地球 防衛 軍 3 攻略。 武器一覧 / 地球防衛軍2 / 地球防衛軍攻略指令支部

武器一覧 / 地球防衛軍2 / 地球防衛軍攻略指令支部

地球 防衛 軍 3 攻略

この記事は「」の記事です。 『 地球防衛軍3』とはが開発し、 よりに発売された用・・である。 はEDF3。 また、にて、本作を基にした作品である『 』 がに発売されている。 概要 較的が低いはやが苦手な人でも楽しめるものであり、また上級でも苦戦する最が用意されているなど、色々な人が楽しめるになっている。 このは敵の集中攻撃や大などによってという第7世代の器にもかかわらず がよく発生することでも知られ、「の敵は」と言われる程である。 もっともはこの『 』では定番になりつつあり、に発売された『 』を最新のでしてもが発生する 内蔵したので動かしているので当然なのだが。 これは開発がをくすことよりも、 もっと敵の数を増やし、もっと敵のに磨きをかけ、もっとを手にすることにの性を注ぎ込んでいるからであり、もはや 「 ゆえの」 なので諦めるしかない。 しかし酔いやすい人は画面振動をにしてう。 某のは防止にこのをやっていたこともある。 遊び方 対戦や配信のい専用だが、画面によると対戦が可で、や友人とすれば やで盛り上がる。 もちろん1人でしても面く、前述の通りやによって「 」から「 ストイックな」そして「 の」と幅広く楽しめる。 に見られるように、 など燃え系のをかけてすると一段と楽しい。 は一見すると書き割だが、看やなどのが多く、階段を登れるビルも存在し、と町のを探検するのも一である (に揺れる電線など、細部にこだわりを感じさせる)。 中、アーマーを1つ拾うことで体が 1. 2増え、の鞄 ()を拾うことでが増えていく (何が出るかは)。 は・・・・・・特殊のに分かれ、強とを含めて様々な性質のが存在する。 高いほど強いを拾えるが、 容易にが崩れるので注意が必要である。 操作 操作の場合は一般的なと同じく、左右ので移動と照準、Rで射撃、Lで/回避、での切り替え、LBでや起爆を行う。 これらの配置はに変更できる。 用に操作も用意されているが、敵の数が多いなので、感覚的な操作に慣れた方が楽である。 の分身となる ( Dee For:)隊員。 でを堕とす男。。 遊撃部隊に所属している陸戦兵であり、あらゆるとの扱いに精通している。 彼のは突出しており、単独で戦局を変える程である。 そのために必要とあれば共及び私有の・文化財をなく破壊し、味方を囮にしてCを起爆することも厭わないが、防衛対は""なので問題ない。 戦いを重ねるにつれて本部も彼を重要な 拭い戦として認め、ここぞと言うにおいては増援のャーを惜しみなく逐次投入してくれる。 また彼にはからに至るまで、 実戦のとして最新装備が支給されている。 本部 は北に総部を置き、・・・極東・ ジャブロー南など数十各と各地に支部となる方面軍部が存在する。 では極面軍部がのにある。 中で陸を にかける戦術揮している"本部"とは支部だと考えられる。 地が明かされることはないが、戦火が拡大しても揮系統が損なわれないことから、や移動、または某のようになど諸説がある。 一説には某県某町の近くの山商店がされた入口らしいが、定かではない。 中年のとオーターが勤務している。 中は場当たり的&な示が多く、立案と状況判断の甘さから幾度となく陸にを招く。 隊員 共に闘う、熱き魂を宿した戦友たち。 に富んだ人物が多く、数々の名を残している。 のャー、遊撃の、偵察のウトと幾つかのがあり、地底戦用のや学装備のも存在する。 中は部隊で行動している場合が多く、いを被っている通称「 」のに接触することで行動を共にすることができる。 高いでは部隊の集結によるの形成は侮れない重なとなるため、各個撃破される前に素く合流しなければならない。 中には独自に行動していて合流できない部隊もあるが、その場合はなどでを""して部隊の揮権を譲ってもらおう。 ・下はから帰還する達を写したもの。 左はャーの、右はの隊員だと思われる。 彼らにとって信頼できるは何にも勝る存在だった。 ・下は大戦の北戦線で撮されたと思われるの紹介記事 左が陸員、右は軍S特殊強化の生き残りと思われる。 かなり高齢の陸員であり、戦線で活躍したある人物に似ているが、は定かではない。 後の復作業中に瓦礫の中から回収されたに記録されていたである。 撮の場所や日時などは不明だが、E北総部壊滅後の撤退戦で、時間稼ぎのために出撃する2人のを写したものだと推測される。 北の撤退戦では遅れた人を救出するために多くのが勇敢に戦い、壮絶な最期を遂げた。 このはの戦勝記念日にされ、撮者不明のままピューァー賞の部門で特別入賞。 賞はが戦災遺児基に寄付された。 敵について• 外からやって来たの者。 数年前からの受信によって存在が確認されていたが、に近づく意図は不明だった。 到着と同時に全の要にを配置、特に上にはを降臨させ、その威容を見せつけた。 直後、が出現してにを襲い始め、厳重警の任に就いていた陸はこれに反撃、戦いが始まった。 それでも人類は慎重に対応し、当初はのみを、から直接投下しているのを確認した後にを者と断定した。 以後、は要塞の巨大やのを投入して底的な殲滅戦を行い、もへの対応をから根絶へと転換、の撃墜や巣のを敢行する。 人類の存亡をかけた壮絶な戦いが各地で繰り広げられ、全のは焦土へと変わっていった。 のと呼ぶに相応しい人類の敵である。 外見はやに酷似しているが、を越える大きさであり、強なによる噛と強性の体液や性の糸で攻撃し、そしてをする。 さらに地中に巣を形成し、より巨大な個体であるのによってする。 巣からのが中に出現することもしくなく、避難の遅れた大ではに甚大なが出た。 これらの他に、やなどの敵も存在する。 陽動によって包囲するといった高度な戦術を用いる場合もあるが、突猛進の突撃が基本であり、その圧倒的な数をもってのように押し寄せる。 瓦礫が散乱する悪路でも踏破は損なわれず、ビルや崖などの垂直のを登れることから浸透も極めて高い。 低高度ではや糸の投射でですら撃墜されるため、兵が壊滅して爆が望めない状況では陸が戦で迎え撃つしか方法がなく、各地のは苦戦をしいられた。 ・との戦いは苛かつ凄惨であり、後に大戦をとして作られたは年齢制限を設けられるものが多かった。 下はに戦勝を記念して日独共同でされたであるが、があまりにだったために一部のでは放映が禁止された。 関連動画• 発売から数年が経った今でも様々なが新たにされており、賑いを見せている。 その一部を紹介する。 プレイ動画• 音しのだが、選曲や演出によって地球防衛軍3を知らない人でも楽しめるものになっている。 有名なとしては として名高い「 」が挙げられる。 最終のは 熱く 、胸を打つものが多い。 版のも存在する。 など の技 がる。 縛りプレイ動画• 初期体で最など条件を限定したであり、ある種の競技と言っても過言ではない。 実況動画• 「笑いと、そして感動。 いずれもいであり、の技術を使ったとしか思えない「 」納得の出来である。 もの EDF新人育成講座• の装備と戦術、そして の を楽しく優しく教えます• 検証動画・実践動画• に費やされた時間と労を考えれば、名誉勲章が授与されてもおかしくはない。 近い時期に発売された360専用ゲームだからか アイマスとのコラボも多い• 次回作では 痛の配備が予定されているとかいないとか。 に入店している な隊員も少なくない。 は年中休! 日! 2間! いつでも! どこでも! でも! 隊員大募集中である!• コレクションの他、 で販売もされている。 外部リンク•

次の

地球防衛軍3

地球 防衛 軍 3 攻略

JavaScriptがOFFになっています 最新10件のコメント履歴• EDF:IA日誌「」に果糖さんのコメント(2012. 21 17:30)• EDF:IA日誌「」にライコドン二等兵さんのコメント(2012. 21 17:07)• EDF:IA日誌「」にツスケオさんのコメント(2012. 15 00:46)• EDF:IA日誌「」にツスケオさんのコメント(2012. 9 19:36)• EDF:IA日誌「」にマヌケ隊員さんのコメント(2012. 5 14:52)• EDF:IA日誌「」にライコドン二等兵さんのコメント(2011. 30 20:20)• EDF:IA日誌「」にツスケオさんのコメント(2011. 25 17:34)• EDF:IA日誌「」にマヌケ隊員さんのコメント(2011. 10 17:17)• EDF:IA日誌「」にライコドン二等兵さんのコメント(2011. 5 22:42)• EDF:IA日誌「」にマヌケ隊員さんのコメント(2011. 29 18:48)• 斬撃日誌「」にyouさんのコメント(2011. 25 11:33)• EDF:IA日誌「」にマヌケ隊員さんのコメント(2011. 15 21:02) 最新10件の掲示板履歴• 8で動くんだから9でも動くだろうと決め打ちしてたんですが、やはりゲイツは甘く.. そしてIE9なんぞをダウンロードしたからタグが使えん…っくっそおおおおおおおおお• 各項目.. メッセで送れよと思いますが、他にやっちゃう人がいるかもしれないの.. 不具合とか見つけちゃったら教えてね。 (今さら)• にテキスト検索機能を追加。 あとプレイヤーをに変更しました。 (再生中のシークが可能になりました)• ほぼ全ページの右上にサイト内検索バーを設置。 (Googleカスタム検索を使用)• の内部構造を一新。 書込がないのをいいことに独自タグも一新。 トリップやレスアンカー・AJAX版送信プレビューなどの新機能も追加。 細かい表示不良を修正。 (特にFirefox)• 管理人のメインブラウザがFirefoxになった関係で 今後はIE系の確認が不充分になります。 Chrome?Opera?なにそれ。 自作モジュールのメジャーバージョンアップに伴って サイト内のすべてのCGIがかなり改修されました。 バグに備えてください。 2012. を新設。 消滅したzoomeの代替となるもので、とりあえずEDF1~3まで移植完了。 レギンレイヴはそのうち。 を新設。 基本的に自分用。 2011. zoomeのサービス終了に伴い、EDF1~3のほぼ全部、レギンレイヴの一部(オフインフェルノの途中まで)が再生不能になりました。 場所を移して再公開するかこのまま消滅するかは未定です。 2011. 支部がサイトとして独立しました。 リダイレクタを置いてあるのでブックマークやリンクの変更は不要です。 旧URLでアクセスしても新URLに置換して飛ばします。 が登場しました。 画像をJavaScriptによるオーバーレイ方式に変更。 別窓で開かなくなったのでこれまでの癖でうっかり閉じないようご注意ください。 日誌のコメントに対して誰でもレスできるようになりました。 パスワードを設定すれば編集もできます。 EDF1とEDF2の武器一覧正式版が登場。 でも武器解説がところどころ歯抜け。 EDF1とEDF2のミッション攻略をリニューアル。 中身は未完成のままです。 EDF2の敵データが登場。 これに伴ってEDF1の敵データもリニューアル。 でも2は未完成も甚だしいです。 雑文と徒歩攻略キャンペーンが合併してEDF1日誌に。 中身は変わりません。 防衛報告書(掲示板)を自前のにリニューアル。 旧掲示板は配布CGIの改造品でログフォーマットが非常にややこしく、件数も多いのでログ移植は諦めました。 旧掲示板は閲覧専用として残してあります。 (新掲示板にあるリンクから入れます)• コメント記録をリニューアル。 見た目は変わらないけどデータベース化の恩恵でメンテナンスが簡単に。 その他、使用しているCGIのほぼすべてが一新されました。 バグチェックがまだ完全でないのでエラー画面を拝めるかもしれません。 地球防衛軍2 3が落ちつくまでは更新しないと思われます。 update:2006. 6 地球防衛軍2の防衛日誌。 現在3に専念してるので停止中。 ミッションのデータと攻略。 未完成な部分も多いけど難しいとこは大体なにか書いてあります。 (・) 無駄に高機能な武器性能表。 一覧表が高機能になっても武器自体の性能はそのままです。 当たり前だ。 まだ未完成なので数値データのみの掲載です。 update:2005. 6 陸戦兵視点から見た、小説仕立ての二次創作系ストーリー捏造なりきり物語。 コメディありシリアスありパロディありイカサマありと、かなりまとまりないです。 続ける気はあるけど現在停止中。 えむさんによるフェイ隊員の防衛物語をそのまま転載しています。 全74話で完結。 合い言葉は「ケーキ屋が地球を救う」です。 共通 支部で公開しているリプレイ動画のデータベース。 いわゆる掲示板。 お好きにお使いください。 に「掲示板」のショートカットがあります。 管理人のツイートを収集している過去ログ。 管理人の雑記帳。 ほとんどの記事が仕事中に携帯で書かれたものです。 仕事しなさい。 現在はに移行したため、今後更新されることはありません。 日誌に投稿されたコメントのまとめです。 自分のコメント履歴を見たい時などにご利用ください。 最近になって選択肢が増えてきたハイデフキャプチャーボードから、HDRECS・PV4・HARROCの3種を撮り比べ。 Xbox360やPS3でリプレイを録画したい人は参考までにどうぞ。 管理人へメールを送ります。 バグ報告や誤字報告、苦情、私信などにお使いください。 世の中にはいろんな地球防衛軍があるけど、このサイトでは• の5つを指します。 なんか混じったけど気にすんな。 いずれもSANDLOTという会社が作って、D3PUBLISHERや任天堂といった会社が発売する形態をとっています。 ゲーム内容としては「とにかくひたすら攻撃して敵を全滅させたらクリア」という単純極まりないものですが、それだけにわかりやすくて気構えなく入ることができ、すぐに爽快な気分をお楽しみいただけます。 難易度はどれもイージー・ノーマル・ハード・ハーデスト・インフェルノの5段階が存在し、ハードまではゲームが得意でない人でもクリアできる易しい難易度に調整されています。 (地球防衛軍2のみインポッシブルという隠し難易度が存在) しかしハーデストになると一変、敵がいきなり本気を出してきます。 最高難易度のインフェルノではゲーマーでも吐き気がするほどのマゾプレイを楽しめます。 武器の選択や敵を倒していく順番、移動するルートなどを工夫することで突破口を探し、苦労して難関を突破する楽しさは、近年薄くなってきた「ゲームの楽しさ」を思い出させてくれることでしょう。 向いてる人 SANDLOT信者 破壊魔 マゾ マーダーライセンス所持者 昆虫に無限の憎悪を燃やせる人 長く遊べるゲームが欲しい人 向いてない人 グラフィックにこだわる人 処理落ちが許せない人 アクションゲームが苦手な人(左手と右手が別々に動かない人) 虫を見ると気絶する人 根気がない人(ハーデスト以降) オンラインにしか興味がない人 地球防衛軍1 Simpleシリーズの金字塔。 「2000円」という値段をクリアするために削れるところを全部削っておきながら、 削っちゃいけないところは残しておく信じがたい神バランスで、「バリバリ撃って敵を倒すだけ」の内容に無限の遊び方を与えた。 敵は蟻・円盤・巨大円盤・歩行戦車・巨大怪獣など、色違いを含めて11種類。 マップは市街地2種・廃墟・山岳地帯・海岸の5種類。 武器はアサルトライフルやロケットランチャーなど7カテゴリ111種類。 今からやろう!という人は、1から始めることを強くおすすめ。 2を先にやっちゃうとボリューム負けする分、物足りなさを感じるかも。 前作のデータをほとんどそのまま流用することで、新しい敵やマップに予算をつぎこんだようだ。 一方、システム面に関しては変更がなく、1からのユーザーは説明書不要で遊べる。 そして新しく加わった空飛ぶ女性隊員「ペイルウィング」は、まったく異なる戦術を要求され、まるで別のゲームになる。 1粒で2回おいしいとはこのこと。 ミッション数は71と3倍近くにまで増え、しかも隠し難易度として「インポッシブル」が追加されたことで、計6難易度になった。 やりすぎた感があるのはボリュームだけではなく、新登場の敵がどれもやりすぎ。 前作のように楽しめるのはハードまでで、ライトプレイヤーはハーデストあたりで どう考えてもおかしいだろうと怒って投げ出すほど。 今作のSANDLOTは鬼。 マジ鬼。 「最近のゲームはどれもヌルすぎて話にならねえ。 ファミリー指向のゲームばっか作ってねえでよ、たまにはヘビーゲーマーを唸らせるような手応えのあるゲームを作ってくれよ。 もう女子供素人向けは勘弁だぜ」 そんな猛者に血反吐を吐かせる珠玉の1本である。 前作とはまったく違う設定となり、ストーリーに関連はない。 次世代ハード+フルプライスによってグラフィックが大幅に強化され、今まで拭えなかった「2000円なりのポリゴンだなぁ」という感を払拭し、処理落ちもかなり軽減されている。 それでも大手メーカーの有名ゲームに比べれば一歩譲るが、地球防衛軍においてグラフィックはあまり重要視されない。 システム的には前作までの流れを忠実に引き継ぎ、良いところも悪いところも同じ。 ポジションとしては「1のリメイク」であり、2に比べるとすべての面でボリュームダウンしている。 (ペイルも登場しない) 今作の新要素として、AIで動く仲間が登場し、ともに戦闘に参加する。 また、設置して好きな時に起爆できる「C爆弾」や敵を自動追尾する設置機銃「セントリーガン」といった新種の武器も登場し、今までにない柔軟な作戦が可能になった。 敵の攻撃目標が増えたことで自分が処理する量は減り、そのまま難易度の低下に繋がっているが、それでもインフェルノは充分に地獄の様相である。 総合的に見て、地球防衛軍マニアを自称する人でもない限り、これのためにお高いXbox360を購入することはすすめにくいのが正直なところ。 次回作では是非ともオンラインに対応してほしいものだ。 どのような経緯があったのか、なぜか制作がSANDLOTでなく海外のメーカーであり、番外編的な位置づけになる。 期待3:不安7の中で発売され、「大体合ってる」と言わざるを得ないちょっぴり微妙な出来。 純正地球防衛軍に比べて敵の攻撃力が下がってる代わりに耐久力が上がり、一撃滅殺の爽快感はなくなっている。 ミッション数は15と少ないが、1ミッションが3ミッションくらいの長さなので感覚的には45くらいのボリューム。 その他、敵のパターンが違うキャンペーンリミックスと、敵が無限に湧き続ける とっても残念なサバイバルモードもある。 兵種は標準タイプのトルーパー、セントリーガンや地雷など特殊兵装を扱えるタクティカル、強力な火器とシールドを備えた鈍重なバトル、空を飛びへっぽこな火器で逃げ回るジェットの4種類。 特にジェットは2のペイルに相当するが、ペイルのような火力はまったくない。 武器は従来通り敵が落とすドロップ武器と、敵を倒すと得られるクレジット(お金)で購入するものがある。 武器にはランクが設定されており、経験値を稼いでレベルを上げないと上位の武器は使えない。 バリエーションは誘導アサルトや対空ショットガンなど使って楽しい武器が多くあり、色々と遊べる。 ただしスナイパーだけは「スコープを覗かないとまっすぐ飛ばない」といううんこ仕様によりゴミ武器と化した。 恒例のジェノサイド武器は、レベルが最大(Lv8)になると各兵種ごとに異なるものが手に入る。 キャンペーンではNPCのボット(部下)を2人連れて3人で戦う。 途中で死んでしまっても味方に蘇生してもらうことで何回でも復活できるところが純正とは大きく違う点。 オンラインでは3人まで参加可能で、プレイヤーが2人の時はボットを1人入れられる。 感動のエンディングでは コントローラをぶっ壊さないように冷静な対応が求められる。 サバイバルはオンラインで6人まで同時に参加可能。 しかし兵種がトルーパーしか選べず、武器の種類も選択肢もかなり限られており、 なんでこんなことになったしと言わざるを得ない。 さらにオフラインではボットを入れられず、1人では蘇生ができないためにかなりの無理ゲーモードになる。 そのくせ「サバイバルモードで500WAVE」という鬼畜実績が存在する。 出現する敵のパターンにも難があり、本当、なんでこんなことになったしと言わざるを得ない。 「地球防衛軍として見なければそこそこ楽しめる」というのが多くの評価だと思われる。 Wiiリモコンを使って剣のように振ることで敵を攻撃する新しいタイプのアクションに仕上がっている。 SANDLOTの中の人が本当に作りたかったゲームというだけあって内容の充実具合は地球防衛軍シリーズとは一線を画しており、「バックについてる会社が違うとここまで違うか~」と大人の感想を禁じ得ない。 しかし地球防衛軍組は意外と少ないようで、「SANDLOTの本気」を知らないまま一生を終えるのは個人的にとてももったいないと思う。 当初は一人用ゲームとして開発されていたが、任天堂の意向で急遽オンラインマルチプレイにも対応する。 オンラインでは一人用モードに比べ敵が格段に強化され、味方との協力が必要不可欠。 レギンレイヴは今までなかったタイプの新しいアクションであり、独特の操作に慣れるまで少々時間はかかるものの、修練を積むほどに見違えるほどテクニカルな動きができるようになる。 特にキャンセルをマスターすると地球防衛軍にはないスピーディーな動きが可能。 地球防衛軍を楽しめた人でWiiを持ってるなら命令してでも買わせたい名作。 データ 発売日 2010年2月11日 ハード Wii 価格 6800円 オンライン 4人まで(無料) ミッション数 オフライン63・オンライン84 難易度 5段階 敵の種類 40(色違い含む) 武器の種類 348種(フレイ5カテゴリ・フレイヤ8カテゴリ) マップの種類 たくさん(15くらい?).

次の

[EDF5]地球防衛軍5攻略

地球 防衛 軍 3 攻略

地球防衛軍3 PORTABLE攻略情報 攻略チャート• EDF3P基本情報• その他• データベース• 改造 武器• 特殊兵器• ペイルウイング専用• 近距離兵器• 中距離兵器「レーザー」• 中距離兵器「雷撃」• 中距離兵器「粒子砲」• 狙撃兵器• 範囲攻撃兵器• 誘導兵器• 支援兵器 地球防衛軍3 PORTABLE最新ニュース• ゲームランキング PSP用ソフト、地球防衛軍3 PORTABLEの製品情報 名称 地球防衛軍3 PORTABLE (地球防衛軍3 ポータブル) ジャンル 3Dアクション・シューティング 対応機種 PS Vita(プレイステーションヴィータ) 発売日 2012年9月27日 価格 UMD:5800円(税込み) ダウンロード版:5250円(税込み) ダブル入隊パック:6980円(税込み) 備考 プレイ人数:1〜4人用(アドホックモード通信協力プレイ時) CERO:「B」(12歳以上対象) 同時発売 地球防衛軍3 PORTABLE ダブル入隊パック(ROM2本セット) オフィシャル 開発 発売: 開発: COPYRIGHT C 地球防衛軍4攻略wiki[GAME-CMR. com]. ALL RIGHTS RESERVED. 当サイトで公開している文章や画像等は、当サイトまたはその文章や画像等の著作権者が著作権を持っています。 掲載している画像や文言などに著作権侵害の意図は御座いません。 また情報提供して頂いているデータも掲載しています。 地球防衛軍4攻略wiki[GAME-CMR. com]では相互リンクを募集しています。 地球防衛軍 EDF シリーズ、地球防衛軍4関係のサイトやブログをお持ちの方で、相互リンクをご希望の方はご連絡下さい。 SANDLOTのPS3・XBOX360用ゲーム「地球防衛軍4」の著作権はSANDLOTにあります。

次の