和田アキ子顔面崩壊。 和田アキ子は整形で顔変わったし目が変なのは病気?眼瞼下垂で二重の現在と昔の画像を比較!

マツコデラックスがすっぴんになった素顔の写真は別人すぎる?昔の高校時代の卒アル画像とも比較!

和田アキ子顔面崩壊

さっそく、和田アキ子の若い頃の写真を貼ってくZE!! 鼻筋がスッと伸びていて、高さもしっかりある顔立ち。 いわゆる、可愛い系というよりは、綺麗目な女性という印象がありますよね。 そして、当時に流行っていた髪型だとは思いますが、現在でも通用するようなヘアスタイル。 むしろ、和田アキ子は顔のパーツが整っているからこそ、時代遅れの髪型でも美しく見えるんでしょうね。 さらに、もう1枚、同時期の写真がこちら。 いやぁ、歯並びが綺麗ですし、眉毛も細く整っていてお綺麗だこと。 やはり、今は騒がしいオバサン感MAXですが、昔の和田アキ子は気の強いお姉さんタイプですね!! で、ここで和田アキ子の若い頃って、今で言うところの木村カエラと似てるwww 目の細さだったり、顔の輪郭がスッキリしている部分だったり、口元だったり。 現在はかわいい木村カエラであっても、70歳近くともなれば和田アキ子みたいになってしまうのでしょうか・・・ さて、ここまでは和田アキ子の若い時の画像が、どちらかと言うと修正が入った状態のジャケット系でした。 やはり、昔の芸能界でも、タレントの写真に美修正を入れるのは当然。 そこで、美修正が入っていなさそうな和田アキ子の若い頃の写真も用意してみました。 それに、お肌も綺麗で美肌です。 スポンサーリンク ちなみに、和田アキ子のカツラ疑惑ってどうなの!? とは言え、うまくライトアップさえすれば、まだまだ和田アキ子の顔は見るに耐えますね。 むしろ、68歳でこのルックスは、超善戦している方でしょう。 ただし、和田アキ子にはカツラ疑惑があります。 女性だって抜け毛・薄毛・若ハゲの症状は出てきますし、和田アキ子だってその例外ではありません。 だけど、何歳まで芸能界で活動し続けるのかは不明ですが、仕事好きな和田アキ子は80歳くらいまで現役かもしれませんね。 顔面の劣化、カツラ疑惑などなど、ルックスに関する問題点がどんどん増えていっても、元気とパワフルさは誰にも負けないゴッド姉さんですよね。

次の

【比較画像】神田うの顔が変わった劣化!顔面崩壊の2018年整形の理由は?

和田アキ子顔面崩壊

年齢を感じさせない、若々しい歌声が特徴であり、鍛え上げられた肉体も魅力の一つなのが「 GACKT」さんですね。 40代半ばとは到底考えられない、エネルギッシュな存在感は今後の音楽界を大きく盛り上げていくと期待されています。 そんなGACKTさんですが、整形をしていて昔と比べると劣化が著しいと、噂されていることをご存知ですか? ここでは、 GACKTさんが昔と比べて劣化しているのかと、整形して顔面崩壊しているのかについて、詳しく紹介してきます。 目を整形して昔に比べて大きくなっているが… GACKTさんは以前から 整形しているのでは? との疑惑が常に付きまとっていることは有名ですよね。 GACKTさんとされる学生時代の写真がネット上に流出しており、この写真と現在の姿が比較され整形をしているとの噂が立っているのです。 では具体的にどの箇所を整形していると、噂されているのでしょうか? まずここでは「 目」にピックアップして、見ていきますね。 最初にGACKTさんとされる、学生時代の写真を掲載しますので確認してみてください。 周りの背景などは無視し、顔をアップして掲載しましたが、どことなく面影を感じますよね。 画質が悪いのと、日中の撮影となっているので少し眩しがっているのも含め、 目が少し細いように見えます。 それでも目鼻立ちはハッキリしているので、かなりのイケメンであることは容易に想像できるでしょう。 それでは、現在の見慣れた写真を見てみましょう。 アップで見てみると、そこまで目が大きいという訳ではありませんね。 それでも昔に比べると2倍ほどは目が大きくなっていると見えるので、 埋没整形をして大きくしたと言われています。 しかしここで注目したいのは、GACKTさんは基本バッチリとメイクをしているという点です。 さらにカラコンを入れているので、黒目部分が大きくなっていることも分かります。 そして学生時代の写真はもちろん ノーメイク、すっぴん状態。 比較する写真があまりにもアンバランスなので、目が大きく見えるのは当然と言えば当然。 ですので、目を整形しているとは断定できませんが、疑惑としては残されるという状況です。 エラの整形をして昔より顔が小さくなっていたが… GACKTさんの整形疑惑として、次に浮上しているのが「 エラ」です。 今のGACKTさんを見てみると、エラが削れておりシャープで小顔な印象を受けますよね。 もちろんメイクの影響もあるかもしれませんが、とても40代半ばの男性とは思えないキレイな肌をして小顔で、 かなりのイケメンです。 では昔はどうだったのでしょうか? ファンの間では、「伝説」とまで言われている、デビュー当時の写真を以下に掲載してみますね。 かなり男らしい顔をしていることが、ハッキリと認識できるのではないでしょうか? 青髭もあり、顔も全体的に大きく、今とは想像できない顔立ちであることが分かります。 それでは マリスミゼルというバンド時代の写真も、ここで見ておきましょう。 カラコンやメイクをしているので、少し分かりにくいですが最初に取り上げた学生時代や、デビュー当時の顔つきとあまり変わっていないと判断できます。 しかし大きく異なるのが、目の下側にある「エラ」が、マリスミゼル時代には 削れているという点。 顔が全体的に小さくなり、スッキリした印象が強いですよね。 いきなりここまで変化するのですから、どうしてもエラを削る整形をしたと思われても仕方がありません。 少し現代に近づいて、エラが削れたという証拠と頻繁に取り上げられる写真を掲載してみました。 カメラアングルも関係しているかもしれませんが、確かに 目の下のエラが小さくなって、とってもスッキリした小顔になっています。 なめらかなフェイスラインになり、ますますイケメンになっていますが、これは整形をしていると疑われるのも無理ありませんよね。 GACKTさん自身がエラを削ったかどうかについて、当然明言を避けているので具体的なことは分かりませんが…。 GACKTは劣化した?急に老けたと話題に… GACKTさんは1973年7月に生まれていますので、2017年現在で44歳を迎えます。 ひと昔前なら44歳といえば、もうおじさんの領域に入り、明らかに老けてきたものですが最近はとても40代半ばとは思えない男性も少なくありません。 GACKTさんも例外ではなく40代半ばとは思えない肉体を有し、20代でも通用するような顔立ちをしています。 ところが最近になって、「 整形によって急激に劣化した」と噂されるようになってきました。 顔にシワが急に増えてきており、これは整形による劣化だと考えられているのです。 では本当にGACKTさんにシワが多くなってきたのでしょうか? 特に取り上げられる写真を掲載するので、まずはこちらを確認してください。 昔に比べると、確かに シワが増えているように見えるのではないでしょうか? それも以前は確認できなかった部分にシワが急増しているので、ただの老化とは考えにくいとしています。 整形をすると副作用として、肌が急激に変化しシワが増えることがあり、これを「 劣化」と表現しているのですが、GACKTさんはまさに該当すると言われているのです。 もちろんカメラアングルや照明、メイク等でシワの目立ち具合は変わってきますが、少し前に撮影されたこちらのGACKTさんを見るとシワは全くありませんよね。 ほうれい線もキレイですが、最近のGACKTさんを見ると ほうれい線が目立っています。 昔に比べて劣化してと言われても、これでは仕方ありませんよね。 GACKTさんの整形疑惑は、主に「目」と「エラ」が挙げられますが、目は整形はしていないと考えられますが、エラに関しては削っている可能性が高いです。 また昔に比べて劣化したという噂ですが、確かにシワの数が急増しており、これは整形の副作用と疑われても仕方ありません。 今後もプロのミュージシャンとして様々な活躍が期待されるでしょうから、応援していきたいですね。

次の

和田アキ子の若い頃画像が可愛い!昔の写真と劣化・カツラ疑惑を検証!

和田アキ子顔面崩壊

スポンサーリンク 神田うの顔が変わった劣化!顔面崩壊の2018年整形の理由は? 神田うのさんは 2018年10月13日に開催したデヴィ夫人主催のチャリティーパーティーに参加して、また顔が変わったと話題になりました。 そこでは、船越英一郎さんと一悶着あった松居一代さんが出席して体調不良で話題になりましたが、神田うのさんも同席していました。 (画像引用元:) (画像引用元:) (画像引用元:) それが上記の画像ですが、これが神田うのさんがまた顔変わった・別人となったと言われて話題になったのでした。 実際にどれだけ顔が変わったのか画像を比べてみると… (画像引用元:,) (画像引用元:,) 流石に若い頃を比べるのは殺生ですが、頬の伸び・膨らみ具合に違和感がありまくりですね… 神田うのの顔面崩壊・劣化はいつから? 神田うのさんは 2012年に撮影された画像が顔が怖いと言われたころから、顔変わったと一大センセーションを巻き起こしていきました。 (画像引用元:) (画像引用元:) 上記の2枚の画像が顔変わったと一大センセーションを巻き起こした画像ですが、確かに怖いですね… 実際にどれだけ顔変わったのか、これも画像を比べてみると… (画像引用元:,) (画像引用元:,) これも頬だったりと激変して、顔面崩壊したように見えますね。 神田うのが顔面崩壊した理由は? 実は神田うのさんはシワ伸ばしをするために顔全体にヒアルロン酸注射かボトックス注射をしている疑惑があるらしく。 そのため、シワを伸ばそうと不自然な顔つきになったと言われています。 実際に「ヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射によりほうれい線や目の下のシワなどに入れ膨らました」とインスタにて発言しました。 私がやっていますのは ヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射です。 こちらのフォロワーの皆さんはまだお若いから知らない方もいらっしゃるかもしれませんが ほうれい線や目の下のシワなどに入れ膨らますものです。 40歳を過ぎた周りの友人達は皆さんエチケットとしてやっていますね。 私もある時ヘアメイクさんに行くよう勧められてからやっていますよ。 これは整形ではなくいわゆる若返りですかね。 美意識が高いのは良いですが、あまりヤリすぎると上記のように顔面崩壊してしまうのでしょうか… スポンサーリンク 神田うの プロフィール (画像引用元:) 愛称 うのちゃん 生年月日 1975年3月28日 出身地 神奈川県 川崎市 血液型 O型 身長 169 cm 活動 デビュー 1989年 ジャンル ファッション 子どもの頃から街を歩くたびに芸能事務所からスカウトされ、何枚もの名刺をもらい続けるが、家族に反対されため、断っていました。 本人も「芸能」には興味がなかったが、当時からファッション好きだったため、モデル事務所からのスカウトに興味を抱き、親を説得して芸能活を始めます。 1989年の14歳でモデルとしての芸能活動を開始し、広告などのモデルを経て、3年後の17歳のときに雑誌「プチセブン」のモデルになります。 1990年台に入ると「学校では教えてくれないこと!! 」や「笑っていいとも! 」、「オールナイトフジ」、「タモリのSuperボキャブラ天国」等多数のバラエティー番組にも出演して活躍します。 特に自由奔放な発言で嫌われ・セレブキャラが定着し、「嫌われ有名人ランキング」に20年間ずっと入っているほどの人気を誇っています。 またセレブキャラとして2005年春には南青山に推定5億円ともいわれる豪邸を話題になっており、2008年5月29日自身のブランドUNO KANDAを始めてプロデューサーとして活動をしています。 神田うのが2018年も顔が変わった劣化!顔面崩壊で整形疑惑! 2018年にまたしても顔が変わった・劣化したと話題になってしまった神田うのさん。

次の