韓国語 欲しい。 「教えてください」は韓国語で2パターン!意味と使い方を徹底解説!

親(私)が韓国語がわからなければ子供の日本語はもっと伸びてたのかな?!

韓国語 欲しい

単に食べ物などのモノが欲しいときだけでなく、タクシーなどで「行って ください」と言うときにも使えます。 【使用例】• 買物で 「イゴ ジュセヨ」 これください• 食堂で 「メクチュ ジュセヨ」 ビールください• 「~ジュセヨ」でも良いのですが、「プタッカムニダ」も丁寧な表現が好まれる韓国では、捨てがたいフレーズ。 「豚噛むニダ」と覚えてください! 【使用例】• 買物で 「イゴ プタッカムニダ」 これお願いします• 食堂で 「イインブン プタッカムニダ」 2人分お願いします• 移動で 「ロッテホテル プタッカムニダ」 ロッテホテルお願いします 「プサン カジ プタッカムニダ」 釜山までお願いします• 「オディエヨ」の前に、行きたい所を言うだけでOKです。 「ロッテホテル オディエヨ?」 ロッテホテルはどこですか? 「ファジャンシル オディエヨ?」 化粧室はどこですか? 【覚えておきたい単語】• 『チハチョルヨッ(지하철역)』地下鉄の駅• 『ピョニジョム(편의점)』コンビニ• 食堂やレストランでおいしい料理を食べたときは 「マシッソヨ!(맛있어요)」 おいしいです と言えば、とても喜ばれるでしょう。 そして極めつけは「韓国、最高!」のひとこと。 右手の親指を突き立てて「ハングッ チェゴ!(한국 최고! )」と言ってみてください。 韓国の「最高!」「いちばん!」「すごい!」の表現は、親指を突き立てるジェスチャーであらわします。 これで韓国の人々の笑顔が見られますよ。 さあ、どんどん使ってみてくださいね。 これであなたも民間日韓交流大使です! 【関連記事】•

次の

「良かった」の韓国語4つの使い分けまとめ

韓国語 欲しい

単に食べ物などのモノが欲しいときだけでなく、タクシーなどで「行って ください」と言うときにも使えます。 【使用例】• 買物で 「イゴ ジュセヨ」 これください• 食堂で 「メクチュ ジュセヨ」 ビールください• 「~ジュセヨ」でも良いのですが、「プタッカムニダ」も丁寧な表現が好まれる韓国では、捨てがたいフレーズ。 「豚噛むニダ」と覚えてください! 【使用例】• 買物で 「イゴ プタッカムニダ」 これお願いします• 食堂で 「イインブン プタッカムニダ」 2人分お願いします• 移動で 「ロッテホテル プタッカムニダ」 ロッテホテルお願いします 「プサン カジ プタッカムニダ」 釜山までお願いします• 「オディエヨ」の前に、行きたい所を言うだけでOKです。 「ロッテホテル オディエヨ?」 ロッテホテルはどこですか? 「ファジャンシル オディエヨ?」 化粧室はどこですか? 【覚えておきたい単語】• 『チハチョルヨッ(지하철역)』地下鉄の駅• 『ピョニジョム(편의점)』コンビニ• 食堂やレストランでおいしい料理を食べたときは 「マシッソヨ!(맛있어요)」 おいしいです と言えば、とても喜ばれるでしょう。 そして極めつけは「韓国、最高!」のひとこと。 右手の親指を突き立てて「ハングッ チェゴ!(한국 최고! )」と言ってみてください。 韓国の「最高!」「いちばん!」「すごい!」の表現は、親指を突き立てるジェスチャーであらわします。 これで韓国の人々の笑顔が見られますよ。 さあ、どんどん使ってみてくださいね。 これであなたも民間日韓交流大使です! 【関連記事】•

次の

【韓国語学習】文型:68 ~たらいい、~てほしい(願望)

韓国語 欲しい

韓国語で「ください」は「ジュセヨ」?「チュセヨ」?使い方・表現をマスターしよう! 「ください」と言うフレーズはとても大切ですし、よく使いますよね。 韓国語でも基本的なフレーズですが、いろんな表現にも広がりますし、会話にも欠かせません。 韓国語で「ください」は「チュセヨ」となりますが、いろんな表現で「ジュセヨ」となることもあります。 どういう違いがあるのでしょうか。 また「ください」と何かをお願いするときに、日本語では「ください」とだけ言ってしまうと、横柄でつっけんどんなニュアンスになることもありますが。 韓国語でも「チュセヨ」とだけ言ってしまうとそうはならないでしょうか。 韓国語も目上の人には言葉遣いは気をつけて敬語を選ぶ必要がありますので、「ください」と言う言い方にももっと丁寧な言い方を知っておいたほうがよさそうですよね。 そこで今回は「ください」の韓国語について詳しく見ていきたいと思います。 この記事の目次 韓国語で「〇〇をください」は何て言う? それでは実際に「ください」を使っていろんな韓国語のフレーズを見ていきます。 これはレストランでも食べ物をオーダーする時にもよく使いますし、買い物でも覚えておくと便利です。 ちょっと何かを取って欲しい時なんかでもよく出るフレーズなのでしっかり覚えましょう。 お水をください。 물을 주세요(ムルル チュセヨ) カムジャタンを2人前ください。 감자탕을 이인분 주세요(カムジャタンウル イインブン チュセヨ) コーヒーとチョコレートケーキをください。 単語がわからない時は指をさしながら「これ」「それ」などの指示語を使うと便利ですよ。 動詞に「주세요」を付ける方法です。 아か어のどちらを使うかは、語幹の最後の母音がㅏ、ㅗの場合は아 주세요、それ以外は어 주세요となります。 また、語幹にパッチムがない場合はㅏ、ㅗの場合は아 주세요の場合で、省略して주세요だけを付け、ㅏ、ㅗ以外の場合はㅘと合成母音になります。 病院に行ってください。 변원에 가주세요. (ビョンウォネ カジュセヨ) また来てください。 또 와주세요. (ト ワジュセヨ) 門を閉めて下さい。 문을 닫아주세요. (ムヌル タダジュセヨ) この本を読んでください。 이 책을 읽어주세요. (イ チェグル イルゴジュセヨ) そして動詞と言えば「〜する」と言う動詞は「〜하다(ハダ)」の動詞もたくさんありますね。 「してください」という時は「해주세요(へジュセヨ)」といえば大丈夫です。 先ほどは「チュセヨ」でしたが、その前に単語が来るので「ジュセヨ」になることだけ注意しましょう。 하다型の同士であればそのまま「해주세요(へジュセヨ)」の形にすれば、「~してください」の文章が出来ます。 道がよくわからないので運転して下さい。 길이 잘 모르니까 운전해주세요. (キリ チャル モルニカ ウンジョンヘジュセヨ) もっと勉強して下さい。 더 공부해주세요. (ト コンブヘジュセヨ) 韓国語で「ください」をより丁寧に言うなら? 「〇〇をください」「〇〇してください」という文章の作り方を見てきましたが、例文を見ても丁寧な言い方ではあるけれども、どこかちょっと横柄でつっけんどんな印象を受けませんか? 日本語の実際の会話でも何かをお願いする時、「〇〇してください」よりは「〇〇してくださいませんか?」と相手の意向を確認するように、押し付けっぽくならないように疑問形にするなどして、言い方を変えることがよくあります。 これは韓国語でも同じです。 何かお願いをする時には、「〇〇주세요」と言ってももちろん間違いではありませんが、相手の都合を確認したり、柔らかいニュアンスを出すために、いろいろな言い方があります。 そちらの使い方も是非一緒に覚えておきましょう。 空港まで行っていただけますか? 공항까지 가주시겠어요? (コンハンカジ カジュシゲッソヨ?) ここに住所を書いていただけませんか? 여기에 주소를 써주시겠어요? (ヨギエ ジュソルル ソジュシゲッソヨ?) お水を一杯いただけませんか? 물 한장 주시겠어요? (ムルル ハンジャン チュシゲッソヨ?) また、お願いなんですけど「~できますか?」いっていた「~してもいいですか?」という言い方でも言い換えることが出来ます。 もう一度メニューを見せていただくことはできますか? 다시 메뉴를 보여주실 수 있을까요? (タシ メニュルル ポヨジュシル ス イッスルカヨ?) もう一度聞いてもいいですか? 다기 물어봐도 돼요? (タシ ムロバド テヨ?) 会話ではこのような疑問形の方が、お願いしやすいですし相手の印象もいいことが多いかもしれませし、物腰も柔らかです。 是非こちらの言い方もマスターしておきましょう。

次の