鼻うがい 後鼻漏。 鼻水・鼻づまり・副鼻腔炎・後鼻漏には鼻うがい!やり方・効果・危険

鼻が原因で口臭が!?私が1週間の鼻うがいでスッキリした方法

鼻うがい 後鼻漏

蓄膿症があり、鼻づまりが酷く、鼻水が鼻から出ずに口からでます。 病院にいくと後鼻漏(こうびろう)と言われました。 蓄膿症は改善したのですが、後鼻漏がなかなか治りません。 最近は、鼻水が咽にも回るので、寝ているときに咳がでて睡眠不足気味です。 耳鼻科に通っているのですが、通うのも億劫になってきました。 家庭で出来る治療法があれば教えて頂きたく思います。 営業の仕事をしているので会話することが多く、後鼻漏のおかげで会話に支障がでています。 この後鼻漏がなくなれば・・・と毎日悩んでいます。 参考までに年齢は41歳で、慎重174cm、体重53Kg 蓄膿症と後鼻漏、風邪以外に病気をしたことはありません。 どうぞ、よろしくお願い致します。 ユーザーID: 6945608023 私ももう5年くらい悩んでいます。 きっかけは副鼻腔炎でした。 それ自体は完治していますが後鼻漏は良くなりません。 左だけです。 そもそも左の鼻腔が狭いのが原因のようです。 抗生物質の長期少量投与、漢方も2年くらい試しました。 でもダメでした。 耳鼻科の先生からは「あとはレーザー手術くらいしか残されていないが、これも3割くらいの人にしか効果がないので、実施するか悩むところ」と言われています。 私は会話に支障があるほどではないので、基本は放置していますが、鼻水の粘度が高い時は「ムコダイン」などの薬を飲んで対応するのみです。 本当、どなたか良い治療法教えてくださらないでしょうか。 私も知りたいです。 ユーザーID: 3285706185• レスします 私は漢方で改善しました。 何年も後鼻漏で不快な思いをしてきましたが、薬を飲み続けるのが怖くて、根本的に体質改善をしなくては!と思い立ち漢方専門の薬局に行きました。 漢方の考え方では、鼻にまつわる不調は胃腸の弱さからくるということでした。 確かに私は胃が弱く、もたれやすいという症状もありました。 まずは胃を強く健康にする漢方を…ということで、服用を始めました。 1ヶ月ほどすると胃もたれが無くなり、同時に後鼻漏も無くなり…びっくり。 今でも時々、て胃が不調だな…と感じる日がありますが、すると翌日ぐらいに後鼻漏も始まるので、やはり関連しているのだなと実感しています。 今はひどくなる前に胃の漢方を処方してもらい、対処しています。 ユーザーID: 8773010282• 塩水での鼻洗浄がお勧め 鼻の洗浄を自宅でしています。 とても、調子が好いです。 そして、時々耳鼻科で診て頂くようにしています。 遣り方は、インターネット検索されれば出ています。 「エネマシリンジ」という器具 外にも沢山商品がある を買って、生理食塩水で鼻の中を洗うものです。 注意が必要なのは、洗浄後強く鼻をかまないようにする ことが大切です。 水が耳に逆流して中耳炎を起こす可能 性があります。 それから、食塩水ですが自宅で調合する場合には、余り 濃くならず、薄くならずという塩梅が大切です。 3〜5パーセント程度の由です。 私の場合1リットル弱の食塩水で、両方の鼻を洗います。 暫く遣っていれば、だんだん上手になりますから、焦ら ないことです。 始めは、一方の鼻からもう一方の鼻へ流しますが、慣れ て来たら、鼻から口の中に流し出すことができます。 鼻汁の状況によって、就寝前と起床後とか、お休みの日 には、お昼も加えるとか。 お昼に出先で行える器具も 有るようです。 鼻の調子は、鼻汁の有無が左右しますから、鼻洗浄をさ れたら大きく改善すると思います。 ユーザーID: 9176884205• 良くなりますように。 私もインフルエンザの後の副鼻腔炎から後鼻漏になりました。 咳と痰と会話に支障があると、主さんと同じ症状に悩まされました。 私が改善をしたのは、毎日のうがいです。 食事の前にうがいをします。 出先ではできませんが、上あごの奥?というのか、鼻汁の出口(きれいな表現でなくてすみません。 )というのかを丁寧に、水が当たるように「ガラガラ」とすっきりするまでしてます。 それと、お風呂に入った時にシャワーを鼻に浴びせます。 鼻の中を洗う感じで。 私は鼻うがいが痛くてできなかったのですが、これを続けているうちに今では悩まされなくなりました。 それと、風邪にもここ何年も罹ってないです!! すっかり習慣になってます。 主さんも早く悩まされなくなりますように! ユーザーID: 0345262992• 家庭用ノド鼻吸入器 うで長おじさんさんへ わたしも以前から、後鼻漏に悩まされていたのですが、耳鼻科の治療と下の方法を併 用することで改善することができました。 確かに、お風呂に入っていると鼻がスーっとすっきりしますよね 鼻うがいは、ちょっと危険かもしれません。 参考になればと思います ユーザーID: 7982708355• ネギ生姜エアコン無し生活 暑いです風邪を引かなくなりました。 子供の頃から風邪を引きやすく20代で妊娠してアレルギー性鼻炎が酷く喉や鼻風邪を頻繁に副鼻腔炎で鼻に影があると言われ40代で喘息になった頃から喉に鼻が流れるように。 当時は保湿ティッシュペーパーを月2箱使い 風邪を引くと5〜6箱 気温が下がる明け方4時頃に違和感で起き鼻を何回か、かみ目が覚めてしまい寝不足にも。 耳鼻咽喉科も通いましたが1年中、通わなくてはならず今でもアレルギー剤は飲み続けてますが2〜3年前から多量のネギ 納豆なら2倍 と生姜も 冷奴に多め、酢の物、針生姜多め 色々な料理に入れます。 うがいもレスにありましたように起床時から最低2回、ガラガラを長く丁寧にやります、シャンプー時も同じようにします。 あと今の時期は冷房ですね! 先日3泊4日車、旅行 ホテル他の冷房 帰宅後 軽い鼻風邪状態が 帰宅後1〜2日で直り、やはり、エアコンも関係しているのかと。 たまたま再婚した夫が冷房エアコン嫌いだっただけですが これは家庭の事情もありますね! ユーザーID: 8226097488• 私も数年前から後鼻漏で悩まされ、医者、病院を数か所廻りましたが、殆ど まともに相手にされず、漢方を試してみようとしてそこで初めて後鼻漏だと 知らされました。 漢方その他の薬、鼻洗浄等試しましたが殆ど効果が無く 今年になってから濃縮してしょっぱい鼻汁が喉、口に広がり安眠できない 状態が続いていました。 一週間程前本に鼻詰まりにダイコン汁が効果があるとの記事をみて、鼻詰 まりはなっかったがワラおも掴む思いで試してみました。 すると一発で 安眠できるまでに改善しました。 同時に夜中に2回ほどのトイレも行かな くてすむようになりました。 現在も続けています。 たまたま私がそれに合っていただけかも、また他に何かの条件があったか も知れませんが、手軽にできる事ですので試してみて下さい。 方法はダイコンの青首の部分(辛くないところ)2cm程をすりおろして 汁を絞り脱脂綿に浸て鼻に詰めます。 私は20分位そのままにしています。 又残った汁は飲んでいます。 役立てくれれば良いのですが。 ユーザーID: 7072370727• 後鼻漏の治療 私は3年前まで同じ症状で毎年、冬の乾燥時期に入ると咳きがとまらず熱がでて声がかすれ、夜も自分の咳きで眠れないほどそれはひどいものでした。 耳鼻咽喉科へ受診し、結果、蓄膿症で上気道炎と診断され手術が必要と言われました。 私自身手術がどうしてもいやで色々調べた結果、乾燥時期に入ると鼻の粘膜が剥がれ鼻血がでます。 そこに菌が付着し炎症を起こし、それが気道周辺に降りてきて咳き、熱といった後鼻漏になる事を確認しました。 あくまでも私の改善対策としてまず鼻の炎症を抑えれば良いのではと思い一般薬品店の痛くない鼻うがいハナノア専用洗浄液(小林製薬)799円をゆっくり鼻から吸って口に戻す洗浄を朝、晩2回しただけで咳き、熱は収まりいつも詰まっていた鼻の通りも良くなりました。 これは菌の付着がなくなった為だと考えられます。 この事項はあくまで私の成功例ですのであしからず。 試す価値はあると思いますよ! ユーザーID: 3283464390• 後鼻漏の改善で鼻うがいは危険 後鼻漏は大変治療が難しい病気です。 私も10年以上後鼻漏と戦って来ましたが、いろんな治療法を試して9割近く改善させました。 一緒に頑張りましょう。 私は子供の頃から蓄膿症・慢性鼻炎で大変苦労しました。 耳鼻科に通っても治らず、手術をしても、しばらくして風邪とか引くと、また鼻づまり、(前からでる)鼻水、後鼻漏が襲ってきます。 後鼻漏にだけ集中するのではなく、鼻水・鼻づまり・鼻炎・蓄膿症全てを治すことに専念しましょう。 更には、もっと視野を広げて、体全体を健康にすることも大切です。 西洋医学では、鼻の病気は鼻を治療すればいい、と考えています。 しかし、ストレス、悪い食生活(栄養不足)、睡眠不足が免疫力を低下させ、花粉症や風邪にかかりやすくなります。 そうすれば、鼻水や後鼻漏にまた悩まされます。 食生活・生活習慣の改善については、いづれ書きます。 ユーザーID: 1498318112•

次の

後鼻漏に鼻うがいが効果があった!私の症状と試したこと│知って得する!お役立ちCLIP

鼻うがい 後鼻漏

アマゾン価格 12,360円~ 製造:サイヌパルス(アメリカ) 容量:700ml コンセント式 ・洗浄剤一包(もしくは塩)とぬるま湯をタンクに入れ、ノズルを鼻孔を完全にふさぐように、あてます。 あとは、スイッチを押すだけ。 ・洗浄液(食塩水)が鼻腔の奥まで満たされると、過剰な粘膜分泌物と共に他方の鼻孔へと流れます。 ・ 排出した鼻水や膿、時には固まりが、洗面台に流れ出ていく様子を、目でしっかり確認できる 特徴は ・一回の給水でじっくり洗い流せる、たっぷり大容量タンク(最大700cc、従来品の3~4倍) ・全体が、手のひらに乗るコンパクトサイズ ・医療用グレードのプラスチック製なので、ボトルタイプの鼻洗浄器のように衛生上の理由で数ヶ月おきに買い換える必要なし ・洗浄液は、体液に近い濃度です(涙と同じくらい)。 1回使いきりタイプの調合済み洗浄パウダーなので、手軽で簡単。 (30包付き) ・使いやすい独自デザイン。 片手で簡単に使用できる。 レビューを見ても高評価が多いようです。 鼻の通りがよくなった、ドロドロした鼻水や塊が出てくるのが見られるとのこと。 この商品は20年の販売の歴史があって、15か国以上で使われているそうです。 安心して使用できそうですね。 アマゾン価格:2,613円 製造:スウェーデン 容量:60ml 商品詳細 予防医療の先進国スウェーデンで開発された、薬剤を使用しない鼻洗浄器 特許取得済。 自宅で手軽に使用できる医療機器として、特別な精製塩と水道水で簡単に作れる食塩水を使用し、鼻腔内の汚れを優しく洗い流すことが可能。 レビューを見てみると ・ハナノアでは難しかった鼻うがいがナサリンだと簡単にできるようになった ・勢いよく鼻を洗浄してくれるのでスッキリする。 ・毎晩寝る前に使用することで、鼻の通りがよくなった。 ・毎日使い続けると3か月くらいでゴムと外側の素材の摩擦が強くなり押しにくくなる。 と様々ですね。 まとめ 以上、様々な市販の鼻うがいの紹介でした。 人それぞれ、症状も違うし、環境も違うので、自分に合ったものを選ぶことが大切だと思います。 ちなみに私は手入れが楽であることがかなり重要なポイントです!! 鼻うがいがこわい!!と思っている方も、一度試してみるべきだと思いますよ。 思ったよりも簡単にできるはず。 鼻うがいをすることで後鼻漏の症状は楽になりますよ。 自分にあった鼻うがいを是非試してみてくださいね。 では、また~。

次の

漢方薬や鼻うがいなど後鼻漏の治し方や対処法【原因は?】

鼻うがい 後鼻漏

のどをガラガラさせるうがいではなく、鼻をスッキリさせる「鼻うがい」をご存知ですか? 鼻の中を、まさにうがいのように洗い流す方法で、鼻をかんでも出にくい粘り気のある鼻水や、これから少しずつ増えてくる花粉やハウスダストなどのアレルギー物質を取りのぞく効果があるといわれています。 鼻の調子がイマイチよくないとき、風邪・花粉症対策に、鼻うがいを試してみませんか? 鼻うがいは風邪や花粉症になぜ効果的? 鼻の中を直接洗い流す「鼻うがい」。 鼻をかんでも出にくいガンコな鼻水をスッキリさせることができるため、鼻の調子が今ひとつ良くないときは、一度は試してみたい方法です。 さらに鼻うがいは風邪や花粉症の予防にもなり、健康維持のためにもおすすめです。 というのも、風邪のウイルスや花粉が付着しやすいのは、鼻の奥の上咽頭といわれる部分で、のどのうがいでは上咽頭を洗い流すことができないからです。 一方、鼻うがいでは上咽頭までしっかりと洗い流すことができますから、より効果的な風邪予防や花粉症対策になるといえます。 鼻うがいの効果• 鼻の不快感の解消 鼻をかんでも出にくい粘り気のある鼻水もスッキリさせることができます。 風邪やインフルエンザなどのウイルス対策 風邪やインフルエンザの原因になるウイルスは、のどの奥の上咽頭に付着し、炎症を起こします。 鼻うがいなら、上咽頭を洗い流すことができるため、ウイルス対策になります。 花粉症やホコリなどのアレルギー対策 上咽頭に付着した花粉やホコリなどを洗い流すことで、アレルギーの原因を取り除くことができます。 ちくのう症の予防・症状の緩和 ちくのう症(副鼻腔炎)とは、目と目の間やほほなどにある副鼻腔という空洞にうみがたまる病気。 風邪や花粉などが原因で炎症が起き、粘り気のある鼻水や鼻づまり、頭痛といった症状が起きます。 鼻うがいでは副鼻腔を直接洗い流すことはできませんが、鼻の中の粘り気のある鼻水を洗い流すことができますから、ちくのう症の予防や症状の緩和に役立つと考えられます。 鼻うがいで準備するもの 市販の鼻うがい用の商品を使えば気軽に始められますが、自宅にあるものを使って鼻うがいを行うこともできます。 やり方がいくつかありますので、自分のやりやすい方法で試してみましょう。 鼻に真水が入るとツーンとしますが、これは体液と水の浸透圧が違うために起こります。 そのため鼻うがいでは、体液と同じ浸透圧である、0. 9%の食塩水を使って行います。 【準備するもの】• 一度沸騰させた、ぬるま湯• 洗面器やコップ• タオル など 【0. (500ccなら4. 5g、2リットルなら18g) この食塩水は使いまわすのではなく、鼻うがいをするたびに作るようにしてください。 鼻うがいの方法 最初のうちはお風呂で行うといいでしょう。 濡れることを気にせずにできますし、体も温まって鼻水も出やすくなっています。 【食塩水を流し込む方法】• 9%食塩水を入れます。 このとき「えー」と声を出すと流し込みやすいです。 ただし顔が大きく上向きにならないように注意してください。 どちらの鼻からでも構いません。 慣れてきたら口から出してみましょう。 【洗面器の食塩水を吸い込む方法】• 9%食塩水を入れます。 このとき食塩水を飲み込まないようにします。 慣れてきたら、もう片方の鼻の穴や口から食塩水を出してみましょう。 【ストローで食塩水を吸い込む】• 9%食塩水を入れて、ストローをさします。 このとき食塩水を飲み込まないようにします。 慣れてきたら、もう片方の鼻の穴や口から食塩水を出します。 鼻うがいを効果的にするための注意• 鼻に食塩水を入れるときは、大きく上を向かない 鼻に食塩水を入れた後、やや上を向くと口に流れやすくなりますが、大きく上を向くと食塩水が耳に入り中耳炎になる恐れがあります。 前かがみの状態で、顔はあまり上に向けないようにしましょう。 鼻で水を吸い込んでいるときに、つばを飲み込まない 水を吸い込んでいるときに、つばや洗浄液を飲み込もうとすると、耳に洗浄液が入る恐れがあります。 鼻を洗い終わった後に、鼻を強くかまない 鼻を洗い終わったら、前かがみのまま頭を左右に傾けるなどして、食塩水をすべて出すようにします。 その後軽く鼻をかむのはかまいませんが、強くかむと中耳炎の原因になります。 やりすぎは注意!1日1〜2回程度に 1回の鼻うがいでは2〜3度繰り返し、ヌルヌルした感じがなくなるまで行います。 鼻うがいに慣れてくるとスッキリして気持ちがいいのですが、1日1〜2回程度にしましょう。 (1回は200ml程度で十分です)• 鼻づまりがひどいとき、のどに痛みがあるとき、鼻水がのどに流れてしまうときはしない 鼻に炎症があって鼻づまりがひどいときや、のどに炎症があるときは鼻うがいは行わないようにしましょう。 また鼻水がのどに流れる後鼻漏のときも、食塩水が残りやすくなりますから、行わないようにしてください。 子どもは専用の器具を購入するか、耳鼻科でしてもらう 鼻うがいを間違った方法で行うと、中耳炎など別の病気を招く恐れがあります。 子どもは上記の方法では行わないほうがよいでしょう。 どうしても鼻うがいを行いたいときは、子どもでもできる市販の器具を購入するか、耳鼻科で鼻洗浄を行いましょう。

次の