インプレッサ s203。 スバル インプレッサSTI 2.0 S203 STIバージョン 4WD 2005年 16.0万キロ (富山県) ライトクルーズ

インプレッサ S203の中古車を探すなら【グーネット中古車】|スバルの中古車情報

インプレッサ s203

WRCパイロットも開発に参加し、 バランス取りされた300psオーバーの エンジンをはじめ、 アルカンターラが張られた 1脚55万円ものレカロ製バケットなど、 数々のこだわりがちりばめられた インプレッサ S203! しかし、あなたが中古で幸運にも インプレッサ S203に巡りあったなら 注意したいポイントがあります! インプレッサ S203の中古で 注意したいポイントとは、 燃料パイプからの燃料漏れ! H16年11月~17年3月の期間に 生産されたインプレッサS203には この燃料漏れに関してリコールが アナウンスされた経緯があります! この原因となっているのは、 エアインテークダクトの構造が 不適切でダクトの構成部品が 燃料パイプに干渉! そして燃料パイプに ダメージが蓄積していき 穴が開くという危険性があることから リコールが発令されています。 インプレッサ S203の注意点 この燃料漏れのリコール、 対象となるS203は552台と 555台限定販売のS203にとって 間違いなくあなたが手にする個体も リコール対象といっても過言では ありません。 リコール改善処置として ・エアダクト構成部品を 改良品へと交換 ・燃料パイプもダメージがあれば 新品へ交換 といった改善処置が アナウンスされているので、 あなたのお目当てのS203が しっかり処置を受けているか 確認してから購入したいもの! そうじゃないと 最悪 「車両火災」なんて 事態になりかねませんので!! インプレッサ S203の中古をお得に買うには? 値引きの期待ができない中古車、 チューニングされた車両や 低走行の車両はビックリするほどの ハイプライスになっていることも! そんな状況の中、 気になるインプレッサ S203の 中古車を購入する際に 総額を大きく低減させる効果的な方法があります^^ その方法とは・・・ いま乗っているクルマを高く下取らせること! いま乗っているクルマは 大きな資産であり高く買い取って もらえれば値引き以上のインパクト! 購入総額を大きく低減することが 可能になります。 愛車の下取り価格をアップ させることができれば ローンを組む上でも月々の出費を抑え 余分な金利分を減少させたりと いろいろと助かっちゃいますよね^^ ただし、 販売店と下取り交渉をする前に 注意する点が1点あります。 それは・・・ 自分のクルマの価値を知るということ。 あなたは自分のクルマが いくらの価値があると思いますか? 「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」 そんなふうに思っていて 自分のクルマの価値を知らないで 販売店に下取り額UPの交渉をしたら 大きな損をする可能性があります。 あなたが20万円くらいと 思ってた自分のクルマを 「25万円の下取り査定しますよ!」 なんていわれたら OKしちゃいますよね!? でも本当のあなたのクルマの価値が 60万円だったとしたら・・・?! 35万円も損することに なってしまいます!! この「自分のクルマの価値を知る」 ということはとても大切なこと ですので覚えておくと いいと思います^^ どうすればクルマの価値がわかるの? 中古車屋さんやクルマ買取店などを まわって1軒・1軒と見積をだして もらうのは現実的でありませんね! そこでおススメなのは、 インターネットの無料一括査定。 1回・1分程度の入力で 10社以上の買取価格がわかり、 自分のクルマの下取り相場を カンタンに知ることができます^^ 実際自分もクルマをインターネットで 一括査定をしたことがあるんですが、 けっこう衝撃的でした・・・ ホンダのアコードユーロRを 10年近く乗って9万kmオーバー。 30万ぐらいになればいいかな~ なんて思っていたんです。 一括査定を申し込んだら各社から ポツポツとメールが帰ってきて ・A社・・・55万円 (おっ?!) ・B社・・・70万円 (えっ!えっ!?) ・C社・・・50万~80万円 (ホ~!) ・D社・・・100万円!!!(・・・いいんですか?!) いやぁ~、自分では30万円と 思っていた車がこんな価値があるとは ・・・と、 買取相場と自分の感覚の開きに 正直驚いたのを覚えています。 この無料一括査定サービスは、 たった1分~2分程度の入力で あなたの愛車の価値がわかるので インプレッサ S203の中古を よりおトクに購入するために 無料一括査定で愛車の買い取り相場を 知っておいて損はないでしょう。 たった1分の入力で10万円トクするか、それとも50万円トクするか。 はたまた自分の思い込みで後で悔しい思いをするか。

次の

スバル インプレッサS203

インプレッサ s203

インプレッサのおすすめホイールで新型もかっこよく! スバルが代表するインプレッサは、躍動感のあるエクステリアがかっこいい車です。 また、新世代プラットフォーム「SUBARU GLOBAL PLATFORM」による安定性に優れたドライビング性能と、機能面も向上された新型インプレッサは、2017年6月の新車販売台数でベスト10にランクインしています。 とにかくかっこいいインプレッサ。 スポーツ、G4と種類もある車ですが、人気も高いので見た目がダブるなんてこともあります。 そんな時に、おすすめなのがホイールのカスタムです。 車をかっこよくカスタマイズするアイテムは、沢山ありますが、その中でもホイールは比較的容易に交換でき、デザインもかっこいいものが揃っています。 「アドバンレーシングRZ」は、ヨコハマホイールが開発したGTRデザインを採用したレーシングホイールです。 ツインスポークにもシングルにも見えるディスクフェイスは、スポーティでスタイリッシュな新型インプレッサにも似合います。 また、カラーは新しいハイパー系塗料を使用したレーシングハイパーシルバー、厚膜クリアされた黒のダークガンメタリックとブロンズの3色からセレクトできます。 このホイールサイズは17インチ7. 5Jと18インチ7. 5Jと19インチ8. 0Jのインセット50mm、17インチ8. 0Jと18インチ8. 0Jのインセット47mmがインプレッサにマッチングします。 リムエンドまで伸びた力強いスポークがインプレッサの走りを支える スバル純正GT系インプレッサ専用STIアルミホイール 鍛造アルミを凌ぐ強度を持った高性能のインプレッサ専用STIアルミホイール 精巧なスポークデザインが美しい、BBSの鍛造アルミホイールです。 ダイヤモンドのように輝くシルバーと黒が、ソリッドな見た目の新型インプレッサにもマッチします。 また、BBS製なのでスピーディーで安定性のあるドライビングができるよう製造されています。 インプレッサに交換可能なホイールは17インチ7. 0Jと7. 5Jがインセット48mm、18インチ7. 5Jがインセット48mm、18インチ8. 0Jがインセット45mmになっています。 スタイリッシュなツインスポークが視線を釘付けにするCOBBYおすすめのホイール OZ スポーツ ウルトラレッジェーラ 選ぶホイールカラーによって様々な表情が楽しめるOZ SPORT Ultraleggera 繊細でいてシャープなダブルスポークを持つ、スタイリッシュなOZのアルミホイールです。 3色から選択できるカラーは、豪華に派手にスタイリングできるゴールド、クールな印象を与えるシルバー系のマットグラファイトシルバ、クリスタルチタンと、良い色が揃っています。 リム、センターハブと細部にまでレーシングホイールの要素を取り入れたホイールで、 インプレッサに合うインセットは17インチ7. 5Jと8. 0J、18インチ8. 0Jに35mmと48mm、18インチ7. 5Jが48mmになります。 足長感のあるスポークがインプレッサにレーシーな雰囲気を与えるホイール レイズ ボルクレーシング G25 立体感のあるすっきりとしたディスクデザインのRAYS VOLK RACING G25 機能美という言葉がマッチしたエンケイのアルミホイールです。 精細で美しいスポークラインは、ブレーキ時にかかる熱を逃す機能を持っています。 また、重量が最適化された無駄のないディスクフェイスは、軽やかな走りも実現可能です。 豊富なカスタムパターンを持つホイールで、17インチ7. 0Jが48mm、17インチ7. 5Jが35mm、17インチ8. 0Jが48mm、18インチ7. 5Jは50mm、18インチ8. 0Jは35mmと48mmのサイズとインセットがインプレッサにマッチングできます。 レーシングホイールの様々な製法を取り入れた高機能スポーツホイール エンケイ RSM9 プラチナムシルバーとピアノブラックの2カラーから選べるENKEI RSM9 レーシングスタイルに特化したタナベSSRのGTX01は、GT500直系デザインのディスクを持ったアルミホイールです。 ダークな仕上がりのシルバーと黒は、寡黙なアスリートをイメージさせます。 バランス良く配置された細身のスポークは、見た目がかっこいいのでインプレッサを華麗にドレスアップさせます。 新型にもマッチするサイズとインセットは、17インチ7. 0Jの50mm、17インチ8. 0Jの45mm、18インチ7. 5Jの48mm、18インチ8. 5Jの44mmです。 オプションパーツは、黒のスチールナットとSSRアルミナットに、レーシングキャップ等、ラインナップが豊富です。 カラーバリエーション豊かで足元のドレスアップにぴったりなホイール ワーク エモーションT7R WORK EMOTION T7Rはインパクトのあるリムオーバーデザインのレーシーなホイール ワークのTR7は、引き締まったスポークがスタイリッシュなアルミホイールです。 リムオーバーされたデザインは躍動的で、アッシュドチタンとグリミットシルバーのカラーにはディープテーパーで、さらに動きのあるディスクフェイスが味わえます。 カラーバリエーションが、引き締まった黒に赤のラインでアクセントを付けたkurenaiや、スポーティな白と多彩なホイールで、新型インプレッサにも似合います。 17インチ7. 0Jインセット53mmと、18インチ7. 5Jインセット53mmのカスタム例があります。 ワークフローフォーミングテクノロジーを採用しより性能を高めたホイール ワーク エムシーオーレーシング タイプCS 力強いインプレッサの走りをさらに向上させるWORK M. O RACING Type CS クラシカルな雰囲気のBBS ジャパン LMは1994年の誕生以来、鍛造ホイール製造を担う日本はもちろん、BBS本家のドイツや世界各国で高い評価を受けているロングセラーの人気ホイールです。 インプレッサの足元を華やかにドレスアップするのにもおすすめ。 17インチの場合はリム幅7. 0Jのインセット46mm、18インチの場合はリム幅7. 5Jのインセット49mm、19インチの場合はリム幅7. 5Jのインセット48mmがインプレッサにマッチングします。 白・黒・ゴールドなど豊富なカラーで遊び心溢れる高性能ホイール ブリヂストン プロドライブ ジーシー05エヌ 遊び心と走りへのこだわりを融合させたブリヂストン Prodrive GC05N ブラック、ホワイト、ゴールド、シルバー、レッドなど遊び心溢れるカラー展開が魅力のProdrive GC05N。 単にデザインがかっこいいだけでは終わらず、スポーティな走りを実現する技術はブリヂストンの原点とも呼べるものですから、性能・品質も期待していいでしょう。 16インチの場合は7. 0Jの48mm、17インチの場合は7. 0Jの48mmか7. 5Jの50mm、18インチの場合は7. 5Jの48mm、19インチの場合は8. 0Jの50mmがインプレッサに対応するホイールです。 0J カラー シルバー レーシングバフフィニッシュ ゴールド 価格(値段) — 円~(2020年調べ) 参考 ピア[] 鍛造ホイールは製造コストが非常にかかるため、もともとは一部のレーシングチームが使うための製品に過ぎませんでした。 しかし、高強度かつ高剛性、しかも軽量というハイスペックなホイールは一般ドライバーにとっても非常に魅力的なものであったために、各メーカーは市販ホイールとして販売するための試行錯誤を重ねてきたという歴史があります。 PIAAのプレミアムフォージド エフ102は、鍛造ホイールの原点回帰をコンセプトに作られた高スペックなアルミホイールです。 16インチの場合は7. 0Jのインセット48mm、17インチの場合は7. 0Jのインセット50mmがインプレッサにマッチングします。 鋭角的なスポークでインプレッサの存在感をアップさせるホイール ホットスタッフ シュティッヒ レグザス フォーベックス センターキャップのカラーもワンポイントになるHOT STUFF Stich LEGZAS FAUVEX 立体的なスポークラインによってインプレッサの足元に躍動感を与えてくれるHOT STUFF Stich LEGZAS FAUVEX。 センターキャップのセットが付属します。 黒はシックでかっこいいので飽きがきませんし、赤はおしゃれなワンポイントになっていて目を惹きます。 17インチの場合はリム幅7. 0Jのインセット50mm、18インチの場合はリム幅7. 0Jのインセット48mmがインプレッサに適合します。 新型インプレッサが装着する純正ホイールとタイヤサイズのスペック 新型インプレッサの純正ホイールは、スポーツ、G4のどちらも16インチ~18インチのアルミホイールで統一され、サイズはグレードによって異なります。 6i-L EyeSightグレードの16インチ純正アルミホイール 16インチの純正アルミホイールは、1. 6i-L EyeSightグレードが装着します。 ブラックハイラスター塗装による黒とシルバーがエレガントで、センターキャップに配置するスバルのエンブレムとマッチしています。 スペックは、リム幅6. 25です。 0i-L EyeSightグレードの17インチ純正アルミホイール 17インチの純正アルミホイールは、2. 0i-L EyeSightグレードに装着され、スポークがシャープで力強いY字型になります。 リムとスポークがメタリックなシルバーとシックな黒なので、かっこいいデザインです。 スペックは、リム幅7. 25になります。 0i-S EyeSightグレードの18インチ純正アルミホイール 18インチの純正アルミホイールは、最上位グレードの2. 0i-S EyeSightに装着されます。 拡がっていくスポークラインが、最大サイズをアピールして存在感があります。 スペックは、リム幅7. 25です。 インプレッサのグレード ホイールサイズ タイヤサイズ 型式 インプレッサG4 2. 0 i-S アイサイト 18インチ X 7. 0 i-S アイサイト 4WD 18インチ X 7. 0 i-L アイサイト 17インチ X 7. 0 i-L アイサイト 4WD 17インチ X 7. 6 i-L アイサイト 16インチ X 6. 6 i-L アイサイト 4WD 16インチ X 6. 6 i-L アイサイト Sスタイル 16インチ X 6. 6 i-L アイサイト Sスタイル 4WD 16インチ X 6. 0 i-S アイサイト 18インチ X 7. 0 i-S アイサイト 4WD 18インチ X 7. 0 i-L アイサイト 17インチ X 7. 0 i-L アイサイト 4WD 17インチ X 7. 6 i-L アイサイト 16インチ X 6. 6 i-L アイサイト 4WD 16インチ X 6. 6 i-L アイサイト Sスタイル 16インチ X 6. 6 i-L アイサイト Sスタイル 4WD 16インチ X 6. スタイリッシュな見た目に、重量も最適化されたホイールは、機能美をコンセプトにした新型にも似合います。 今回は、スバル純正のSTIホイールと、レイズ、BBS、エンケイ等の人気メーカー製のアルミホイールを紹介しました。 デザイン以外に、インチアップで足元を引き締めたりすることも可能です。 満足できるかっこいいインプレッサを楽しんでください。

次の

インプレッサのホイール交換におすすめの人気社外ホイール18選

インプレッサ s203

IC値の数値については、プラスの場合は、問題が生じることはありませんが、マイナスの場合は、 車体や足回り部品へタイヤが干渉する場合があります。 車種により干渉する恐れのある数値には差異があります。 BT値については、プラスの場合、車検には非対応となります。 マイナスの場合でも0 ゼロ に近い場合は、非対応に なる場合があります。 表示しているリム幅については、計算時に用いたホイールのリム幅で表示しているリム幅よりも 幅の広いリム幅のものを使用することも可能ですが、IC値、TB値に差異が生じる場合があります。 また、ダウンサスの使用など、その他、さまざまな環境の違いなどに差異が生じる場合があります。 シミュレーションは、リム幅、タイヤ幅のいずれか幅の広い数値を基に算出しています。 その為、 リム幅が標準設定ホイールより広い場合でも、一般的にリム幅よりタイヤ幅のほうが広い為、シミュレーション数値が 変わらない場合もあります。 ご理解ください。 ホイールサイズ変更シミュレーション一覧は、あくまでも参考値であり、一覧に表示されている数値等に基づいて生じた如何なる不利益も 当サイトでは、一切、責任を負いかねます。 ご了承下さい。 5J 225mm -10mm -27. 5mm 8J 235mm -15mm -22. 5mm 8. 5J 245mm -20mm -17. 5mm 9J 255mm -25mm -12. 5mm 9J 265mm -30mm -7. 5mm 9. 5J 275mm -35mm -2. 5J 225mm -5mm -22. 5mm 8J 235mm -10mm -17. 5mm 8. 5J 245mm -15mm -12. 5mm 9J 255mm -20mm -7. 5mm 9J 265mm -25mm -2. 5mm 9. 5J 275mm -30mm 2. 5J 225mm 0mm -17. 5mm 8J 235mm -5mm -12. 5mm 8. 5J 245mm -10mm -7. 5mm 9J 255mm -15mm -2. 5mm 9J 265mm -20mm 2. 5mm 9. 5J 275mm -25mm 7. 5J 225mm 5mm -12. 5mm 8J 235mm 0mm -7. 5mm 8. 5J 245mm -5mm -2. 5mm 9J 255mm -10mm 2. 5mm 9J 265mm -15mm 7. 5mm 9. 5J 275mm -20mm 12. 5J 225mm 10mm -7. 5mm 8J 235mm 5mm -2. 5mm 8. 5J 245mm 0mm 2. 5mm 9J 255mm -5mm 7. 5mm 9J 265mm -10mm 12. 5mm 9. 5J 275mm -15mm 17. 5J 225mm 15mm -2. 5mm 8J 235mm 10mm 2. 5mm 8. 5J 245mm 5mm 7. 5mm 9J 255mm 0mm 12. 5mm 9J 265mm -5mm 17. 5mm 9. 5J 275mm -10mm 22. 5J 225mm 20mm 2. 5mm 8J 235mm 15mm 7. 5mm 8. 5J 245mm 10mm 12. 5mm 9J 255mm 5mm 17. 5mm 9J 265mm 0mm 22. 5mm 9. 5J 275mm -5mm 27. 5J 225mm 25mm 7. 5mm 8J 235mm 20mm 12. 5mm 8. 5J 245mm 15mm 17. 5mm 9J 255mm 10mm 22. 5mm 9J 265mm 5mm 27. 5mm 9. 5J 275mm 0mm 32. 5J 225mm -10mm -22. 5mm 8J 235mm -15mm -17. 5mm 8. 5J 245mm -20mm -12. 5mm 9J 255mm -25mm -7. 5mm 9J 265mm -30mm -2. 5mm 9. 5J 275mm -35mm 2. 5J 225mm -5mm -17. 5mm 8J 235mm -10mm -12. 5mm 8. 5J 245mm -15mm -7. 5mm 9J 255mm -20mm -2. 5mm 9J 265mm -25mm 2. 5mm 9. 5J 275mm -30mm 7. 5J 225mm 0mm -12. 5mm 8J 235mm -5mm -7. 5mm 8. 5J 245mm -10mm -2. 5mm 9J 255mm -15mm 2. 5mm 9J 265mm -20mm 7. 5mm 9. 5J 275mm -25mm 12. 5J 225mm 5mm -7. 5mm 8J 235mm 0mm -2. 5mm 8. 5J 245mm -5mm 2. 5mm 9J 255mm -10mm 7. 5mm 9J 265mm -15mm 12. 5mm 9. 5J 275mm -20mm 17. 5J 225mm 10mm -2. 5mm 8J 235mm 5mm 2. 5mm 8. 5J 245mm 0mm 7. 5mm 9J 255mm -5mm 12. 5mm 9J 265mm -10mm 17. 5mm 9. 5J 275mm -15mm 22. 5J 225mm 15mm 2. 5mm 8J 235mm 10mm 7. 5mm 8. 5J 245mm 5mm 12. 5mm 9J 255mm 0mm 17. 5mm 9J 265mm -5mm 22. 5mm 9. 5J 275mm -10mm 27. 5J 225mm 20mm 7. 5mm 8J 235mm 15mm 12. 5mm 8. 5J 245mm 10mm 17. 5mm 9J 255mm 5mm 22. 5mm 9J 265mm 0mm 27. 5mm 9. 5J 275mm -5mm 32. 5J 225mm 25mm 12. 5mm 8J 235mm 20mm 17. 5mm 8. 5J 245mm 15mm 22. 5mm 9J 255mm 10mm 27. 5mm 9J 265mm 5mm 32. 5mm 9. 5J 275mm 0mm 37. 5mm.

次の