京 アニ 放火 犯。 京アニ放火事件、25人の身元公表 全犠牲者明らかに:朝日新聞デジタル

京アニ放火、容疑者逮捕 36人殺害など認める―やけど回復、動機解明へ・京都府警:時事ドットコム

京 アニ 放火 犯

京都市の名門アニメ制作会社「京都アニメーション」で発生した放火事件は、34名が死亡する大惨事となった。 警察が身柄を確保した、さいたま市在住の無職、青葉真司容疑者(41)は全身に火傷を負って意識不明の重体だ。 7月20日には、京都市内の病院からドクターヘリで大阪の大学病院へと移送された。 兄と妹の3人兄弟、不遇な中学高校時代、父親死亡後は家族と疎遠 青葉容疑者の生い立ちについて、社会部記者が語る。 「青葉容疑者は兄と妹の三人きょうだい。 両親が幼少期に離婚したため、父親と暮らしていたのですが、経済的には常に苦しかったようです。 小学生時代は柔道クラブに通うなど活発な面もあったのですが、友達は少なかった。 中学校では暗い印象で、いじめに遭って引きこもりがちだったそうです」 青葉容疑者の中学時代の同級生が回想する。 「(青葉容疑者のことは)まったく覚えていないですね。 事件後の報道で卒業アルバムが出ていて、初めて彼の存在に気が付きました。 卒業の際に撮影する集合写真には写っておらず、青葉容疑者は別で撮られた写真が載っていたから、学校にも来ていなかったのだと思います」 中学卒業後は、埼玉県内の高校の夜間部に通った青葉容疑者。 その後は県非常勤職員、新聞配達員、コンビニ数軒と、職を転々とした。 その間に父親が死亡し、家族とは疎遠になっていったという。 コンビニ強盗以前にも警察沙汰があった 「当時から愛想は良くなかったですね。 ただ、仕事にはマジメに自転車で通っていました」(青葉容疑者の知人) だが、青葉容疑者は2006年春に警察沙汰を起こす。 「窃盗の疑いで、警察が青葉容疑者の自宅に踏み込んだことがありました。 青葉容疑者は部屋の中で寝ていて、そのまま起こされて警察に連行された。 事件の後にアパートの部屋を引き払う際には、それまで離れて暮らしていた母親が家賃補填したそうです」(同前) その後、埼玉県内の人材派遣会社に登録したり、茨城県内の郵便局に勤務した青葉容疑者だが、 2012年6月にコンビニ強盗を起こし、逮捕される。 当時、青葉容疑者が居住していたアパートの管理人はこう証言する。 「必要書類に記入してもらうために留置場に行ったのですが、そのときは髪の毛がボサボサで、耳にかかるくらいに伸びていた。 終始、下を向いていて表情はわからなかったけれど、書類の記入にはおとなしく従ってくれました」 コンビニ強盗事件後、更生保護施設で過ごしたという。 「更生保護施設を退所した後は、埼玉県内のアパートで一人暮らしをしていました。 京都府警も『精神的な疾患があるとの情報を把握している』と発表していましたが、精神科に通院していたとの情報も入ってきています」(前出・社会部記者) 青葉容疑者の回復を待って、警察は取り調べを進めるという。 yahoo. 生い立ちから割り出せば幼少時期の親の離婚がこの犯人をここまで作り上げてしまったのではないか。 育った環境。 もし母親が引き取っていれば又違っただろう。 性質にもよるがここまでの事にはならなかったとも思う。 離婚は昔よりも簡単なことだが、子供が背負う傷や物の考え方が偏りを見せる。 父親が亡くなり一人切り残された人間が生きるには幼き頃こらの力がまず足りていない。 周囲に頼る人もいないと言うとほぼ間違いなく犯罪か自殺しかない。 刑務所でもやはり保護司の力を強化し出所してもつけなければいけない人物だ。 プロなら幾つも見抜けただろう。 何故一人で出したのだろうか。 何故出所後監視がなかったのだろうか。 地域のトラブルも確認できているのだから警察は前科者リストもヤクザリストもある。 それらを活用できなかったのか。 単純に不思議でならない。 活用でき監視はすべき時代。 生きる価値ないとか、生まれて来なければよかったなんて書く人いるけどそりゃないよね。 生まれ育った環境で病む人もいるだろうよ。 病むことを防ぐことをみんなで努力しないといけないんだよ。 ワクチン接種をするように病を未然に防ぐ環境づくりが必要なんだよ!アニメで救われたという人達も救われたからにはなんか病んでたはず。 だから分かるはず。 昨今の事件から感じ取れるメッセージは、「親がいくら高学歴でも、自分が高学歴でも、片親でも、誰かに引き取られても、親が再婚しても、どんなに今が悲しい状況でも、人として誰かに大切にされて、社会で生きて、仕事をして、穏やかに安全に毎日を生きれることが、いかに大切で、感謝すべきで、守られなきゃいけないことか」ってこと こうゆう犯罪者を作ってるのは、育った環境原因が多そう。 この犯人の両親の離婚原因は何?自分達のことだけでなく、子供にちゃんと接していたのか?小中高同級生だった人は、無視したら疎外したり、陰口言ったりいじめたりしたことはなかったのか? 子供達のいじめっていつまでも本当になくならないけど、その結果いじめられた子供が大人になって、事件起こしてる。 いじめた側は大人になって、まじめに働いてる人多々いると思うけど、いじめられた側は人との接し方が上手くできずうつ病を発症し、引きこもりになったりして、社会に適応出来ず、長く働くこともできず、次第にはその原因は周りのせいだと思い無差別に人を殺そうとする。 私は無差別に沢山の人に危害を加える人ってそういう人が多いイメージがします。 悪循環をこじらせて、世の中全体を憎んでいたところに、何かのきっかけで、ターゲットを被害者の方々に絞ったといったところか。 しかしながら、こんなにも問題行動が多い超危険人物が野放し状態で監視もなかった点が恐すぎる。 昔、鉄格子の病院が倫理的に問題になって影をひそめたけど…何て言っていいか、正直必要悪だと思う。 だって身内や大切な人が被害に遭ったら、なんで閉じ込めておかない?なんで生かせておく? 人権なんて言ってられない、「刺し違えたい」ところを抑えて死刑という処分方法を甘んじて受け入れるしかないんだぜ? 至極冗談ではなく、不条理・理不尽な事件が多い昨今の日本では、仇討ち制度が必要だと改めて思う。 精神疾患は受け付けない 例え精神疾患だろうが下見までして行動起こしてる訳やしな 管理人の率直な感想 暗い青春時代ですね。 貧乏は本人のせいじゃないですが、暗くて友達もいない、中学時代にはいじめに遭って引きこもり・・・卒アルの集合写真にも載っておらず、同級生の記憶にも残っていない。 やがて成人し、下着泥棒にコンビニ強盗。 「最悪」をコンプリートしたような人間です。 でも同情なんか一切しません。 テロ殺人犯ですからね。 気になるのは精神疾患の情報。 そうじゃないかとは思っていましたし、そうじゃないと事件時の訳の分からない発言は説明がつかない。 精神疾患があり、精神科への通院歴があると認められれば、仮に回復しても判決と刑罰に大きく影響してくる。 世の中に放たれたところで世間の人は許しませんけどね。 どこかの国で、赤ちゃんを虐待していたベビーシッターが村人に殴る蹴るの暴行を受けていましたが、とてもじゃないけどそんなもんじゃ済まない。 誰が彼の弁護士を務めるのかが気になります。 裁判までこいつの命は持つでしょうか。

次の

京都アニメーション放火事件を徹底追跡! 犯人逮捕、動機は小説と話す

京 アニ 放火 犯

青葉真司容疑者 「京都アニメーション」第1スタジオ(京都市伏見区)の放火殺人事件で、青葉真司容疑者(41)=殺人などの容疑で逮捕状=が、皮下組織まで傷が達する重いやけどを全身の約90%に負っていたことが26日、医療関係者への取材で分かった。 初期の治療で他人の皮膚の提供を受ける通常の治療法を採用せず、自己の組織を培養してできた皮膚や人工皮膚だけで救命されたことも判明。 専門家は、全身の90%以上にやけどを負った重篤な患者への治療としては過去に例がないとしている。 医療関係者によると、治療したのは大阪府内の病院。 青葉容疑者の搬送は事件発生から2日後で、全身の約90%が「3度熱傷」の重いやけどを負っており、救命は困難な状況だった。 他人の遺体から提供された移植用皮膚を保管する「スキンバンク」はドナー不足とされ、多数の被害者に多くの皮膚が必要となる可能性があったことなどから、提供皮膚は被害者へ優先する方針を決めた。 初期の治療には「人工真皮」と呼ばれる人工皮膚を使用。 その後、自分の皮膚組織の一部から培養して皮膚を作り出す「培養表皮」を使って移植する手術を繰り返した。 培養に時間がかかるため、その間に人工真皮だけで治療するのは難しく、感染症などへの高度な対策が必要になる。 提供皮膚を使わない条件下で広範囲のやけどを治療するケースはほとんどなく、結果的に初の事例となった。

次の

京アニ放火の青葉容疑者、世界初だった“他人に貰わない”皮膚移植で治療

京 アニ 放火 犯

関西の本社を狙わなかった理由は? 3)無職でカネがないはずなのに交通費や道具の費用をどう工面した? 4)「ヤクザ風で腹部に刺青がある白Tシャツの男」はいったいどこへ消えた? 5)もし協力者や教唆したグループがいたと仮定すると、犯行の目的は? 6)その他 1)コンビニ強盗すら失敗した男の犯行にしては用意周到。 偶然にしては出来過ぎのNHK取材とのタイミング ・NHKの取材日でスタジオには京アニの主要スタッフが偶然にも勢ぞろい ・NHK首都圏放送センターのディレクターは放火のあった10時半のすぐ後(11時)、撮影で現場を訪れるところだった ・NHKスタッフは火災に巻き込まれていない ・犯人確保の映像もNHKがスマホ撮影しスクープ報道。 タクシー車内から誰が犯人かわからないのに特定の人物(犯人)方向だけを皆で撮影。 周囲にもっと醜い火傷の被害者がいるのになぜ?そしてスクープなのになぜ降りて撮影しない?しかも報道後にその映像をNHKは削除 ・犯行時、NHK取材班の撮影機材搬入のためにスタジオ入り口のセキュリティは解除。 これはNHKが依頼した?(通常はセキュリティカードをNHKに当日渡すことで対応。 セキュリティの解除はしない) ・NHK来訪(撮影機材搬入)のためセキュリティを解除したのに、NHKは「通勤などで出入り多く玄関は施錠せず」と虚偽報道?犯行時刻は朝10時半なのに通勤時間帯とはおかしい ・犯人はNHKの撮影機材搬入に紛れ、NHKスタッフを装って台車でガソリン運び込んだ?(5chの未確認情報「京アニ知人によると、(NHKの)取材準備を装って他に5人くらいの人間が入ってきた。 車で逃走した」との書き込みあり) ・携行缶から直接撒いても少しずつしか出ないので、バケツに詰め替え貯めてから一気に撒き散らすとはあまりに手馴れている ・出入り口で脅迫し、スタッフの逃げ道を塞いだ上で螺旋階段から一気に各階に火を回らせ効率的に全体を燃やしている。 事前に内部構造を知った上でのプロの計画では? ・犯人は近隣家庭のインターホン押して助けを求めている。 これだけの計画的犯行で自ら意識不明になるほどの火傷を負うのは不自然。 計画とは最大限自分に有利になるよう立てるものでは?逃走プランが甘い ・爆発後に駅に向かって逃走しているから、本人は死ぬつもりはなかった ・刃物は火をつけた後で逃げて来るスタッフを刺すために用意した?しかし火をつけ(本人想定外の)大爆発で自分が真っ先に逃走。 つまりガソリンの引火性を知らなかった? ・当初NHKは「吉田達裕ディレクターが取材に向かっており、現場で遭遇した」と記事に記載。 なぜかその部分を現在は削除 ・いつもなら事件を現場で目撃したディレクターとアナウンサーのやりとりがニュース番組で取り上げられ、映像も出していた。 今回はNHKは事実を捏造して報道し、ディレクターのスクープ記事も一部消した。 おかしい ・犯人がいた更生支援施設は、数ヶ月前にNHKが特集していたあの施設?その時のディレクターと今回のディレクターは同一人物? ・放火して逃げ出してきた犯人をしっかりNHKが映像撮影しているのは少々不自然。 普通は京アニスタッフか犯人か判別できない。 ・現場から500m離れた公園で警察より先にNHKが携行缶の空き箱という重要証拠を発見。 さらに警察による押収シーンまで撮影し報道。 わざわざこんな場所で目立つように捨てるだろうか?これは「やらせ」では? ・NHKはその公園で着火剤の袋まで撮影し報道。 風で飛ばないのが不思議。 ホームセンターで買ったならレジ袋などもあって良いはず ・NHKはこのタイミングで第7回京都アニメーション大賞の「ツルネ」を数ヶ月前に放映し、アニメーターが主人公の連ドラ「なつぞら」を放映中なのは偶然? ・フジでやってるドラマ「朝顔」では次回はちょうどガソリン火災ネタ ・NHKの取材と犯行の日時が一致したことが被害拡大した要因でもあるのに、なぜかまったく報道では触れられない。 報道規制? ・7月18日の事件発生してから4日後の7月22日、クローズアップ現代で「京アニ 世界に広がる支援の輪」という特集を早くも放送予定という準備の良さ ・コンビニ強盗もまともに出来ず逮捕されるような脇の甘い男が、なぜこれほど用意周到に今回計画行動できたのか?精神障害で生活保護受給者なのに? ・前日に近くの公園で目撃されているが、なぜ翌日まで襲撃せず待機していたのか?NHK来訪でセキュリティ解除されることをを事前に知っていたとしか考えられない ・前日に近隣の公園で寝ていれば不審者として通報されたり、職質され犯行不能になった可能性がある。 用意周到な人間が、決行前にこんな脇の甘さを見せる理由は? ・ずっと目立つ赤Tシャツ姿だったようだが、なぜ目立たない服にしなかった?オレを覚えてくれと言ってるようなもの ・犯人(もしくは協力者)は不慣れなはずの京都でホームセンターやガソリンスタンドの場所などを短期間に綿密に下見し準備 ・祇園祭の前祭りの翌日朝で京都府警も無事に祭りの警備が終わってほっとしてるから絶好のタイミング。 よく計画が練られており、一人で考えたとは思えない ・京都府警はこの時期は捜査2課の選挙違反の対策のほうが忙しい 2)犯人は関東在住者だが、関東のスタジオや京都の本社でなく、なぜ京都のスタジオを狙った? ・宇治の本社ではなく伏見の第1スタジオを狙うあたり、アニメ会社の心臓部がどこかを理解している人間の計画的犯行 ・第1スタジオは京アニの精鋭主力部隊。 腕利きのアニメーターが集結。 サーバセンターも併設され、京アニのアーカイブも保存されていた。 ・第1スタジオは出入り口を塞いでしまえば中のスタッフの逃げ場がなく、螺旋階段が煙突の役目を果たすので、ガソリンテロのターゲットとしてはもっとも効果的 ・犯人は埼玉在住なのに、なぜ最寄の東京の京アニスタジオ狙わなかった? ・社長に恨みがあるなら宇治の本社を狙うはずでは? ・サーバセンターやアニメーターが集うスタジオを狙ったのは、京アニの作品そのものを抹消したかった? 3)無職で生活保護なのにお金はどう工面した? ・犯人は無職で生活保護。 部屋のガス代も滞納し止められていた。 ・生活に困窮していたのに、京都までの旅費や多数の刃物・高価な携行缶2つ買うお金はどこで調達? ・金に困っていた割には高価そうな刃物を見てくれと言わんばかりに取り揃えて準備。 それをNHKが撮影し報道 4)「ヤクザ風で腹部に刺青がある白Tシャツの男」はいったいどこへ消えた? ・目撃証言では犯人は「ヤクザ風で白いTシャツで腹に刺青」だったのに、逮捕された犯人は「赤いTシャツ」のオタクデブ ・腹部にも刺青入れるのはファッションタトゥーではなく、ヤクザの可能性大。 ヤクザは韓国・朝鮮籍が多い ・現在の報道では、京アニスタッフに追いかけられて犯人は確保されたとなっているが、近所の主婦が玄関先で燃えながら倒れてる青葉を介抱してたら警察が確保したとの証言と矛盾 ・ホームセンターやスタンド、公園から犯行現場までの道のりで、台車をアスファルトの上を走らせるとガタガタうるさいはず。 だが目撃証言がない。 これは途中、車で手助けした人間がいるのでは? ・関東在住者の割には京都の土地勘があり過ぎるのでは? ・ガソリン放火の手口は実行犯のアイデアじゃなくて入れ知恵?元ネタは大邱市の地下鉄放火事件?それとも福知山花火大会の屋台ガソリンタンクまき散らし事件? ・頭のいい黒幕の立てた計画に沿って、実行しただけ?だがガソリンの引火性の強さは事前に教えてもらえず、黒幕は実行犯もガソリン爆発で死ぬことを期待していた? ・用意周到な犯人なのに、身バレする免許証を現場に携帯。 放火犯(青葉)が死ぬことを見越して指示役が携帯させた? 5)もし協力者や教唆したグループがいたと仮定すると、犯行の目的は何か? ・NHKはCGだらけのクソアニメを量産するのは、某国の下請け会社に外注し某国へ送金するため?京アニは下請け出さないので有名なで、この形で成功されると困る?NHKのアニメ韓国発注については国会質問でも「産業空洞化になるのでは?」と取り上げられた ・韓国にアニメの作り方を教えたのは、日韓政府の間で文化的支援の取り決めがあったから(岡田斗司夫談) ・最近はヤクザのシノギが芸能関係だけでなくアニメ業界にも及んでいる?京アニも狙われた? ・本社襲撃でなく、スタジオに精鋭を集めさせた上で犯行指示した奴らが居るなら最初から京アニの技術自体がターゲットだったのだろう ・刺青の実行犯はただの鉄砲玉で、主犯は別にいる?犯行計画があまりに完璧なので、誰か協力した人物がいる? ・日本で放火というと通常は灯油を使用。 ガソリンで放火するのは日本というより韓国の十八番 ・京アニガソリン放火の翌日には韓国ソウルの日本大使館前でガソリン撒いて焼身自殺テロ発生 ・恨みで放火というより偽装テロでは? ・この事件で得をするのは誰?日本のアニメ利権を狙っているグループ?たとえばアメリカの大手?中韓の大手? ・クールジャパンで日本コンテンツが世界進出することを嫌がるグループ? ・韓国軍産複合体が、ホワイト国から外され戦略物資が入手できなくなったことに対する報復? ・京アニは韓国などへ下請けを出さない独立した会社だから狙われた? ・これは今後のガソリンテロの「リハーサル」?東京五輪は大丈夫なのか? 6)その他 ・「パクりやがって」はネタを盗まれたの意でなく「逮捕しやがって」の意?犯行後に匿ってもらえる手はずだった? ・犯人は意識不明で名前すら聴取できないのに「小説を盗んだから放火した」と動機が先に報道されるのは不自然 ・18日は6+6+6。 すなわちビーストナンバーなのでテロや事件の危険日 ・犠牲者33人。 33は数秘術的に大きな意味を持つ ・犯人の主張によく似た(オレが京アニに応募した作品のネタをパクられた、など)書き込みが5chの人生板に多数存在 ・京アニを含めいわゆる「素人応募コンテスト」は素人のアイデアをパクるために行われているとの批判も(作曲コンテストも同様) ・響けユーフォニアムとコラボしていたH電車に向けた5chでのコピペ長文荒しが事件当日から止まっている.

次の