コマンド ゲーム アプリ。 【アプリ】おすすめコマンドRPG11選!

ターン制・コマンドバトルのおすすめゲームアプリランキング(iPhone / Android)

コマンド ゲーム アプリ

対象:Windows 10/Windows Server 2016 Windows OS上にインストールされているアプリ(デスクトップアプリ)を起動する場合、通常はメニューやデスクトップなどに置かれているアイコン(もしくはデータファイル名)をクリックして起動するのが一般的だ。 だがGUIで操作するのではなく、特定のファイルを開くようなショートカットを作成したり、コマンドラインやバッチファイルなどからアプリを起動したりしたいこともあるだろう。 よくコマンドプロンプトを開いて作業しているなら、コマンド名を入力すると起動できるようにしておけば便利だ。 また、特定のキーやボタンにマクロとしてコマンド名(バッチやスクリプトも含む)を割り当てておくと、ワンタッチでアプリを起動できるようになる。 最近では、そのような運用を支援するために、カスタマイズ可能な追加のファンクションキーを備えたキーボードやマウス、拡張デバイスなどの製品もある。 カスタマイズ可能なキーを備えた入力デバイスの例 これは「」という、USB接続の拡張入力デバイスの例(キー部分はLCDになっていて、任意の画像を表示できる)。 キーを押すと、設定されたアプリケーションやスクリプトコマンドの起動、キースロークの入力などを行える。 一般のキーボードやマウスでも、カスタマイズ可能な追加ボタンを備えた製品が販売されている(ゲーム/ホームエンターテイメント向け製品に多い)。 ストアアプリをコマンドラインから起動するには? 従来のWindows OS向けのアプリなら、インストールされている場所や実行ファイルの名前が分かっていれば、それを直接コマンドプロンプトやバッチファイルなどに入力しておけば、簡単に起動することができる。 しかし、Windows 10のMicrosoft Storeアプリ(ユニバーサルWindowsプラットフォームアプリ。 以下、ストアアプリ)の場合は、インストールされている場所は固定的ではなく、更新やバージョンアップ、ユーザー設定などによってインストールされている場所が変わることがある。 そのため、固定的なパス名を指定して起動するわけにはいかない。 代わりにストアアプリでは、アプリ(の種類)ごとに「 URIスキーム」と呼ばれる固有の名前(プロトコル名)が用意されているので、それを使えば簡単に起動することができる。 例えば、Webブラウザを起動するには、[Windows]+[R]キーで[ファイル名を指定して実行]ダイアログを開き、「 http:」と入力して実行する。 コマンドプロンプトから起動するなら、「 start http:」を実行すればよい(バッチにしてもよい)。 これを実行すると、「デフォルトとして設定されているWebブラウザ」が起動する。 windows. camera: 「カメラ」アプリ bingweather: 「天気」アプリ ms-callrecording: 「Windowsボイスレコーダー」アプリ microsoftvideo: 「Microsoft Store」アプリの「映画とテレビ」タブ mswindowsvideo: 「映画&テレビ」アプリ mswindowsmusic: 「Grooveミュージック」アプリ com. microsoft. 3dviewer: 「Mixed Realityビューアー」アプリ com. microsoft. builder3d: 「3D Builder」アプリ xboxliveapp-1297287741: 「Microsoft Solitaire Collection」ゲーム fb: 「Facebook」アプリ twitter: 「twitter」アプリ slack: 「slack」アプリ アプリを起動するためのURIスキーム(主なもののみ) コマンドプロンプト上で「start http:」などを実行すると、関連付けされているアプリを起動できる。 atmarkit. アプリによっては、スキーム名に続けてパラメーターを指定できる場合もあるが、全てのアプリがオプションパラメーターをサポートしているわけではない(パラメーターを解釈しないアプリも少なくない)。 なお、プロトコルごとの既定のアプリではなく、特定のアプリを起動したければ、そのアプリが持つ固有の名前(スキーム名)を指定すればよい(のサイト参照)。 だがそのような固有名を持たないアプリも少なくないので、常に期待するアプリが起動できるかどうかは分からない。 docx」)。 この場合は、そのファイルに関連付けられているアプリが起動する。 そのような使い方や(そちらが本来のstartコマンドの使い方)、startコマンドの基本的な使い方については、TIPS「」を参照していただきたい。 例えば「 start shell:Personal」というコマンドを実行すると、ユーザーの「ドキュメント」フォルダを素早く開くことができる。 アプリのURIスキーム名を調べるには? 起動したいアプリがどのようなURIスキーム名を持っているかは、[Windowsの設定]アプリで確認できる。 [アプリ]グループで[既定のアプリ]を開き、[プロトコルごとに既定のアプリを選ぶ]のリンクをクリックする。 すると、アプリのURIスキーム名と説明、設定されている「既定のアプリ」の一覧が表示される。 そのURIスキーム名に「:」を付けて呼び出せばよい。 URIスキーム名の確認(3) スキーム名と対応するアプリ。 左側にある文字列のうち、上側がスキーム名で、下側がその説明文。 スキーム名の最後に「:」を付けて[ファイル名を指定して実行]に入力するか、「start calculator:」のように実行すると、電卓アプリを起動できる(スキーム名は大文字でも小文字でもよい)。 アプリ名の左側にURIスキーム名と説明文が表示されているが、そのスキーム名の最後に「 : 」を付けて、例えば「 start bingmaps:」とすると、「マップ」アプリが起動する。 既定のアプリが「既定を選ぶ」となっている場合は、既定アプリが未設定ということを表している。 これを実行すると、どのアプリを既定アプリにするかを問い合わせるダイアログが表示されるので、適当なアプリを選択して実行させること。 アプリの「エイリアス名」で直接起動する 以上のように、ストアアプリは通常、URIスキームを使って起動することになるが、アプリによっては、それぞれ固有の「 エイリアス名(別名)」を持っている場合がある。 これを使えば、既定のアプリの設定にかかわらず、常に対象のストアアプリを起動できる(フルパスで指定する必要もない)。 例えばMicrosoft Edgeは「MicrosoftEdge. exe」というエイリアス名を持っているので、単に「microsoftedge」というコマンド名を(コマンドプロンプトやバッチ、[ファイル名を指定して実行]ダイアログで)入力するだけで起動できる。 Windows OSの他の組み込みコマンドと同じように、フルパスでなくても実行できるし、前に「start 〜」を付ける必要もない。 アプリのエイリアス名も[設定]アプリで確認できる。 [設定]アプリで[アプリ]グループを開き、[アプリと機能]画面で[アプリ実行エイリアスの管理]のリンクをクリックする。 すると、アプリとそのエイリアス名が表示される。 右にあるスイッチをオフにするとそのエイリアスが無効になるので、同じエイリアス名のアプリが複数ある場合は、これで衝突を回避できる。

次の

Linuxのコマンドで出来るゲーム13個をまとめてみた

コマンド ゲーム アプリ

パソコンでこの記事を読んでいる方へ 下のQRコードにスマホカメラをかざすと、簡単にお手持ちのスマホでこの記事にアクセスすることができます。 こんな感じのRPGアプリです! 『三国志ブラスト』は 合体技のカットイン演出が素晴らしい三国志RPGアプリで、布陣に応じて戦法を変化できるのが特徴です。 武将達の物語をクエスト形式で追体験する「列伝」以外に、各章の達成に合わせて、バフ効果が貰える「回顧禄」が開けるため、キャラ育成も広く行えます。 対プレイヤー用の「アリーナ」では、対戦の様子を記録した戦報が閲覧できるので、 戦術を練りたい時に便利です。 戦靴や宝物に加えて、宿縁等の武将強化に役立つ要素が揃っているので、強敵に勝てない時にも打破しやすいでしょう。 BOSSと対戦する前に資質や 行動パターンを教えてくれる仕様も優しいです。 与えたダメージ量で入手確率が変わり、最大8体の編成が可能なので、 自分好みのチームを作りたい方に魅力的です。 バトル中は様々なスキルが発動できるのですが、TUコストの消費量が激しいほど 次の行動ターンが遅くなるため、戦術的なバトルが必要になります。 また、 宝箱や武器屋からアイテムが入手できるだけでなく、相性の良い武器を装着すれば、性能UP等の能力が受け取れるので、育成を柔軟に進めたい方にもおすすめです。 キャラや 武器がカード形式で閲覧できて、裏側の世界観が覗けるのも楽しいです。 戦いや移動を共にするペットが獲得できる本作は、聖殿試練や競技等のモードが収録され、ガイド機能から任務が調べられるのも便利です。 ギルドの仲間達と一緒にチャレンジする「ギルド任務」だけでなく、作物の栽培等が楽しめる「農場」機能が用意されていて、 育てた作物は自由に売買できるため資金集めにも役立つでしょう。 商品の購入が行える取引商店があり、 即決価格や現在の競売価格等が比較できるのも楽しい部分です。 モノを投げたり、山に登ったり、写真撮影が行えたりと、 自由奔放に遊べるのが魅力的です。 雄大に広がる魔法世界では、賞金任務等が豊富で、特定Lvで新規の「日常」クエストが続々と解放されます。 また、 樹海の猿やバフォメットと呼ばれるBOSSと対峙できるのですが、 豪華な報酬が付与される上に達成条件で掃討が使えるので、経験値集めにぴったりです。 イベント攻略で新規のスキルが得られるだけでなく3次転生が図れるので、 異なるジョブにも挑戦しやすいです。 複数枠が用意された「聖魂」や荘厳な「翼」等が広く装着できるので、序盤からチームやギルド内で活躍したい方にも安心です。 一定秒間隔で収益と経験値が増えていく本作には、 貴重なアイテムが入手できる「埋蔵金探し」があり、広大なエリアを細かく探索することが可能です。 迷宮や探検隊等の機能に加えて、 発掘時に敵と遭遇してしまう運要素にもドキドキ感が溢れます。 限界突破が図れる「覚醒」以外に、武具の装着に対応していて、鍛造素材で能力が底上げできるのも特徴です。 よろず屋等のコンテンツが用意されている「お屋敷」の中に、 妖怪図鑑が収録されているのも面白いです。 和装や学園風衣装等のお洒落コーデが存分に楽しめるのですが、主人公以外の巫女と契約獣のスキンも色とりどりで、EXP獲得で戦力の強化も手軽に行えるのです。 知恵比べや運試し等のミニゲームが遊べる「ギルド」に入れる一方で、役職や幹部に付けば特別報酬が貰えるので、キャラの成長にも恩恵が強いでしょう。 オフライン狩りワールド鬼王を初めとした「日課」から、 アイテム稼ぎに使える活躍度が受け取れて、ヒット商品や共通装備の取引が行えるトレード機能があるのも斬新です。 仲間と共闘できる「血盟」が用意されていて、 強力な敵と対峙できるレイド戦が醍醐味です。 自動狩りができるだけでなく、スワイプ操作で対象の攻撃順が選べるアークセレクター機能が用意されているので、 レベル上げもサクサクとできます。 銀騎士の村等のレベルの異なる狩場があり、 入手できる素材が変わるのも面白いです。 1対1で会話できるささやき機能があるので、友達とも遊びやすいRPGアプリです。 価格調整が可能な「取引所」でアイテムの売買が進められるので、 効率良く資金を稼ぐこともできます。 乗り物等が任務をサポートしてくれる機能が充実していて、報酬の受け取れる イベントが豊富に用意されているのも本作の特徴です。 所持しているペットによって性格や出撃レベルが異なるため、育成要素を体感したい人にもおすすめです。 経験値が貰える お茶会やクイズ等のミニゲームも用意されています。 物語を進めながら「幻獣」を仲間にすることが可能ですし、 「幻獣」を利用したバトルも可能です。 雨や吹雪等で背景が変化するため、 臨場感やその世界観も満喫できます。 防御力の高い傭兵や魔法が得意なキャラを編成に追加できるこの作品は、将棋のような頭脳戦が繰り広げられる戦略要素の高いRPGで、 覚醒等で各ユニットの強化も行えるところに面白さがあります。 配置だけでなく行動順も事前に決められるので、通常の戦略ゲームよりも先読み要素が重要となります。 マップの高低差によって移動や攻撃の範囲が異なるので、戦場での向き不向きを考えながらパーティーの編成を行えるのが大きな醍醐味です。 キャラの着せ替え機能があるので、とことんこだわりたい人におすすめのスマホ向けRPGアプリです。 幻想的な世界観のアニメーション演出も魅力ですよ。 5人編成でミッションに挑戦していけますし、プレイヤー同士で勝負できる「対戦」等を収録しているのが特徴でしょう。 キャラに 「メモカ」と呼ばれるアイテムを装備できるようにもなっています。 親密度を高めることでメモカの能力やボイス等のコンテンツを開放できるので、戦闘や「プレゼント」を通して美少女達と親交を深めてみてください。 育成と物語の両方を満喫できる斬新な世界観がゲームの魅力となっています。 住民達との会話や探索からヒントが得られるので、自分のペースで物語を追求したい方におすすめの内容になっていますし、ターンコマンド性を取り入れたスマホRPGなので、気軽にバトルに参戦できるのがメリットでしょう。 サブに待機させたキャラクターのHPが自動で回復できることから、ボスとの長期戦に対応しやすくなっているのも『アナザーエデン』の魅力でしょう。 サブクエストで豪華なアイテムを獲得しながら本編のストーリー進行を行うのが攻略のコツです。 「自律戦闘」を選択することでオートで戦闘が行えるようになりますし、コストを考慮することなく6人編成で艦船を出動できるのがメリットでしょう。 魚雷を初めとした様々な装備を強化することも可能で、威力や攻速といったステータスを上げていけるのが面白いポイントです。 また前衛と主力の2つの隊列でバトルに挑めるシステムなので、 多彩な攻撃アクションを余すことなく体感できるでしょう。 キャラクターデザインが秀逸• 白熱のシューティングが楽しめる• 実在する戦艦がモチーフになっている このRPGアプリの公式動画 こんな感じのRPGアプリです! 『スタートリガー』は3Dアバターを操作しながら 銃アクションを仕掛けられるシューティング要素が充実したスマホゲームで、縦横無尽にステージを移動できる軽快な操作が特長です。 散弾や狙撃等の多彩な武器が用意されていますし、 5種類の装備を入れ替えながら攻撃を開始できるのがシステムの醍醐味でしょう。 通常ミッションと共に各プレイヤーと対戦できる『アリーナ』も収録されています。 物陰に隠れたり必殺技でダメージを与えたりと様々なテクニックが扱えるTPSなので、 シューティングとRPGの世界観を存分に楽しみたい方に必見のゲームです!改造等を通して武器の威力も強化できるため、キャラを育成しながら最大10vs10人の大規模バトルに参戦してみてはどうでしょうか。 DQシリーズお馴染みの戦士や商人等のリーダーをデッキ内に編成することが可能ですし、一緒にバトルに参戦できるのも面白いシステムです。 リーダーによって使用できる必殺技が異なるのも魅力です。 さらに出現するカードを指定できる『扉の間』が用意されているため、即席ながらもバランスを考えてデッキを構築できます。 攻撃だけでなく回復やドローが行える手札も豊富に用意されているので、ドラクエの世界観でカードバトルが楽しめちゃいます。 『バッチリがんばれ』等のお馴染みの作戦システムも健在で、モンスターが自動で移動や攻撃を仕掛けてくれます。 このゲームアプリのプレイ画像 落ちている宝箱からアイテムを獲得できるようになっていて、教会や酒場等の冒険に必要な施設もしっかりと用意されています。 各ユニットに耐性や苦手な属性が付与されているため、 敵に合わせて編成を変えたり強力なモンスターを生み出せる『同種配合』を駆使して物語を進めてみてはいかがでしょうか。 こんな感じのRPGアプリです! 『大三国志』は城下町の増強と出兵を繰り返しながら天下統一を目指していく三国志を舞台にした本格RPGアプリで、 全国のプレイヤーと合戦を通して報酬を獲得して行く流れのゲームです。 オート操作で進攻が行えるため、拠点作りや資源の獲得をメインに行える手軽さもありますし、 領地を奪って勢力をどんどん拡大できるやり込み要素もあります。 このゲームアプリのプレイ画像 また本営の他にも前衛と後衛の2か所に武将を配置できるのですが、 攻撃の届く範囲が各ユニットで異なっているため、戦略的に布陣を組み替えていくのが攻略の近道と言えるでしょう。 連携効果のある武将を陣形に入れることで部隊の能力を上げられるので、効率的に兵力を高めて自軍の勢力を広げていくことができます。 チャットで同盟仲間とコミュニケーションを楽しむことも可能です。 このRPGアプリの公式動画 こんな感じのRPGアプリです! 『黒い砂漠』は 最高峰のCG演出を楽しみながら探索や採集ができる人気RPGアプリで、 ペット達と一緒に冒険を進めることができます。 三毛猫等の種類が充実しているこのペットは、敵と対峙した時に共闘してくれます。 空腹状態になると活動してくれなくなりますが、アイテム収集も担ってくれるので、 素材集めの際にも頼りになる存在です。 領地内の施設から回復アイテムや装備が獲得できるのも魅力的です。 敵地の制圧に加えて、 建物破壊で得点が上昇するのもポイントです。 装備の最大レベルを開放する「超越」や武器のランクを向上させる「昇級石」といった 様々な育成システムが搭載されています。 事前に血盟への参加が必要になりますが、 自分の役割を決めたり味方のサポートを行ったりと チーム対戦ならではの楽しみ方ができるので、豪華報酬を目指してチャレンジしてみてください。 獲得した『ルーン』をキャラに装着させることで速度等を自由に強化できますし、 6個のスロットに複数のルーンをはめ込めるのが魅力でしょう。 またCPUとの対人戦に参加できる『アリーナ』が搭載されていて、 ランクに応じて報酬を獲得していけます。 勝ち点の合計で貰える報酬が豪華になるので、キャラを強化しながら対戦相手を倒してみて下さいね。 ルーンの強化素材を集められる『異界レイド』や経験値を多めに受け取れる『次元の裂け目』等の多彩なモードも豊富に用意されています。 『覚醒』で能力値の強化やスキルのアンロックが行えるため、お気に入りの キャラもどんどん成長させていきましょう。 こんな感じのRPGアプリです! 『暁のエピカ』はダンジョンを進めながら 武器の強化やアビリティの獲得ができる本格派のRPGアプリで、ギルドに加入することで専用のクエストに挑戦できるようになっています。 『魂』と呼ばれるアイテムを集めることで新しい英雄を獲得することが可能ですし、主人公のサポートとしてバトルに召喚することもできます。 このゲームアプリのプレイ画像 また ログインしていなくても経験値を獲得できる『休憩ボーナス』が用意されているため、プレイ時間がない人でも効率的にユニットを育成することもできるので魅力的です。 国同士で対決が行える『国家戦』では 執政官になったプレイヤーが各ユーザーの役職やポジションを決められるので、戦力を高めて国家の総指揮を目指してみてはいかがでしょうか。 こんな感じのRPGアプリです! 『仙界サーガ』は古代の中国をモチーフにした 3DアクションRPGで、 スキル技と回避コマンドを活用しながら戦闘が楽しめます。 素早い立ち回りが得意な「刺客」や、治癒や毒ダメージが使える「催司」等が選択できる本作品は、必要な総戦力に達すると「肩書」の昇級ができるとともに、 防御力や貫通力等を上昇させることが可能です。 専属スキルに加えて、 ダメージ率の上昇や無敵効果等が得られる「法宝」が獲得できるのも熱い要素です。 一緒に冒険を手伝ってくれる「守護」が頼りになる機能で、 動物によって内気等の性格を持っているのが可愛らしいです。 作物の栽培や家畜の飼育が楽しめる「ファーム」があり、生産物や料理の受注を通して、経験値やアイテム等を稼げるのが良い点です。 パラディンやベルセルク等への転職に対応していて、強力なBOSSに挑戦できる「十二星座」に挑めるのも盛り上がる要素でしょう。 また、 変身や必殺技が使えるカードを装着するシステムも独特で楽しめます。 クエスト達成に応じて各システムをアンロックしていくことが可能で、能力を引き継いで別のキャラで 冒険を再スタートできる「転生」等のやり込み要素も用意されています。 敵も魔法耐性といった各特徴を持ち合わせているので、スキルの発動と 「ビースト」と呼ばれる仲間の獲得が攻略の鍵となっています。 他のユーザーと勝負できる「デュエル」はオート操作なので、キャラの配置や行動速度が重要となります。 訓練を通してレベルの強化や技能の習得が行えますし、城の建設や資源の獲得が進められる「領地」コンテンツも楽しめるポイントです。 対人戦に参加できるとともに、入手したポイントで戦闘に役立つアイテムが貰えるのも魅力です。 編成している武将を好きな方向に移動させることが可能で、アイコンの タップ操作に合わせて必殺技が利用できるので、オートと手動操作が上手く織り交ざったRPGアプリと言えるでしょう。 部隊の動かし方や敵の誘い出し1つで 戦況が変わっていくので、エリアの特徴を把握しながら相手を討ってみてください。 こんな感じのRPGアプリです! 『三国ブレイズ』は6体の布陣で戦闘に挑める戦略RPGアプリで、お馴染みの名将達と共にクエストを攻略できるようになっています。 進化や成長以外にも 一定レベルで解放される『兵符』で武将を強化していくことが可能ですし、 パーセンテージで能力値を高めていける『天命石』が育成システムの特徴でしょう。 武将の成長要素が満載なので、高難易度のステージにも挑戦しやすくなっています。 このゲームアプリのプレイ画像 また 7体目のユニットとして編成できる『神獣』もバトルの重要なポイントで、攻撃に加えて出陣している武将の能力も高めてくれます。 オート戦闘であると同時にこのように細かく編成していけるのがゲームの魅力です。 同様の効果を持っている『戦馬』もユニットの装備として付与できるため、各々の特性をチェックして最強の布陣を作り上げてみましょう。 このRPGアプリの公式動画 こんな感じのRPGアプリです! 『幻霊物語』は三国志の世界観と一緒に斬新なアクションや物語を体感していける育成RPGで、武将を強化しながら様々なステージに挑戦できます。 AUTO操作や倍速への切り替えに対応しているので、軽快に敵を倒していくことが可能ですし、 属性や必殺技を意識してチームを編成できるのが1つの魅力でしょう。 またNPCやユーザーと対戦が行える『決闘』が醍醐味で、順位に応じて豪華なアイテムを獲得できます。 さらに 他のプレイヤーに『拝跪』することで金貨を集められるため、素材購入や武器のレベル上げに役立ててみて下さいね。 能力値を向上してくれる『ペット』も面白い機能なので、エサを与えて強力なユニットに育て上げてみてはいかがでしょうか。 『南蛮侵略』等のギルド専用のコンテンツも盛り沢山のRPGアプリです。 こんな感じのRPGアプリです! 『三国烈覇』は 三国時代の頂点を目指す3DRPGで、戦術や兵種を考慮しながら5人の部隊が編成できます。 昇格や魂使等の強化システムが充実している以外に、能力を上昇してくれる「従者」が配置できるのも本作のポイントです。 銅貨訓練や残党掃討等のイベントも多彩に用意されているので、効率的に素材集めができます。 食料を消費しながら素材探索ができる「世界地図」に加えて、参加したギルド全員が報酬を貰える 魔物降臨も注目のコンテンツです。 貫通タイプや反射攻撃を得意とするユニットが登場するので、戦略性を持った戦闘が行えるのも特徴ですし、フリックした方向に合わせて戦場がペインティングされていく斬新なシステムがこのARPGアプリの面白さでしょう。 色が塗られた箇所や面積に応じてキャラの強化や補助アイテムの獲得ができるので、 敵への攻撃だけでなくペイントを使った多彩なシステムが楽しめるのもゲームの大きな特長です。 属性によるダメージ変化や 『グラフィティ』と呼ばれる召喚獣の必殺技も強敵を倒すためのポイントなので、装備を駆使して華麗なショットを決めてみてはいかがでしょうか。 このRPGアプリの公式動画 こんな感じのRPGアプリです! 『Idle Heroes』はダンジョンや対人戦要素が搭載された放置型のRPGアプリで、完全オートでステージやBOSS戦に挑むことができます。 アプリを閉じた状態でも自動で雑魚敵を倒してくれますし、その成果である報酬や経験値を豊富に集めていけるのが特徴でしょう。 溜めた 経験値ポイントを好きなキャラに自由に割り振れるカスタマイズ性も面白いポイントです。 武器の強化ももちろん可能ですし、 任意のタイミングでBOSSステージに挑戦できるシステムにも遊びやすさがあります。 『技術の書』等のアイテムを活用することでスキルを強化していけますし、所持している資金や素材の限界値に合わせてまとめてレベル上げもできます。 また通常ミッションよりも キャラの限界突破に必要な『欠片』を多く集められるので、レベルを上げながら上級モードに挑みましょう。 限界突破に応じて新コスチュームも獲得できるのも面白いですね。 PvPの『闘技場』やレイド等のコンテンツが収録されていますし、 ボイス付きで物語を楽しめる没入感もおすすめの点です。 4人編成でバトルに参戦できるようになっています。 また 隊列を動かしてダメージ率を調節していけるのもシステムの良いところです。 2種類の必殺技を所有できると共に圧巻のグラフィックで展開される『シネマティックスキル』がこのゲームの大きな特長なので、アビリティボードで英雄を強化しながら強敵をどんどん討伐してみてはいかがでしょうか。 レッドテイル等の勇ましい乗り物に騎乗できることに加えて、 超必殺技やスキル等の多彩な攻撃手段が使える豪快なアクションが魅力です。 精錬石を用いて紋章の能力が強化できるのもメリットです。 農園の開拓ができるだけでなく、釣竿でサンマ等の海産物を獲得して、 ユーザー間で「宴会」を開けるコミュニケーション要素も面白いRPGアプリです。 シリーズに搭載されている「ヒートアクション」を必殺技としてそのまま使用することが可能で、ゲージの上昇に合わせて素早く活用していけます。 キャバクラ機能も健在で、選択するコマンドでキャストの好感度が変わるのもこのRPGアプリの面白さです。 他のプレイヤーと協力して勢力を拡大していく「連合」に加入できるだけでなく、 若頭等の色々な役職が用意されているので、 極道の世界観もさらに満喫できます。 装備の付け替えが行えると共に、レア度の高い順でキャラが並び替えられるので、チーム編成の管理もしやすいでしょう。 3段階の判定が用意されているので、リズミカルなタッチ操作が敵を倒すカギになっていますし、BESTやGREATの評価を叩き出すことでダメージの威力をどんどん高めていけるのが、このアプリの面白さでもあります。 キャラ同士の同時必殺技やスキルの変更ができる衣装チェンジもアクション性を感じるグッドポイントです。 歩兵や陰陽師等のキャラ達を前衛と後衛を含めて、最大6人まで編成できるのですが、 スキル以外は自動で応戦してくれます。 キャラの能力上げができる訓練の他に、兵糧が生産できる畑や施設の底上げができる 御所等の領地システムも用意されています。 対プレイヤー間の「演武」に参加できると同時に、ランク報酬が貰えるので、育成を進める時にも便利です。 経験の書でレベル上げが図れる上に、歴史の戦い等の デイリー任務も充実しているゲームアプリです。 最大3人の武者とサブの助太刀が編成できる『剣が刻』は、 画面下に流れるカードを選択すると、次々にスキルが繰り出されます。 同じカードが3枚繋がれば、技の威力が増しますし、 一定ゲージで奥義が発動できるのも魅力です。 「本陣」では、拝殿前の掃除等が頼める「当番」が用意されていて、キャラを選んで一定時間待つだけで、 様々な素材が入手できるため、スキマ時間にも楽しめます。 階層別に試験をクリアしていく研究棟や、 キャラ達の物語が楽しめる刀使のエピソード等が数多に搭載されているこのRPGアプリは、『着替え』がおすすめの機能で、自由な角度から美少女のポーズを確認することができます。 さらに複数の陣形が持てるため、ユニットの入れ替えや編成にも細かく手を加えることが可能です。 部隊以外にも『援技』を発動できる8人のサポートメンバーが引き連れられるので、色々な刀使達を招集して任務を達成しましょう。 攻撃タイプに合わせてキャラを交代させていくことができますし、出動時のみ発動可能な『出場攻撃』がバトルに奥深さを生んでいる1つの要素です。 また指定のキャラのみ使える『分岐攻撃』は敵に大ダメージを与える必殺技で、コマンド入力式と本格的な操作ギミックになっています。 そのため 据え置きゲームにも引けを取らないキャラ演出や攻撃モーションが『崩壊3rd』の大きな魅力でしょう。 ロックオンで対象の敵を素早く捉えてくれるので、通常攻撃やコンボが決めやすいのもおすすめのポイントです。 キャラとの親密度を上げられるため、お触りアクションを通して追加効果をどんどんゲットしていきましょう。 このRPGアプリの公式動画 こんな感じのRPGアプリです! 『FAITH』は ブレイダーやメイジ等の職業から自分好みの英雄が選択できるスマホ向けRPGアプリで、レベルの向上に合わせて新しいスキルコマンドを解放することが可能です。 森林や砂漠地帯等の様々なエリアが用意されている『FAITH』は、点在する敵に加えて敵の陣営に所属している他のプレイヤーとリアルタイムで対戦できます。 チャットを使って味方と連携が取れるだけでなく、物語を優先させたい人向けに 「戦争モード」をOFFに変更できるため、他のユーザーから攻撃を受けたくない時や保護状態に切り替えたい際に役立ちます。 2種類のマップから敵の居場所や経路が調べられますし、 他のユーザーと協力してボスを倒せる特別ダンジョンが収録されているので、英雄の装備やステータスを鍛えながら新しいコンテンツに挑戦してみましょう。 こんな感じのRPGアプリです! 『ファンタジードライブ』は古今東西の英雄や偉人が集結した アクション要素が満載のスマホゲームで、奥義等のギミックを通して大迫力の演出が楽しめるシステムになっています。 効率的に経験値を獲得できるHARDクエストが搭載されていますし、5種類の『ルーン』をセットして英雄の能力を強化できるのも見所でしょう。 同じキャラを組み合わせて『昇格』させることが可能です。 攻撃力や防御力の上昇が行えるメリットの大きな機能となっています。 交差する物語と重厚な世界観に入り込めるこのRPGアプリは 属性によってダメージ量が変化する戦略要素が溢れたターン制バトルが特徴で、パーティの組み合わせに応じて戦法が自由に変えられるのです。 連勝を重ねていくことで限定キャラが入手できるので、次のモチベーションにも繋げやすいですね。 通常クエストでは4人の英雄に加えて1人の助っ人を参戦させることが可能なので、序盤からサクサクと物語を進めたい方におすすめです。 またこのゲームはデッキの作成に対応していて、 威力や攻撃範囲の違うスキルカードを自由に編成することができます。 同種の カードを組み合わせることで能力の強化も行えるので、必殺技のレベルを上げたい時にもってこいの機能です。 東京プリズンのプレイ画像 またユーザー同士で対戦が行える『アリーナ』ではルームを作成することが可能なので、 友人とパスコードを共有して勝負を行ってみましょう。 フラッグを活用して味方同士で合図が送れるのも良い仕様です。 1ターンごとに時間が設けられているため、戦闘にリアルタイム感が欲しい方にも必見でしょう。 ブレイカー等の役割がキャラに付与されているので、組み合わせによって戦闘の幅も広がりますよ。 このRPGアプリのおすすめポイント• デッキの編成やカードの強化が幅広く行える• アニメーション演出を楽しみながらスキルを発動できる• 経験値や強化素材の『成長の結晶』でステータス値を上げていけますし、武器や属性の相性に合わせて有利に戦闘を進められるのが操作面の魅力でしょう。 7種類の武器と5つの属性が用意されているので、クエストに応じて編成や装備を変更するのがポイントです。 エールの数に応じて宝箱の報酬もどんどん変わります。 1日に3回ログインボーナスが受け取れるので無課金ユーザーにも優しい仕様です。 このRPGアプリのおすすめポイント• 1日に最大3回のログインボーナスを受け取れる• 属性だけでなく武器にも相性が用意されている• 出撃中プレイヤーへのエールは斬新.

次の

【2020年】ギルドバトルが面白い!最強ゲームアプリランキング

コマンド ゲーム アプリ

『コマンド&コンカー:ライバル』は、対戦・スキル・戦略に重点を置いたモバイル用RTS(リアルタイム・ストラテジー)ゲームです。 数分単位で展開する激しい1対1バトルで、自分の司令官としてのスキルや戦略を発揮し、勝利を収めましょう。 『コマンド&コンカー:ライバル』ゲーム概要 本アプリでは、軍隊を指揮し、タイベリウムを巡る戦争に勝利することが目的となります。 グローバル・ディフェンス・イニシアチブやNod同胞団の司令官とともに戦い、敵を圧倒し、自軍を戦略的に指揮して勝利を積み重ねましょう。 自軍を自在に操作 『コマンド&コンカー:ライバル』では、スキルの裏に隠された戦略こそが勝敗の要となります。 自軍を自在にコントロールしましょう。 リアルタイムの1対1対戦に勝利しよう ライブ対戦で他のプレイヤーと戦い、リアルタイムでマップの支配権を奪い合いましょう。 自軍をカスタマイズ ユニークな司令官、歩兵部隊、戦闘車両、航空機、ハイテクモンスターをうまく組み合わせて、必勝軍隊を作りましょう。 戦場でライバルを圧倒 プレイヤーはグローバル・ディフェンス・イニシアチブかNod同胞団か、どちらかの陣営を選んで戦います。 自軍を戦略的に指揮して勝利を積み重ねましょう。 『コマンド&コンカー:ライバル』は、『コマンド&コンカー』シリーズのスピリットを取り入れ、また、これまでのビジョンを反映しつつ、モバイル向けに特別に開発されています。 ユニットをフルにコントロールし、スキルと戦略を駆使して、激しい1対1のリアルタイムバトルを楽しんでください。 Electronic Arts (NASDAQ: EA) is a global leader in digital interactive entertainment. The Company develops and delivers games, content and online services for Internet-connected consoles, mobile devices and personal computers. EA has more than 300 million registered players around the world. In fiscal year 2018, EA posted GAAP net revenue of $5. 2 billion. Headquartered in Redwood City, California, EA is recognized for a portfolio of critically acclaimed, high-quality brands such as The Sims, Madden NFL, EA SPORTS FIFA, Battlefield, Need for Speed, Dragon Age and Plants vs. Zombies. More information about EA is available at www. Command & Conquer, EA SPORTS, Battlefield, The Sims, Need for Speed, Dragon Age, and Plants vs. Zombies are trademarks of Electronic Arts Inc. John Madden, NFL and FIFA are the property of their respective owners and used with permission. Google Play is a trademark and Android is a registered trademark of Google LLC. データ.

次の