発地の駅まで無料で帰ることができます。 この手続きを受けるには細かな条件がありますので、まずは駅員に相談してください。 4)他の方法で移動する。 これはJRの提示した方法を却下すると言う意味です。 その場合、まだ乗っていない区間の切符代金相当は全額払い戻しされますが、あとは自己責任・自己負担で交通機関を手配することになります。 つまり、JRの提示を蹴ってタクシーで行く場合、タクシー会社の紹介程度はしてくれますが、実際のタクシーの手配や運賃支払はその旅客が行ないます。 くどいようですが、JR以外の乗り物が遅れた為による乗り遅れ等は、質問者様ご認識のように、旅客都合による乗り遅れと同じ扱いの「当日の後続列車の自由席」にのみ利用できる救済策しかありません。 また、JR以外のディズニー、ライブ等はJRは一切保証しません。 間に合わないとわかった時点で、自分で当該関係者と別途交渉することになります。 その際、念の為に解約の連絡時に理由を明確にし、特別扱いが可能か確認し、JRの延着証明等を用意した方が良いでしょう。 一般に宿泊機関等は、列車の遅れ・不通等による解約・変更は柔軟に対応してくれるケースが多いようです。 交通機関では航空関係も柔軟に対応してくれるケースが多い(規則上は対応しなくてもよい)です。 それ以外は、よほど同じ目にあった人が多いケースでない限り特別扱いは期待できません。 余談ですが、エクスプレス予約の場合、契約時に確認した(筈の)約款の中に予約等に発生する通信費等はどんな場合でも旅客の負担である旨明記されていたと思います。 JR規則により、車掌に変更を申し出ることで、変更できます。 乗っていた列車が遅れたことにより最終列車に間に合わないことが確実になった場合、 ほかの手段で目的地に輸送請求できます。 私の場合、タクシーチケットをもらいタクシーで目的地まで行きました。 第289条 急行券を所持する旅客が急行列車に乗車した場合で、次の各号の1に該当する事由が発生したときは、第282条の規定によるほか、同一方向の他の急行列車により、前途の旅行の継続を請求することができる。 ただし、東海道本線又は山陽本線を経由する特別急行列車の特別急行券を所持する旅客が、第1号の事由によりのぞみ号によつて旅行を継続する場合(ただし、当社が特に認めた場合を除く。 )、東海道本線若しくは山陽本線、東北本線又は高崎線、上越線若しくは信越本線宮内・新潟間を経由する特別急行列車の特別急行券を所持する旅客が、第2号及び第3号の事由により新幹線を経由する特別急行列車によつて旅行を継続する場合又は特別急行券以外の急行券を所持する旅客が、特別急行券を必要とする急行列車によつて旅行を継続する場合は、この請求をすることはできない。 一口に列車が遅れた場合といっても、乗っている列車が遅れている場合や、乗ろうとしている列車が遅れている場合、乗っている列車が遅れているため乗ろうとしている列車に乗れない場合など、様々事象がありますので、簡単に説明することは難しいので、ご質問の事象に限って回答します。 こういった証明があると接続できなかった列車に乗車していたことが証明できますので、乗り継ぐ予定の列車の出発時間が過ぎても乗車券類変更が可能になります(事故列変の取扱い)。 申し出がない場合は後続列車の自由席に便宜乗車可能なのはご承知の通りです。 (2)その日の最終の新幹線 自由席 にすら間に合わなかったら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効になってしまうのですか? ディズニーのチケットは200円出せば日付変更は出来ますがそれは自分で出さないとダメなんですかね? ホテルのチケットなどはJRは責任を持ちません。 よってホテルが当日キャンセルとなってキャンセル料が必要となった場合は旅客の自腹になります。 ディズニーチケットの日付変更も旅客の自腹になります。 ただしそのホテルのチケットがJRの発売しているツアーのものであれば話は別です。 その場合はツアーの約款によります(できるときもあればできないときもある)のでツアーの主催に問い合わせる他は個別に回答することができません。 >ディズニーは日付変更出来ますが、その日限りのライブとかの場合はど うなるんでしょうか? 上記の通りJRはなんら責任を持ちませんので泣き寝入りになります。 --------- JRの約款には列車が運行不能になったときの取扱いや、遅れた場合の取扱いについて規定があります。 主なところでは ・特急列車が予定時間より2時間以上遅延して到着した場合は特急料金は全額払い戻しとなる ・乗車している特急列車が天災や車両故障などで途中駅で運転休止となった場合、後続の特急列車で前途を旅行継続した場合は、特急料金は全額払戻になる(急乗承の取扱い) ・遅延または不通などにより旅行を中止する場合は、発駅まで無賃で送り返したうえ、運賃・料金は全額払い戻し などがあります。 指定席であればどの列車に乗っていたのかは自明なのでいいのですが、自由席であれば本当にその列車に乗っていたのか証明が難しいため、まずは車掌に申し出て証明なりなんなりをしてもらうことが大事です。 自宅から東京駅まではJRでいくのですが、もし乗ったJRが遅延(人身事故、車両故障、信号故障等)して新幹線に間に合わなかった場合、購入したチケットはどうなるのでしょうか。 遅れた原因が明らかにJRであるなら、次の新幹線の自由席に乗れるでしょうか。 旅行会社にこの点を聞いてみたところ、「その時の駅員さんの判断次第なので分からない」とのことでした。 普通に考えれば別の新幹線に乗れて当たり前と思いますが、その場合遅延証明等も必要になりますか? なるべく早目に家を出ようとは思いますが、万一の場合を考えて質問しました。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー まずはその切符が「青地に黒で印刷された名刺サイズのものであるか」です。 そうでない、A4などの紙に印刷されたものなら、旅行代理店が発行したクーポン券(ぷらっとこだまなど)なので、飛行機などと同様、ほぼ確実に「どうしようもない」です。 青地に黒で印刷された名刺サイズで裏地は黒のものの場合、何らかの形でJR東海が発行に絡んでいる「キップ」です。 この場合は救済の可能性があります。 まずは左肩に 企 などの文字がなく「乗車券・指定席券」などと書いている場合は、救済云々以前に「乗り遅れた時は当日の自由席に乗れる」という規定がありますので、堂々と自由席に乗れます。 企 の文字がある場合は、救済されるかどうか「その時のJR東海の通達内容」に依存するために微妙ですので、窓口に申し出て下さい。 A ベストアンサー 待つか待たないかは、列車の本数、その路線の列車の多さ、乗り都合とする客の数、そしてもちろん遅れの程度によって条件がさまざまですので、一律の基準はなく、責任者が判断します。 一般に在来線なら、10分程度までは待つことが多いのに対して、新幹線はせいぜい数分程度しか待たないことが多いです。 」などと案内されます。 一方、お知らせした客が少なかったり、多くても責任者がやっぱり待たないと判断した場合は、それに乗れない旨案内されます。 その後具体的な代替方法の案内となります。 待たなかった場合は、以下のいずれかになります。 (いずれも、遅れがなかったら乗継可能と判断できる組み合わせの場合に限ります。 ) ・特急Bの特急券全額払い戻し(別途お金を払って別の方法にするか、旅行継続を諦める。 旅行継続を諦めた場合、別の規定で乗車券等も払い戻し対象となる) ・特急B後続列車の指定券に変更する。 (実態は変更せずにそのまま乗ってもらうことも多い、希望列車が満席の場合別の列車にするか、自由席に変更してもらって特急Bの特急券は半額払い戻しを受ける。 ) 以上の手続きはあくまでも責任者が認めた範囲内で行いますので、必ず、車掌か、乗換駅の係員に申し出て手続きすることが重要になります。 もう乗らないと見切りをつけて、すぐに別の交通手段にする場合、事情を説明した証明書を貰うか、券面に払い戻しが可能な旨の証明をもらう必要があります。 (それがあれば1年以内に払い戻し可能です) 証明がない場合でも当該切符を示し、事情を説明すれば、事情を確認の上払い戻し等に応じてくれますが、かなり手間がかかりますし、万一事情が確認できなかった場合、払戻しができなくなります。 待つか待たないかは、列車の本数、その路線の列車の多さ、乗り都合とする客の数、そしてもちろん遅れの程度によって条件がさまざまですので、一律の基準はなく、責任者が判断します。 一般に在来線なら、10分程度までは待つことが多いのに対して、新幹線はせいぜい数分程度しか待たないことが多いです。 これで、お知らせした客が... Q 成田までは、日暮里から京成線(特急)に乗ります。 いつも時間に余裕をもって、2時間半くらい前に着くようにしています。 先月、中国に行った時のことですが、 京浜東北線で人身事故がおこり、途中で電車がストップしてしまいました。 幸い10分くらいで解消されたので、間に合ったのですが、電車が原因で飛行機に乗れなくても、何の保証もないんでしょうか?(あきらめるしかないのでしょうか?) 自動車の場合は、本人の責任だと思うんですが、電車の場合はどうなんでしょう? 駅のホームでストップしてしまった場合は、他の線を使ったりタクシーを使ったり(この料金も気になりますが)考えられますが、駅のホームではないところで止まってしまったら、身動きとることができません。 間に合うかどうか?かなりイライラして、精神的に苦しかったのですが、こういった経験のあるかたいらっしゃいますか? A ベストアンサー そうですね、言ってしまえば運が悪かったとしか言いようがないですね。。。 いかなる理由でも電車の遅延で航空会社が補償する必要はないはずです。 「補償」とはお客さんの代わりに航空会社自らの懐を痛めて「償う」ことです。 しかし航空会社の「誠意」「サービス」として次の自社便に振替えることは可能と思います。 ただし、あくまで自社便です。 もしお持ちの航空券が割引航空券ならば他社の便に振替えることは不可能です。 他社に振替えた場合、振替えを依頼した会社は、受ける側の会社に普通運賃を支払わなければなりません。 自分のところには割引運賃分しか入ってこないのに、普通運賃分を他社に支払わなければならないなら、ましてそれが自分達には何の落ち度もない理由によるならば尚更、他社振替えは不可能です。 こういう時のためには、やはり自由に旅程変更ができる普通運賃がお勧めですね。 特に出張であるならば尚更ですね。 Q 那須でGW終わりあたりに結婚式を挙げます。 式は夜終わります。 新幹線で来てくださる方も何名かいます。 先日突然会場の担当者から、帰りの切符(那須塩原から東京方面へ帰る切符)を買われる方には、「式が長引いて指定席を取ってしまって間に合わないと大変だから、指定席を買わないようにお伝えください」、とだけ言われました…。。。 一度みどりの窓口に聞きに行ったら「当日買うか自由席を買ってください」と言われました。 時期が時期ですし、当日買ってくださいと言うのは不安です。 自由席を買ってくださいとお願いしようと思いますが、もし、もう指定席を買ってしまわれた方は…どうすればいいのでしょうか?払い戻し?変更?それとも当日万が一指定の時間を遅れても、自由席になら変えてもらえるのでしょうか?? 指定席の時間に間に合わなかったら、その切符は全く無効なのでしょうか…? みどりの窓口に行く事がなかなかできません。。。 だなたかご存知でしたら、教えてください。 お願い致します。 A ベストアンサー もし、指定席を取ってしまった場合は1ヶ月以内にどこかへ行く予定があれば(新幹線に限らず在来線特急も含む)1回だけ変更は可能です。 出発地行き先は全く違ってもかまいません。 あと乗り遅れた場合はその日の自由席なら乗れます。 (その際みどりの窓口での手続きの必要はありませんが特急券部分の払い戻しは出来なくなります。 ) それと那須塩原から東京方面の新幹線ですが、18:12発なすの254号、19:56発のなすの256号は那須塩原始発、 そのあとの最終の2本のなすの号2本は郡山始発です。 (仙台始発の新幹線は18:42と19:44発くらいです。 ) なすのは指定席自体が2両、自由席7両、グリーン車1両です。 そんなに心配する必要はないように思います。 とりあえずお早めにご連絡をしたほうがいいでしょう。 (GWは指定席が若干増えるでしょうが半分は自由席です。 ) ただ、郡山始発はやまびこが満席だった場合乗る人もいます。 (普段は郡山から乗る人はほとんどいませんGWは多分乗る人はいます。 ) 新白河からはあまり乗ってきませんが、那須塩原からは乗る人が思ったよりいます。 宇都宮でほぼ満席になります。 ) あと仙台始発は避けたほうが無難です。 GWの場合ほぼ100%の確率で座れません。 それと当日指定席を取るのはほぼ不可能でしょう。 もし、指定席を取ってしまった場合は1ヶ月以内にどこかへ行く予定があれば(新幹線に限らず在来線特急も含む)1回だけ変更は可能です。 出発地行き先は全く違ってもかまいません。 あと乗り遅れた場合はその日の自由席なら乗れます。 (その際みどりの窓口での手続きの必要はありませんが特急券部分の払い戻しは出来なくなります。 ) それと那須塩原から東京方面の新幹線ですが、18:12発なすの254号、19:56発のなすの256号は那須塩原始発、 そのあとの最終の2本のなすの号2本は郡山始発です。 (仙台始発... Q 新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか? こんにちは。 調べたところ、このような事柄がありました。 『乗車変更等の取扱い(誤乗区間の無賃送還) 第291条 旅客(定期乗車券又は普通回数乗車券を使用する旅客を除く。 )が、乗車券面に表示された区間外に誤つて乗車船した場合において、係員がその事実を認定したときは、その乗車券の有効期間内であるときに限つて、最近の列車等(急行列車を除く。 )によつて、その誤乗区間について、無賃送還の取扱いをする。 2 前項の取扱いをする場合の誤乗区間については、別に旅客運賃・料金を収受しない。 』 この文書だと、当日みどりの窓口で大学生の学割を使い購入した自由席の東海道新幹線でも、 寝過した旨を車掌さんか駅員さんに伝えれば無賃送還していただけるのでしょうか? それとも指定席でない自由席ではして頂けないのでしょうか? 寝過さないようには気をつけますが、 回答、よろしくお願いします。 新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか? こんにちは。 調べたところ、このような事柄がありました。 『乗車変更等の取扱い(誤乗... A ベストアンサー 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。 故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。 時間があれば証明してくれるだけでなく、戻りの列車時刻なども案内してくれると思います。 駅で降りてもじもじしていると不正乗車と疑われることもありますから、堂々と早めに乗り越したことを正直に申告しましょう。 しかし、故意にもう少し列車に乗りたくてとか、まだもう少し友人と話しがしたくてとか、景色が楽しみたくて乗り越したと言ったり、乗り越したついでにその駅で途中下車して観光や用事がしたいと言うと、乗り越し区間の往復運賃・料金が必要となります。 切符等を持たず、不正乗車で乗り越したりすると、当然無賃送還の証明はもらえず、全て割増運賃を取られると思います。 また、故意ではなく正しく切符等を持っていても、定期券や回数券、その他特殊な切符では、無賃送還の扱いをしていない切符もありますから注意しましょう。 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。 故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。... また、なるべく、乗車時には直ぐに車掌室に出向き、特急券(座席指定の場合は指定席特急券)を発券してもらう。 もしも、満席の場合は自由席特急券になり、車掌の配慮で指定席に空きが出来れば指定席特急券を発券してもらう。 >でも、それならどこの駅から乗ったか分からないですね? いいえ、手元の乗車券の発行駅や車内検札等で、ある程度は分かります。 自己申告と言うか、特急券の購入が出来なかったor車内で購入の理由事情を述べて必要な種類の切符を購入します。 尚、無断でで乗車していて、特急電車が数駅を通過してから車内検札時に特急券を持たず無断で乗っている場合は、ご指摘のように特急の乗車区間が分からない場合も出てきますので、その場合は車掌の判断で、利用客の申告通りor始発駅や乗換え可能な駅からの乗車と見做される可能性もあります。 自由席なら子供は無料と聞いたので(4歳です)、指定席ではなく自由席で行く方法を考えています。 平日なので、自由席でも大丈夫でしょうか? 混んでいて座れない・・・ということはないですよね??? もしくは平日は空いている・・と聞いたので、指定席で一つ飛ばしの席を取り 出発後、誰も座らなければそこに子供を座らせる・・・という方法も友達に薦められました。 どちらがお薦めでしょうか? あと、自由席に乗る場合は事前の予約は必要ですか? インターネットで予約できるんでしょうか? あまり新幹線を利用することがないので、よく分からず・・・ 念のためお聞きしておきたくて質問させて頂きました。 アドバイス、よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー 新幹線乗車回数が毎月10回以上という出張の多いサラリーマンです。 平日昼間でも「のぞみ」は結構乗車率高いですよ。 そもそも新幹線利用者のメインはビジネス客ですからね。 観光路線なら平日ガラガラですが、新幹線、特に「のぞみ」はいつも大勢の人が乗ってます。 (私は基本EX-ICで指定席利用です、、、しかし列車が入線してくる時や発車を見送った際、自由席車が目に入りますが、指定席車に結構空席がある列車でも自由席車は満席に近い印象を受けます) >もしくは平日は空いている・・と聞いたので、指定席で一つ飛ばしの席を取り >出発後、誰も座らなければそこに子供を座らせる・・・という方法も友達に薦められました。 やめときましょう、というか、そもそも2人一緒に指定券を申し込むのに3人掛け(A席・B席・C席)のAとCなんて売り方は、まずしてもらえませんし、仮にそれが出来たとしても名古屋など途中駅から乗ってくる人に真ん中のB席の指定券が発行される可能性も高く、トラブる元ですよ。。。 前置きが長くなりましたが、まず新幹線の時刻表をゲットして下さい。 新幹線駅以外の駅でも「みどりの窓口」にポケットサイズの無料時刻表が置いてありますから、これをゲットして参考にする必要がありますので。 まず時刻表で新大阪始発の列車はどれかを見定めます。 広島始発や博多始発の列車に新大阪から乗って3人横並びの席を確保するのはどの時間帯であれまず無理、と見て良いでしょう。 よって狙いは【新大阪始発】。 なお、「のぞみ」にこだわらず「ひかり」も検討対象に入れましょう。 また、新幹線は「運転日注意」と記された列車が多いですから(特に新大阪始発)、時刻表をよく見てご乗車になる日に運転されている列車か否かをよく確認して下さいね。 帰途、東京から新大阪へ向かう列車ですか… 金曜は、特に夕刻以降、単身赴任者や遠距離恋愛者と思しき人たちが大勢乗っており、連休などを除けばひょっとすると新幹線が一番混む日かも知れません。 が… 彼らの多くはEX-ICで指定席利用ですから、自由席でもなんとかなるとも言えます。 コツとしては、【早めに並ぶ】【「ひかり」も候補に入れる】です。 例えば あなたが19時少し前に東京駅に着いたとします。 そこには19:00発の「のぞみ」もありますが敢えてこれはパスし、例えば19:20発とか、さらにその列車にも多くの人が列を作っていたなら19:33発とか、さらにその後出る「ひかり」とかを狙って、その列車の出るホームで早めに並びます。 新幹線車両の定員からして3人並びの席を確保したいのなら自分の前に並んでいる人が20人以下くらいがいいでしょう。 チナミに「のぞみ」自由席車ですと1号車の定員は65、2号車100、3号車85です、参考までに。 早めに並んだからといって時間のムダとは思うなかれ。 jr-odekake. 平日昼間でも「のぞみ」は結構乗車率高いですよ。 そもそも新幹線利用者のメインはビジネス客ですからね。 観光路線なら平日ガラガラですが、新幹線、特に「のぞみ」はいつも大勢の人が乗ってます。 (私は基本EX-ICで指定席利用です、、、しかし列車が入線してくる時や発車を見送った際、自由席車が目に入りますが、指定席車に結構空席がある列車でも自由席車は満席に近い印象を受けます) >もしくは平日は空いている・・と聞いたので、指定...

次の