ロール キャベツ リメイク。 裏切りロールキャベツカレー

「ロールキャベツ」の時短アレンジレシピ5選(作るの簡単)

ロール キャベツ リメイク

キャベツの食感がアクセント「キャベツのメンチカツ」 玉ねぎとキャベツはみじん切りにし、ひき肉と卵、パン粉などと合わせしっかり混ぜ合わせます。 ジューシーな麺地にするため、低温でじっくり揚げてください。 キャベツのシャキシャキ食感がアクセントのメンチカツ。 カロリーオフにもなっておすすめですよ。 鍋にだし汁を沸騰させ、野菜を加えたらご飯と豆腐も加えて調味料で味付け。 卵でとじればできあがりです。 お豆腐とキャベツでとってもヘルシー。 お好みで刻み海苔や小ネギをトッピングしたり、大根やほうれん草を加えるのもおすすめです。 残ったキャベツで「千切りキャベツのスープ」 キャベツは千切りにし、それぞれの具材を食べやすい大きさに切ります。 鍋に野菜とソーセージ、コンソメを入れて10分ほど煮たら、ミニトマトとブロッコリーも加え、柔らかくなったらできあがりです。 キャベツはシャキシャキ感が出るよう、太めの千切りがおいしいです。 シンプルレシピなので、野菜はお好みのものでアレンジしてみてくださいね。 少し残ったらお弁当に「キャベツの胡麻和え」 ゴマをすり、砂糖・醤油・出汁を加えます。 キャベツはざく切りにしてレンジで加熱し、冷水へ。 水気を絞ったらゴマだれと和えれば完成です。 いつもはほうれん草で作る胡麻和え、余ったキャベツで作ってもとってもおいしいです。 お弁当の隙間にあと1品欲しい時、彩りも良くて簡単に作れるのでおすすめのレシピです。 子供のおやつにおすすめ「キャベツとチーズのお好み焼き」 キャベツは千切りにしてレンジでチン。 水気を絞り、材料を全て混ぜ合わせます。 フライパンに生地を薄く広げ、両面をこんがり焼けばできあがりです。 チーズの塩気と桜エビの風味がおいしい、ヘルシーなおやつです。 お好みで枝豆などを加えても食感が変わって楽しいですね。 栄養満点なのでお子さんのおやつにぴったりですよ。 昨日の余ったキャベツともやしは魚肉ソーセージと炒めてオムレツにして、ラーメンのスープは中華スープにしました。 フォークで刺して酒と塩でチンするとこまでは一緒。 こんど自家製ロースト作ってみたいな — おいなソ oinariDQX 余ったキャベツをスキレットで焼くの巻。

次の

余った「ロールキャベツ」を再利用!簡単リメイクレシピ5選

ロール キャベツ リメイク

トマトとなすとチーズで相性抜群!さらに、隠し味でコクが出ている、王道 トマトソースパスタのレシピを紹介します。 この料理を作った背景 を作ると、お決まりでスープがあまるので、今回は豚肉とトマトのパスタにしてみました! ひき肉を使っても良かったのですが、冷蔵庫になかったのであきらめました…笑 前回は、ミネストローネやボロネーゼにリメイクして楽しみました。 調理時間:20分 食べた人 婚約者 の感想 先日のロールキャベツのトマトソースを使ったリメイク料理とのことでしたが、とても美味しかったです! ロールキャベツの煮汁にたくさんの栄養が溶け出ている筈なので、全部食べられて良かったです! 今日の晩ごはんはナスを買ってきたら完璧になるとのことで、僕が買い出しに行ってきたのですが、行った甲斐がありました笑 また食べたいですね! 材料 2人前 食材 ロールキャベツのあまり…おたま2杯分 豚肉…150g なす…1本 調味料 オリーブオイル…適量 マスコットフーズのイタリアンパセリ…適量 ケチャップ…大さじ3 塩胡椒…少々 バター…10g 飾り付け 粉チーズ・パセリなどお好みで 作り方 1. 下準備 パスタを表示マイナス1~2分で茹でる。 なすは半月切り、豚肉は粗く刻んでおく。 炒める フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肉・イタリアンパセリを炒める。 火が通ったら、ロールキャベツのあまり・塩胡椒・バターも加える。 絡める 茹でたパスタをフライパンに入れ、絡めたら完成。 コツ・ポイント 豚肉は、ひき肉代わりにしたい気分だったので、軽く刻んでみました! なので、刻まなくても充分美味しいですが、パスタにお肉が絡まって最初から最後まで楽しめるので、おすすめです。 最後に いかがでしたでしょうか? 今回のレシピの豚肉に含まれる栄養素のビオチンや、トマトのビタミン類は髪質改善や、お肌の状態を整えてくれます。

次の

「ロールキャベツ」の時短アレンジレシピ5選(作るの簡単)

ロール キャベツ リメイク

豆腐を追加するだけ「豆腐入りロールキャベツ」 下準備として、キャベツは葉をはがして洗い、芯の部分は切り取って刻んでタネに加え、葉の部分はレンジで2分ほど加熱して冷ましておきます。 続いて、ボウルにひき肉や豆腐などのタネの材料を入れて良く混ぜ、俵型に丸めてキャベツで包みフライパンに並べたら、トマト缶や水などを加えて煮込んで完成。 豆腐は、水切りをしてから混ぜてくださいね。 巻く手間省略でちょっと手抜き「巻かないロールキャベツ」 ボウルにタネの材料を入れて捏ねたら、半玉のキャベツの芯部分をゴッソリくり抜いてタネを詰め、トマト缶・コンソメ・水などと一緒に鍋に入れて煮込めば出来上がり。 キャベツやタネの余った部分は、細かく切ったり、小さい団子状にして一緒に煮込めば、無駄なく使い切れますよ。 キャベツを巻く手間が省けるので、味はだいたい同じなのに、普段より楽に作れちゃいます。 肉だね無しで時短「ウインナーのロールキャベツ」 レンジで少し柔らかくしたキャベツに、玉ねぎとウインナーをのせて巻き、水・固形ブイヨン・ケチャップなどを煮立たせた鍋で煮込むだけ。 キャベツは、レンチンのほうが簡単だと思いますが、お湯で茹でて柔らかくしてもOKです。 残ったスープは捨てず、翌日に冷蔵庫の残りもの野菜やマカロニを入れて火を通せば、簡単ミネストローネ風スープとしても使えますよ。 醤油追加で簡単アレンジ「和風ロールキャベツ」 普段どおりタネを作ってキャベツで巻いたら、バターを溶かした鍋に並べ、水・コンソメキューブ・醤油・塩で煮て完成です。 何分か煮て、味が足りないようでしたら、醤油や塩を加えて調整してください。 並べる時に、なるべく隙間を開けないようにすると、崩れずきれいに仕上がりますよ。 ひき肉を使わず作る「豚肉とチーズのロールキャベツ」 湯通しして冷ましたキャベツに豚肉とチーズを乗せ、フライパンに並べて加熱し、焼き目が付いたら水・固形コンソメ・ローリエなどを加えて煮たら出来上がり。 5分ほど煮てキャベツが柔らかくなったら、火を止めて余熱で調理すると良いかも。 キャベツをもっとトロトロに仕上げたい場合は、加熱時間を増やしてくださいね。 しかも聞いてくれ。 お得意のズボラ料理。 キャベツの中身はお肉コーナーにあるフライパンで焼くだけチーズインハンバーグです。 野菜の皮は栄養があるのでだしに使います! — Mlle. カーミン Ka-min Kaamininvestor.

次の